スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顎あて 肩あて 変遷史 3. Berber の 顎あて

最近、 顎あてで タコ (:_;) ほんのちょっぴり復活みたい?
しばらく 消えていた(と思う。パッと見、みえなかった)はずなのに最近、うっすらと。
夏はなりやすいのかしら~汗

以前の顎あてでなっていたけど、換えてからなくなっていたからなあ・・
と、考えていたら、思い当たった。

換えた 顎あてのこと書いてない~!まめ4

前のエントリ、
顎あて 肩あて 変遷史 2. Viva la musica を書いていたとき、
新しい(っていってももうだいぶになる 汗)顎あてのこと 書かなくっちゃと思っていたのに
すっかり忘れてた~アップロードファイル


いま使っている 顎あては、今年の3月に換えたもの。
そのまえの 顎あては SAS でした。
  参考記事のひとつ → SAS  2.顎あてを 取り付ける


SASに替えて、懸案の楽器のズレが前の顎あてよりはよくなりはしたけれど
相変わらず、ズレ自体は収まったとは云えず。
なぜいけないんだろう・・? と考えていて、
もしかしたら この顎あて、お皿(顎のあたるところ)がフラットだから
ひっかかりが悪いのかも? と思い当り、
フラットでない オーバーテールピースの顎あてを 探してみつけたのがこれ。


Berber (バーバー と読むのかな?)型 の顎あて。

全体
これがBerber

素材は いちおう、本柘(ツゲ)。
でも、お値段 安め(18$ 海外通販)だから そうたいしたものではないと思う。
上の写真で足のところにくっついているのは、取り付け金具。

顎当て3
顎当て4
顎当て5

高さは割とあるんだけど、
お皿のところが 結構、湾曲しているからその分は低くなる。
でも、このせいで、ひっかかりはだいぶいいみたいです。

顎当て6

私は以前、最大の難問 というエントリで 楽器がズレることを嘆いていたんだけど
 あれは・・・今年の1月だったっけ。
結局、いまだに根本的解決には至っていない。
顎あてを換えることによって、すこしずつマシになってはきている(と思う)けれど
ヴァイオリンはやはり いくばくかはズレる。汗
(このバーバーの顎あてで、またすこしよくなったことはなったんだけど。)

現在、とくに気にならないのはやはり夏だから、
汗が多少は出て顎あてが顎にくっつきやすいからかな?
といっても、私は顎にはあまり汗をかかないようで
とくにハンカチを使わなくても、顎あてはそうベタつかないのですが。

 この顎あては鼻先を楽器のほうに向けることは容易にできますさとと-キラキラピンク


もう、こんなものかなあ・・・と なんとなく諦める方向にむかっているけど(^^;
でも、また冬になって本格的?にズレるようになったら、
諦めきれなくなってくるんだろうなあーかお

ちなみに、参考のため  買ったサイト。

https://www.sharmusic.com/search.asp?PageLen=20&PageNo=4&SKW=ACCVLNCHINKEY&sortkey=&Cat=

顎あてって、ものすごーくたくさんの種類ありますよね。

でも ここ、発送方法を後ほど、メールで連絡しなきゃならなくて
英文作成で・・・トッテモ泣けました。 メチャ変な文章、送ったとおもうー(ノ_・。)

なので、そういうのが得意な方以外には、お勧めは出来ませんー ぐすん…
(でも、もしかしたら注文時に、私がなにかミスしていた可能性もあるかも?)


顎あて交換って、気楽に出来て楽器のフィットが変えられるから
どうしようかなー? と思われている方は、一度 トライされてみてもいいかも、ですねハート

私もまた気分次第で、SASもたまには使おうかな~と思っています。


スポンサーサイト

Theme:バイオリン
Janre:音楽

Viva la musica の悲しい出来事

Viva la musica に起こったある悲劇的な出来事。
やはり、これを書かないわけにはいきません。泣く 

悲しい、悲しい出来事なので
今日は、手短にすませることにいたしましょう。
(大袈裟か? どうかは読んでの・・ 汗 )



この前のエントリ、
顎あて 肩あて 変遷史 2. Viva la musica を読んでくれた方はお判りのように、
私は、ヴァイオリンがズリ落ちる 最大の難問 をなんとかしたい一心で
肩あてを替えてみたら、なにか様子が変わるかな?と考えて
Viva la musica の肩あてを購入したのでした。
それが、去年の夏のこと。

それ以来、
音の良さが気に入り、フォークメンバーも交換したりして それなりに愛用してきた。

が、しかし、
残念ながら楽器のズリ落ちには、そう大した効果はなかったので
ヴァイオリンを弾いていて、ズリ落ちてきたらその都度、直すようにしていたんですね。


それで いいんだと思っていた、ずっと・・・ 自分さえよければ・・・・それでいいと。


こ う い う こ と になるまでは泣き


ベロンチョ・・

まえのWolfの肩あてもパッドが片減りしていて ・・(あとで思い当たったんだけど)
ズレるということは パッドに負担がかかっているということなのですねー

こうも見事に、破れてしまっては・・ 貼り付けたところで どうせ また元のもくあみ。ねこ


だからといって、これで肩あてをポイごみバケツ なんて、
そんなモッタイナイこと出来るハズありゃーしません。

ええい 仕方がナイ。笑顔カエル  って、なんで、カエル?(^^;


私には、最も 苦手とされる分野なのは 百も承知の上で
某 ○ンズにて調達してきましたよ、こうゆーヤツ。

シートで レッツ補修!
この裏は黒いパッド、裏に糊のついたシートになっているんですね。
(ちなみに 右はスベリ防止のシート)
丈夫で カンタンには破れないように、今度は厚みのあるシート。

 ・・ その日のつぶやき 

 カッターでスポンジをうまく切り抜くにはどうしたらいいんでしょう。
  「おしえて おじいさん♪」
ハイジ


自分でなんとか、なるかなあって、、やろうと思ったんだけど。

はがす

まず、ベローンと パッドを剥がして・・



もちろん、 「なんとか」 は なったんです。

こうやって、
ちゃんと 私でも できたのよー 「切り抜く」ことだけは。がっくり

切り抜いた


ハイ・・ それからずっと このシートを使って、やっていマス。

これ以上は・・・ なにも申しますまい。。ねこ


 今日は そういう、悲しい ご報告でした。


それで いいんだと思っている、 ずっと・・・ 
    自分さえよければ・・・・それでいいと。
パンダ涙


Theme:バイオリン
Janre:音楽

顎あて 肩あて 変遷史 2. Viva la musica

さっそく 「顎あて 肩あて 変遷史 1. 振り返る・・」 の続き。


昨年夏、購入した、
Viva la musica DIAMOND (ヴィヴァ ラ ムジカ ダイアモンド)は
スロヴェニア製の肩当て。

楽器がズレる悩みの解決にならないか?・・と思っての購入だけれど
実は、決めるキッカケとなったのは、なにかとウワサで聞いていた 『音の良さ』

いつも楽譜など購入している、クライスラーM.さんのページでも、

【肩当てで、音が変わった、という話はよく耳にしますが、そんなに『大差』は無い、
多くの場合は単なる思い込みじゃない?、というのが私のスタンスでした。
でも、ビバラムジカの社長さん(?)が、あまりに熱く熱く語るのでサンプルを試して
みましたが、彼の熱弁に嘘はなかった!・・・ 】
『後悔させません、無敵シリーズ』  


・・・等、書かれているのを目にしたのもあって
興味を惹かれたから、でした。

→ KMG さんの商品ページ

viva la misica1
viva la misica2

使ってみると・・・ 確かに かなり 音がいいみたいキラキラ

何ゆえ音がよくなるのかな~?としばし考えて、
理由のひとつはこの足の形状のせいかなと・・

足の形状

ヴァイオリンに取り付けたとき、足が裏板にあまり接していないので
裏板の響きをさまたげにくいように思う。。


Wolfの足

これは、いままでの Wolf forte secondo の足。
楽器にかなりぴったりくっついていますよねー表情7


ただ、音はよいのだけれど、
やっぱり楽器のズリ落ち具合は・・・ あまり変わらず(ーー;)

そしていままでの、Wolfに比べてかなり低い肩あてで
そのための違和感もあったので、
別売の フォークメンバーで 足を長くして高さの調節をしてみた。
(もともとのは、短すぎてほとんど調節の余地もなかったのです)。

フォークメンバー

残念ながら白いタイプはなくて、黒色になってしまったけど
まあ、とりあえず違和感(慣れの問題かも)はとれたかなあー


・・だいたい この状態で、いままで使い続けています。


そうそう、フォークメンバーを購入したとき
間違えてはじめに、普通の長さのを買ってしまって
わっ、ムダなことしちゃった~トットなみだ と思ったんですが、
前のWolf にぴったりつけることが出来たので、無駄にならなかった。

WolfのとVivaの足
ネジこんで使う

こういう具合に、
ネジの中に ネジがネジ込めるぅ~ (ダジャレ?) べ


うん、Wolfも やっぱり 以前の足より すこし音がよくなったような気がします~。
  ・・ デモ、もしかしたら 気のせい?ふむ

そうでもないと 思うんですけどねーキューピー



ただ・・  このViva la musica DIAMOND、ひとつだけ?難点があって。

それは、フォークをネジ込んでいる白い樹脂?のようなところが
ヤワイこと。
2枚めの写真をよーく見ていただければすこし、欠けているのがわかるように
 (これだけが現在の写真なのです)
ここのところ、プラスティックのように固めだから欠けやすいのかも知れません。
また改良されればいいのですけどねー


追記:
もともとの白い足と 長足タイプの方が、普通タイプと比べて、
まん中に円盤状の突起がある分、より接触面がすくなくて済むようですね。
(それとも もしかしたら、製造時期による違いなのかナ?)

Theme:バイオリン
Janre:音楽

顎あて 肩あて 変遷史 1. 振り返る・・

このブログをずっと以前から読んでくださっている方なら、
よくご存じの私の顎あて、肩あて 変遷泣き顔

すべては 最大の 難 問 、ヴァイオリンがズリ落ちてくるせい。。

いまだ完全な解決には至っていない問題ではあるけれど
 (果たして解決することがあるのだろうか・・?)
かなり長い期間に渡っての悩みなので 最近、来て下さっている方には
案外、知られていないかも?

ということで 今日は、すこし振り返りつつ、書いてみようとおもいます~



最初は、ヴァイオリンを習い始めて間もない頃。
フィットしない肩あてで 指を痛めて “引退の危機”になった話。

どういうことかというと、その頃はポジション移動もまだなかったので、
ヴァイオリンがズリ落ちてこないように、ひと指し指で常に支えていたら
次第に指に激痛が走るようになり、
湿布をして痛みがひいたら練習・・また痛くなって湿布、という状態になってたこと(^^;

 → 合わない肩あて

そしてその次、あれは いつだったのかな~?
そうそう確か、あんさんぶる会の帰り。
イタリアン食べ放題のお店で場違いにもヴァイオリンを取り出して
楽器のフィット具合を皆に見てもらったのだった。

ブログを探すと、ああ、あった・・  あんさんぶるするのSUN: 5th  
あれは去年の7月7日、七夕の日だったのですね星

前日には、工房さんで「肩あてを どうにかしたいんですけど・・」といいながら
試奏させてもらってヴァイオリンを落っことすという失態をやらかしたのでした。謝罪~!
 ・・あ、あくまでも「肩あて」のお試しですよー
 いいヴァイオリンを弾いてたわけじゃないの

  → ばよりんと 肩当てと あご当てと

当時の記事によると      。。て、手抜きダ (^^;) 

「あんさんぶる会の前日、またまた工房へ行った。

何をしに行ったのかというと、
最近、ますます 弾いていると 顎から楽器がズリ落ちてくるようになって
放っておくと、本当に落っことしてしまうようになってきた。 
先生にも、肩あてのせいなのかも? などと言われるようになっていて
これは なんとかせんとイカン、一度、工房で見てもらおうと思ったワケです。」


そこの工房さんでは 顎がテールピースのあたりに来ているせいかもしれないから、
顎あてを替えればいいんじゃないか、と言われ、それがキッカケで、

テールピースの上に顎が乗せられる 顎当て「SAS」に 交換。
  → SAS  2.顎あてを 取り付ける

その結果、前よりすこしだけ、マシになった気はしたものの、
やはり根本的に解決したとはいえないまま・・(^^;


で、次には、
もしかして 肩あてを替えたら、カンジが変わるかも?
・・と思い、新しい肩あてに変更、それが この前の夏のこと、
購入したのは Viva la musica DIAMOND (ヴィヴァ ラ ムジカ ダイアモンド)。


次の記事では、この肩あてのことを紹介しますね。
ここに続けると長くなりすぎるので、一旦、アップneko


 ※この記事は、去年夏に書いてお蔵入りネコ していたものに
 加筆、修正を加えてお届けしました~♪


(すぐに続きをアップするので、コメント欄は閉じています)

Theme:バイオリン
Janre:音楽

金属アレルギーを 防げるかも?

このまえの、顎あてでタコの記事で 金属アレルギーのことも 書いたら
顎があたる部分が原因のタコと、
金具が原因のアレルギーとごっちゃになっちゃったみたい?キw


判りにくい書き方したなぁと ちょっぴり反省。ペコ


それで、 記事中で 金属アレルギーに対応できるように? 金具をテーピングしたってことを
ちょこっと書いてたので、
今日は、そのことについて もうすこし詳しく書きます。 


金属アレルギーの症状 っていうのは、無縁な人には イマイチ ピンとこないと
思うんだけど、

金具が肌に当たっている状態を しばらく続けると、
次第に皮膚に痒みが出てきて カブレてくる、という症状です。
とくに夏場は汗で金属の成分が溶けるのかな? よりなりやすいみたいです。

私もこうなる前は、金属アレルギーってナニ? って思っていたんですけどね絵文字名を入力してください
色んな金属で なるんだろうけど ニッケル なんか起こしやすいらしい?ですね。

 顎あての 金具は ニッケルなんかなぁ???  知らないんだけど。。コリラックマ


以前のGliga のもともと付属していた 顎あては ヒル脚 だった。
(ヒル脚っていうのは、顎あての足がふたつついて独立しているタイプのこと)
こういうヤツ。。

ヒル脚


この場合、
上のほうにくる金具(写真だと右)が鎖骨のあたりに当たって、アレルギーが出るのですね。
たぶん、出っ張り具合からいって、
ヒルタイプの顎あて金具は、 皮膚への圧迫がキツイんだと思う。
ノーマルな(ワンピース)タイプの顎あて金具はそんなに 出っ張ってないですもんね。

そしてこれは、金メッキ? 
でも こういうメッキって 特に顎あてのように ずっと皮膚と密着するもの って、
すぐに剥げちゃいますよねぇ~汗あせ


この前、替えた SAS の顎あて も、ハンカチなしで 一度 弾いただけで
アッという間に メッキが剥げて・・ 
そのせいかどうかは知らないけど、さっそく 金属アレルギーが出ました涙

それでも夏場は、顎あてにハンカチを敷いているから 金具の部分もカバーされて
さほどの問題はない。
ハンカチを使わない季節で、鎖骨あたりが出ている服装のときが 大変なんですよね。

それで すこしでも アレルギーが出にくいように、SASの 脚の金具に
100均 100 で 買ったテーピングテープを使用して、テーピングしてみた。

まずは、メッキが剥げた テープを貼るまえの画像から・・

テーピング前
 一度で、ここまで メッキが剥げた。だめ
 

テーピング後

テープは、綿の包帯みたいな布なので、肌へのあたりも優しいみたい。

これでも、汗をものすごくかいたりしたら、金属成分が溶け出すのでしょうねー
その場合は、2重重ねにしないといけないかもしれないけど、
いまのとこはそこまで汗をかくことはないし、まぁ、これでいいのかナと・・・?

汚れたら、すぐに貼りかえられる手軽さもいいですよネ~OK


まだ、あまり これで使用していないので、これからしばらく試してみます。


他にも、顎あてパッド(STRAD-PAD)を当てるということも考えられるけど
とりあえず、手頃なところで。


一応、これが、その STRAD-PAD。 
顎あてタコにも 案外よさそうではあるんですけどねぇ
腟究

  

Theme:バイオリン
Janre:音楽

顎あてで タコ (:_;)

つくづく、フィッティングでは 泣かされてばかりだナーって思いますーアイコン名を入力してください

SASの顎あてに換えてから、1か月ほど。     顎あて交換の記事は コチラ

前と違って、ヴァイオリンが顎からズリ落ちることは マシになった。
(完全になくなったワケではないけど)

だけど・・ 

しっかりと、顎が 顎あてのところに留まるようになったからか、

今度は、顎あてタコたこ が 顎の下にクッキリと出来てしまった泣きパンダ

ヴァイオリンを弾いていて、ナンカ痛いなぁ~??? と、
指で触れると、そこだけ 手触りが違うし、かさぶたみたいになってるのかなー?
 とは 思っていたのだけど。

皮膚が弱くて、かぶれやすい体質で、
この顎あて金具でも うっかり ハンカチを使わないで弾いてしまったら
いっぺんで金属アレルギーが出てしまったのです。  それ以来、ハンカチ必須スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

  いまは、金具にテーピングしてみたので これでイケるかな?と・・
   また、写真 のせてみますね~
ねこ


今日(木曜日)はレッスンの日だったので、
 あっ、どうだったかは またレッスン日記書きまーす 。 
 えっ、それ、いつになるのって?  
   ・・・ こ、今度はなるべく速くアップするつもりー腟  (ホント? 絵文字名を入力してください


先生が 、お手本をみせてくれたりしたんだけど
そのとき、顎にくっきりとタコが・・ アザのようになっているのが見えた。
それを見た印象が残っていたからか? 家に帰ってから
ふと鏡で自分の顎の下をのぞいてみたら。。。

しーっかり ここにも タコ がいるじゃ ありませんかぁ~~がーん

  あんまり見せたいようなものじゃないから、タコ写真;はのせないけど。

うう~ん。。。…   ちょっと ヤだなぁー

美観上よくないし、、 なんか チガウもんと間違えられたりとかある、かも・・? 照れ
ごく一般の人に 顎あてタコって判るものなんでしょうかネー???

いま出来たてホヤホヤ汗
 微妙なカゲみたいなのが なんだろう?・・・って かえって人目をひく気がします(汗)

いっそ、先生みたいに 強烈に アザっぽくなれば?   
 ・・・ って、それも なんかツラいー
子供のころから やっている人には、慣れっこなのかもしれないけど。


大人のレイトスターターの方も、顎あてタコ に悩まれている人って結構、いるのかな。

strad pad というのを使うとマシなのかなー?
ステロイド軟膏塗っても・・   きっとヴァイオリンを弾いてる限りはダメだろうなーハーボット


なにか、いい方法を知っている方、おられたら教えて下さい~  オネガイしまーすアイコン名を入力してください

Theme:バイオリン
Janre:音楽

SAS  2.顎あてを 取り付ける

SAS の顎あての取り付けは、脚でヴァイオリン本体を挟んで
付属していた六角レンチで、ネジを締めるだけ、と、とっても簡単でした。

SAS装着SAS裏はこんなカンジ

ところで、この顎あて、 左右に動いて傾斜角度がかなり変えられる優れもの。


私の場合は テールピースに近く(右より) 寄せています。

右に寄せると・・


左に寄せると、こんなカンジ。

左に寄せると・・

要するに、
顎で楽器を押さえるのが どのあたりか・・・ということで この位置が変わってくるんですねー
左にすると、いままで 一般的なガルネリタイプの顎あてを使っていた方でも
ほとんど違和感なく使えそう。(高さは別として)

あと、この顎あての高さは 28mm ということなのですが
以前のGligaの顎あてと比較という意味で それぞれ、写真をとってみた。

Gligaの高さSAS 高さ

一応、高さというのは一番、高いところで測っているのだと思うので、
実際に顎が乗るあたりとなると・・   私の書いているように、

Gliga  1.3cm 程度、   SAS 2.6cm 程度   くらいになりそうですね。

ただし、SASの場合は 動かして傾けたりするから もう少し下がるかなー


ここまでやったからには・・ってことで 
2つの顎あてをつけて並べ 大きさの比較 も してみました♪

Gliga VS SASGliga VS SAS 2

SAS が、Gliga(ごく一般的な形状)と比べると 小さくて高いのがよく判りますよねー


  さて、写真撮影も終わったので、さっそく、試し弾きjumee を・・
     これやってたのは、7月24日木曜日 なんですけどね~


まずはー “ フィットが どんなカンジか、よねー絵  と 弾きはじめると。。。


うわっ、これって ・・・

 音が 全然 違うー !! 

いままでよりも 音の響きが とっても豊かになり、
とくにE線の響くこと!  なんか 違う楽器を弾いているみたいー


ってことは、
いままで使っていた 顎あては、楽器の響きを 大きく奪っていたんですね~

顎あてや肩あてによる音への影響については、なんとなく聞いたことはあったけど
それでもまだ 響きがいいといわれる ヒル脚 の 顎あてを使っていたから
そこまでとは思ってなかったのだけど・・  やっぱり違うもんなのですねぇー

SASは、音をよくしようと思って 購入したワケではなくて、
あくまでも顎あて自身の フィットが目的だったのですが
予想外に音の響きがよくなったのが 嬉しいオマケでした~

だったら もっと いい音になるような他の手段なんか 積極的に探してみたいなぁー なんて
思いだしたりしてー 

 うーん、初心者のクセに そういう考えは イケナイかもですねぇ?
 いやいや、腕がないからこそ そういうのに頼りたくなるのよネー


   次はー  音のよくなる肩あて・・・かな・・・?  あぁ イカンイカン~ 煩悩がぁー


音が良くなったことで、コーフン して 肝心の フィットのことを しばし忘れてました(笑)


で、フィットについて。

いままでなら 顎あてから ほぼ顎が落ちていたのに、今度はちゃんとのっているようになった。
収まりも・・ うん、 なかなか良好かな~♪

いまは、夏場で ばよりんハンカチ(当て布のこと)をやっているので なかったらどうなるかとか
もう少し、長期的にみてみないとより確実なことは言えないけど
前の顎あてよりは、よくなったのは 間違いないところだと思います

なにより、テールピースの方に顎がいっても大丈夫という安心感、ていうのは 大きい。
これは画像の通り、左側からテールピースに向かって 張りだしているので
いままでの 左に顎がある感覚からしても、それほどの違和感はないですねー

 スライドさせて左めに顎を受けるところを持ってきたら、
 普通のガルネリ型でOK、って人でも 使えるのじゃないかなー?


あとは、顎あての高さ、かな。

私はあらゆる肩あてのなかでも一番高い?といわれている
Wolf Secondo の肩あてを使っていて、高めに慣れているのですが
この顎あてでは、高さが 1センチ以上アップしたので、
もうちょっと肩あての高さを調整しても いいのかもしれない。
とりあえずは、普通に使えているから これでもいけるような気もするけれど・・?
また、レッスンで先生にみてもらうことにしようっとー

いま、この画像の右側ように、前を向いたままですこし顔を横に向けたくらいで
楽器を構えられているみたい。   確かに、首は凝りにくくなったかなー♪

構えの自然な形


 Wolf とSASの相乗効果で いま私の楽器は 相当、高くなってますよ~

高めの肩あてを探している方は、肩あてはそのままで
顎あてを、このSASに換えてみるというのもひとつの方法かも知れないですね~

肩あてをつけたところ

これが、肩あてをつけたところ。

結構、高い、でしょ~? 

SAS  1.顎あてを 取り外す

さて、SASの顎あてとはどんなものか・・・ 
 もう少し、画像を載せてみます。

SASの顎あて2SASの顎あて3

下のは、SASの顎当てを取り付けるためについていた道具。(単なる 小さな六角レンチ)

 詳しく知りたい方は、 KMJさん のサイトを 見てくださいね。

一部、引用してみます・・


◆あご当ては、外観の好みもさることながら、個人のバイオリンの持ち方、
 体型、また、肩当てとの相性などにより、自分にあったあご当てを使うことで
 弾きやすさに大きな差がでます。なんかバイオリン持つのが疲れるなぁ・・
 首や肩が凝る、背中に痛みがある・・など、悩んでいる方も、
 ぜひいろいろ試して、ご自分の演奏にぴったりのあご当てを見つけてくださいね♪

◆人体工学に基づく身体に優しいデザイン、楽器の発音を最大限に引き出す
 設計で作られたピーナツ型の個性的なアゴ当て。金具は、通常のU字や
 セパレートではなく、一箇所留め。カップの位置は、テールピースの左側でもなく、
 かといってフレッシュのように、ど真ん中でもなく。左側だけどテールピースに
 アゴがかかるあそこ。まさに、この場所にカップが欲しかった~~♪という感じ。
 カットも、やさしいフィット感です。

                            KMJさんのサイトより。。


さらに、そこには こういう画像と説明も。

構えの自然な形  首を前や左に傾けたり倒したり、
 左肩を上げたりせず、まっすぐ前を
 向いた状態で、楽器が構えられる
  のが身体には一番負担が少なく
 理想的です。その状態が作れる
 アゴ当てと肩当てのコンビを
 見つけましょう♪


この画像が購入の決めてかな。 私は練習していて首が痛くなることが多くて・・
ちょうど、この左側のように 心もち、下向き加減で弾いていたようでした。

私が購入したのは ウォルナット(くるみの木)の 高さ28mm のもの。
ウォルナットは 一番、軽量(40g) ということだったし、
自分の楽器の色にもあっているカナと思って 選びました。
高さは、24、28mm から選ぶようになっていて、
取り寄せだったら 32、35mm もあるみたい。

私は体形からいって、そこまでは高いのを選ばなくてもいいかなぁ、と思ったので28mmを。
それでも十分、高いのですけどねー

まず、取り付ける前に、カナリーちゃんの 顎あての 見おさめ画像。

かなりー顎あて



まずは、工具を使って顎あてを外していく・・
ネジ廻しのように 穴に工具を入れながら、クルクルとまわして、足が浮いてきたところ。
    この顎あては ヒル脚です。


顎あてをはずす1

両方の脚を外して、顎あてのところを持ちあげたけど・・・ アレ? 取れない?!
「ながいこと、放っておいたら こんなものかしら?」  そーれ~っ!!

  ・・少しばかり、力を入れて 顎あての表っ側を表板から持ち上げつつはずすようにする。


すると、ベリッ っていったか、いわなかったか 忘れたけど
手にそういう感触があって

きゃーーあぁっ     コルク が 割れた~~

顎あてをはずす2

私のばよりん・・・ 顎あて、接着剤でつけてあったのではなかろうか??


なんか、どーもそんな 気がするなぁー  と思いながらも 仕方無く絵
残ったコルクを爪でこそげ取り、ポリッシュで軽く拭く。

顎あてをはずす3はずした顎あて

  はずした顎あての裏側、 みごとにコルクが割れている
このコルクって、厚さ1mm 程度の ごく薄いもの。 
こういうのってあまり売ってないのかなー?

ま、まぁ、いっか~~  もう使わないだろうしー・・

はずした顎あての重さを測ったら、45g だった。
あら・・? 意外と軽いのですよねー?
見た目は大きいし、重量もありそうなのに。

SASの最軽量のウォルナットで 40gだからなぁー  
でも、5gの差ってのも 案外、大きいのかな?


ヴァイオリンの表板には、どうしても 多少、コルクと接着剤?のへばりつきが
残ってしまっているo

裏板はほとんど、コルクの跡はつかなかったのだけど。



   では、 つづきは 取りつけるところから デース

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages 4

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。