スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲んで弾くと

今日は、思いつきで ひとりごと。。ねこ

最近、どこかで  
飲んで 弾くと 絵文字名を入力してください どうなるか っていうのを見たんだけど。

  あっ、当然、アルコール ですヨ スマイル2 


私はいままで、そういうの やったことなかったんですけど
先日、初めて アルコールが入った状態で ばよりんを弾く 経験をしたのでしたうしし


それは (読んでくれた人もいると思うけど) 
なぎさあんさんぶる のときのこと・・

私は 大好きなカクテルを はじめて (ここんとこ、強調!笑 ) 
7杯飲んで ほろ酔いになった。

ほろ酔いっていうのは、どのくらいかというと、
なんとなーく 胸のヘンがポワポワ~と温まってはいるけど、しゃべり方とか 態度には
特段に変化は 現われてない程度。
笑う


そういう状態で、 そのとき 習ってた ザイツの協奏曲を弾くと、、

 指がっ腟究  ころげまわる・・・キw

ボウイングの右手には それほどの影響は (まだ?)みえないけど
左手が・・・ 16分音符が  もぉー ひどいのなんの~~汗汗

普通にしてたら、
アルコールが入ってるか どうか 他人にはバレない状態 (だったとおもう) でも
ヴァイオリンを弾いたら・・  完璧に バレますヒナ

いかに、アルコールって すこしでも 手先を狂わせるか・・・っていうよりも

楽器の演奏って とっても繊細な動きが必要とされるんだなぁって思ったなぁー ???


ヴァイオリンで これだから、ピアノだったとすると 推して知るべしですねぇ。
(あの重い鍵盤を押すわけだから、指にかなりのチカラがいるのですね)


ショパンとかシューベルトとか、、 お酒の席でピアノを弾いていたんだから
それを思うと、なーんか、スゴイ!!  

     パガニーニは、アルコールが入った状態で弾いてたのかなぁ?

 ・・とまた チガウ面から 改めて 感心してしまったですーべ
スポンサーサイト

Theme:バイオリン
Janre:音楽

素敵なメール ありがとう

それは すこし前のこと・・
ときどき こちらに遊びに来てくださっている Pleiadesさん から メールアップロードファイル をもらった。

それが、とっても楽しくて心温まるメール だったので
ご本人のお許しを得て、ここに 転載してみたいと思いますKIRA KIRA
 
Pleiadesさん  アリガトウ~ jumee☆thanks1アップロードファイル

  ハートPleiadesさんは、ヴァイオリン暦は私とほぼ同じくらい。 (でしたよねー?sc06 )
     欧州某都市にお住まいの女性です。



line

フルフルさん、こんにちは。
先日の発表会のこと、もう少し詳しくメールで書こう思います。(え、いらん?)

日本と違って、こちらでは、大きな音楽院や音楽学校に通っていない限り、
個人の先生について習っている場合、
日本のようにちゃんとした舞台に立って演奏を披露する発表会というものは
めったにありません。
あってお弟子さんの家持ち回りで、ホームコンサートを開く程度。
それでは緊張感も沸かないし、どうかして発表することが目的になる会をもてないか、と
思案しておりました。

先生がやってくれないと文句言ってないで、それならば自分たちでやろう、ということで、
去年の冬前くらいに発表会の案を企画しました。
きっと、日本からやってきたお母さんたちの中には、
こちらの「緊張感ある発表会がない」ということに不満を持っている人もいるはず、と思い、
日本人の知り合いを中心に、出場者を募ってみました。

発表会は、全体的に見て素晴らしいもので、大成功となりました。

出演者は14人プラス私の先生1人、
幼稚園年長が最年少で、学生さんは高校生が最年長、保護者が2名演奏しました。

まず、会場の大きさが120席で大きすぎず小さすぎず、ちょうどよかったこと、
音響が素晴らしいホールであったこと、ピアノの質がよかったことで、ハコに満足でした。
お客さんは全部で70人弱来ていたと思います。

ホールの音響がよくて、一人のときにバイオリンを鳴らすと、
楽器とホールが共鳴しているような不思議な感動に襲われて、
「ここで思いっきり楽器を歌わせたい」と思いました。
そんな風に思える会場で弾くのは初めてでした。
バイオリンはピアノよりホールとの相性の良し悪しがはっきり出る楽器なのだ、と
そのとき初めて悟りました。

前半は、ピアノを弾いた小学3.4年生の男子の演奏が素晴らしかったです。
小学生なので超絶技巧などは弾きませんが、心に訴えかける演奏をした子が2,3名おり、
感心しました。
小学生の兄弟で連弾が2組、友達で連弾が1組で、
この連弾は今思い出しても胸が熱くなるほどの感動的な演奏でした。

後ほど、私の前にバイオリンを弾かれたお母さんがいらっしゃるのですが
その方の小学生の息子さんは、パッハルベルのカノンなどのピアノ伴奏をこなし、
この伴奏が素晴らしかったです。
この息子さんは、ソロと、弟さんやお友達とも連弾もこなしていました。
将来はピアニストになりたいそうです。

後半は、バイオリンの演奏で聴衆を惹きつけました。
私が伴奏した小6の女の子は、きらりと光るセンスある演奏をする子なのですが、
前日までは、必ず間違えていて、どうなることやらと思っていました。
が、本番では本領発揮でびしっと決めて、拍手喝采でした。
私も伴奏を間違えないかとひやひやしていましたが、上手くいきました。

ほっとする間もなく、次は高校生の女の子のバイオリンで、
前の曲が、演奏・伴奏とも上手くいったことに満足していて、
私は次も自分が伴奏なのを忘れていてあわててしまいましたが、これまた素晴らしいエルガーの「愛の挨拶」でした。
才能がある人が(ここが大切)、小さい頃から何年もやるとこうなるという見本のような演奏でした。
私は少し伴奏を間違えました。(でもお客さんはあまり気がついてなかったみたいです。)

先生を除く最後のトリがどういうわけか私だったのですが、
私は演奏者の紹介、伴奏など次から次に仕事があって、緊張する間もなく、
そして小学生のピアノ連弾があまりに上手で感動したので、
勇気をもらった感じがしてリラックスして弾けました。
先生と合奏で、バッハの「2台のためのバイオリンコンチェルト」の1楽章を弾きました。

直前までいろんなことをやっていて、まったく曲に集中できていませんでしたが、
とにかく小さな発表者たちの演奏に感動してしまい、緊張を忘れてしまっていたのでした。
こういうリラックスの仕方もあるのですね。子供たちに勇気と感動を与えてもらった感じでした。

出だしは半分までは調子よく、後半、途中私が走ってしまって少しずれた部分がありましたが、
何とかソフトランディングで上手く調和がとれ、最後まであわせることができました。
お客さんは喜んでいたのでよかったです。
家に帰ってビデオを見ると、自分の音程のズレに愕然としましたが、
一部分、先生も明らかに間違えてたし、
当日リハーサルもできなかった割には(先生は道に迷って遅刻してきた)
そこそこ弾けたと思います。まぁこけなくてよかったです。
その後先生が、ヴィオラでバッハの無伴奏組曲を弾いておしまいになりました。

会が終った後は、近くのレストランで個室を借りて、お茶の会にしました。
そこで発表会にお客さんとして来ていた、こちらのプロ養成のバイオリンスクールに
日本から留学している20代の女性が、またもやバッハの無伴奏(パルティータ)を
披露してくださり、茶話会も盛り上がりました。

発表会に来たお客さんの声としては、
想像以上に発表者のレベルが高くて驚いた、みんな上手だった、
聴きに来てよかった、呼んでくれてありがとう、
また、参加者の家族からも、発表の場を作ってくれてありがとう、と言われました。
ピアノの先生をしているお友達も来て、
「これほど感激した発表会はかつてなかった」とお褒めの言葉をいただきました。


皆さん満足して帰って行かれ、参加者の子供たちは年を追うごとに上達していくでしょうから、
これからもこういう機会を作っていけたらよいなと思いました。  ・・・・・・



にこにこうさ このメールに対する 私のお返事も載せておきます(全文じゃないけど 笑)

line

Pleiadesさん、こんにちはー(なのかな?)

・・・・・

発表会のこと、とっても興味深く読みました。
そうか、そちらでは、発表会を開くという発想がないのですね。
日本の私たちは、恵まれているのねー
そういえば、日本は、サービス感覚にあふれている、ってどこかで読んだのでした。
外国では、ここからここまでが お仕事、というビジネス感覚で考えるのが普通だと。。
これも、そのあたりと関係のあることなのかなー?

メール、読んでいて私もとても暖かい気持ちになれました~
そうよねー  技術うんぬんじゃなくて胸を打つ演奏ってありますよね♪
ついついうまく弾くことばかり、追い求めてしまうけど
そんな演奏が 出来れば、聴ければ、音楽っていいなと思えれば・・
とっても幸せですよね♪

そして、Pleiadesさん、大活躍だったのですね~^^
それにしても、いいプレゼントをなさいましたね!
参加されたみんなの心にずっと残る、ステキな想い出になったことでしょうねー

・・・・・・・

それでは、Pleiadesさん、
春のステキなこの季節 、楽しんで下さいネ♪

うちのあたりにも、もうすぐ桜が咲きそうです。 (来週あたりかな?)

発表会、お疲れ様でしたー!
また新たな気持ちで、楽しく ヴァイオリンを弾きましょうねー(お互いに♪)


                           フルフル



と、いうことでー

今日の日記は メールのやり取り のご紹介になりましたが、
発表会について、心温まるメールを下さり、
今回、ブログにて 公開するのをご快諾くださったPleiades さん に感謝します、と共に
私たちには 発表会っていう ステキな機会 があたえられていて
これって とっても ハッピー ♪ なんだなぁー ということを胸に刻んで、
練習に励みたいと思いまーすてれねこ

 いままで、逃げ回ってばかりいたけど、心を入れ替えなくっちゃ~  ・・なーんてネ うぃんく


いつも こうして 心温まるメールを 頂いたり、
コメントで励まされたり、楽しませてもらったりオンプ 
そういう 出会いというものに、いま改めて 感謝したいと思います・・ jumee☆thanks1KIRA KIRA

Theme:バイオリン
Janre:音楽

左手指の長さ 《集計》

先日の “左手指の長さ” には沢山のコメントありがとうございました 幸せv 

取り合えず、各指のサイズ をコメントを下さった方々のデータを一覧にしてみました(^^)v
これって、なかなか、貴重なデータなのでは・・と喜んでいます~ jumee☆thanks4

「詳細サイズを測り直した」とか「改めて測ってみたー♪」 等・・
追加はいつでも大歓迎ですので 我もと思われたら、是非是非、ヨロシクお願いしますはーと3つ
  ※データ一覧から省いて欲しい、他、ご要望がございましたらお知らせ下さいね。  

お名前
人差し指
中指
薬指
小指
Kei さん
6.6
7.2
7.1
5.6
ともさん
7.0
7.8
7.8
5.5
しのぶさん
6.5
7.3
6.7
5.3
ひっきーさん
6.4
7.4
6.8
5.3
るるこさん
6.8
8.0
7.5
5.0
neco さん
6.3
7.2
6.5
5.2
ぷくこさん
6.6
7.2
6.8
5.3
osker さん
6.5
7.1
6.1
4.5
まりんさん
6.7
7.5
6.8
5.1
KOTOKA  さん7.18.07.25.6
みなみ花音さん6.37.06.24.9
pleiades さん7.88.98.26.6
やまださん7.28.37.46.2
やまさん7.48.47.65.4
gabo さん7.07.86.55.3
フルフル
6.9
8.0
7.1
6.0
ハチャさん    *6.97.97.15.3
Chocolat さん *
8.8
9.9
9.0
7.0
むら5678さん  *
8.3
9.4
8.2
6.6
★単位は cm

 *ハチャさん、Chocolat さん、むら5678さん は男性ですので、下にさせて頂きました。
(スミマセン~ (^^)/ )

★女性の平均値

人差し指 6.82cm  中指 7.69cm  薬指 7.02cm  小指 5.43cm


★現時点での指の長さランキング(女性16人中)

人指し指: 1位 Pleiadesさん  
2位 やまさん  3位  やまださん
中指   : 1位 Pleiadesさん  2位 やまさん  3位 やまださん       
薬指   : 1位 Pleiadesさん  2位 ともさん  3位 やまさん
小指   : 1位 Pleiadesさん  2位 やまださん  3位 フルフル



こうして見ると・・
私、そんなに手が小さい(・・というより指が短い)ってワケでもなかったですね(汗)
身長 (148cm)からすると、むしろ大きい方なのかも・・・アップロードファイル
とくに中指や小指が長かったのですね~ 

中指は、弓を持つときにちょっと悩んでいたんですよ。
(あ、右手の話になりますが)
どうして薬指のようにフロッグに沿わせるように持てないんだろう(+_+)って・・
いつも、自然にしてると軽く曲げることになってしまっていたんです。

でも考えたら、薬指より1cmほども長いから、当然なんですね~ 絵文字名を入力してください

今回、こういう日記を書いたことで、
沢山の皆さんから指の長さを教えてもらって
とっても参考になったし、何より、楽しかったで~す♪


みなさん、改めて、ありがとうございました!! ハナマル

Theme:バイオリン
Janre:音楽

左手指の長さ

いつも、小さい小さい・・って書いている私の左手。
この前、chocolat さん がブログで指の長さについて書かれていたので
私も一度調べてみよう、と思っていた。

指の間に水かき?のようなものがあるけど、それは考慮せず
なるべく指の付け根から、の長さを測りましたが
あとで考えると、指同士を比べた場合、結構、差が出ちゃうかもえへへ・・・

例えば小指と薬指の長さの差を、測って比較すると2cmほども違うものね~(汗)
でも、まぁ、水かき?を考えると測る位置がややこしいので
これでヨシ、としときます sc06    ※ おそらく、多少の誤差はあります。

★人指し指 6.9cm 中指 8.0cm 薬指 7.1cm 小指 6.0cm でした。

左手


これを見ると私の手は小さい、ということがよく判ると思います。
ただ、小指だけはやや長めかな~? ぱんだもびっくり

  ヴァイオリンに、少しは役立っているかしら(*^^*)?

みなさんも、一度、測られてみては~?ハート8

 ※わっ、「測る」を「計る」ってしてました・・・赤面・・

Theme:バイオリン
Janre:音楽

形から入るのがレイトの醍醐味!?

マイヴァイオリンのソルティちゃんとの付き合いもそろそろ3ヶ月を過ぎる頃、
自分の出している音が掠れてスカスカしていたり、
金属音っぽくキンキンしていたりしているのが練習していて大変気になりだした。

何故、何故、何故~???

この楽器にもともとから張られている安物の中国製スチール弦が悪いのか?
それともこれまた安物であろうセットのとっても重~いブラジルウッド弓(計ったら72gありました・・ 汗)のせいなのか?
(当然、腕のせいという説もありましょうが、そういう考え方は即刻、却下!です)

考えあぐねながら、うわの空でチューニングしていたら「バチーン」!!!
すごい音と共に弦が切れちゃった!
「あっ困った、練習出来なくなる ヤバ~い」と思うと同時に“ラッキー これで弦が換えれる!”という考えが頭に浮かびました。
(もちろん、1本のみならず総換えのつもりです)

すこし前にレッスンで先生に弦を換えたいんですけど・・と聞くと、もったいないし必要ないんでは?と。
でも「やっぱり換えた~い、何か理由がないと換えにくいなぁ?」と思案していたのです。

早速、楽器店に持ち込んで(当然ながら、弦の換え方なんか知りません)
定価販売の高い弦をくくぅ~と心の中で嘆きながらも張替えてもらい、ちゃっかり張替え方も教わった。
インフェルドの赤を新調したソルティちゃんも嬉しそう~(そんなハズはない)

音は・・だいぶ良くなりました。
まろやかな落ち着いた音、いままでのちょっとヒステリックな音とはまるで違う感じ。
そして加えて嬉しい事には、弦が食い込んで指が痛かったのが少しましになった。

やっぱり安いスチール弦はそれなりなんですね~

なんだかんだ言っても新しい弦は嬉しい♪
形から入るっていうのも、レイトの特権かな。

Theme:楽器
Janre:音楽

ヴァイオリンが欲しい・・ 2

前回のヴァイオリンの件でガックリ来て、しばらくはおとなしくしていたけど
あれをきっかけにオークションのヴァイオリンカテを見るようになり、
今度はもう少しマシなのをゲットしてやろう、という気持ちが芽生えてきた。
(↑こりてない  …だってシロウトには楽器店は敷居が高いのですもの)

そこで目をつけたのが中国製のzhang shu mei とかいう工房の一見、良さげなヴァイオリン。
それなりに数も出ていて、人気があるのか落札争いもあったので参加してみました。
フィッティングがツゲで後ろが一枚板のものが気にいったのだけど
根性なしなので値が上がってきてすごすごと撤退・・
結局、スタートが高めのせいか?フィッティングがエボニー(黒檀)だから人気がないのか?
終了直前でも入札のなかったヴァイオリンを落札。
(出品者がこの楽器は優秀で音がよく響くと書かれていたのにも惹かれて)

そのヴァイオリンは、初心者の自分には詳しいことは何も分からないけれど、
ちゃんとしたもので音もしっかり出るし (いい音かどうかは??)
前のと違って取りあえずまともな楽器だなという第一印象。
お値段は弓、ケースのセットで4万弱、これが高いのか安いのかはよく判らなかったけど・・・


その楽器が現在も使用し続けている愛称「ソルティちゃん」です。


Theme:バイオリン
Janre:音楽

ヴァイオリンが欲しい・・ 1

昔からヴァイオリンの音が好きでいつか習えたらな、と思っていました。
けれども、またそのうち・・と思っているうちに「もういまさらなぁ~」というような感じになり、
いつしか忘れかけていたある日・・
時々利用している某オークションでたまたま、いままで見た事もなかったヴァイオリンのカテゴリを見たところ 「初心者に最適のヴァイオリン」というのがあり、
その商品はいくつも出品されていて3千円位というお手頃価格だった。
入札者も何人もいたし、ヴァイオリンのことなどなんにも知らなかったので、
これ位の値段でヴァイオリン(たぶんそれなりだろうけど)が手に入るのね!と
すっかり心を奪われて、飛びつくかの如く落札してしまいました。

そしてワクワクしながら待ちわびたそのヴァイオリンは
やっぱり・・・(汗)なものでした。
(そのヴァイオリンは見た目もアレですが 駒が立っていなくて
ペグはプラスティックでスムーズに 回らず その上、すぐに緩んで弦が取れてしまった)

う~ん、失敗だったなぁ~

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages 1

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。