スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ会 レポ Ⅲ.Allegro

Brilliant  オフ会 レポ  《フルフル編》 Brilliant
第3弾は・・・練習スタジオ入りしたところから~♪

今回のオフ会のメインとなる練習スタジオは
ダウンライト(スポット)がいくつもついたなかなか小洒落たスペースblue
宴席用の椅子が沢山積み上げてあって、まずは机を寄せて座れる場所を作る。

さて、全員が座ったところで やっぱり最初は自己紹介から・・ということで
それぞれ自己紹介をすることになる。
がっ、タダの自己紹介ではない
ナント、それぞれの ヴァイオリンに張っている弦の紹介もするんだって! 
   ・・自己紹介は嫌いじゃない、でも、 弦の名前・・ 憶えてないっびっくり

弦を換えた話、今月始めに書いたばっかりなのに 
   ペグ向きの修正←進化形かな?(^^ゞ 
あれは何だったの!? ってカンジですよね 02

私の座っているところは、5人目くらい。
順番が回ってくるまでに思い出せるかが勝負っ!! アップロードファイル
頭の中で チッ、チッ、チッ・・・と 時限装置がまわり始める・・(+_+)
みんなの自己紹介を聞きながら 
ええとーー  ネルフィット?・・ちゃう!  アメティスト?・・ちゃうぅ~~!!!(汗)
チーン、  ドカーン!!!サ」 

仕方ない・・ 
「フルフルですー・・  あのー 
    何の弦、張っているかは・・
  わかりませーーん!!大泣き 」 
        爆笑するよね、そりゃjumee☆Feel Depressed4

慌てて、次第にしどろもどろになりながら
「あのー、あのー・・ すぐに忘れるからブログで書いたんですよぉ」
と必死で ハチャさんの方を見ながら 弁解する。
なんで ハチャさんかって言うと、前に ちゃいむさんとこのコメでハチャさんが
私の弦について触れられていたから。
きっと、きっと ハチャさんだったら 判っておられるハズ!
   (た、助けてー・・祈)

祈りが通じたのか、私の睨んでる目付きがコワかったのか?(笑)
ハチャさんが助け船を出してくださった!!

「ワーチャルでしょう?」   そうそうそう!!!そうでしたぁ~~!\(^o^)/ 
もうハチャさんが神様に見えましたよーKIRA KIRA   でも何もでませんが笑 

そして、「珍しい弦なんですよーぉ♪」なーんて
ちゃっかりと 弁解の上乗せをする 私を尻目に、ハチャさんが
新しい弦カタログにしか載ってない、と
弦のカタログ!を古いのと新しいのの二種類取り出して(用意がいいわぁ!!)
皆に回される。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、みんなの自己紹介が終わり次は、 アンサンブルの練習開始。
譜面台を円形に並べて、「かすみか雲か」から・・
(私は3曲とも 1st パートで参加しました)

アンサンブル曲の一番最初の曲、なんとなく緊張がありありと?
ハチャさんが電子メトロノームを示され、
これくらいのテンポ・・と指示してくれて、さぁ開始!

・・がっ、みーんな、恐ろしいぐらいバーラバラ!!
私も恐る恐る弾いていたのだけど、
なんだかテンポ遅くないかな?というカンジがしました。
この曲は歌ったりしたことがあるので、歌のテンポが頭にあり
「かぁーーすぅみぃーかぁー・・」みたいなカンジだとちょっと遅い気がしたんです。
「かーーすみぃかぁ」くらいかナ(そんなんで 判るわけないよネ 汗)

ともさんが、
合いにくいときは小さな音で互いの音を聞き合いながら合わせるといい
とアドバイスしてくれたので、互いのテンポを探るように小さな音で弾き始める・・
あんまり皆がソローッと恐々と弾いているので、
なんとなく可笑しくてニヤニヤしながら弾いてしまった(笑)
そうやって探っているうちに、妥協できるテンポというものが掴め
あっ!これくらいの速度か、と思った途端にデカイ音で弾き始める自分。
なかなか、厚かましい驚く 
でも・・ アンサンブルは気持ちいいんだぁ!絵文字名を入力してください っていきなり悟ったんです。
沢山の人と合わせると音の厚みというのが格段に増すし、
自分ひとりで恐る恐る弾いていた時の不安っていうものがなくなるってこと、
初めて知りました。
ひとりでやっていると音程がちょっと狂ってもビクッ!ってカンジになるんだけど、
みんなでやれば怖くない?みたいな(^o^)
(それってチガウんじゃ びっくり
何度かやって、ずいぶん合うようになって来たので、次の曲。

アンサンブル風景  

 途中で撮ったので
 こんな写真しかないんだけど
 練習風景はこんなカンジでーす♪







次は「子守唄」

2ndポジションから始まるので、気をつけないと最初の#ファの音程を外してしまう(汗)
でもこの曲は、あの優しいメロディーが、とっても好き。
同じフレーズがオクターブ上で再び繰り返されて3rdポジションの高音「レ」に飛ぶところ、
音程はかなり不安ではあるけど まぁそこはアンサンブル。
皆で弾けば怖くない(笑)とばかりに、とっても気持ちよく弾けました。
(家では、あーは無理 泣)
しかし驚いたのは みんな、とーっても良く練習してある!
私は直前まで、練習不足で1曲(かすみか雲か)のみの参加にしようかなと
思っていた位なので もうみんなのレベルの高さにはビックリ・・・^^;
( 弾けてなくても、ま、いっか~という厚かましさだけはある私 (^^ゞ )
いや、しかし、緊張しいの自分だと思ってたけど、今日は緊張しない! ナゼーー(?_?)
一人で弾くときだけ緊張するタイプだったのかナ。
今回のアンサンブルはみんなちゃーんと練習は 出来ているけど
和やかな楽しい雰囲気があって 間違っても笑って、弾きなおせそう(*^_^*)
なんだかとってもイイカンジ・・です。

さて、ここで お待ちかねの休憩(笑) 
みんなそれぞれ、オフ会では、あーいうコト、こーいうコトしたい、っていう思い
があったと思うんだけど
それをかなえる待ちに待ったチャンス?
だーれも、まともに休憩などしている人はいなくて、
それぞれ、持ち寄ったグッズの見せ合いをしたり 、楽器の弾き合い、
弓の弾き比べ、おしゃべり・・・etc.
すっごく生き生きとあちこちで爆笑が起こりまくるほどの盛り上がりを見せていました笑う

私は、アンサンブルでお隣にいらしたハチャさんの楽器を弾かせて頂きました。
さすがに 素晴らしい楽器&弓で・・
いつの間にか自分の腕さえもアップしてしまったような錯覚を憶えるほどだった(^o^)
ハチャさんのVn、E線の音が素晴らしくて、思わず弾く手を止めて
すっごく いい音!!って叫んでしまいました(笑)
弓も吸い付くようだったし・・ 
あー、弓、買い換えたいー  (などと、実力 不相応なことを考える) 

そうしているところに、KOTOKAさんがアンサンブルの楽譜を持ってこられ
ハチャさんとふたりで、即席デュエット♪をすることに・・
一見、シンプルな音符が並んでいるように見えるんだけど、
2パートを合わせると「キラキラ星」になるという面白い曲。
それが本当に楽しくて!
こういうデュエットって初めてやったんだけど、クセになりそうだナーって思いました。
またやりたいなぁー  レッスンでやってらっしゃる方、いいナー^^

そして みなみ 花音さんの楽器と、ともさんの楽器も弾かせてもらい、
花音さんのヴァイオリンは、落ち着いた低音がステキ!
ともさんのは、色がとっても明るいVnで、柔らかな音色・・
私のCanaryちゃん(マイ Vn)は、結構、はっきりと音が出るので
ずいぶん違うんだなーと思いました。
残念ながら、途中でCanaryのペグがおかしかったので、それほど沢山は
弾けなかったんだけど・・

あとChocolatさんのカーボン弓も弾かせてもらったんだけど
カーボン弓ってとーーっても軽いんですねー!
でもバランスがいいからか、滑ったりすることはまるでなく。
自分の「ヤクの弓」とは違うなーって思いました。

自分が持ってきたポジション移動練習用のカードを見せたり、
ヴァイオリンの楽譜を見せあったり、花音さんが指板の表?
作って練習されているって聞いていたのでどういうものか見せて貰う、
へーっ、こういうので!!ってビックリ・・
とっても面白かったよー、 花音さん。

そこで持ってきた五線譜を取り出して、
音の憶え方ってこうすると割と簡単にいくかも? と音符を書いて説明をしたり・・

和気藹々と楽しく過ごした休憩時間でした。

あー・・ヤバー  長い、よねー?(汗)

次は「ロマネスカ」(ちょっと 手短にします(;O;) )

この曲は、おそらく3曲の中でも一番、難しい。
なかなか合わなくて、早々と次回の機会があったら、
又、アンサンブルしようということになった。
途中で、1stと2ndパートとの掛け合いのようなところがあって
1stの私は、どういう構成になっているのか楽譜をよく見ていなくて
誰かが何か音を出したら着いて行こう・・って思っていたら誰もなにも弾かなくて
音楽がストップしてしまい みんな爆笑!・・・

この曲をやった後、少し時間があるので、もう一度、かすみか雲かは?
ということになったんだけど
実は、その前後から部屋の蒸し暑さが相当のものだったせいか、
私の楽器の状態が最悪に!(涙)
E線のペグが戻らなくなってしまったのですね。
ともさんが休憩中、手際よくE線を張り直してくれたりもしたんだけど・・
かすみか雲か、弾いている途中でE線がぐるりーん! 
慌てて机まで行き、ペグを押し込んでなんとかなったので
小さな音で即席チューニング。(まったくの勘! きっとヒドイ調弦だろーな)
そして走って戻って、かすみか雲かに再び参加した途端に今度は
A線がぐるりーん!!!(号泣)
もう参加は諦めました・・・・がっくり

楽しい練習の時間も過ぎて、最後にみんなで記念撮影。
デジカメにタイマー機能のある人ーー!っていうコトで
私のと、あとおふたりのカメラを譜面台にセット。
そしてタイマーで撮ったんだけど、
私のカメラ 奇声が出るようにセットしてたの忘れてた~~えぇ
雄たけびのようなヘンな音に みんなが爆笑!!

「キャー、なにこれー デフォルトー? (爆)」
「キヤノン(・・なのデス)は、そんなもんデフォルトにせん!
笑いをとるためにやってんなー?(ともさん)」
 などなどツッコミの嵐でしたーうーん

いいえ、決して、笑いを取るためではないんです・・
しかも、一番、笑い転げてしまったのは私だったかも(汗)

集合写真



さて、続きはお茶会~ です♪


スポンサーサイト

オフ会 レポ Ⅱ.Moderato

Brilliant  オフ会 レポ  《フルフル編》 Brilliant
第2弾 は フードコートから始まり~♪

みんなでお昼ご飯を食べるためにやってきた 京都駅ビル フードコート
ここには、なかなか珍しいお店が入っている。(KOTOKAさん談)
まずは、みんなが座る場所を確保! 
結構、混んでいて大丈夫かなぁって思ったんだけど、なんとか7名座れるところを見つける。
まず、みんなの 大切ぅーー!なヴァイオリンをひとところにまとめて置き、席に座る。
それから第一陣、第二陣と分けて、食料調達に繰り出すことに・・

最初に ハチャさん、みなみ花音さん、私(フルフル)、の3人で
入り込んだフードコートを、何を食べようか物色して歩く。
フードコートは薄暗く、クネクネした通路になっていてちょっと迷路っぽい。
「たこ焼きとかはどうですか」(花音)
「普段から食べてるからー・・」(ハチャ)
   会話内容はテキトーです(爆)

ってことで、他のもの・・
ちょうど目の前に 佐世保バーガー っていうのがあるので
それを食べることに決定。
・・とそこにKOTOKAさんが伝言にやって来て、結構、混んでいるので
みんなで同じもの食べるようにして第一陣が買って帰るってことになった。

佐世保バーガーの説明文佐世保バーガー

この佐世保バーガー、並びながら焼かれているのを見ていると、
とてつもなくデカい! あ、左の写真に ¥860 って書いてあるヤツね。
男の人の手の平よりも、たぶんホットケーキよりもデカイ。
一瞬、 「た、食べれるんですかぁ~~!!」
花音さんとふたりで衝撃が走ったけど 落ち着いて見てみると
スモールサイズもあったのでそれにする。
チャキチャキっぷりを発揮して、花音さんが注文。
ハチャさんが飲み物(ドリンクセットにした)のカップを取って渡して下さる。
カップに飲み物を入れ、注文したバーガーと一緒に席に持って行く。
そこで食べようとしだしたら、誰かがトレイの下にある紙の
「佐世保バーガーのおいしい食べ方」を見つける。
以下、記憶が曖昧なのでみなみ 花音さん のレポートより転載。

「佐世保バーガーのおいしい食べ方」
①まず上からつぶします 
②まだまだつぶします
③もっとつぶします
④ソースや具がパンからはみ出るくらいがイキです
(ほんとかよ!) 
←花音さんのツッコミ!

これを読んで KOTOKAさんが爆笑!!
ひと口、食べ始めていた私は これはっ・・やるしかない!! とばかりに
佐世保バーガーを グイグイグイッ! と つぶしにかかる。

さて、ほどよくつぶせたフルフルの 佐世保バーガーは・・?

ひぇーーーっ!! 
ベーコンが、卵が、レタスが・・ パンからはみ出たーー
びっくり

まさか、ここまではみ出るとは・・
「どうやって食べろっていうんですか、これを」 マジですか
マジ 唖然としてつぶやくと・・  KOTOKAさんがますます爆笑!

手づかみで、ベーコンや卵やレタスを頬張り(当然、手はベタベタ 涙)

「2番っ!!」
ソースでグチャグチャになり食べ終えた包み紙をトレイに叩きつけるように置き
ヤケクソになって叫ぶ!! 
あ、これは食べ終えた順番です。 
(当然、ゆっくり食べてる場合じゃなかったんです 涙)
ちなみに1番はChocolat さん。
あーあ・・ 騙されやすい?&悪ノリしやすい自分の性格を悔やんだよー がっくり

ちなみに佐世保バーガーのお味、とーっても美味しかったです。
単なるファーストフードとは違って手作りというカンジでした。
ちゃいむさんも、もう一度食べたいらしいし・・ (ねっ? 笑)


さて、ここでハチャさんが、
後から合流するおふたりを迎える&手続きの為に会場に先に向かわれる。
他のメンバーもおのおの食事を終えると、会場に向かう。

会場のロビーでは、更にふたりのメンバーが合流・・(ともさんと天夜さん)
時間が迫っているので、急いでエレベーターでスタジオのある7階に向う。
その前にロビーの掲示板に貼り出されている、今日のオフ会の予定
ヴァイオリン大好き・オフ会 会場 というのを見て
「キャー、恥ずかしい~!!」など、ひとしきり盛り上がるポッ

会場案内

安直なネーミングって花音さんが恥じておられたけど、
いやぁ~ なかなかダイレクトでいいかも!?v

会場入り
会場の入り口にも 張り紙が・・^^;

隣では
「京都コンセルヴァトワール ピアノ発表会」
 などということをやっている!
 あははっ、確かにお隣は立派な名前ですよね汗;


さて、会場入りして各自楽器の準備をしている間に 私は化粧室に向う、 ともさんと一緒に。
ともさんは、さっき会場で私を見たとき「イメージと違うぅ~~!!」と叫ばれたの(^▽^;)
うーん、 どういう意味なんだぁーー とは思ったけど^^;
普段から、よくお話することが多かったのでそう思われたのかなぁ。
でも、ともさんも、ちょっとばかり違うって思ったんですーsc03
あのネ、やっぱ以前ブログに貼っていたアバターのせいが大きいかもー!
(いま初めて思いついた 笑)
ともさんは、ご本人にも言ったんだけど 関西人以上に関西人らしい人なのでした。
ダジャレやギャグのセンスがすごい!そしてあのトークはまるで吉本のノリ?・・
一応、標準語でお話されているはずなのに、関西弁と混ざっても
なんの違和感もないんですよね。
思わず、親戚に関西の人いないの?って聞きたくなりました(笑)


さて、会場に戻り花音さんから配られたネームプレートを着けてオフ会の始まり~♪

名札

 さて、ここからいよいよ
 自己紹介、アンサンブル
 オフ会は佳境に入っていきまーす。

 また後日のレポをお楽しみに~キラキラ(オレンジ)



オフ会 レポ Ⅰ.Andante

楽しかったオフ会オンプB2

いまなお、その余韻に浸りながら
Brilliant  オフ会 レポ  《フルフル編》 Brilliant   をお届けしまーすイチゴ

おそらくとっても ながーーくなると思うので、何回かに分けてレポしますね。
 お暇のあられる方は、見てやって下さい(笑)
  参加者のみなさん、それぞれに違った視点からのレポを書いて下さると思うので
  とっても楽しみにしていまーす(*^_^*)


まず、今回のオフ会 の詳細について・・

日時:2007年 11月23日
場所:京都駅近くの某所
  (書いていいのかナ?判らないのでとりあえず某所ってことで)
スタジオ練習 :午後1時~4時 (と思う?)
お茶会:カラオケ店にて
お食事会:京野菜 会席料理

合奏曲目
・ブラームス 子守唄
・グラズノフ ロマネスカ
・かすみか雲か

参加者
・ハチャ さん
・みなみ花音 さん
・KOTOKA さん 
・天夜 さん 
・とも さん 
・結城瑠奈 さん 
・ちゃいむ さん 
・Chocolat さん
・フルフル      (一部、花音さんのブログより転載させて頂いてます)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
11月23日 午前1時すぎ 

 うん、気分はハイテンション♪
  だけど、アンサンブルがー アンサンブルがぁー・・(恐怖)
  ・・ハーイ、みんなに「夜露死苦」、伝えます(笑)
2007/11/23(金) 01:11:37 | URL | フルフル #2lSiax.U[ 編集] 


などという おバカなコメント返事をgaboさんに書くフルフル。
そう、問題は、ちーーっとも 眠くないこと なのだった(汗)

それでもなんとかベッドに潜り込み眠ろうと試みる、寝たのは2時前頃かな・・

朝6時、頭の中で色々考え事をしているのに気付き、
はっきり目が醒める。
寝たのか、寝てないのか、よく判らニャイ? (ナゼにネコ言葉 ぱんだもびっくり  )

もう眠れないので仕方なくパソコンに向かい、
夕べのコメント返事を少々書き直す。  もしかして、元の、見た人いますー?(笑)
いや、無駄に長かったし、意味のないこと書いてたし、第一ヒマだし・・(笑)
ホラ、真夜中に書いたラブレターは出すなって言うしねぇ?
   って、まったく関係ないし・・(@_@) 

コメント返事を書き直しても、まだ6時半。
やっぱりもう少しでも寝ておかないとマズいのでは?と不安になり再び、横たわる^^;

でも、寝過ごすのが心配で、あまり眠れないまま、
7時過ぎに起きて準備を始める・・たぶん9時頃に出れば大丈夫のハズ。
ゆーーっくり準備し、この際、朝練でもやろうかナと思ったんだけど
Vnケースをまた開けるのもなぁと・・結局、やらずじまい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてやっと9時! 絵文字名を入力してください バスに乗り込みJRのある駅を目指しまーす。
(ああ、やっとだわ。
 待ちくたびれたぁ  ・・って、いまからくたびれてどーする!?  )

「京都に行くには どうすればいいですかっ?」 とJR駅で駅員さんに質問。
  (し、知らなかったんですか!? などと言わないように(-_☆) )
「○番線で新快速に乗ってください」 「はーい ありがとうゴザイマス!」
首尾よく、新快速が来ていたので乗りこむ。
おー、気分は上々~! ワクワク気分が漂って来たぁー ホホホ

さて、京都まで順調に着き(当たり前)
時計を見たら、11時17分。  電車が数分遅れたらしい・・
「ええっとぉー・・♪」 ここで携帯を取り出し、
前もって自分のパソより送っておいた今日の待ち合わせ時刻を確認っと。 ♪♪
 (お、憶えてないのね・・ orz )

「お、西口改札に11時40分頃かぁ・・」 完璧ぃ~♪
あと20分以上はあるし、ちょうどいい時間に着いたなーと自己満足しながら
改札に向かう・・

さて、改札は自動改札がズラーッとあるんだけど、私の持っている切符って
「昼間 割り引き切符」 三宮-大阪 と大阪-京都の2枚。
切符の裏は黒いので自動改札でいけるんだろうか・・
不安がよぎるが やってみりゃ判る!とばかりに自動改札を果敢に攻める(果敢って・・ 汗)

ピーピーピーッ!!   通りませんがなー( ̄□ ̄;)!!
駅員さん、駅員さん・・・ いた!!!
「これってどうやって出るんですか?」「自動改札です」
えっ・・!? さっき通らなかったのは もののはずみ?(まさかっ)
じゃあ、もう一度トライ。
ピーピーピーッ!!   やっぱ通らないーーー 2回も恥かいたぁ(泣)
もう一度、忙しそうにしている駅員さんに見せると、「あ、2枚ものなら、あっちです」
あっち・・・って手動改札?・・

きゃああーーあ  手動の改札には長蛇の列がぁ!!
いや、大袈裟でなく、ホンモノ長蛇の列なんですよっ!!(力説)
やっぱり、この時期の京都はすごい、侮れん・・(滝汗)

ゼイゼイ・・ やーっと 改札を出た!なんと10分もかかってしまった(T_T)

さて、気を取り直して まずはキョロキョロ・・・ んー それらしい人いないなぁ?
ま、まだ13分あるしねぇ^^

・・と端に寄って行ったところで、若ーいキュートな女のコが寄って来て
「オフ会の方ですかー? (ニッコリ)」 キャーッ!? ドキドキ!!
「は、はいぃー!?」
「フルフルさん?」
 あっ、なんで判るの!?(オマエがチビだからだよ)
「結城です」
あー、この方が、あの 結城瑠奈さん!!
若いーー! ピンクのお洋服や、マフラーとか すっごくカワイイ。
雰囲気がキラキラキラキラ(オレンジ)  私の目は きっとハート型になっていたワ。
そして、しばし、結城瑠奈さんと 誰かいないかなー!?ってあちこちを見回しながら待つ。

ごった返す改札口・・
ヴァイオリンを持っている人がいて瑠奈さんが「オフ会の人ですか」って声をかける。
(しっかりしてるなぁ!! ま、負けてるー 汗)
が、なんと、関係ない人に声をかけてしまった^^; 
あららー・・ これだけ人が多いとヴァイオリン持っている人ぐらいいるのね汗とか

そうこうするうちに「ちゃいむです。」とボーイッシュな装いの方が声をかけて下さる。
あー この方がちゃいむさんなのねー 
想像通りの方だわー(笑)とっても優しいカンジで落ち着いた中にもしっかりされてそう♪

「昨日はアンサンブルの練習出来なくてぇー」などと、
初対面の人に向かってグチっているフルフル(いったい何を言ってんだ!)

あっ、若い男の方!?・・ってことは Chocolat さん
Chocolat さんって オトメンなんて 言われているけど(ゴメーン!)
長身の、見た目ではオトメンなんて思えないステキな方ですよ♪

 そもそも、オトメンって私が書いた記事がキッカケよね  あははは・・ ^^; 

そして、小走りにやって来たのは KOTOKAさん
きゃー、KOTOKAさん! やっぱりー(何が?)
いや、gaboさんが以前、関東オフ会でKOTOKAさんとお会いして
思っていたより活動的な方だったって書かれていたから・・
ブログでは、おっとりした優雅な雰囲気を醸し出されてるけれど
 (もちろんご本人、そういう面もきっとおありだと思うけど)
とってもしっかりされていて、仕事出来そう、そんな想像通りの方でした。
今回のオフ会でも、食事の場所とか色々な面で
サポートをして下さって大変、感謝してます!!

KOTOKAさんとお話させて頂いていると、携帯に電話がかかってきた模様。

それは みなみ花音さんからだったみたい。   
・・と思う間もなく みなみ花音さん 登場!
花音さんは、もうブログからそのまま抜け出て来たような方!
小柄で、小動物っぽい、元気一杯っていうイメージそのものでした。

そして、そこへ ハチャさん がやって来られ・・
ハチャさんは・・ちょっとピックリしましたー(あ、スミマセン!)
ブログからは、イメージってあんまり感じ取れていなくて、
もしかして、コワーイ方だったらどうしよう・・とビビっていたものだから。
にこやかに挨拶されていて、その様子は大阪の人ってカンジがとってもして
なんだかホッとしてしまいましたロールケーキ?

こうして、このメンバーで練習時間より少し早く待ち合わせたのは
お昼ごはんを京都駅ビルで食べるため。
KOTOKAさんの先導で、駅ビルフードコートに向かって歩く。
途中、とってもキレイな京都駅周辺(なんていうんだろ?)では
野外結婚式があったり、きもののイベントがあったり・・すっごく賑やか。

花音さんに「上げ底しましたぁー?」と失礼なことを聞く。
(注:コメ欄でふたりとも身長が低め、150cm足らずなので
 靴のヒールをどうするかという話をしていたの )
花音さんが見せてくれる「してますよぉ ホラ」
「私もちょっとだけねー」などと、靴の高さを見せ合う(なんとまぁ・・涙 )
そして、ふたりで 目線が一緒ですね と笑い合う
(あー、やっと見上げないで話せる人がぁー 嬉)


・・・あぁ、やっぱり長くなっているので今回はこのあたりで切ります。
この調子で行ったら、際限なく長くなりそう! 汗;

ち、ちょっと、もう少し考えてまとめないと・・・びっくり

続き、なるべく早く書きますので 少し待っていてクダサイねーー!


オフ会終わったぁー

い、いま、やっと家にたどり着きましたぁーー絵文字名を入力してください

帰りの電車の中、一人になったら眠くなってきて
あやうく乗り過ごしそうになった・・・(汗)

今日のオフ会、すっごく楽しかったです(*^_^*)

詳細は、また後ほど、じっくりアップしますねー薔薇


でも、何から書いていいのか・・・(笑)っていう位、
とっても盛り沢山の楽しい会でしたー♪
皆さん、お疲れさまでした!


はぁーー  ね、眠い・・(_ _).。o○

もうすぐ オフ会

このところ、巷でいろいろ、やり取りしておりますが・・

いよいよ あさって、
ヴァイオリンブログ仲間の 皆さんとの 関西 オフ会 が開催されますは-と
幹事を務めて頂いている ハチャさん 、みなみ 花音さん
色々な手配などで大変お世話になっている KOTOKAさん
その他の参加者の皆さん、大変 ありがとうございます♪

ネット暦は、このブログを始めてからだから、まだ約半年と少しと、とーっても短い私。
当然、オフ会っていうのも初めての経験オレンジのきらきら
なんだか、ドキドキ、ワクワク・・・ 遠足前の小学生みたいな心境です(笑)

会場は京都の某所(京都ってこの時期、寒いのかなー?)

当日は、アンサンブルや、歓談 お茶会・・などなど、楽しそうな予定が盛り沢山で
とっても楽しい会になりそうな ヨ・カ・ンキラキラ

また、後日、詳細についてレポートする(かな?)ので
良かったら 見てやって下さいー (*^_^*)

***********************************************************************
さて、ここから雑談。

アンサンブル曲・・   ちーっとも 出来てない(-_-;)
3曲あるんだけど、
まぁ1曲は、なんとかしたいと思ってますが どーなることやら。びっくり
やっぱり、ここしばらく曲をやってなかったのが大きいかなぁ。
音程が破壊的になってしまってて・・(いや元から? (@_@) )

あと、ちょっと気になるのは、今日は私、熱が37.3度あるんですねぇ。
体調は全然、大丈夫ってカンジなんだけど。 
もともと熱高めだし(普段から37度に近いこと多いので)
でも、まさかと思うけど、風邪っぴきになったらどうしよう?と、ちょっぴり心配もしてます。
花音さんも昨日、体調崩されていたようだし。  大丈夫ですかぁー?
この時期は気温変動が激しいので体調管理が大変ですよね。

あと持ち物。  何を持って行ったらいいのかなぁ?
  何か持ってきた方がいいものがあったら教えてね。

この日記は、当日までに、思いつくことがあったら
随時書き込もうかナー(^o^)

さてさて・・ 
いまからちょっとは アンサンブル曲さらいますっ!!
 (もはや、手遅れってカンジはするけどねー 涙)


今日は こーいう 個人的日記で、スミマセーンjumee☆faceA3

***********************************************************************
11月22日 16時27分 追記

さっき、帰って来ました。
今日は寒かったーー {{{{(+_+)}}}}

美容院に行ったら、何を思ったか 髪をそれなりに切ってしまった(汗)
寒いって言いながら切るなんて・・うっ バカかも?(;O;)
「夏は長く、冬は短いものなんでしょう」というナゾナゾが出来そう(+_+)
(あ、夏は暑いからまとめた髪なので)

えっと、
神戸のお土産は FACTORY Shin の ふわふわ スフレ にしてみました花
食べたことないんだけど、なんか美味しそー(^¬^) ~?

あぁ、いまから練習しないと・・
いや、もうやっても変わらないかな^^;  キャー 許してーー

準備をしつつ、練習しつつ・・ あー、なんか気が急く(^。^;)

 んー ・・ご飯はカレーにしようかな(手抜き)

イメージ(BlogPet)

きょうはフルフルとイメージしようかな。
フルフルは試食してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「とろにゃん」が書きました。

美的 楽譜鑑賞のススメ

今回の記事は「楽譜のことについて」書いています。
ピアノ譜を載せていますので、
興味のあられる方だけ「READ MORE(続きを読む)」からご覧下さいね。


アップ後、時間が経ってしまっていて、いまさら・・なんですが
配慮に欠けていた点があったことを反省しまして、修正させて頂きました。
 

「美的 楽譜鑑賞のススメ」の続きを読む

勉強中♪

ただいま 勉強中(*^^)v

 えっ、何をって?


・・実はちょっと前 携帯電話の機種変更 をしたんですね 絵文字名を入力してください
で、その操作の勉強中なのです。

さて、それで 
今、少々 見て 見て~~LOVE モード (笑)なので載せてみます♪
(○○モードっていう言い方が いまMy ブーム アップロードファイル )

     あら、これって買い物 自慢日記?
     ま、ま、たまには 大目に見てやって、ね? 
笑


F 904i 1

キャリアは、docomo
機種は F 904i です。

 え? そのシールとらんかい・・? 
 いや、しばらくこのままでっ!
 ・・(貧乏性(T_T) )



F 904i 3F 904i 2

一応、ワンセグ携帯なのでテレビも見れます(・・・でも、見ないヒト 汗)
ま、あれば緊急の時に役立つかなって思って?  そんな時、あるのかっ!?(@_@) 
この機種品薄で、手に入れるために 朝からdocomoショップに並んだ。  
開店の1時間前からぶるぶる震えつつ・・謎猫 ナキ
しかし、だーれもそんな時間には来ていなかった(ーー;)
最初の人が来たのは30分前。   ・・なーんだ、そんなもんで ヨカッタのねがああん…。

  いや、その昔、ドラクエで並んだ記憶が、ね(汗)

でも、いままでふっるーーい(mova)携帯だったので、
なんのコトだか判らない機能だらけ・・
完璧、3年は遅れてますよ、ええ。 がっくり


携帯は、殆どメールにしか使わないので、まずはメール関係の機能から
覚えないといけないなぁ・・
でも、まだ、どうやって文字を打つのかさえ把握できていない!!涙
前まで使ってた携帯が、ジョグシャトルで変換するタイプだったので
ボタンをカチカチ押して文字を打つこと自体が慣れないのねー^^;

そしてまた、ぶ厚い 取り説にもブルブルと怖気づいてしまう私ですマジですか
はぁ、いつになったらマスターできることやら・・  ため息ー汗とか
まぁ、1週間はかかるな、きっと・・・

今度の新機種から、携帯を取り巻く状況が大きく変わるようですねー
皆さんは、携帯、どうされているのかな?


携帯メルアド、ご存知の方☆
いつかそのうち、ご挨拶させてもらいますね♪

   「 いつか、っていつ?(@_@) 」 「・・・さぁ?・・(汗)」

ポカポカと春のような陽気の今日ハナマル

だからって訳じゃないけど、朝から、練習してましたっ羅琉 喜
前にやった曲の復習とポジション移動の練習など・・

ところで最近、メールにてGligaで同時購入の弓についてのお問い合わせを頂きました。
そういえば、Gligaで買った弓について書いてなかったんだった( ̄□ ̄;)!!
 フォームを設置してから、メールを頂く機会もちょくちょくありまして・・
 どうもありがとうございます!


ちょうどいい機会なので、私の持っている弓について書いてみようと思いますはーと
(って、言っても単なる記録、なんせ安い弓ばかりだもん (^^;; )

所有してる弓 3本


一番上が メインで使っている アルシェ SA 1004  59.2g 《丸弓》

アルシェの弓には PE(ペカットモデル)とSA(サルトリーモデル)があり
PEは男性的で力強い豊かな音色、SAは甘く優しい音色を目指しているらしい。
私はヴァイオリンの あまーい音ハートが大好きなので、迷わずSAを選びました。
(もっと上のランクにはTO(トルテ)もあるけど、価格的に無理なので除外 汗)
この弓は、とても気に入っています♪
優しい音色でありながら、輝きのある音が出ます。
(って言ってもソレナリなんだろうけどネ ^^; )
まぁ、この弓のことは前にも書いたし、写真も出したので、今回はアップの写真は無しってことで。


その下が、Gligaでヴァイオリンと同時に購入した弓。
拡大写真、載せてみます。

sandu stroe の弓

ちょっと写真が大きすぎでギョ!かもですけど・・(汗)
SAND STROE と書かれていて 65g 《角弓》
お値段は$98。
日本円にして1万円ほどの弓なんだけど、これ意外といいのですねー
自分の好みのせいかもしれないけど、しっかりして、弾きやすいカンジ。
ただ、私には少々重めなのかも知れないですね。
持ってみると、細く感じられるので余計に重さが伝わるのかな・・
角弓だからってのもあるかナ?
でも初めて弾いたとき、ものすごく松やにがついていて
しかも、こびりつくって感じになっていたので、しばらくの間、
弾く度に、ボロボロ落ちて大変だった。 な、何なんだー怒


3本の写真の一番下
某オークション(てバレバレだけど ^^;)で買った弓。

ヤクの角の弓


ヤクの角の弓  57g 《丸弓》
これ、ちょっと鼈甲っぽい?茶色の光沢のあるフロッグなんですよ。
見たカンジは、少しプラスティックみたいな雰囲気もあるけど!?
いや、そもそもヤクって何?状態だったんですけどね、買った時は。
価格は・・・うーん、よく憶えてないけど・・1万5千円ほどだったかなぁ?
(もう少し高かったっけ?)

この弓、見た目はちょっとチャチイが、それはともかく不思議な弾きごごち・・
やっぱり軽さが57gと一番、軽いからなのかなぁー
これで弾くと、苦手なスタッカートがナゼカ上手くなりますアップロードファイル
そのぶん、弓が滑っているかも?という時もあるんですが。
非常に取り回しが良いので、調子の悪いときにこれで弾くとごまかせそう?
ラッピングの鯨のヒゲのイミテーションが、モロ、プラスティックで
その上、少し動くのがイヤなんだけど・・でも張り替えるほどの弓じゃないしなー(^^;)

今日はこの3本を久々に弾き比べてみたけれど
弓の重さ って、相当、弾きごごちに関ってくるのかなぁって思いました。
まぁ、メインはともかく、他はかなり安物の部類の弓なんだけど
あれば、毛替えの時とかにも役に立つかなと思ってます(^ー^)ノ

もっといい弓買いたい~~!などと不相応なコトも 思いますけど
でもその前に、
肝心のVnの腕、もうちょっとレベルUPしなくっちゃだわアップロードファイル

たまには、こういう弾き比べも面白いですね♪♪

Theme:バイオリン
Janre:音楽

ピアニスト*仲道さんのことなど

ピアニスト 仲道 郁代 さん のことを中心に
私の音楽的 履歴書?のような日記です(*^^*)
 仲道 郁代さんはとっても有名な方なので、ご存知の方も多いですよね kirara
 
ともさんが夕べ仲道さんの演奏会に行かれたところなので、
ちょうど日記に感想を書かれています。 
   →ともさんのブログ 「山あり谷あり てーくてく」

私は自分が音楽の道にすすむなんて思ってもいなかった頃から
一音楽ファンとして、色んなピアニストの演奏を聴くのが大好きでしたheart
以前、少し触れたこともあるのですが、音楽(ピアノ)が好きになったのは
中学入学より、もうちょっと前のあたりから。
その頃、初めて聴いたのが、リリー・クラウス のシューベルト「即興曲集」。
それから、色々と思い出深い数々の曲や演奏、との出会いがあったなぁ・・

特にホロヴィッツのホワイトハウスでのコンサートは衝撃だった。
  (ホロヴィッツは伝説的ピアニストです)
確か、これは時のカーター大統領の招きで実現したコンサート。
その様子がテレビで放送されたのですよね。
そのとき、私の年齢がいくつだったかはヒ・ミ・ツ 笑 にしときますが、
ショパンの2番のソナタを初めて聴いて、
冒頭のあまりに激しい攻撃的ともいえるフレーズにすっかり夢中に!
 直後、すぐに楽譜を買いに走りました。 弾けっこないレベルだったクセに汗
他のプログラムもとてもエキサイティング・・
ビゼーの「カルメン変奏曲」。
ホロヴィッツ自身が編曲した、超絶難度のこの曲がアンコール。
あのとんでもないマムシ指の打鍵法で、
どうしてそういう風にいとも簡単に弾けるんだろう、と
ただただ驚愕でしたっけ(@_@)
思えばホロヴィッツはゼッタイにやってはならない奏法のよい見本だったな(汗)

まぁ、それからも沢山のレコード(んんっ? ・・汗)を聴いてきて
(もちろんCDもっ!(^▽^;) )
その頃の思い出の演奏については、語りだすと止まらないものがあるのだけど・・

高校くらい~の頃は自分のピアノの練習とはまったく無関係に
色々なジャンル(クラシック)を聴いていた。 
その時によってオペラ、歌曲だったり、弦楽合奏曲だったり、
ヴァイオリンだったり、勿論、ピアノも。 (←練習対象でない曲が中心 ^^;)
ただし、オケ曲だけは避けてました。なんとなく手に負えない気がしたので。


そんなある年の、日本音楽コンクールのピアノ部門
飛びぬけて印象的な演奏を披露し圧倒的な支持を得て優勝したのが
とっても可愛い女性(というより女の子ってカンジ)だった。
それが 仲道 郁代さんとの出会い。
優勝した時の曲は シューマンの「クライスレリアーナ」Op.16
これは、コンクールの演奏とは思えないような音楽性あふれる名演だった。
それがテレビで放送されたのを見て、
私はすっかり仲道さんのファンになってしまったのでした絵文字名を入力してください

そして、その頃、毎月買っていた音楽雑誌の有志の呼びかけに応募して
私設 仲道 郁代 ファンクラブ の設立に参加した。(地方在住なので、名前だけですけど)
いま思えば、すごい行動力だったなぁ。
大人の男の人が大半の中、小娘の私が サー

では、その頃の懐かしい品々をちょこっとだけ公開しますね♪

会報はこんなカンジデビューリサイタルのプログラムなど

 ファンクラブ 会報               デビューリサイタルプログラム&写真

仲道さんから貰った カード
仲道さんから届いた カード・・(From U.S.A)
右には、
「クライスレリアーナ」と「子供の情景」を
レコーディングした話などが、書かれています。

下は、ヨーロッパでのコンサートのプログラム
 (もちろん、FCで 貰ったもの)



当時の雑誌 切り抜き

 当時の雑誌の切り抜きから・・

 この頃、流行の髪型の仲道さんは、
 アイドルに間違えられたこともあったとかBrilliant

 ・・とってもカワイイですもんねー(笑)



初期ファンクラブに参加して、大阪での演奏会は必ず聴きに行って楽屋にお邪魔したり、
会報に投稿したり(あら、いまの自分の片鱗?笑)・・
社会に出て、仕事やプライベートが色々 忙しくなって来てからは
次第にそういう世界から遠ざかってしまったけど、
あの頃のことは、いまも楽しい思い出として残っていますね(*^_^*)

いまデビュー20周年記念コンサートの真っ只中の仲道さん、
これからも頑張って欲しいナ、って密かに応援しています キラキラ

青春時代?の音楽の思い出ってカンジの今日の日記でした♪
今度は自分自身の思い出なども書こうかなー?


Cakeと私

今日は、ヴァイオリンとも音楽とも無関係なお菓子の話・・ ニコニコ


それは誕生日前日のこと。

今年のバースデー ケーキ は、どこのを食べようかな~・・・ わほー と思って
ネットで調べた。

私の住んでいるところは神戸近郊。
昔は 神戸と言えば、やっぱCakeっ!!  ・・と思っていた。
でも、もう来てから数年経つのだけど、あんまり食べ歩きってやったことないですえへへ・・・

実際に住んでみると、いつでも行けるわ・・とか思ってしまって
行きたかったところにも案外、行かないものですよね。
(そういうのってありますよね?)

それで今年こそは、ちゃんと調べて
それなりのお店でCakeを買おう!と固く決意していた(なんとも大層な・・ 汗)  
 
で、選んだお店は・・

 PATISSERIE-TOOTH TOOTH(トゥース トゥース)

   あっ、別にグルメブログじゃないから 詳細は略します(笑)

いつもバースデーケーキは、
普通のケーキをいくつか・・ってスタイルなんですよー絵文字名を入力してください


Cakes

左から時計周りに・・

 タルト マロン
ほ、細ーい!!02 
買うときにこの細さに躊躇いも感じたけど、
今月のスペシャルってなっていたので買ってしまった(汗)
・・しかし、これって18cm型で作っているなぁ・・ 
  な、何個取れるんだ~~(悲鳴!)
このケーキは少々、凝っていて、上の生クリームはコーヒーの風味。
(ただし、リキュールで香りをつけてはいないよう)
食べながら、詳細についてスケッチしてみた・・
Tarte marron

タルト皮がこげ茶色なのは、コーヒーを入れているんだろうか・・
香りは殆ど感じられないけど。
そして下の方の二層のマロンピューレのクリームは
上には荒刻みのマロングラッセが入っていて
下は渋皮入りの濃い茶色で味も濃厚。

 クラフティー リムザン
うーん、懐かしいですよぉー、クラフティー・・
私がお菓子を習い始めたとき(20歳頃?)、最初に習ったのが
さくらんぼのクラフティー。 そう、これのこと。
とは言っても、もっともっと、素人くさい素朴なレシピだったけど。
このクラフティー、皮が単なるタルト皮(サブレっぽいヤツ)じゃなくて
パイ皮に近いカンジでイケてる(^_^)v
バニラビーンズの粒々もいいし、底の一寸上につぶしたパイ皮が敷いてあるのも
ひと工夫あるなー heart

 ガトー フィグ
これは、ショートケーキの「イチジク ヴァージョン」
私は、基本的にはこういうふわっとしたスポンジが使ってあって
美味しい生クリームがたっぷりのケーキが好きなんですねLOVE
ショートケーキのイチゴの代わりに、イチジクのコンポートが乗せてあり、
一粒のラズベリーをアクセントに、普通のゼラチンがけで艶出しがしてあるもの。

総じて、ここのケーキはシンプルだなぁという印象でした。
ビックリしたのは洋酒を一切使ってないこと・・ 意外だったな。
イメージ的に凝ったお菓子なのかなと思っていたら素朴なカンジだった。
ちなみにお値段は、1個 475円。(た、高いんじゃ? ^^;)
でもケーキのお値段って、地域によってマチマチですよね汗


ところで、ケーキの話、ついでですが、

私がお菓子作りを始めたのは小3から・・
親が興味がなく、泡立て器もボウルもなかったので、頼み込んで買ってもらった。
もちろん、オーブンなんていう気の利いたものもなくて
オーブントースターを使ってクッキーを焼いたのでした。
薄力粉、あんまりこね回したら、コシが出て固くなるって知らなくて
出来上がったクッキーは バリバリ!! 
おせんべいのようだったっけ(泣)
でも2回目には、もう少しマシなのが出来て嬉しかったな♪
 えっ? 作った動機? ・・それは、まぁ、ありがちな・・(汗 うさちゃん

それから高校時代はパイ生地作りにハマり(=アメリカンパイ)
その後、20歳頃に初めてお菓子の教室に行き(とっても初歩で、あまり面白くなかったケド)
お菓子の教室も計4つくらい行ったかなぁ。 ・・足がけ10年?
洋菓子協会の結構エライ先生に習ったときは、ちょっとハードでビビリました(汗)
だって毎日、スポンジ1台焼けって! 
 し、素人にですよぉ! んな殺生な~ 涙
しかもハンドミキサーなしで ^^;    *ハンドミキサーとは電動泡だて器のこと
課題のスポンジも、必死で腕を筋肉痛にしながら作って行ったのに、
ケチョンケチョンだったし(泣)
でも状態を見たらすぐに、何がイケナイか分かるんですねぇー
はぁ、やっぱりどこの世界もそういうもんなんですね。
ヴァイオリンに通じるものがあるなぁ。

まぁ、そういうちょっとハマった趣味だったお菓子作りでしたが
いまは、やめてます。
だって、ケーキ1台作ったら、例えば21cm丸型使用すると12個取れるから、
それをひとりで食べてたら・・大変なことになるんだもん。。jumee☆Feel Depressed4
クッキーでも、なんでも、
「さて試食♪」ってカンジで食べてると、どんどんウェイトがぁ~~(泣)
誰か もらってくれるんなら作るんだけど・・・


というわけで、今日は趣味のお菓子作りのことと、ケーキが好き、という話題でした~ いちごケーキ

みなさんは、どんな ご趣味がありますか?ぷーさん 


ご報告

この前から、ご心配頂きました私のレッスンのことですが
とりあえずの決着をみましたので、ご報告させて頂きますね。

夕べ、支店の担当に電話して
ヴァイオリン レッスンをやめることにしました。
ちょっと、体調がすぐれなかったので家人に電話してもらいました。

担当の方は、「合う、合わない、がありますからね」みたいな
いたって当たり前のことみたい、に受け止められていて
少し、それは違うのでは・・?とも思いましたが。

とにかく、決着がついてよかったです。
ずっと・・・ ほぼ2週間もかけて考え続けてきたので、
いまはホッとしたというのが一番大きいです。
体調も・・ たまに悪いときもあるけど、これで落ち着いて養生出来そうです。

まずは、ここんとこ睡眠が十分でなかったので、ゆっくり眠って、
それから ・・もう一度 練習を始めたいなぁー
しばらく単音ばっかりだったので、ちょっと心配ではありますが
また新たな気持ちで。。

教室のことは、
以前、行っていたところに(前の先生やめられたので)後任の先生がいらしていて、
その方がいい方ですからお勧めしますよ、と言われましたが・・

それは、ちょっとゆっくり休んでから考えようかな。


このことでは 色々と、力になってもらって、ありがとうございました。アップロードファイル


ぃ(BlogPet)

とろにゃんは、関係しなかった?
それでみるふぃチロはカメラに表記しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「とろにゃん」が書きました。

ペグ向きの修正←進化形かな?(^^ゞ

ここんとこ、ヴァイオリンネタと ちょっぴりご無沙汰してるので
今日は、弦を替えた時の話などしてみたいと思います ぴかちゅう
(タ、タイトル長いよ~~~ 汗


********************************

あれは、確か・・・9月23日連休中日 のことだった・・ 
某ST××× さんに頼んでいたE線が届いた。
巷でよく「いいよ」と聞かさせる ピラストロ ゴールド E線
とりあえず、しばらく使って錆びたE線(ゴールドブラカット)を取り替えようと、作業にかかる。

 ところで、私は弦替えには、まだまだ慣れてないので
 いまだに 戸惑いながらやっているんです・・ アップロードファイル

 E線を替えるには、A線って邪魔ですよね?
 作業の前に、じっくりと糸倉(っていうのかな)を見てみると、
 弦の張り方というのは、
 左側のG、D線  そして右側のA、E線 に分れていて
 奥の方にあるのが、それぞれ G線 E線 なんですねー
 で、E線を張り替えるにあたって、
 隣で邪魔しているA線に ちょっとどいてもらうことにした。

A線をゆるゆる~~にして、上駒と駒からずらしD線の方に寄せて・・と。
E線をぐるぐる(ってそんなにうまく出来ないんだけど)っと巻いていく。
 ちょっとドキドキしながら "切れんとってーや~” (大阪弁 笑)と祈りながら。
そして、なんとかうまく出来た、が・・・・途端に、
他の弦も換えたーい!!って欲求がムクムクと^^;

ふむー・・・ 
他の弦も、ってなると、セットで買ってあるのは、 
Warchal Karneol(ワーチャル カルネオル)
この弦は、初めて使う弦だし、
やっぱここは E線もオソロにしたいっ!! (``)/゛ オマイナァ!!

ワーチャル カルネオル

Warchal Karneol(ワーチャル カルネオル)は、スロヴァキアの新しい弦。
検索して下されば、色々情報は出てくるけれど少々、貼ってみます・・

"WARCHAL Violin Stringの特性
WARCHALのBRILLIANT , KARNEOL , AMETYST , NEFRITは、
最高品質のハンドメイドストリングです。
どんなViolin本体の特性にも合うよう作られており、4つのセットの内1つが必ず完璧に調和します。
WARCHAL Stringは、高品質のガットに等しいシンセティック ファイバーと
シルバー,アルミで作られています。
湿度、温度の変化に影響されないように設計されているので、完璧なチューニングが保たれます。

KARNEOLは、Professionalなご要望より設計されています。
非常に調和のとれたトーンで、ベルベットのようなどのようなバイオリンにも合わせることができます”


ちなみに、私のWordを検索に使ったら・・私が書いたコメントが出てきます(+_+)
 きゃー、ちゃいむさん、 ごめーーーん!(滝汗)

で・・ さっき張ったばかりの ピラストロ ゴールドのE線を外し まじっすか

張りやすいように、奥の方の弦から E →A → G →D 線の順番に張っていった。
1本ずつ、外しては張り、ってしながら・・
  (これで、よかったですか? Vn大先輩の皆様方)
ちなみに、このワーチャルという弦、先の針金状の部分が非常にしなやかで
へたくそな弦張りゆえに何度も巻き直しても、あまりイヤなクセがつかない。
うふ、これは なかなか初心者思いの弦かも♪
 ・・ それに、お値段もチョッチ安いしねー(爆)

ピーナッツ


とっても変わったかたち・・
E線の下にかませる 
“ピーナッツ”みたいな小さな皮。






弦の上


糸倉の中は、こんなカンジ。
なかなかシブイ茶系ですね・・







ところで以前、私は ペグ向きの修正 っていう日記を書いていたんですね。
これは、ヴァイオリンを弾きながらチューニングするとき、ペグの向きによって
やり易さがかなり左右される、ということで
じゃー、ペグの向き うまいこと調整しよう♪
・・という もくろみの日記だったが、見事にハズしていた・・・(汗)
意欲だけはありありだったが、テキトーにやったので
いまいち、うまく出来ていなかったのですね 

 興味ある人は、上のリンクから見てねアップロードファイル

なので、今回こそはっ!!
弦を張り終えて向きがメタメタになったペグを見て発奮した!
  ・・いちいち、大げさ(-_-;)
そこで誰もが考えることを、いまさらながら考えた。(遅すぎっ 汗)

ペグの周囲を測ると・・・・  24mmある。

ってことは、ちょうどいい角度を想定してから理想とのズレを見て、

360度 → 24mm
180度 → 12mm
90度  → 6mm
45度  → 3mm


・・って具合に、弦の長さを短くすればいいんだよね♪ 楽勝っ! (^_^)v

あとは、この前の「ペグ向きの修正」の日記でも書いたように
ピンセットで弦をひっぱり出して、爪切りでチョキチョキするだけ。

そうやって、なんとか、ちょうどいい角度に調整したペグ・・
今日、写真を撮ったので ほぼ1ヶ月半ほど経過後です。
1.5ヶ月目のペグの向き


ま、まぁ、これでなんとかなって、楽々チューニングが出来ているんだけど・・

ひとつ 落とし穴があった!!!ガーン
それは、弦張り換えと同時にペグの調整をやっちゃったこと。

もう、察しのよい皆さんなら お気付きでしょうが
弦が伸びて、伸びて、伸びてっ!!!!!!!!

結局、何回も何回も 修正し直すハメに~~~!!ガーン


『教訓』・・必ずペグの修正は弦の伸びが収まってからにしようねー 泣き顔


あっ、そうそう肝心の音ですが、なかなかノーブルな音だなぁと♪
それまで オブリガートを張っていたので
最初は音の輝きが、もの足りないかなー?と思ったんですが、
慣れてくると(それとも1ヶ月して音が変わってきたのかな?)
落ち着いた気品のある音だなぁって思えてきて、
お値段もオブリガートの半額以下(?)ってことも考えると、
CPに優れたとってもいい弦だと、私は思いますピンクのきらきら


*D.G線の袋にウッドテールピース用と書かれていますが、
 (金属アジャスターを使用しないように)
 あくまで、開発者の希望で弦の特性を最大に発揮させるため・・のようです。



Theme:バイオリン
Janre:音楽

マンガは文化 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ マンガは文化
「本日はまんがの日ですが、一番最近読んだマンガは何ですか?」
「オトメン(乙男)」
たまたま、最近、手にとって面白そう~と思って2巻まで読みました(^^)
 
これって有名なのかな?
「花と夢コミックス」ですもんねー
 
Wiki による あらすじは・・
 
柔道・空手の段を持ち、剣道で全国制覇を成し遂げている剣道部主将・正宗飛鳥
周囲からは「男の中の男」と評判の彼だが、実は少女漫画や可愛らしい小物、甘いお菓子などを好み、料理や裁縫・掃除も完璧にこなしているという乙女的趣味・思考・特技を持つオトメン(乙男)であるという秘密を持っていた。そんな彼はある時、転校生の美少女・都塚りょうに一目惚れしてしまい…。
 
んー、リンクの挿入できないみたいなので
興味ある方は検索してみてくださいね ('-'*)♪
 
この主人公 正宗飛鳥は、ちょっと出来すぎ・・(汗)って感じがしますが 
最近、女性的要素を持った男の人って、
結構、持てはやされているのかなー?
男性用エステとかもあるし。そういう時代なのかな。
 
見かけじゃなく内面での女性的要素って
音楽はじめ、芸術をやるには、結構、大切なことのような気がします。
繊細な感性・・・とか、微妙なバランス・・とか。
 
もちろん、女性だからと言って、女性的とは限らないわけですケド・・(汗)
 
 
・・このマンガ、結構、面白かったなぁーー♪

うれしい! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ うれしい!
「きょう一日であなたが一番うれしいと思ったことをみんなに教えてください」
ヴァイオリンが弾けた!!!!
 
今日は、数日、苦しかった喉と胸のカンジが
ちょっと普通に戻って来たー \(^▽^)/ (嬉しい♪)
 
考えたら、ダイエットとかでも、
数日、殆ど食べない、とか極端なことをすると、
本来、高めの私の声が低く掠れてくるんですよねー。
不調って、必ず喉から現れるなぁと・・・(私の場合)
喉って繊細なのかも。
 
喉と胸が少し治って来たので、たっぷりの空気が美味しいー!(笑)
こんな家のなかの空気でも、美味しいんですよね♪
まだまだ完全ではないので安心は出来ないけど・・
 
それで、そわそわしながら
急いで、ヴァイオリンを弾きに走りました!
 
そしたら・・・  弾けました、ちゃんと!!
 昨日までは、喉がヘンになってしまって出来なかったのに。
 
 
嬉しい、嬉しい、嬉しい~~ \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/
 
ヴァイオリンを弾けるのって、ステキなことですね。
 
もう弾けなく なりたくないなぁ・・・ (汗)
 
ちょっとだけしか、弾いてないし
直前までやっていた曲は、どうも弾く気がしないんだけどね(汗)
 
しばらく、「単音」しか弾いていなくて、約1ヶ月ぶりに、曲を弾いたら、
相当、ヘタになっていた(;O;)
音程も移弦もリズムも・・(汗)
暦1年ほどの中では1ヶ月っていう時間は大きいなぁと実感した。
 
レッスンの問題はなにひとつ変わってないんだけど
今日は、ヴァイオリンが弾けたことで、とっても気持ちが明るくなってきた。
 
・・ってことで、今日の近況、報告でした(*^^*)
 
 
なんだかタイムリーな「今日のテーマ」だったので投稿してみました♪
 
 

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages 1

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。