スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぎさ あんさんぶる♪ Part 2

8月16日にあった なぎさ あんさんぶる波  Part 1 の日記では、
楽しくも 熱の入ったアンサンブルのお話を書きました。 
  いつものことながら、オフ会レポのアップが遅くて すみませーん焦る3


さて、つづき。。

アンサンブルを終えて、片付けを済ませて、

今回の会場のリハーサル室は、楽屋口の警備員のいる窓口から出入りするのですが
とってもセキュリティがしっかりしていて、
帰りも、名前を告げ、もらっていた使用許可証(胸につけるプレートのようなもの)を返却する。

それから、二次会のお店が開くまで少し時間があるらしいので、
そのあたりで、のんびりしながら ゆっくり歩いて 駅方面に向かう。
(目的のお店は、駅の向こうなのでした)
駅のあたりには、音楽グッズ専門店があったので 少し寄り道3はーと
見ていると、とっても楽しい 音符やら、楽聖やら、そういうキャラター?の入ったグッズが
たーくさんありました。
みんなで、しばらくお店の中のものを見てまわる・・  でも、お値段、チョッピリ高め
それでかな、誰もなにも買ってなかったような?
私は、鍵盤の入ったものさしを買おうかなぁ、って思ったりもしたけど 500円くらいだったから
ギリギリ許容範囲・・? 
うーん、でもちょっぴり高いかなぁー なんて思っているうちに、お店を出ることになったので、
やっぱり、やめました…苦笑い

私はtakeさんと一緒に歩きながら、いま悩み中のフィッティングのお話などして・・
工房さんで、肩あて、顎あてのフィットを見てもらえたらいいなぁー なんて言っていた。
途中、美味しそうなパン屋さんがあったりして、 あーっ パンおいしそう~ と、思わず、
食い意地が出そうになり・・・
いつも書いているけど、パンに関しては、なかなか卑しい 私なのです。笑う


2次会の場所は、駅を超えてすこし歩いたところにある オシャレな、ビストロ風のお店。
あとで聞くところによると、じじさんが手配して下さったらしい。 
じじさん、ステキなところありがとうございましたうるうる


まずは、ドリンクからオーダー。
今日の晩御飯、ドリンク飲み放題付きなのです
もちろん、アルコール含む。
この前のオフ会のときは、あまり飲まなかったので、今日は飲めるカナ?・・と
ひそかに ワクワク
カクテル 大好きなんですど、いままで あんまり飲んだことないのですよね。 
多くて4~5杯くらいかな? それ位だと、ほろ酔い程度。
今夜は もうちょっといってみたいナーっと。。笑

ドリンクメニュー

これが ドリンクメニュー。   沢山の種類があって、楽しみ~ ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
私は、まずは ・・ オレンジブロッサム を注文。



飲みものが来たところで  みんなで乾杯~アップロードファイル

乾杯

テーブルはふたつに分かれていて、私のいるのは一番、端っこ。
音叉さん、takeさん、おんまるさん、やまさん・・・の5人が同じテーブルでした。
そういえば、オール  鉛筆ブロガー テーブル ですねーネコ

お料理は・・  コースなので、お皿に盛られた料理が 次々とくる、というスタイル。


いくら豆腐

これは、柔らかーい寄せ豆腐の中に、いくらが入っているもの。

あとは、
巻き寿司、ナンの皮にお野菜を包んだの、ピザ、焼き鶏、サーモンのサラダ・・・
等々、がありました。
こちらのテーブルは女のコ(?っていっていいのかな 笑)ばかり5人でしたけど
お料理がなくなるのが とっても 早ーい!
女性陣、互いに取り皿にお料理を分け合っては、どんどん平らげていきますふるーつ☆Cultivation・笑(小)

 えーと・・・ やまさん、 お腹、空いてたんですねぇ~? 
  って、いつも、そうみたいだけど(爆)

お腹がある程度、満たされて 飲み物のアルコールもほどよくまわって?くると
やはり ここでも楽器が登場し、二次会アンサンブルが いつの間にかはじまっていた。

そう、このお店は 楽器演奏OKなのでしたキラキラ(オレンジ)

アンサンブル・・

和やかーに 食事&アルコール&おしゃべり を楽しみながらの演奏は、
真剣な練習会でのアンサンブルとはまた一味違って、
ホッとひと息つけるような、癒されるメロディー だったように思いました。
聴かせて頂いていると・・  思わず、うっとり~ 腟究

そういえば、シューベルトは 貧しくて 一生 有名にも なれなかった不遇の生涯だったけれど
音楽仲間に恵まれ、いつも 酒場で 談笑したり、演奏に興じたり、
歌曲の伴奏をしたり・・だったのですねぇ。
時代も国も、もちろんレベルも何もかも違うけれど、
音楽が生まれ出ずる原点は、 いつもこういうところから、なのかもしれない。

こんなにも あらゆる人を癒してくれる音楽・・・
眉間にしわを寄せていては 楽しかったり、美しかったり、
 心を揺さぶる音は、生まれてこないですものねアップロードファイル 

そんなことを、ふと想いながら、
とーっても 贅沢で ステキな時間 を過ごさせて頂きました。

やっぱり、音楽って・・ 音楽で繋がれる仲間って・・   いいなー と。  
ふっと、心に 幸せを感じたひとときでした音符

アンサンブルとかチェロ試奏

これは、ちぇろ吉さんの楽器を 順番に弾かせて頂いているところ。
初めて身近で聴いたチェロの音色って、 深く豊かで・・  とってもステキです~8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)
 
 でも、私は 身体が小さいし、なんか失敗しそうで ・・・ 怖くてやめておきましたが(汗)

そうそう、自己紹介コーナーもあって、
    ・・私は ちゃんと このブログ名を 噛まずに言えましたヨー  えっへん! (爆) 
そのとき、ちぇろ吉さんが、なぎさアンサンブルのなぎさ、というのは
最初にこの会を始められたとき なぎさ公園でアンサンブルしていたから、、とおっしゃっていて。
初めて、 なぎさの名前の謎が解けたのでしたネコ
私、ずっと、夏に出来たのかなって思ってましたー 海の渚波 なのかなって 笑


いろいろと沢山、おしゃべりして、
音叉さんには、ザイツを一緒に弾いてもらい、 ワンポイントレッスンも つけてもらってしっぽ
これで「今度のレッスンは、きっとパワーアップ出来たワ」 とか 単純に喜んでおりましたー(笑)

音叉さんが、チャールダッシュを弾かれているときは、みんなで手拍子拍手 を取ったりなどして
宴は最高潮~びっくり ビックリ !    あー、楽しかった~~かお

takeさんが途中で帰られるときには、やまさん、音叉さんとお店の出口までお見送り。
たからさんおんまるさんは 駅まで行かれていたのカナ。

お店に戻ってきたところで、ココナッツミルクのアイスが出てきて、
あ、takeさん、残念~って思っていました。。汗あせ


さて、私の 飲んだアルコールは、というと ・・・ トータルで 7杯でしたペコちゃん
7杯では、ちょっとほろ酔いくらい。 
ひょっとして アルコール度、そんなに濃くなかったのかな? 
ジュースのように美味しいカクテルだったから。(カクテルばかりを、いただいていました)
まだイケルとは思ったけど、残念ながら時間制限が来たのでー

グリーンフィールド

これは、グリーンフィールズ っていうカクテル。
抹茶ミルクに、なにかのアルコールが入っていて美味しかったです。
(なんのアルコールかは 判らなかったけど)


そんな、こんなで ・・ 楽しかった二次会もお開きとなり、
帰りは 同じ方面の ひらめさん、にゃんこさん、音叉さん、とご一緒させて頂きました。

いままでアンサンブルに参加しても 方面が同じ方が誰もいなくて、
いつも一人でサビシーく 帰途についていたので
お話しながら 楽しく帰ることが出来てよかったですkao03

初めて参加させて頂いた なぎさアンサンブル。
とてもレベルが高くて驚きましたが、こんなへなちょこ初心者の自分でも すんなりと
アンサンブルの輪に加わっていけたのは メンバーのみなさんの お蔭 だと思います。Brilliant
普段は 遠くで開催されていて、なかなか参加させていただけないかとは、思うのですが
また、機会がありましたら 是非、よろしくお願いいたします。


事前に色々と準備のことでお世話になっていた、ちぇろ吉さん、じじさん、音叉さん
しょっぱなからとんでもないポカをして 慌てているばかりの私を
優しく、落ち着いてフォローしてくださった Zebraさん、ありがとうございました!チューリップ

スポンサーサイト

Theme:バイオリン
Janre:音楽

なぎさ あんさんぶる♪ Part 1

8月16日、なぎさアンサンブル波 の 集まりがありました。

いつもの 関西オフ会、 あんさんぶるするの ~ KOTOKA塾 
ヴァイオリン ばかりの集まりですが、
なぎさ アンサンブルは、ヴィオラ や チェロの方もいらっしゃるアンサンブル。
普段は滋賀県での開催が多かったので 参加させて頂く機会がなかったのですが、
今度の会場は 私の比較的 行きやすい西宮、ということで
喜び勇んで腟究 参加表明 てしたのでした。

今回は、素をさらしまくっているKOTOKA塾と違い、アンサンブル会の度に
数々の伝説を作っている、なんて、何んにもご存じない(ハズの) なぎさの皆様 
振舞いには かくのうえにも慎重に、
いつもの・・が、出ないように気をつけなくっちゃね、と思っていたのです。
いつもの・・っていうのがナニか、このブログをずっと読んでいてくれる方には判るよね(汗)


集合は12時50分、会場の最寄の駅の ベンチで。

私は11時過ぎに家を出て、ゆっくり歩いて、電車を乗り継ぎ会場に向かう。

会場のあたりは、ヴァイオリンをやっている人が多いのかな?
途中の乗り換え駅で、ヴァイオリンを持った大人の方に出会ったり、
駅につく直前には、前の座席にカワイイ小学生~中学生くらいの女の子が座っていて、
玄人っぽい角型ケースを持ち、レッスンバッグから やおら楽譜を取り出し、
左手を動かし、フィンガリングの確認をしている?
教本はナニ??・・・ と目を凝らしてみると、 シュラディック??
内容をこっそり覗くと セブシックみたいな感じの16分音符だらけの譜面だった。
 (懸命にのぞき見している様子、浮かびます? 苦笑)
上手そうだなぁ~  このコ・・・などと羨望のまなざしを向けながら (完全に思いこみ?かお
駅についたので、降りようと立ち上がると、
ばよりんケースを持っているのが目についたようで、女の子もこちらをチラっと見た様子。
ああ、なんか 恥ずかしい。。  いやーん;へたぴはツライよネコ


集合場所についてみると、12時25分。  あと25分もあるから さすがに誰も来ていない。
構内にあるお店、アクセサリー屋とか、シュークリームなど冷やかして歩き、
ちょっと暑くなってきたので、冷房の効いた本屋で新刊など見ながら過ごす。
もうちょっとで 時間だな、というところで ベンチに向かい、
まだ誰も・・? と 見ると takeさんが座って 手を振ってくれているアップロードファイル
あー、ヨカッタ、知っているtakeさんと 最初に会えて、と思いながら
ベンチに隣に腰を下ろして待っていると間もなく、
白いワンピースのステキjumeeな女性が寄って来られ takeさんになにか話しかけられて?・・・
と思ったら、この方が なぎさメンバーの ひらめさん だったのでした。(あとで判明)

そうして、メンバーがどんどん到着し、さて みんな集まったので 会場へ・・というときになって
私は 大変なミスに気づいたのでしたガーン   それは、、

サブバッグを 電車の中に 置き忘れてしまったぁ~!・д・

バッグの中には、今日の楽譜 、レッスンで使っている教本、チューナーなどが・・(焦)

大慌てで、Zebra さんに 相談すると、駅のサービスセンターまで連れて行って下さり、
そこで、忘れものが 終点の梅田駅に届いていないか問い合わせ。
すると、それらしき荷物が見つかり、ホッと胸をなでおろすも、
即行、梅田まで駆けつけることになったのでしたねこ
Zebraさんに 会場への行き方を教えてもらい、(幸い 駅に隣接)、梅田まで荷物を取りに行く。

はぁー  いままでで、一番、ひどいやらかしをしてしまったーネコ
 いままでは、人知れずやっていたことが多かったのに・・ 
 たとえ結果が、遅刻とかになったとしても。


そんなことがあったので、結局、アンサンブルには40分ほど?遅刻。
会場は、立派なホールのリハーサル室。
隣のお部屋では、バレエの発表会のリハーサルが行われていてバーが置いてあったり
可愛い衣装をつけたちっちゃなレディ達が沢山~ハーボット
めちゃ、カワイかったですー アンサンブルでなかったら、ずっと見ていたかった~~らぶ

リハーサル室


やっとの思いで合流・・
とっても情けなーい気持ちになりながら
「またまた、やらかしまして・・ 泣 と言いながら、
takeさんと たからさんの 間に場所を取っておいて下さったところに
譜面台をセットし、スタンバイ。

私が入って行ったとき、開放の弦奏という曲が終わったところで、
次の曲、琵琶湖就航の歌の楽譜をもらった。(1st Vn パート)

曲が始まると、、
まずは、イントロにビックリ。
いままでもヴァイオリンでリズムを刻んだイントロで曲が始まることは あったけど
チェロの低音が、ズンチャッチャッ・・・と 刻みを入れてくれると もう、スッゴク素敵~腟究
ヴィオラもそうだけど、低音の楽器が加わると やっぱりアンサンブルに深みが出ますねー
琵琶湖就航の歌は、しっとりしたいい曲。
最後の方、1小節と3拍休んでVn1が入るところ、合わなかったので
Zebraさんが、手拍子を取って下さり、何度か練習。

それから、おぼろ月夜
私は2nd を弾かせて頂いたのですが、横で たからさんが 1stを弾かれているのが
聴こえてきて、とっても気持ちよかったです~腟究
たからさん・・・ おぼろ月夜にピッタリな井出達ですねぇー (イナセな着物姿 で。。kirakirablue )

次は、Ave verum corpus
この曲は、私は知らない曲だったのですが、
最初プリントが小めだったので 拡大コピーで A3にしたら、
デッカクて譜面台からズリ落ちそう。。(^^;;
ちぇろ吉さんが別ヴァージョンの楽譜を見せて下さったのを見ると
プリントしたのより弾きやすかったので、そちらを弾かせて頂くことに。
takeさんとふたりで、ひとつの楽譜を見ながら合奏しました。
はじめは、譜面がtakeさん側に置いてあって、かなり右の方を見ながら弾いていたんですが
ふとしたはずみに自分の楽器の方向を見ると(左)、もう一度、目線を戻したときには
どこを弾いていたのか、把握できなくなってしまっていて・・・焦った。絵文字名を入力してください
こういうときには、楽譜のどのあたりを弾いていたかも ある程度、意識しながら
やらなくちゃいけない、と いうことに気づかされたのでした。
これ、ゆったりしたキレイな曲だったなーはーと

このあたりで休憩が入り、 おやつタイムのために外に出る。
中2階にロビーのようなのがあるようなので行ってみたら、こちら側(リハーサル室)からは
いけないみたいで、残念。
ホールの立派な玄関前の階段に腰を下ろし、みんなして思い思いにおやつを。。
色々と、美味しいものを頂いたり、おしゃべりなどしつつ なごやかな時間を過ごす。
野外だったけど、この日は幸いそれほど暑くはなくて風があったのでしのぎやすかったです♪

休憩1

味のある木の階段、ガラス張りの玄関がステキなホールだったなぁーアップロードファイル


休憩2

いろいろと食べたり、おしゃべりしたり。。 きらきら


休憩後は、
カッチーニの アヴェマリアから。

ところで、今回の楽譜を家でプリントしたのは前日のお昼(遅っ!汗)だったのですが、
中でも難しそうな、アヴェマリアと、ヘンデルの 水上の音楽より ホーンーパイプ
練習をしようとして弾き始めると、あまりに弾けないので愕然だめ

アヴェマリアの1stは、高いGの音が出てきて
3rd ポジションまでしか習っていない自分には無理っぽい・・(-o-;
それ以外にも、ハイポジションが連発するため、音程が不安だらけになりそうなので
2ndパートに絞って練習。
それでも、重音でリズムをとる箇所がとっても怪しげな音だったのですが・・・…

ホーンパイプは・・
私、管弦楽曲に本当に無知でして涙   有名な冒頭のあたりだけは知っていたんだけど・・
シンコペとか、タイ、あまりなじめない2分の3拍子のリズムに苦労しながら、
2nd Vnの練習をしていました。
アンサンブルをするようになって、2ndパートなど(メロディー部分以外)にも目を通すようになり
後打ちリズムやシンコペーションや、伸ばす音が多いことなど・・独特の譜面ヅラに苦労しています。
いままで、ピアノをやってはきたけど、
ピアノは独奏楽器だから右手が必ずメロディーを担当するので(伴奏は例外)
こういうリズムの出てきかたはあまりなく、
左手も長く伸ばす音などは、さほど出てこないのです。
  ピアノの特性上、出した音が次第に消えてゆくので。
ホーンパイプの1stは、音の進行が細かくてテンポも速く、 前日からの少しの練習くらいでは
(いや、どんだけやっても?)弾けそうにないので、早々にパスしたのでした(ーー;)

しかし、自分って ど・ど・ど・どヘタクソ~  ここまで弾けてなくって、
こんなんで行っていいんだろうか という状態、 ちょっと 泣き 入ってましたー
アイコン名を入力してください


話、戻ってアンサンブル。。

カッチーニの アヴェマリアは、とっても好きな曲♪
楽譜をもらうまで、題名しか知らなかったけれど、練習しているうちに
どんどんいいなぁと思えてきた。
古い時代の曲だけど、現代にも通用しそうな親しみやすくて美しいメロディー、
ちょっとドラマなどで 使われてそうな ロマンティックさもあってステキー(笑)onnpu
うまく出来るか心配していたけど、
実際にアンサンブルになると、上手な皆さんが引っ張って下さるので弾きやすくて
なんとか、それらしく合わせることが出来た。   これがアンサンブルパワーかな表情1
それでも、ひと弓スラーで8分音符7~8個分の移弦の連続するところなど、課題は山積み。 
なかなか練習になる曲ですしょぼーん


ヘンデルの 水上の音楽より ホーンパイプ
これもアンサンブルパワーの故か、気持ちよく弾けた。
ひとりでの練習でシンコペリズムをさらっていると、こんなんでいいのカナ?と
不安になってくるけど
実際にやってみると、他のメロディーに合わせて弾けばいいのだから とても 弾きやすい。
新発見だった腟究
自分のリズム感だけを頼りに弾くのとは、全然 、違って、のびのびと弾けるのですねー
アンサンブルの楽しさを実感した瞬間kirakira
きっと家での練習より、うまく弾けたのではないかなー(^^)

そして、シチリアーノ
これは、前に弾かれていた曲なのかな? 私は楽譜を持っていないので しばし拝聴。
 ・・有名だけど、ちょっと難しそうかな?


それから、 アイネクライネ ナハトムジークの楽譜をもらって、
えーっ、アイネ・・・やるの? 難しいのにー!  で、出来るカナ? (汗) と思う間もなく開始。

それが・・・ Vn2だったんだけど、これまた 弾きやすいんですよねー 
アレンジが弾きやすいのかな?
いや、それよりも・・  周りの皆さんがお上手で うまく引っ張って下さるからだと思う。
私は途中で あっ、繰り返しあり?と勘違いして咄嗟に戻ってしまい、
はじめは、繰り返ししないで弾き進んでいて、それが正解だったのに
前のページの楽譜を追っているうちに すっかり見失ってしまって・・
落ちたままになってしまいました。
実は、こんな有名な曲なのに あまり詳しくは知らなくて、
2nd の譜面にはことさらついていけず
もっと曲をよく知らないといけないなぁと 反省しました。

それと、このあたりでペグの状態がすごく悪くなってきて・・
(木製ペグなので よくあることなのだけど)
部屋が乾燥していたのかな、音が狂って来たので、直そうとするも
ペグがぐるりーんと廻ってしまったり、かと思うと、廻らないほど固いペグもあったり。
合奏が続いている状態ではチューニングも出来なくて、わずかの合間になんとかしようとしても
なにかの音が出ている状態では、チューナーは音を拾わなくて、使えないのですねたはー

私は5度での調弦をしてはいても、まだ確実ではなく10セントくらいのズレがいつも起こるので
チューナーも併用してやっているのですが
自分の耳だけで、5度で合わせる大切さを痛感しました。
あと、すばやく調弦を済ませることも大事。。

そういうことで、、アイネクライネの アンダンテは みんなのアンサンブルを気持ちよく
聴かせていただいていましたーネコ


アンサンブルの練習はここで終わり、このあと、お楽しみの2次会へと続くのですが
長くなってきたので、ここまでで 一旦、区切ることにします~jumee

Theme:バイオリン
Janre:音楽

あんさんぶるするのSUN : 5th

あぁ、今回のレポで、もう5thねこ
なんでこうも長くなるかなぁー、ですよね。
参加メンバーのブロガーの皆さんは、 要領よくまとめられていてスゴイなって思う。
私もせいぜい2回くらいにしときたいんだけど、 どうしてもズルズルとー泣き顔
  デモ 性格は あっさり、サッパリ(のつもり)なのよん(笑)
  別の言い方すると、忘れっぽいともいう・・ 先生の名前も忘れたし・・ (ーー;) 



4thの つづき・・・

今回の5時間耐久あんさんぶるも無事に終わり、
私は最後の最後まで Bow masterのことで 誰かれとなく、おしゃべりしている間に
譜面台やら、椅子は片付けられ(ああー スミマセン、ほとんど片付けやってない 汗あせ )
畳んだ譜面台を持って1階に返却。 
私、自分の分、持ってません(‥;)  誰かが持って行ってくれたのね~?
感謝感激~キラキラ(オレンジ)  
お礼に、ハート付き、ふるふるウインクっbikkuri01  ( '∇^*)^☆うふっ♪は-と

1階ロビーで清算。   5時間やって  お1人様 320円也
うわーー、安っ !

それから外に出て、記念撮影をしたんだけど 今回は撮ってくれる部外者の方がいなくて
カメラkissDNを 持っている人が撮っていたので数人欠けている写真ばかり・・・ 
これは、みんなが出てきたところでパチリ。 
あんさんぶるを終え、おもいおもいに佇んでいるところ3はーと 
猛者たちの群像ってカンジで、ちょっと絵画のような雰囲気あるでしょ?

終わった~

KOTOKAさんとこにあるものは、比較的人数が揃っている集合写真なのですけどねー
音叉さんが 撮影役になってくれてたのです~♪ 

すごい音叉
 音叉さん、Special Thanks!  

  お礼はこれー (笑)


  ところで とろにゃん、
  呼び捨ては 失礼ですよ(爆)
  


このあと、遠方の音叉さんは 一足先に 帰途につかれた。
音叉さん、お疲れさまでした。  
今度の機会には是非、 ふたりで 炎のコラボ炎しましょうね~

そして、他のメンバーは おんまるさんチョイスの イタメシ屋へと向かう。
私はやまさんと歩いていて、
やまさんに 関東オフ会から写メール来ているのを、見せてもらう・・
gaboさん、どれ~~っ!?ってまず聞いたんだけど
そのとき見た写真には写ってなかったみたい?ハーボット  んー・・ 残念。


晩ご飯は イタリア料理の 食べ放題、飲み放題。 ひとり 2,300円。
なんとドリンクには、アルコールも含まれてのお値段!
私の大好きな カクテル、各種、取り揃え~アップロードファイル
まぁ、今回は自力で歩いて それなりの距離、帰らないといけないから
あまり飲む気もないけど、これが 近場での プライベートだったら
ちょっと、飲んでみたいなぁ~うふ

お店は、ごくごく普通の(?)テーブルと椅子がある。
ほとんど満席だったのかな、すっごく賑やか~♪
テーブルを3つくっつけて、ぞろぞろと座る。

奥のほうから ・・

1番テーブル やまさん おんまるさん しょこらさん わたし(ふるふる)
2番テーブル ハチャさん のみやさん fさん KOTOKAさん
3番テーブル くまさん たからさん takeさん あおいさん


くまさんいわく、怪しいグループ、アダルトなグループ、ノーマルなグループ、に
分かれているみたいなんですって。
私がどれか・・  簡単に想像つくような?あちゃー    気のせいだといいけど・・ (汗)

そして、今日の食事係りさんやまさんが、注文の采配を振るってくれて、
メニューのお料理が片っ端らから来るわ、来るわヨダレ

“こちらのお料理、す・べ・て いただきますわよっ”薔薇 
  っていうのを やってたのねー きゃー

お料理

パスタとか、どんどんきては、ボーっとしていると眼の前を通り過ぎて
お隣のテーブルに送られてゆく・・

そうだ、ここは、1番テーブル。  その利点を利用しない手はない絵文字名を入力してください
欲しいものがきたら まっ先に 奪い取るのよっ!(爆)
最初は、さり気なーく奪い取っておりました笑
  
しかーし・・ 
お腹がいっぱいになってきて、 中盤あたりからは 奪う気力 ・・ ナイ ・・ (-o-;
1番テーブル、スタートから すごいピッチで お料理を がっついて いただいていたものねぇ~
ちょっと、飛ばしすぎてたかもしれないねこ

乾杯~
このとき、2杯目。 私は スクリュードライバーを注文。  
アルコールはこの1杯だけね てへ

私はお隣のしょこらさんと、指先を見せ合う。
しょこらさんは深く爪を切っても指先の肉がまだ爪の下になっているので
とても弦が押さえにくいらしい。 それで 愛用のやすりで丁寧に爪のお手入れをしているとか・・
そのヤスリを見せてもらったら、
ガラス素材で出来ていて四つ葉のクローバー(誰かが騒ぎそうー?笑)が入っていて、
とってもキレイなものだった。。キラリラ

食事のあとのほうになって 私は この前の記事にも書いたように
非常に気になっている肩あて&顎あての話を持ち出す。。
真剣な面持ちで、じっくりと頷きつつ聞いてくれる1番テーブルめんばー と、あと数人。
(ホンマかいな?かお )

そして、ついには
テーブルの横で かなりーちゃんを構えて、のみやさんに、フィット具合を見てもらったり、 
やまさんの私と同じ肩あて(Wolf改)を見せてもらったり。

Wolf 改
上が私のWolf、やまさんの下のWolf改と比べるとずいぶん違いますよねー
やまさんは、こうやって肩あてがズレにくいように改造されているのですね。
 やまさんのブログ記事・・・ ヴォルフをヴォルフ改に 

一心不乱に、そういうことをやっていて、 あちらのテーブルから、
“なにをやっているんだろうエエェッ!?!? とか 
かなりーちゃんがお皿につっこみそうかお とか・・ 
危惧されているとは 思いも寄らずネコ

カラメルパフェ
最後に頼んだカラメルパフェ。 美味しかった~はぁと2 
横はおんまるさんのコーヒー(私は紅茶党なのデース♪)


楽しい晩御飯も 終わりの時間がやってきて・・
遠方からお越しのfさんが、先に席を立たれ、
くまさんの新幹線の時間も迫って来ていたので お店を出ることになった。

幹事でお会計をやってくれていたおんまるさんをうっかり置き去りにしたまま
出てしまったり、  (おんまるさん、ごめんなさーい!)
ハチャさんは、別の沿線でお帰りになったり、メンバーは いくつかにバラけて自然に解散していて
JRの駅に私がたどり着いたときには、くまさんはもう帰られたあとだった。
くまさん、ご挨拶ができなくて残念でした~!

待っていてくれたメンバーを入れると、駅では やまさん、KOTOKAさん、おんまるさん、
しょこらさん、たからさん、と楽しかったね、またの機会にね、と挨拶を交わし、、
地元のおんまるさんが、寂しい~ といいながら 見送ってくれているのに手を振りつつ
ホームに。

そして、私は大阪方面のしょこらさん、やまさんと一緒に電車に乗り込んだのでした。

途中でしょこらさんが降りられたあとは、やまさんにパソコンのことを真剣に相談しながら
大阪まで一緒でした。
画像編集のお話、熱を入れて説明してもらってありがとうございましたー♪
あまり時間がなくて、ちょっと残念だったけど。。 やまさん、また教えて下さいねーかお

これで、長い長いアツい1日と、長い長いレポ(爆) はおしまーい、螯rヲW、J、O


参加者の皆様、お疲れさまでした~ 
また次回、ご都合が合えば 楽しくアンサンブりましょうねねこ

長いレポにお付き合いありがとうございました~♪

 今回も、また レポでも トリを飾った私でした。 ふっ、もう恒例よねーネコ

Theme:バイオリン
Janre:音楽

あんさんぶるするのSUN : 4th

はぁー  暑い~ 太陽 
この頃、 どうも だるくて 動きが ニブくなってきた。。  (動物園の・・白クマ状態? 汗)
ちょっぴり夏バテかも~orz

でも とろにゃんにまで さんざん 弄られているし(泣)
今日は 絶対、レポを アップする!  つもり、、 なんだけど書けるかな・・ ?jumee☆whyL


前回の続き。

今回、KOTOKA塾は それなりの、長時間耐久あんさんぶる(13:30~18:30)だったので
途中で、休憩&おやつタイム があった。

部屋の中では、飲食禁止だったので みんなでゾロゾロと室外へ出て、
同じ3Fの端に ガラス張りになっていて外が見える ちょっと広め?のスペースがあったので
そこで おやつを食べることに。

一同に・・

窓の外には、ひろーい線路が見える。。
都会ってカンジがするなぁ( By 田舎者)

オヤツとか


この前のアンサンブル会が、みんな お腹ペコペコでひもじい思いをしたからか
オヤツが次から次へと、出てくる、出てくる。。。えぇ

でも、私は 午前中に家を出ていて その上に遅刻してしまったから、
お昼ご飯を食べる余裕がなくて
ひとりで自分のお昼ご飯代わりに、持ってきたパンをまず食べていました焦る3 
見ると、くまさんの九州土産やら、KOTOKAさんの美味しそうなフルーツケーキやら・・
いろーんなオヤツがズラズラ~っと並んでいましたよ。
(すみません、何か買ってこようと思ったけど、時間なかったですぅ)

takeさんに頂いたシュークリーム、私のかって住んでいたあたりの 有名店のもので、
なんだか懐かしくて、嬉しかったなぁー  モチロン、とっても美味しかったてへっ
その上、takeさんの通われているお教室も、
私が前にお仕事していた楽器店の支店だったりして世の中狭いなぁー なんて思ったり。。 
しばし、そういうお話が弾みましたkao03
そうしてお話しているときに、やまさんが 可愛い 洗面台にゃんこLOVE の写真を見せてくれて
ふたりして きゃ~~ぁぁ~アップロードファイル 可愛いーーっ!!!!きゃー!
って叫んでいた。  ( って、おもに私が中心だったかしら・・ 汗 )

なんか、またまた横から
「また壊れてるし・・ ボソっ」 って言う 雑音が聞こえたような気もしたんですけどねー   
これも空耳か??ねこ

オヤツを食べたあとは、練習室に戻って 休憩の続き。

私は、まず ・・ ハチャさんハチャトゥリアン 仮面舞踏会から 「夜想曲 」
ピアノとヴァイオリンで合わせる。
前回、ハチャさんに 色んな演奏が入ったCDを作ってもらってから、
この「夜想曲」ますますお気に入りになりました。 
物憂げで、ちょっぴりジャジーな夜の調べ・・8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-11:Green(色付-暗い背景用) そういうイメージの素敵な曲です。 
今回の伴奏、少々、気だるいカンジを 出して弾いてみた(つもり)。。
 前回は完全初見で余裕もなかったので、何もできなかったのですね。
ハチャさん、これ、もう発表会がないのが なんだか残念ですよねー 
そうだ、KOTOKA塾でぷち発表会しましょうか~?(笑)
(って いままた発表会曲に取り組んでおられるのですよね )

ご興味のある方は是非、聴いてみてくださいねねこ

それから、少し前のブログ記事で取り上げた Bow master を装着した弓を持って、
   (詳しくは 弓の握り マスター!? をご覧くださいね)
みんなに試してもらうべく、そのあたりを廻る笑

ボウマス試す


人によってさまざまの使い勝手。。 
このBow masterというのは、フロッグの上にかぶさるので親指の位置が上がる。
やっぱりその為の違和感は多少はあるみたいですね。
 ハチャさんは Bow masterを試しての感想の記事も 書かれていました。
    →  弓を持つ手

もうみんな持ち方が出来ているので、どこに指を置くの?、とよく聞かれた。
本来は溝に指を置いて持ち、持ち方を覚えるためのものなんですけどね(^^)


こんなことをして、私は休憩時間を過ごしたのでした。
色々、やってるとあっという間に時間がなくなって・・
もっともっと時間が欲しいなぁーって、毎回、思うんですよね~たらり


それから、アンサンブル終盤になって、
来週に発表会を控えた、おんまるさんしょこらさんぷれ発表会が 開催され、
私はピアノ伴奏をさせていただきました。
おんまるさんの「ユーモレスク」はピアノ譜があったので、それを見せてもらって。
しょこらさんの ゴセック「ガヴォット」は、ピアノ譜がなくて、
先生が書いてくださった手書きのばよりん譜のみ。
イ長調かぁー・・ 
ピアノだと必ずしも弾きやすい調ではないので、ちょっとばかり焦ったけど
なんちゃって伴奏スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、を 即興でつけてみました。
かなりの、アバウト伴奏で なんか恥ずかしかったぁ ねこ 
 録音ないんよね?   ちょっぴり、ホッとしたりしてー ガーン

おふたりは、さすがに発表会直前。
弾いている姿から、気迫が伝わってくるなぁー
おんまるさんは、身体をゆらゆらさせ、気持ちよくリズムに乗って。。
伴奏しながら、チラ見していたけど 堂々と弾かれてたなぁーステキはぁと3
しょこらさんは、はじめの方、やや神経質になられていたようだったけど、
後半はのびのびとされてて・・・ 良かったですよー音符

それから、ヤマ○陣の お料理大会も間近だったので そちらの曲も披露。
2nd、3rdの楽譜をハチャさんとふたりで見せてもらっていたんだけど
ハチャさんは ちょこっと弾かれてたけど(さすがアンサンブル達人ですね~)
私は、ほぼ知らない曲だしテンポも、どこでどう合うかも判らなかったので、見てただけ(汗)
なんか、難しそうな曲だなー?って、聴いてて思ったわ絵文字名を入力してください

現在は、お料理大会も、おんまるさん、しょこらさんの発表会も 無事に終わってて・・
お疲れさまでした~バイバイ   いかに、レポが遅いか、判るってもんですね・・ (泣)


プレ発表会のあと、 最後にもう一度、カノンを合奏して アンサンブルはおしまい。

はぁー 今回も 弾いた、弾いた~~!!!  GOOD

  
 この後、お片づけして、お楽しみの晩ご飯へ・・・ と 続きまーすハート

Theme:バイオリン
Janre:音楽

あんさんぶるするのSUN : 3rd

・・・レポも やっと 3rd 。 今回も あんさんぶる曲の続きからー絵文字名を入力してください
 今回のレポ、どこまでいくんでしょうねぇ? 自分でも判らない・・
 いやー、短く、とは思っているんですよー  これでも 一応。
絵文字名を入力してください


ヘンデル オンブラ・マイ・フ(ラルゴ)
これは、みんな、大好き♪
弾いていると気持ちよーくハモるし、ふーんわりした気分になれる曲なんですね。
それゆえにアンサンブルの終わりに、もう一度、となる場合も多い・・
私は4thを担当。  初めての4thですよ! コーフン!!(笑)
前までは1st か2ndだったので、一番、下のパートって新鮮ですねー
低音がずーっと続いて・・ このパートの魅力を新発見ってカンジだった。
同じ音を連続で、たとえば「ソーソーソー」って弾く場合、主旋律の1st(はじめは2nd)の
メロディーの上下に合わせて、cresc.をつける等、意識して弾くと とっても味わい深い。
裏方の醍醐味ってものを感じますね♪
この曲、最初は2ndにメロディーが出てくるんだけど、人数不足で音的に 乏しいので
それを踏まえて、「他パートの人も 2ndを助けてあげて」って やまさんのご提案があった。
で、私も助っ人として最初のところは、2ndを弾かせてもらいましたー(*^_^*)
1stは音が目立ちにくいということで、人数を途中で増やしていたのでした。
7人かな、すごく多いけど、それで 意外とイケるんですよね。


FFのテーマ
前回は、「絶対、ファーストよっ!」とばかりに強引に1stパートを奪い取っていたんだけど
今回は、2ndパートに初挑戦。  
途中のアルペジオの動きが 大変とか言われている2ndパートだけど、
そんなにテンポも上がってないから、大変は大変だけど、思ったほどじゃなかったかも? 
それよりも、アルペジオだと だいたい出てくる音の想像がつくので、譜読みに神経使わなくて
案外、ラク出来るという利点も、螯rヲW、J、O
うん、2ndパートも、なかなかいいですよー
途中ででてくる3連符、他のパートが静かなところででるので目立って、カッコいいの~キラキラ


主よ人の望みの喜びよ
これ私は、ゼーッタイ1stを奪い取る曲なのです(笑)
何しろ、弾いてて気持ちいいんですよ~ 
3連符の連続が、フワフワ漂っているみたいで ほわんとしてきますハート
でも、それだけじゃなくって、今回は ちょこっとだけ自分のための練習も、意識してみた。

この曲、よくよく見ていくと、かなり教育的に優れている曲なんですよね~
そのひとつが、、
ダウンボウとアップボウのスムーズな切り替えの練習が徹底的に出来ること。
ダウンとアップの境目で音色が変わってしまうのは、よくない。
やっぱり理想としては ダウンもアップもなく、ひと弓で弾いているように聴こえることですよね。
そのための練習が、これでもかとばかりに(笑)、繰り返される3連符で、しっかり出来る。

主よ・・ ボウイングの練習


上は、1st パートの楽譜。
ピンクの丸で 囲ったのが 移弦を伴わないで アップ ⇔ダウンの ボウイングが切り替わるところ、
青丸が、移弦を伴ってボウイングが切り替わるところ。
同じ弦の上で、アップ⇔ダウン になるときって、弓の進行の切り替わりを意識して
瞬間にほんの少しだけ圧力を加えてすぐに抜くと うまくつながるような気がします・・?
そういうことを意識して練習すると、効果がありそうな曲ですよね。
・・なーんて、書いたら 次回から 1st希望者だらけになるかナ?(笑)
あと、自然な強弱をつける練習にも なかなか有効、かしらー


ト調のメヌエット
この前のときに、おんまるさんが 暴走(笑)してたよねぇーなんて言いながら・・
でも、今回は大丈夫だったですよね♪
この曲は・・・でも・・ 休符ってものがほとんどないかお
かろうじて4分休符がひとつあるとこもあるけど(他は8分休符)
速いテンポの曲だし すぐに次の音に入らないといけないので、息をつく間もないというかー
アンサンブルとしては、大変な曲。 合わせにくい・・ ちょっと気を抜くと出遅れそうでしたぁ~ネコ
ソロで弾くにはいい曲なんだけど。


ここから、今回の やま印新曲


愛の挨拶
最初にちょこっと、音だしする間があったので弾いてみると、とってもステキ~~ふるーつ☆Cultivation・ハート×2
1stがやっぱりいいや~と思ったので、KOTOKAさんにパートの希望を聞かれたときに
1stを 志願しました。
そしたら、私とたからさん音叉さんと・・
(あれ、もうひとりいたっけ? ハチャさん?・・・違ったカナ?)
1stがちょうど、ダイヤモント型(っていうんだろうか(笑) ) にバラけたので
1stの人の間に2nd、3rdを 配してやってみようー 
なんていう、新たな試みが試されたのでした(^O^)
でも、 キレイ~アップロードファイルアップロードファイルと 嬉しくなってきて、
ノリまくって気分よく歌わせてしまった気がー・・ネコ汗

ハイ。。 あんさんぶるを乱したのは 私でございます(懺悔)

1回め、弾き終わった途端に、たからさん
「この曲って、ノリよく弾いてしまう曲やからなぁ~・・ 
 誰かがソリストやって 真ん中で バシーっと弾いたらいいんちゃうー?」
 
なぁんていいながら 私の方を ニヤーっとして 見られたのぉ~? ネコ うん? 
  
ああぁ、やっぱり バレているのねっ??かお
私は、その時、反射的に 弓で 音叉さんの方を指してしまった。
 ああ、音叉さん、、 ごめんなさいぃぃ・・・・涙顔


グリーンスリーブス
やっぱり、この曲は のみやさんの イメージが強い。
ブログでギター伴奏付きの演奏をアップされていたので・・
これも、シャッフルして全員 全パート総当たりで。
メロディーが綺麗で、うっとりしてしまうようないい曲ですよね。 
1stが旋律を歌わせて(でも 愛の挨拶みたいに のびのびーってカンジにはならない)
他のパートはポツポツと シンプルな刻みを入れているようになっています。


ウエディング・マーチ
超有名なメンデルスゾーンの結婚行進曲。
こんな曲がアンサンブルで、出来るなんて なんだか意外。
それが案外、キレイにハモるんですよねぇ~
1回目、終わって
おかしいなー 1stの8分音符で 受けるとこの音、 聞こえんかったよね? 
っていう声があがって。

それで なんでか?私に 「フルフルさん どこ弾いてたー? 」って質問が来たので、
自分のパートに自信を持ってた私は、大威張りで

はぁーい、螯rヲW、J、O 私はぁ~ 3rd やりましたよ~ん ( '∇^*)^☆うふっ♪ って答えたら、

フルフルさんっ! 1st です・・・ (-゛-メ) ヒクヒク  って・・? 

えぇーーっ!? うっそぉ~がーん ホントにそう叫んでしまったわ。
 そういう事件もありました。。(-o-;


あと、ヴィヴァルディの「秋」「春」とかもやって、最後は カノンで締めくくり。  
今回のカノンは 前回に比べるととっても進歩したみたい。
とりあえず、なんとか最後まで続くようになったし・・

会場が カーペット敷きで 足の音でリズムが取れないことに ずいぶん、苦戦はしたけれど。
そういや、のみやさんもカノンでは、真ん中に座って ソリスト(笑)やってくれてましたよねー
弾きながら、足踏み するのって大変だったのでは? お疲れさまデスーグー!


とりあえず、やった曲の解説を先に書いてしまったけど。
今回は、アンサンブルの途中で 休憩しての おやつタイムなんかもありました~ペコちゃん

とっても、マジメーな曲目解説が続いてしまったので、
次回のレポは、その話からしまーすニコニコ。 横向き


それでは、また もうちょっと待っててねっキラリラ

Theme:バイオリン
Janre:音楽

あんさんぶるするのSUN : 2nd

さて、レポのつづき、2ndと参りましょう。。初音ミク

初トリを務めた自己紹介も無事に終わり、これからアンサンぶるために楽譜をセットして・・

・・ん?
お隣のKOTOKAさんが、小さなコピーした楽譜を、人数分、取り出している?

ああ、これって キラキラ星
この曲は、この関西オフの原点ともいえる、 第一回 京都オフ会 の休憩時間に
ハチャさんとふたりで初見合奏させてもらった 記念すべき曲♪
2パートあって、ふたつでひとつのキラキラ星のメロディーになるっていう面白い曲なのです。
これ、弾きやすいから、ということで最初はこれから・・
メンバーを半分に分けて パート割を分担。 
2回目でパートを取り換えるから全員、どちらも弾くことに。

うん、やっぱり いい曲~♪  はじめにしては キレイに合奏出来たのではないかなー

ところで、のみやさん、
なんでそんなに端の方で イジケるように座っているのー? 

と思っていたら、椅子と譜面台を並べると 12人でいっぱいになってて 
はじかれてしまっていたんですね。
後ほど、椅子をつめてもらって、なんとか まともに座れるようになられて。
よかったですね~ねこ

さて、次は このあんさんぶる会の テーマ曲とも言える? カノン
カノン、私は あんまり練習してないので 毎回毎回、冷や冷やしながら弾いているんだけど・・
 って言っても、実は、前回は遅れて行ったので パスとなってましたがアップロードファイル 
みんなが懸命に この曲と格闘しているとき 私はドアの向こうでパンを食べながら
聴いていたのですペコちゃん
 ふふふっ、知らなかった人もいたでしょ? ・・と、自ら申告。笑う

久々のカノン、今回は2ndパートを弾くことに・・

私にとっての問題は、
この曲の各パートがどういう合い方をするか 把握できてないことなのです。
家で一度、ちゃんと楽譜を見て 頭の中で 整理しておこうと思ったんだけど、、
やっぱりというか・・  今回も見なかった(汗)   ダメダメだ。。溜息

なので、一端、立ち止まったら最後、戻れないースホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
例えば、2ndパートがどれか、 音だけ聴いててもさっぱり理解できないのですねぇ。
いや、1st、2nd、3rd が それぞれ耳を澄ませば聴こえてくるはずなんだけど・・
どうも聴き分けられないのよねぇ。
カノンは、全パートが同じメロディーを ちょっとずつズレて繰り返す曲だから、 
どれがどれだかさーっぱり。
なので、どうしてみんな 戻れるのか 実は、すっごく不思議なのですよねー
私にはない能力がみんなにはあるのねー・・・ 
それはきっと帰巣能力のようなものかなーって
思っているんです。
方向音痴、こういうところまで出ているのかえーん

だから、極力、止まらないで弾く、 カノン対策は これに尽きる!
でも、この曲って・・ ハタと思ったら いつの間にか ラビリンスに迷い込んでるんだよね~
あっ、私、迷路ってのが天才的にダメ!  んなこと、言われなくても想像つく?(汗)
しっかし、天才的にダメってものが多すぎる気がする・・
この曲を弾いていると つくづくそう思う(泣)  
ってシミジミと感慨にふけってる場合じゃない、 レポの途中なんだった!!

ま、カノンは そういうワケで 劣等感を感じつつ 小さく小さーくなりながら弾いてます。

でもね、今回、新発見があったのです、螯rヲW、J、O
落ちてしまって、どこがどのパートか、判らなくなっても無問題。
聴こえてくる音を弾くとバレバレになるときは、
2小節ズラして弾けばいいのねー!
それに気づいたので、さっそく実践してみましたー。  一旦、落ちて試す(笑)
その時、落ちそう、落ちそうというカンジがしてたところで、ちょうどよく。
(あ、だいぶ曲の後のところです)
そして聴こえてきた音の2小節後を楽譜から拾って弾いてみたのです。 
よしよし・・完璧??

 がっ・・・・ ガーンナ  私っ・・・ 

パート4th を作ってしまってた模様 泣き

みんなが、カノン、完奏できたね、やったね~
(そうです、初めて完奏出来たんですよねっ♪)
ニコニコしているとき、 コソコソと下向いてたのは、私。

だって・・・ まだ弾き終わってなかったのに 強制終了したんだもんー 
 ちょっとぉー! 強制終了は パソ子だけにしてーや~ショッキング!

 シクシク・・  なんでこんなに 悪いほうに器用なんですか、私は?ネコ


ま、まぁ いいわ、この発見は また次回以降に活きてくることだろうし。
それに・・ 要は、楽譜を作りなおせばいいだけのこと? 
全パートをひとつの譜面に並べたら、この問題もなくなるはず。
いや、その前に 家でちゃんと楽譜を見て、どうなってるか把握すればいいってことですよねねこ

ああ、今回は長々と カノン語りをしてしまった。。
(ちょっと、ばよりん練習日記風味?)

まあ、いいよね、
まともなレポなら 他の方々が たーくさん書いてくれてるもんね汗

そうそう、このカノン、最初は 合わなくて散々で、 たからさんが まん中で
手を打って、拍子を取ってくださったんでした。
この曲、長いのに、きっと手が痛くなったんでは? ありがとうございます~
今回の会場、足元がカーペット敷きだったから、
いつもの足踏み音でテンポを取る技が使えなかったのですね。

そういう場合の為に今度は、私が カスタネット 持って来ますねっ!  
ふふ、実はカワイイの、持ってるのよね~  やっぱ、ばよりんはグッズも 大事よウインク
(って本当に使うのだろうか??)

アンサンブルした曲の正確な順は憶えてないけれど
今回は、前回のアンサンブル曲から どんどん弾いていった。。


バッハ メヌエット 第3番
言わずと知れた、超有名なメヌエット。 鈴木教本を使っている方にはとくに馴染みが深い。
これは、2パートのみなので、シャッフルして みんな、それぞれ両方パートを弾くことに。
バッハっぽいというか、2ndパートは、1stのメロディーに応えるように書かれているので
合いの手みたいで面白いですねー♪
やっぱり、よく知っている曲だからか、みんな 楽しそうに 比較的楽に弾いていたような・・?


埴生の宿
私は、2ndを担当。 これ前のときは1stを弾いていたので 初めてのパート。
おんまるさん はにゅー はにゅー音符ピンクと 可愛くはしゃいでましたかお
これからは この曲の呼び名、「はにゅー」に変更になるのは間違いないナー(笑)
この曲は、途中で全パートが 4分休符でストップする箇所が、5か所もある。
私は、それが気になるんですよね・・ こういうのが、アンサンブルで出てきたら
(音がパッとなくなるのって ちょっと不安に駆られたりもするんだけど)
そういう場合は、やっぱり切り方を キレイに揃えるんでしょうねー?
まぁ、いまは みんな、そこまでキッチリと合わせている訳ではないので
あまり切れてる印象はなかったんですけどねー
これは弱起の曲だから、4分音符ひとつから始まる。
ってことは、アップボウから、呼吸法は吸って始めるんだなー とか、
自分の以前の弱起の曲でのレッスンを思い出したなぁ。  アインザッツ、しやすいわ、とか・・キラキラ
 いや、以前のレッスンでは(それは通称「真っ赤だな 」のときなんだけど)
最初の4分音符は、アップボウだけど、呼吸法については、「吐いて弾きはじめる」指示で
このブログのコメント欄でも、いろいろなご意見を頂いたり、議論伯仲したのだった。
そんなこと、チラっと思い出した曲でした。
    ※ 「真っ赤だな」 とは  バッハ 「ガヴォット ニ長調」 のことです。笑う


ああ、なんか長いですねぇー?
一旦、ここで 切っちゃおうかなー

なんだか、くどい解説?になっちゃってるけど、
次回も 曲の紹介の続きから書きマースハーボット

これ、レポとは思わず、
ちょこっと、レッスン日記 番外編?っぽいカンジで 読んでくれたら・・って 思ってたりして~

こういうマジメーなレポも、たまには いいよねー?  (ってことにむりやりしておこう ネコ )
ちょっと、くまさんの レポに影響されてるかもー(笑)

Theme:バイオリン
Janre:音楽

あんさんぶるするのSUN : 1st

7月6日(SUNDAY)

前回の関西の猛者たちの激闘(5月24日)から、早くも1か月以上が経過し、
毎日、毎日が平穏無事に流れ、もの足りなさも感じだした頃・・
再び熱い暑いヨダレ 決戦の火ぶたが切って落とされるこの日がやって来た。

真夏のSUNDAY、
灼熱の太陽(SUN)の元で開催される、あんさんぶるするの3(SUN)
                           通称 KOTOKA塾 in Osaka

  ハッ!? これは、何かの符丁?セオドア


さてー   では 久し振りに 懐かしいテーマ音楽から・・

 ♪ラーファソ ラーファソ ララシドレミファソ~♪ (あんさんぶるの テーマ ピアノ




この日、私は寝坊した・・・・ ワケでは断じてなく!! ちゃんと11時過ぎに家を出た。ネコ

えっ、なんで11時過ぎか? 
 ・・な、なんとなーく、それくらいで行けそうな予感がしたから絵文字名を入力してください
 その予感が大ハズレだったってことは後に判明したけど スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

集合は、午後1時15分に JR高槻市駅の改札で。 

はじめは、ゆとりを持って のんびりと 音楽など聴きながら目的地に向かっていた私だった。
途中、私鉄からJRに乗り換える乗り換え駅で 、
間違った出口で出てしまって、沢山、歩くハメになったときだって、
ウインドーショッピング気分8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)で 優雅に歩いていたりして。

でも、でも・・・ 
大阪につく頃には ゆとりは、焦りに変わっていましたかお

時間、ぜ~んぜん足りんっナ

JR大阪駅から、すぐの次の次の駅って聞いてたのに・・・ 
違う電車に乗ってしまったみたいで 次の次の駅は茨木市だと判明したとき、
焦りはピークに達し  だって、もう集合時間に相当、遅刻していたんだもん~泣きパンダ
やむにやまれず、 KOTOKAさんに メールを送った。

遠い(泣)

うっうっうっ・・・ネコ
泣きながら(ウソ) 到着した私を、 改札でひとり、優しく迎えてくれたKOTOKAさん。
もう足を向けて寝れません号泣

さて、会場へ。 
「あらぁ、意外と近いのねっ」(ケロッ笑顔カエル)  ・・と言いながら 、某公営施設の3階の部屋へ。

その部屋は、確か・・ 40人収容と聞いていたので 相当、大きな部屋かと思いきや、
この前の会場よりスペースは小さい。
聞くところによると、こういう何人収容という基準の目安はコーラスの練習人数らしい。
 ってことは、前回の会場はそういう基準でいくと、60人は、入るよね?

椅子を並べたり、譜面台をセットしてくれている中に
遅れてスミマセン~ (ああぁ、デジャヴ感じるわねこ )と言いながら 合流。

アップライトピアノのある前の椅子に、荷物を下ろし さて、準備・・というところで
スポーティなスタイルの、爽やか系の男性が、ご挨拶して下さいました。
「九州から来ました、くまです、お世話になります」 だったかな? 
きゃああ、くまさん~!?  
よ、ようこそ 大阪へ! 熱烈ウェルカムよ~アップロードファイルとかって思いながら
なんかご挨拶したけど、舞い上がって、なに言ったか忘れました。。ねこ

ざっと会場を見渡し、知った顔ぶれを確認しては安心したり(笑)
そのうちに、椅子も円を囲むように並べられ 譜面台もセットされ・・・ 
あらっ? のみやさん、いないなぁー?  
ふふふっ、私よりも遅れちゃってるのねっ♪  なーんて思っていたんです、不届きにも(ーー;)

そろそろ、開始する頃になって のみやさんが到着。
  あっ、コピーに行かれていたんですね・・・ そうなのか。  しょんぼりーねこ

そして、恒例の自己紹介。
今回、私はKOTOKAさんのお隣に座っていたので
なんと、自己紹介のトリを務めることになったのだったネコ

しかし、もうあんさんぶる会も3回目ともなると、みんなも落ち着いたもので
かるーくアドリブなどかましながら 余裕綽綽の自己紹介が続く。

けれども私は、なーんか 胸騒ぎがしてきて・・  
前回はなんとかうまくいったけど、今回はワカラン。
もし失敗したら、ブログになんて書くんだー? とかって 考えないでいいことまで考えてしまう。
なにしろ、私のブログの自己紹介のクダリ、案外、みんなが よーく読んでいるってこと、
前回の“パソコン超レイト・・”の つっ込みのときに 知ったんだものキw

あああ、いらんプレッシャーを感じますかお

開口一番、
わたしー 自己紹介キライなんですけど~ 
だって、これアップするもんなぁとか 思っちゃうからー・・・

 なんて予防線を張りつつ、
「ヴァイオリン超レイトスターターの日記をやっています。また遊びに来て下さい。」
   ・・かまずに 言えた!   今回、完璧だったよ、ねっアップロードファイル

横の方から、またまた  「パソコン超レイト って言うんちゃうかと・・・」 ニヤニヤねこ
なんていう雑音が聞こえてきたような気もしたけど。   そんなの空耳、空耳~  
ふふふっ  もう何もコワイものはないわー KIRA KIRA
 (すっかり このあとの、あんさんぶるのことなんか、とんでいる)

今回の参加者は、

美人揃いのお姉さま方:
KOTOKAさんtakeさん、あおいさん、やまさん
          音叉さんおんまるさん、ふるふる
(例外 ;

イケメンばかりのお兄様方:
クラウンスペシャルゲスト くまさんたからさんのみやさんしょこらさん、fさん、ハチャさん

総勢 13名 での 開催となりました。


   長くなるので、ここで ひとまず  『カーット!!』メガホン

Theme:バイオリン
Janre:音楽

ね、眠い・・  なんとか 帰ったとこ

さっき、ようやく ヘロヘロ~ となりながら 家にたどり着いたところです。
とっても、とっても、眠い。  電車の中でも 眠りそうでしたー寝る

そう、今日は、 恒例の あんさんぶるするの3
灼熱の太陽の元でばよりん弾こう会 in 大阪 KOTOKA塾 (長っ!焦る3 )が
開催されていたのです。


しっかし、今日は 遠かったー絵文字名を入力してください
思ったより ずっとずっと 遠かったぁー   
行きなんて  もうダメorz かと思ったとです。 (ん?)

家から2時間半近く もかかってしまうのは 予想外だったびっくり
読みが甘かったー

えっ、路線図 調べろ?  
ご、ごめん、、見たことはみたけどねー   あーいうの目が 拒否るのデスsn

まぁ、とにかく 無事に ただいま 戻りました。。


今日も 熱ーい耐久 あんさんぶる 、またまた楽しかった~ねこ

参加者の皆様、ありがとうございました。 お疲れさまでしたー アップロードファイル

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages 1

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。