スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弦を張替える

この前の記事、 弦にキズ では、
コメントにて色々とご意見いただきありがとうございます腟究

はじめは、“困ったもんだー” 程度の軽いノリで、
それほど深く考えての記事でもなかったのでしたが
あれこれ やりとりするうちにキモチワルサ は次第に増してきてうるっ
あの後、木曜日のレッスンから帰ってきてから 弦を替えちゃいました。

結局、1か月半。  
ヴィオリーノとは 短いお付き合いでした。 うるうる~ うるうる
  今度は、もう少し長く続けられたらいいのですけどねぇ。



はい それでは、 弦替えの おハナシ。


えぇと 今度のお相手は ・・   
かの有名な Oliv オリーブ葉 です。

このブログを よぉーく読んで下さっている奇特なお方は(そんなヒトいるのかな? zz )
きっと シノクサか、エヴァ ピラッツィ だと予測されていたのでは?

ところが 違うんですよねぇ~ねこ

ブログには書かなかったけど、
以前の弦を海外から購入した日記のあと、
ますます円高が進んでいたので 張り切って?追加で購入していていたんですよね。
しかし 弦って どれほど 置いておけるのか・・?という
新たな疑問が生じたのよね。
 どなたか、保管のこと ご存じの方、教えて下さるとウレシイハート4です。



言うまでもなく オリーブは ガット弦
そしてまた、言うまでもなく、私は ガット弦、未体験~ウフ
夕方の薄暗ーい中で 目を眇めて 張り替えながらも
なんだかワクワク、胸の高鳴りを感じてしまいましたネ

駒

いまや お約束?の 『駒に Peg Dope(ペグドープ) 』


駒のエグレ(^^;)

こうして見ると・・・ A線の溝、かなり削れているような気がする ねこ

タグタグ 裏

購入したのは ストレート弦。   こういうタグがついています。
なんか ロリポップ キャンディみたいで カワイイ~i-mode絵文字風・ペロペロキャンディー

DとG線の先がボールじゃなくて、ループ(結び)になっているのは
ビックリ。
  ・・そういえば、前に gaboさんとこの記事 でも見てたっけ。


毛が3本?

頭に毛が3本おんぷ・・・じゃないけど。 
先に毛のようなものが出てるのが いかにもガット弦らしい?


ああ、なんか 写真だらけですけどー汗あせ あとひとつ。

全体

テールピース側の巻き線の色、いかにも オリーブっていう色で綺麗。
どうにもA線の溝が心配で、
ちょうど黒いビニールのパイプがあったのを 駒に当たるところにかぶせています。

こういうパイプって E線だけかと思ったら、違うんですねー
音にはあまりよくないって常々聞くのだけど、少なくとも弦が痛むのは防げるかも、ということで。
普通は駒が痛むのを避けるため、なんでしょうけど。(逆、だナー )


張り替えて、今日で3日経過。
ウワサに聞いて心配してた調弦の頻繁さ、というのは さほどは感じない。
 もともと調弦はよくするほうだからかな。
ただ・・・ちょっとの間にものすごく音が狂っているのには驚かされるけれど。
普通のナイロン弦だったら、
おそらく数十セントくらい?狂っているだろうな、と予測するあたりで 
殆ど半音近く狂っちゃってたりするので。

さっき(お昼)も、昨日の夕方から放っておいたのを 弾いてみたら、
ほぼ半音狂っていた・・
kao05


音は  理想そのものBrilliant  (私にとっては)
なんと表現していいかわからないけど とにかく、いままでと違う音。(当たり前か)
もうすこし、弦が落ち着いてきたら じっくり聴いてみたい。

私は いままで使った弦ではオブリガートの音が大好きで あの音を理想の音と思っていたけど、
そうではなくて 
どうやら、オリーブが理想、だったみたい。  
それもそうかも、オブリガートはオリーブの音に近づけて作られたナイロン弦なのでしたっけ。

 ああ、これでお値段さえカワイければねぇ(涙)

まぁ、オブリガートでさえも お値段高いー と思っているくらいだから
ものすごく高嶺の花なんですけどね。

今回、せっかく こうして 試す機会があったんだから  
出来るだけ ながーくお付き合いできればいいな、と
祈って(ホントにそういうカンジ)います。

しょこらさんのように、
間違っても A線 享年10日ちーん なんてことには なっては ほしくない。


そんなことになったら・・?
ふるふる、号泣しちゃいますよ、本当にー
絵文字名を入力してください



追記8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-07:Crimson(色付-暗い背景用)

12月 9日 G、D線 の張り方を 間違えていたのを 直しました。
ループの中に弦を通すやり方をするのですねぇー  
まったく 知らなかったのでした♪

くまあさん、ご指摘ありがとうございました~ネコ

ループの中に弦を通す


スポンサーサイト

Theme:バイオリン
Janre:音楽

弦にキズ

ヴァイオリン練習してるときに、
すこし前から気になっていた 弦のキズ(巻きのほつれ)。

A線ヤヴァイし、D線も?

どうも ますます状態が悪くなってきたような・・?z


A線ヤヴァイ


最近、気候の関係か ぐるりーんとペグが緩んでしまったりしやすくて。
ちょくちょく、ペグドロップ(滑り止め ↓ )を塗って、
弦を張り直したりしているからかな・・
特に A線がそうなりやすくて。 張り直したら 音程も狂いやすくなるし、 もてあまし気味汗


『玉にキズ』 なら まだなにかしら いいことも ありそうだけど
『弦にキズ』 は・・・  いただけない(泣)


A線だけじゃなくて、すこしD線も痛んでいる?ように見えるし、 
G線もごく僅かに片鱗あり?



前に弦を交換したのは、確か?
このブログの弦替えの日記を探す・・・と。

弦替え * violino (ペグドロップ のことも こちらに書いてます) 

そうか、10月14日なのねぇ。  なぁんだ、まだ1か月半~ ・・・

ううーん  弦を張り替えるには ちょっともったいないかも。


ここは、見て見ぬフリ、臭いものに蓋汗

ああ、しかし。。   なんだか キモチワルイふう・・・。


でも 音自体はちゃんとしてるし、
それに、この痛みの原因は もしかしたら、いやもしかしなくても? 
のせい?
駒が 弦によって圧迫され かなり 深い溝 が刻まれているから・・

そうならば、新しい弦に替えたところで また同じことになるので
工房に持ち込んで 駒の表面を削ってもらう、しかないのかも。

どうしようかなぁー
気にしなければいいのかもしれないけど、
一旦、気になりだすと・・ なんだかやたらと気になるんですよねぇ雲


なーんて言ってても、のんびりしてると 師走の時間は どんどん過ぎて
また来年、ってなことになりそうな予感もするけれど。


Theme:バイオリン
Janre:音楽

短い間だったけど

いまこそ 別れめ いざ さらば ・・・  っていうのは 仰げば尊し。

  そういえば、この曲、大好きだったなぁー ピアノ伴奏も美しくて・・jumee 
  なんか聴いてるだけでも うるうる来ちゃうんですよね。



さて、私、
この前、出会ったばかりではあったのですが

 ヴィオリーノのE 線  と 一昨日、サヨナラ しました~うるうる涙

というのも・・・ 
練習中の課題の ここの音の響きが とっても気になリだして。


ドッペルの跳躍するテーマ


この、アップボウで一気に 跳びあがる高音部。 
美しく響いて欲しいところなんだけど、
E線の響きが なにか キンキンして感じられ・・・
  まぁ、自分の腕を棚にあげて 言うのも ナンですけどぉ がーん2

幾度となく、もしかして弓毛が少ししか当たってないのかな?って見ては
ああ、そんなこともないのね・・・って。
なんだか、そういうカンジの音がするんですよねぇ?
楽器との相性のせいかもしれないけど。

私、そんなに 音にウルサイつもりは なかったんです。
だって、 ピンク色の弦 張ってやるぅ~ハート なんて言ってるくらいですから(爆)

でも、でも・・・  
これはイタダケないです。 この音・・ やっぱ、 いやん。。ぴかちゅ

ということで、 そう思いだしたら 即刻 替えたくなるのが 人情?というもの。

そのとき、レッスン前日、しかも深夜だったのだが そんなことには 構っちゃいられない。
すぐに 買って置いてあった 別の E線 と交換。

goldのE線

 これが 交換した
 Pirastro GOLDの E 線






結果は・・ 大満足~

音がとってもよくなりましたkirakira
GOLDのE線は、キンキンした上滑りな音とは違って 潤いのある音がするみたい。
(って、完全に主観ですが)

E線って、結構、重要だナー

このことがあって、はじめて、そう思った。
そういえば、E線ばかりで売られているのって よく目にするし、
そしてやっぱり、定評のあるような E線はいいものなんですねぇー

いや、決してヴィオリーノのE線が悪いと言っているワケではなくて、
楽器とか諸条件によって変わるものだし、
これが一番合うっていう人もいると思うんです。


これから、E線も 、要チェックかな。
ゴールドブラカットも結構良かったけど・・  
今度はヒルなんかも、試してみたいなぁー 

 ヒルのE線、使われた方いますかー?(って聞いてみる アップロードファイル )

ゴールドのE線のかなりー

それから、弦の劣化っていうのも・・  案外、大きいことなのかも。

ヴィオリーノに替えたとき、E線、よくなったナーって思ったんです。
というのも、前の インフェルド赤 で この楽譜の箇所を弾くと
ぼんやりしたような音がしてちょっとイヤなカンジだったので。


それは 前回のレッスン日記にも書いたとおり。 
  → レッスン #62 バッハ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 1st Mvt.

あのときは、ここのアップボウでエッジを効かせたボウイングをすべきなのかなぁって
思っていたんですけどね。 
いま、思えば やっぱり弦の劣化なんだろうなー  5か月使っていたから。

E線って、案外はやく劣化するって聞くしなぁ??

これからは、なんだかイヤな音がするなぁ、って感じだしたら
弦の劣化を疑ってみよう・・と思ったのでした。

Theme:バイオリン
Janre:音楽

ぽちっ・・とね

先日の記事で、
私好みの 「カワイイ ピンク色アップロードファイルの巻き線 の弦 、知りませんかーはてな」 と書いたら
すぐに カワイイもの好き仲間笑しょこらさん が教えて下さったjumee☆yippee3R

早速、探しに行って(ネット上ね)、 Get OK しました~。

これで、次の弦替えのときに ナニ買おう?とか悩んで アタフタしなくて済みそう~腟究

今回、弦については 初めて海外サイトで お買いものしたのだけど、

うーん、  やっぱりお安いですねぇ~


そちらで他の弦も見ていたら・・

エヴァ が、なんだか お買い得じゃないのぉ~ ラヴ

ってことで、一緒に お買い上げ。

注文書


エヴァ は、張力が強い弦だと聞いていたので、
普通の Mittelではなく Weich (柔らかめ)を選んでみた。

国内でお買い物するとしたら 私の知る限りでは Weichが選べるのは
バイオリン サプライ さんだけなんですけど。
海外では、当たり前に選べるのが嬉しいですねーネコ

現在(8:40)の 為替レートによると 1ドル は 100円ほどだから
(昨日は101円 犬怒
$ 64.89 なら 6,500円ほどになる・・ やっぱり お買い得ですよね。
送料は6ドルほどかかったけど。

一応、当初の目的の ピンクの弦 も お安く買えたし、ヨカッタです8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-07:Crimson(色付-暗い背景用)


よく、どちらでお買い物しているんですか、って聞かれるんだけど
国内なら 喜んでお教えするところですが海外だし、
私も英語は苦手絵文字名を入力してくださいで もしもなにかトラブルがあったとき 責任もとれないので
基本的に お教えすることはしていませんm(_ _"m)

でも、通販サイトを見つけることは そんなに難しくないと思う。

上のCartのように
エヴァ2 なんかで 検索すれば色々、見つかるんじゃないかな~

このお値段も海外では、普通のお値段みたいで
さっき検索してたらもっとお安いところもあったです。 ううっ・・


届くのはしばらく先だし、
先日、弦を替えたばっかりで 使うのは ずーっと先ねこなんですけど
デモ、なんだか、楽しみ~~kirakirablue

とめないで。。 (-o-;

ときどき・・・  阿呆なことをしてアソビたくなる。jumee☆henoheno4

 『ときどき? ・・しょっちゅうの間違いじゃ?』って突っこみありそー汗  



今日も たまたま SEVCIK教本 の表紙をみていたら

ヴァイオリンの写真の(お高そうなオールドっぽい楽器)
糸倉のところに目が釘づけに。


この色、私のいま使ってるviolinoの弦に似てる・・? 
  
左から薄茶、ピンク、黒・・ 
写真の写りのせいかもしれないけど、そう見える。E線は完全に違う色だけど


そして弦の巻き線の先っちょが、ちょろっと出てるのも同じ~ 
これくらい出てると なんかカワイイはぁと3 
 (・・ような気がする =ふるふる独自のカワイイもの尺度 )ねこ

で、ちょうど ペグ角度がずいぶん向こう側にいっていたのを
修正しようかなと思ったところだったので
   あ、私、前に そういう記事も 書いたことあったっけ。 ペグ向きの修正
    だけど、いまはあんなにキチッとやってません(笑)

ついでに もうすこし弦先をひっぱって さらに似せてみた。
 デモ、D線あまり引っ張れなかったぁーハーボット

やってると なんだか嬉しくなってきたので 写真も撮ってみました腟究
  
みんな、見てぇ~~アップロードファイル 
  ・・という気分なので 載せちゃいます♪ (すっごい 押し付け 爆)



上が、SEVCIKの表紙。
セブシック表紙
マネッコ♪

E線、あんなに出るほど長いのかなぁーー?  どうやっても 出そうにないけど。。

このペグの向きって、あくまでも写真撮影を意識している模様。
ってことは、テキトーに弦を張っただけなのか、それであんなに先が出てるのかナ?
  もしそうだったら、マネして喜んでる私の立場は・・・ねこ
こういう、弦の張り方って 一般的にするものなのかな? 
 (なんだか とっても、くだらない疑問ですねぇ 汗 )

それから、これがviolinoとは違う弦なのは 写真のテールピース側をみたら判る。
何の弦かは判らないけれど。   もしかして、各弦、種類がバラバラなのかなー

テールピース側


弦って いつもは 音がどーだ、こーだとか 言っているけど


本当は・・・  

   私・・・  


  ピンク色の巻き線 の弦が張りたい のよね~~ ヒナ アップロードファイル


ああ、ホンネを言ってしまった(ーー;)


前に、ピンク色の弦がある、って教えてもらったハズなんだけど
何だったか 忘れてしまった。

もし、ご存じの方おられましたら、教えてください~うるうる


えっ?
つまらんことやったり、こんな記事アップしてるくらいなら 練習したらって?

ご、ごもっともでゴザイマス~

Theme:バイオリン
Janre:音楽

弦替え * violino

イタリアンカラーイタリア国旗 の ふるふるカスタム インフェルド赤 は、

  えっ? なんのことって?  
  知らない方は 数日前の 「アソビゴコロ」を見てくださいね~
絵文字名を入力してください

束の間、私を楽しませてくれたけど いまお別れのときがやってきた。

今日は、新しいコ(弦)を張るんだもんねーjumee☆faceA181R 

   正確には一昨日(10月14日)のことです。。

はげはげ

 一緒に過ごした4日間で こんなに はげはげに なっちった インフェルド赤(涙)


新しい弦は・・  ヴィオリーノ
  
ヴィオリーノ


まずはツールを準備。

ツール
左から  爪切り(いらんかったデス )、ツィザー、ペグドープ。


私はE線から 張るので    いつもそうとは限らないけど大抵・・
横のA線が どうも邪魔に思えるので ズラせておいて 指板全体を拭いてっと・・

張る前に
ペグにペグドープを

それから このペグドープだけど(以前、記事でも紹介しましたが)  
     →PEG DOPE と COMPOSITION

まったく石鹸そのものみたいに ツルツルしていて とっても塗り難い代物。
匂いも雰囲気もそっくりだから  ホントは石鹸じゃないのぉー?って思っていたので、
この際、真実を解明するために水で濡らしてみよう、ということになり、
  ・・ってひとりだけでやってるんですがーあんぐり

軽く水をかけて、指先で泡立てようとすると・・・ 泡立たないねこ 
 当然か。。  デモ、なんか残念ー
 軽くヌルヌルっとした感じにはなるんですけどね。

あっ、だけどもし石鹸だったら ショックだったな、めちゃくちゃ お高い石鹸だもの笑う

それでも 少々湿らせることによって ペグコンポジション(チョコレート色のよくあるヤツ)みたいな
柔らかさになり 塗りやすさはアップしたみたい。

なんで コンポジションも持っているのに ドープかというと
すこし前に工房で駒に石鹸を塗ってもらってからというもの、
私も嬉しがって(笑) 駒やらに石鹸を塗るようになっていたのです。
それで このドープだったら、石鹸に似ているし、
せっかくお金をだして買ったのだから、
いつまでも石鹸ばっかり塗ってないで、たまには使おうかなと・・ いうことで。

上駒に

駒と上駒(ナット)にも しっかりと塗りつける。。



さて、張り終わり・・  
下の巻き線は いかにも ビオリーノらしく?パッケージと同じで。 

下の巻き線の色
上の巻き線は

ペグ側の巻き線は・・・  
  あれーネコ これって オブリガートぉ?!

これを見た瞬間、思わず走りました。 
ええ、前に張ってたオブリガートを取ってあったのを見に・・笑

ああ、どうやら オブリガートの巻き線とほぼ同色みたいだけど、
オブリガートの方が、D線のピンクとG線の茶色が わずかに薄い色合いなのねぇ。
E線の緑、A線の黒は ほとんど違いが判らなかった。 
まぁ、オブリガートはテールピース側が赤だしねー(E線以外)


張ってみてどうか・・・ 
ヴィオリーノ自体の音に関しては まだ安定してないだろうから
ハッキリとは言えないけれど この弦の音は、割と自分好みかな、と思います。

インフェルド赤とは違って、もう少し落ち着きというかまろやかさがあるような。
インフェルドは明るーい音、っていう印象だったけど、ヴィオリーノは柔らかい音という印象かな。
オブリガートと少し近いけど(やっぱり意識的に、そうしてあるのか?)
ああいう、キラっとしたカンジはないような気がする。  
そこは、お値段の差だったりして(汗)

ああ、それと、
いままで嫌いだなぁって思ってたG線、この弦にしたら嫌いじゃないです、
いや、というより好きになったかも?
ってことは、私には(カナリーには?)インフェルド赤は合っていなかったのかしらネコ

インフェルド赤は、最初はそれほど(前の楽器に張っていたときほどの)
E線のひっくり返りはでない? と思っていたけど、
しばらく弾いているうちにやっぱり、それなりにひっくり返りが出るなと思いはじめた。
技術でカバーするには、自分は未熟で、
難しいところ(16分音符の速い移弦とか)で、そういつもベストの角度で
E線を鳴らせないので
やっぱり、ちょくちょくひっくり返ってしまうようなのです。

たぶん、もう よほどでない限り、インフェルド 赤は使わないことになりそうかなぁ・・・

ワーチャル カルネオルも 比較的落ち着いた音だと思ったけど
私にはもうすこし地味な印象がありました。 
ノーブルではあるけど、いまひとつ個性というものがよく判らなくなってきて。
 
まぁ楽器との相性もその他、あるだろうから 
すべてにおいて一概に言えないのは承知なのだけれど。


こうは書いたけど、私の思い込みもたぶんにありそうなので
(なにしろ思い込み激しいのでー笑 )
これを見られて、弦のチョイスの参考にしたりしないでくださいね~jumee☆henoheno4



・・ということで、ありきたりな弦交換の記事だったけど
次回の弦交換のときのために、自分の記録としてアップしておきましたピカチュウ3

Theme:バイオリン
Janre:音楽

弦換えのこと

この前、(っていっても もう、2週間以上も前・・; )ヴァイオリンの弦を換えた。

いつかは換えよう、換えようと思いながらも  前回の交換はブログにも書いたように
ナント、去年の9月中旬!!
それって、いくらなんでも、ヤバーい
汗

そして、ついに 末期的というか・・ 弾いていると、満足のいかない音にイライラすることが多くなり、
とうとう我慢できなくなっちゃいましたキw
もう、すぐにでも 弦を換えたいっ!!犬怒
ゆっくり どの弦にするか考える とか、お安く海外から購入・・などというゆとりもなく
大慌てで、お買い得な弦をチェーック!(うーん、関西人?ネコ うん? )
とにかく もう、なんでもいいー って焦っていたのですねぇ。

それで 決めたのが 定番中の定番  インフェルド 赤 。
カナリーとインフェルド赤
久々の? Canary ちゃんと インフェルド赤 セット  との ツーショットアップロードファイル

インフェルド 赤 セット(モチ、E線は金色よきゃー  ) そのとき、セールしていて
税込で ¥5,355 だったから、まぁまぁ・・ じゃないかなぁー

インフェルド 赤って、前のヴァイオリンでも 使っていたので だいたいカンジは判ってました。
結構、音もお気に入りだったし、金色のE線 がとってもヨカッタんだけど、
ただ、E線、音がひっくり返りやすかったのねーてへへ?

それだけが、ちょっと引っかかっていたんですが・・張り替えて 2週間以上経ったいまのところ、
E線の音がひっくり返ったことは、1度もないみたい??
あらー  楽器によって 相性ってのが あるのねー!!
 ちょっとした、発見だった。。

インフェルドのE線は、ボール、ループ エンド 共通
ご存じのように、そのままでは、ボールエンド用になっていて、
ループエンドの場合、小さなボールを取って使う。
私は、Goetz社の ゴールドのアジャスターを使っているので 当然、ループエンド。
     アジャスターのことを書いた日記はこちら → Goetz Gold アジャスター

さて、ボールを取ろうと・・したけど、なかなか取りにくいんですよねぇー
それで、ネットで調べてみると、どうやら うまく取るやり方があるみたい。
それは つまようじに通して、軽く ひねる ・・・

やってみると、、なるほどー  すんなり 取れました。
調べる前に 無理に取ろうとして ループが少し歪んだふぅ
もっと、はやく見ておけばよかったーうーん

つまようじでボールを・・
取り終わったところ
でも、大丈夫!?

でも、弦を張ってみると・・ 引っ張られて 大丈夫だったみたい?ハーボット

やっぱり 最初はペグの向きがメチャメチャで調弦しづらいです。
親指が、こんな風にあたって、痛いー
絵文字名を入力してください
痛い。。

数日後、以前の記事、
ペグ向きの修正←進化形かな?(^^ゞ のときのやり方で、ペグの向きを直す。

ペグ向き修正

いまは、ペグの向きはこのように、すこしやりやすくなったものの、
何故だか、すぐにペグが巻き戻ってしまってちょっと 困っています。泣(とくにE線)
湿度のせい・・ だったらペグが固くなると思うのですけどねーorz

ペグドロップ(潤滑材)を塗ると、とりあえずペグの滑りすぎは止まるけれど
調子が悪いと、取れてきたら また滑りだすのですねー(-_-;)

pegドロップ

しかし、ペグ調整剤って 前にブログで取り上げたペグドープ、 ペグコンポジション、もあるし
      ペグ調整剤のことを書いた日記はこちら → PEG DOPE と COMPOSITION
いつの間にか、各種揃っているなぁ~苦笑い

うーん、別に 揃えるつもりってこともなかったんですけどねー汗;;

音程がすぐに狂ったり、ペグの調整が面倒だったり、弦換え前後はなにかと大変ですよね。

Theme:バイオリン
Janre:音楽

弦はどうしようかと

前に使用していたSoltyちゃんにはインフェルドの赤をスチール弦に替えて張ってみて、
劇的に音が変化して喜んでいた。
落ち着きのあるインフェルドの音は好きだった。
でもその弦を選んだのは、第一に欲しかったオブリガートが高かったから。

※ 詳しい経緯に興味がある方は 形から入るのがレイトの醍醐味!? を読んでね。

インフェルド赤


いまの楽器Canaryちゃんは、弦を2種類からチョイス出来、
「エヴァ・ピラッツイ」と「オブリガート」だったので迷わずオブリガートを選んだ。
結果は自分のイメージ通りの豊かな音でとても満足している。

しかし最近、色々と弦の話題を見かける事が多く、
それによると 『予備弦』 を用意しておくと良いらしい。
確かに・・
前に弦が切れたとき、大慌てで楽器店に持ち込んで張りかえてもらったけど、
あの時、持っていくヒマがなかったらエライことになるとこだった。
しかも定価販売の高い弦を買ったのだった(それでオブリガート、高くて無理だったのです 泣)
ま、それはいいとしても、やっぱり『予備弦』は必要よね。

私の好きな音は、柔らかくて深み、温かみのある音。
間違っても大音量や、突き刺すような迫力のある音はいらない。
そう考えると、やっぱり次もオブリガートかな?
でもADG線はそれでいいとしても、E線もオブリガートにするか、それとも・・?
オブリガートのE線は金色のものがあってすごく好きなので、次もそれでもいいんだけど。
(ちょっと高いけど ^^; )
でもE線って切れやすいからいくつも用意している方がいいとか聞いたこともあります。

どうしよう、どのE線がいいのかなぁ~~????
なにしろ初心者なので、どうしたらいいかとかまるで思いつかないのです。
そう言えば、インフェルド赤のE線も金色で好きなんだけど
私は何故か、これにすると音を鳴らしそこねることが多くて、ちょっとな~(~_~;) ・・と。

E線に限らず弦について、私はコレ!という信念がおありの方、
E線はいくつ持ってるか、とか、いままでにこんなことがあったよとか・・
初心者で初めての弦替えはこの弦を狙ってるとか、語りたいことがある方、

なんでもいいのでお話を聞かせて下さいませ~

期限は無期限ですので、よろしくお願い致しま~す♪


Theme:バイオリン
Janre:音楽

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages 1

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。