スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状は プリントゴッコだった頃

いよいよ年末のお休みに入り、
年の瀬の慌しく、少し淋しい雰囲気が漂っている今日この頃、
みなさまは、いかがお過ごしですか? 
(・・この書き出しは 手紙風? ウフフ )

今日は 3ヴァージョンめ の年賀状作成を終えてなんとか
投函しました(お、おっそー 汗)

今年は遅くなってしまったー(^^;) 
例年、20日までに出していたんだけど。


ふと思い起こすと、長年、年賀状には多大な労力を費やしてきたなぁー・・

私は仕事上の付き合いもないし、年々減らして来もしたので
いまは10枚ほど(・・と思ったら15枚だった)なんですけど。
(ビジネスマン他、お付き合いの多い人は大変ですよね。)


いまはパソコンで結構、手軽に年賀状が作れる良い時代ですが
昔、パソコンがなかった頃は プリントゴッコ(知らないかな?)で
1枚1枚、手刷り。
それがまた、原稿の作成からなにから、結構手間がかかる、
その上、色にはゴダワリたい性分で
既存の色だとどうも趣味に合わないんですよねぇえへへ・・・

後に、日本の伝統色という微妙な色合いのインクも発売されて
ずいぶん重宝したんだけど
少し前は、結構、単純な色のインクしかなかったんですヨ。

原画のデザインは原稿集から頂くとして、そのイラストをコピーしたものを
トレーシングペーパーで写し取り、まずは色のイメージと配分を考える。
線の部分だけ着色するとかではなく、面を着色したイラストのような仕上がりにしたいので
大抵、4版ほど色を重ねる多版刷りにするのですが、
どことどこの部分を1版めにするとか、考えなくてはならないんですねぇ。
淡色をなるべく1版目に配して、あとになるほど濃い色に・・って具合。

それに多版刷りは、位置あわせが難しい。
少しでもズレたら、メチャメチャになってしまうので、とても神経を使う。
位置あわせが比較的簡単に出来るというパッドを購入して、
結構、必死の形相でやってましたえ

それからイメージ通りの色のインクを作る。
配色の表というのがあって、つまり何対何でどのインクとどのインクを混ぜると
こういう色が出来るというサンプル、
それを参考にしながら、1色ずつ混色したインクを作って行く・・ 
これがまた時間食うんですよー
そうやって出来た色インクは、ビニールの専用の搾り出し袋に詰める・・
そしてインクを絞って刷る前に、インクブロックというスポンジの細いようなもので
インク同士が混ざらないように区分け。

プリントゴッコはインクの乾くのも遅いので、4版刷りにするのなら1週間くらいかかるし。

あー、書いていて気が遠くなってきましたよー怖い
こんなメンドウなことをやっていたのかぁ。

そして、そこまでやった割りには、たいしたものが出来ていなくて大泣き
結構、ショックだったんですが、
それでもやらずにいられない・・ 因果な性分でしたネー(^^;;;

意味ないと思っていても、やらずにいられないコトって、いまも色々あるなぁー

スパッと割り切って、これでいいやとか思えたらラクなんだろうけど。

今日は少々バタバタしているんだけど
年賀状をやっていて、プリントゴッコ時代のことを思い出したので
チョット、書いてみました^^

みんな、やっぱりパソコンの前の時代はプリントゴッコだったのかな?


さて、年末まであと少し、頑張らなくっちゃ・・ おーっ
スポンサーサイト

声がぁ ・・

はぁー 年末、慌しいですねー!
今日は、なーんと、朝から廃品回収ですよっ!びっくり

溜まりたまった新聞、雑誌が どどーーん!!とあるのを、
ヒーヒーあえぎながら置き場まで運びましたよ。 orz
ちなみに8時までに出すのがキマリ。  ふふふ、早いデスカー?

往復するのがイヤだったから、無理に両手で持ちきれないほど抱えたら・・

 お、重い~ 手がイ・タ・イ よぉ~~

 置き場、10メートル手前でついに力尽きてしゃがみ込んでしまった~ (恥)
あー、なんか用事、多いよ~、この頃。
一昨日は荒ゴミ置き場の掃除当番、その前は普通ゴミ置き場の掃除っ!!
なんの因果で、こんなに当番ばっかり廻ってくるのでしょーかぁー(^_^メ)
 あぁ、グチってしまった・・

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

えーと、もうすぐ、お正月休みですね~ (と、いきなり話題を変える 笑)
皆さん、どう過ごされるのでしょうか?
カレンダーを見ると、今年は29日あたりからお休みが始まって
来年は ・・あー、7日が月曜日かぁ。 
今年のお休みは、まぁまぁの日数、あるのねーjumee☆faceA3

長めのお休みとなると、心配なこと、それは・・私の場合は 声 !!

やっぱり休み中は(普段の連休でも、そうだけど)なにかと
喉を使うこと多くなるんですけど
そうすると、必ず 喉が痛くて声が出なくなってくる のですねぇー 泣き顔

出来るだけ、余計なおしゃべりはしないで、
極力、相槌を打つことのみに専念していても、ダメ。 
普段はだいたい、2日もあれば次第に声は出なくなってくる・・.
(喉が、突き刺すように痛くなって)。

私は、喉がとても弱く、ピアノを教えるお仕事をしていたときも、
木曜日あたりになってくると喉が痛くてたまらず、
家ではなるべく声を出さないようにしていたんですよー ̄□ ̄

私の声は、細くてハリがなく、声の質は高めで、
どこか間違ったところから出ているような声だと言われます。
 オフ会で聞かれた方はお分かりになると思います。

いや、実際、間違ったところから出している声なのかも?
高校の時、保健体育の先生が、ちょっと声を聞かれただけなのに
そんな声でしゃべっていたら、いつも喉が痛くなってるんじゃないか?
言われたこともあるくらいなので
判る人には判る不自然な発声をしているのかも知れない? 涙

そんなだから、沢山、おしゃべり出来る喉の強い人って羨ましい~
私がもし、一人でしゃべり続けたら・・ おそらく1時間は持たないだろうなー。
それに、声がへにゃへにゃだと、もうそれだけで、頼りなさそーに見える・・んですよねー?
もちろんしゃべり方のせいもあるってのは、判ってますけど。
 まぁ、しっかりしては ないんだけども、せめて見た目ぐらいはねー・・汗

それって、すっごく ソンしてる? 泣

かなり年下の人に初対面でも よくタメ口で話されてしまうのは、そのせいなのかナ?!

で、この前もそういうことを考えてた時、
たまたまテレビに映っていた 鈴木紗理奈さんを見て、思ったんですね~
紗理奈さん、見た目そのものは強ーいってカンジでもないのに、声でトクしてる!
声ってすっごく大事、与える印象まで変えてしまう、って。

ま、だから、どうと言う訳でもないんだけど、
私のこのおかしな発声を直すことが出来たら、
ひょっとしたら本来はこういうシッカリした声なのかも? 
(なんとムシのいい願望 ( ̄□ ̄;)!! )
いやいや、そう思いだしたら、なーんとなくそんな気分になってきたんですよねぇ(笑)
 "オイオイ、その前に、しゃべり方が違うヨー”というツッコミはしないで下さいアップロードファイル

よーし、直せるもんならこの発声、直すんだー絵文字名を入力してくださいとは思ったけど
どう直していいのかは・・・いまだワカリマセン。

ボイストレーニング
とか調べてもみたけど
あれはボーカリストになるためのものみたいですよね。

 えっ、ボーカルで鍛えるぅ?! とんでもないっ!! 
 歌なんて、喉が痛くなって2曲と持たないのよー(泣)
 まったくもって、これほど不向きなものはないよねー。。 ガーン

ふぅー いつかそのうち、
この声が、直ることって、あるのかなぁ~??

とりあえず、いまも喉は痛いので、ヴィックスでも舐めようっと~スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、


Alexander Markov 2 ・・壊れもの注意( ̄□ ̄;)!!

クリスマスですねぇ~ クリスマスツリー

 だからと言って、取り立てては 特になんもナイですけどー(^^;;
 年末で、色々と忙しいことが、普段と変わったことかな。  
   か、悲しすぎるぅーー


まぁ、Markov カテゴリ専用で作ってあるのに、
いつまでも記事1つのままもアレですので
独断で  クリスマスには Markovさま 話 でーす。
ファンの方々! オ・マ・タ・セ はーと しましたー♪  (・・誰も待ってないヨ 汗; )

まえの 記事 Alexander Markov(アレクサンダー マルコフ)を
読んでらっしゃらない方は、
さっきから、なんのことやら チンプンカンプンですよね?汗

Alxander Markov さま (“さま”がつくのがキマリ 笑)は、
私の特別 ダーーーイスキな ヴァイオリニストの方なのです。
ご興味のある方は、是非、
カテゴリからでも上のリンクからでも、前記事を見てくださいねーー。


前は、私が心奪われてしまった パガニーニ カプリス の全曲ライブ DVDのことを
書きました。


あっ、そうそう!  そのカプリスのDVDだけど、
HMVで廃盤に なっているじゃーありませんかぁ!!
ショック、ショック、大ショーック!!!!! 泣 
  う、売れ行きがいいってコトよね(‥;)? 喜ぶべきなのかも。。
でも、いまのところAmazonは大丈夫みたい。
購入しようと思っている方は、お早めに~ (宣伝部長か 汗)jumee☆shy1   
一応、貼っときます。。

パガニーニ:24の奇想曲パガニーニ:24の奇想曲
(2006/09/06)
不明

商品詳細を見る

前は、プロフィールについて何も触れていなかったので、今日はそのあたりを。 

Alexander Markov (アレクサンダー マルコフ)

1963年 1月24日 ロシア モスクワ生まれ

デビューは8歳(1971年) 。

父親アルベルト・マルコフ(著名なバイオリニスト)と二重協奏曲で。

 ※母親 マリーナ・マルコフもヴァイオリン奏者。

75年、両親と共に、米国に亡命し、82年に市民権を得る。

83年、パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール 金賞受賞。

同年カーネギーホールにてNYデビュー、

87年エヴリー・フィッシャー・キャリア奨学金を獲得。

エラートレーベルの録音は、「パガニーニ 24の奇想曲」、

「パガニーニ Vn協奏曲1、2番」、

「ヴァイオリンとギターのためのロマンティック・デュエット」

「ヴュータン Vn協奏曲2、4、5番」

「チャイコフスキー オン ヴァイオリン」 などがある。

 


ここで、生年月日に驚かれた方もあるかと思いますが Markovさまは当年44歳
DVDが撮影されたのは、1989年 5月3日 。(つまり26歳)
 イタリア レッジョエミリアのテアロ・ヴァッリ(Teatro Valli)でのライブをもとに映像化。
この演奏が、DVDとして発売されるまでに17年の歳月が過ぎてしまったんですねー^^;
なんでも、この演奏、当初はレーザーディスクとして発売されたものらしいけど
レーザーディスクは、あまりヨーロッパでは普及しなかったらしい・・
そしてVHS化の予定がないまま、になってしまったみたいです。

「ところが90年代を通じて、この映像を是非、見たいというリクエストが爆発的に
寄せられるようになった。
この映像は中東とヨーロッパではテレビ放映でしか見れなかったところ、
誰かが海賊盤を製作し、ブラックマーケットの人気商品になったらしい・・
DVDの普及を見て、ようやくワーナーミュージックが再リリースに踏み切った」
 
 (「レコード芸術」の インタヴューより )

長々となっていますが(汗)
そういう経緯がありこれだけの年月が経ってしまったワケですねぇ。

26歳と44歳では、ずいぶんカンジが違うのでは・・( ̄□ ̄;)!!
・・なんて、一ミーハーファンとして思わないでもなかったのですが(^^;

ところがどっこい、最近、ロックンローラー(ナントっ!!)みたいな格好をして
クラシックとロックの橋渡し的活動も やられているMarkov(マルコフ)様、
どうしてどうして、若い時よりずーっとステキになっておられましたー絵文字名を入力してください
 きっと、もともと、ロック好きだったのでしょうねー?

そのアタリをインタヴュー記事より抜粋・・

「ありきたりのレパートリーでなく、私は若いリスナーに向けて新しいものを提示していきたい。
〈ロック コンツェルト〉というオリジナル曲を作曲しました。
有名な楽器デザイーナーのジェームス・レミントンが考案した6弦の
エレクトリック・ヴァイオリンを使いますが、これはいまは世界中どこでも手に入るはずです。
(マルコフとレミントンは、90年代初頭エレクトリック・ヴァイオリンの可能性を論じた論文を
共同名義で発表している)
いまの若い子供達、特に西側の、はクラシックをスローで退屈な音楽と思って
あまり聴きたがらない。
そういう既成概念を変えるためにこの曲を作曲し、もう一度、コンサートホールに
戻ってきてもらおうと考えたのです。」


 コンサートは、どうやら、前半はオーソドックスなクラシックコンサートみたいです。 ^^;

チャイコフスキー ジャケットより
パソコンの壁紙


上はちょっと前の
「チャイコフスキー オン ヴァイオリン」のジャケット写真のおそらく別ヴァージョン。
下は、私のパソコンの壁紙。  あははっ  ・・(-。-;)  こ、壊れてますー??びっくり


でも、これだけのヴィルトゥオーゾでありながら、ロックンローラーって
カッコよすぎな気がしますよねーー?v    ・・そう思うのは私だけ??(@_@)


結構、自分勝手に書いてきたけど、今日は長くなったのでこのへんにしときますピース


以前、Alexander Markov で Google検索をすると、ほとんどヒットしなかったのが
最近は 私のブログがヒット♪するようになったのが嬉しくて
ニヤけている 今日この頃です笑


Theme:バイオリン
Janre:音楽

コンサートとルミナリエの夜(後編)

記憶の尻尾が、捕まえられるか怪しくなってますが( ̄□ ̄;)
続きでーす。
この前は、コンサートが終わったところだったっけナ ・・ピアノB


ホールのドアから出ると、しばらく前に着替えを終えた友人が待っていてくれた。
今日は比較的遠方のコンサートになるので、私の他に知り合いは来ていないとか。

「キャー、何年ぶりぃ!?」
「全然、昔と変わってないネ~~」 
きゃっ

  なーんて、お約束(笑)の会話をしばし交わしつつ・・
友人が、他の出演者の人に挨拶した後、途中まで一緒に帰ろうということになり、
「今日、ルミナリエなんだけどー?」と誘ってみると
行って見たいということなので、一緒に行くことになりました。 ♪

会場を出る前に、またちょっぴりやらかしたんですが、
 慌てて会場に駆け込んだので、傘をどこに置いたか忘れちゃってたんです。
 傘立ては3箇所(複数階)あったので。


少々行ったり来たりはしましたが、なんとか、傘を探し当てて ^^; 
会場を後にしたのが、午後9時すこし前だったかな。
ルミナリエの点灯時間は9時半なので、まだまだ余裕。。

「ルミナリエの会場はぁー、アッチかな?」と
プリントして来た簡略な案内図を見ながら指さすと、友人がコッチ、と教えてくれた。

う、ウソ・・ 神戸の人じゃないのに、よく判るね~~ ^^;
 (それくらいは、当たり前の範囲らしい 汗)
ハァ、助かりましたぁーえへへ・・・


ルミナリエ・・ 関西以外の人は知っているのかな?
説明のために、公式HPから少し引用してみます。

『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、
都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催しました。
以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として
毎年開催しています。
今年、2007年で13回目を迎える『神戸ルミナリエ』。
神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品をぜひご覧ください。
 
    ・・と、いうものです。   (今年は12月17日まででした)

会場は2箇所。
光の回廊のようになっている最初の会場を、通り抜けて行くと
次の会場の円形のリングのようなところにたどり着くようになっている。

うわー、やっぱり人が多いわ~

今日は、週の半ばだし、小雨がパラつくお天気だし、これでも少なめなんだろうな。
誘導に従って、最初の会場となる光の回廊に辿り着く。
(幸い小雨も上がって気温も暖かくヨカッタです。)

ルミナリエ1
これが入り口。
ここから、ずーーっとまっすぐに回廊が続いてゆく。

ルミナリエ3
こんなカンジのところを通り抜けて行く・・・
光の回廊には、音楽も流れていて、雰囲気もバッチリハート

ルミナリエ2
第二会場のリングのようなイルミネーション。
このあたりには、夜店が沢山出ていて活気も賑わいも最高潮。
12月の夜店って、なんとなく不思議な感じ~Brilliant

友人とも
「キレーイ!!!」
「今日は暖かいし、お天気のせいで人出も少なめでヨカッタね~heart02」と大盛り上がりで
写真を撮り合ったり・・

とまあ、こんなカンジで ルミナリエ、 たーっぷり楽しんで来ました♪

関西周辺の方は、是非、来年いらしては いかがですかー・・・?にっこり


コンサートとルミナリエの夜(前編)

えー、 記憶がなくなっちゃわないうちに
この前12月12日、コンサートとルミナリエに行ったときのことを記録しておきたいと思います。キラキラ(オレンジ)

この日のコンサートは一般にはあまり馴染みのないものですが
日本女性作曲家連盟 作品演奏会というもの。
いま活躍されている女性作曲家の方々の作品が演奏され、本日のプログラムの
大半が初演のようでした。
(友人が声楽アンサンブルで出演するというので、このコンサートを知ったのでした。)

開演が6時半だったので、余裕をある程度みて家を出た。
 (行く途中のピタパで先日の日記の失態をやらかしたんですケド (^^;; )
お天気はあいにく、小雨がパラパラ・・ でも気温は暖かい。
今日はルミナリエ(イルミネーション)なので人出がすごい!!
黒山の人だかりを誘導しているのに、思わず付いて行きそうになったけど・・
 あっ、そっちは逆方向だーアップロードファイル

コンサートチラシの地図を見て、会場を探すけど・・ うーん・・
どうも地図は苦手(汗)
案の定というか、やっぱりというか  
またまた、道に迷っているじゃ ありませんかぁーアップロードファイル

でもいいの、(誰に言ってるんだ??)
友達の出るのはコンサート終盤だから まーだまだ、時間もあるし、
今夜は人の出が多いから、そんなに心細くもない。
というか、ルミナリエの人出のせいで お祭りのような陽気な気分が漂ってます♪
ゆーっくり、フラーッと歩きながら、会場を探すのも悪くないナ。オレンジハート

あまり歩いたことのないあたりなので(私はあまり出かけないので)
こうやってゆっくり歩いて憶えるのもいいよねー、と
道端の地図を時々見ながら、気楽ーに会場を探していると・・ありました♪
(うーん、ちょっと判りにくいトコロだわー(‥;) )

さて、ここからは 私自身の覚書のようなコンサート評です。
退屈な上に、無駄に長い(^▽^;)ので、あまり見ない方がいいですー(汗)

それでも興味がある方は、退屈覚悟(^^; で、見てやってくださいねーローズ2

「コンサートとルミナリエの夜(前編)」の続きを読む

ょうとろにゃんが(BlogPet)

きょうとろにゃんがみるふぃは手抜きされた!

*このエントリは、ブログペットの「とろにゃん」が書きました。

やらかしたときって (゜_゜i)

今日はフツーの日記。
音楽となーんの関係もないんだけど・・・

最近、やらかすことが多いように思います。

「やらかす」にも色々あるけど  
まぁ、大体、なんらかの行動を起こして、
それで、その行動がそれなりの失態だったりするわけですねぇ。
うっかりやっちゃったーのこともあるし、まーったく気づかずの場合もあるけど・・ サー

一番、直近では一昨日、またまたピタパでやらかした。アップロードファイル
ピタパって焦っていると、難しい~汗 
ICカードを改札にかざすんだけど、うまく読み取られないことがたまにある。
それに、気づかずに焦って改札を抜けようとするもんだから、
とおりゃんせみたいになってしまうのですよね(^^; 
ピシャーッとアーム?が閉じて、アームに激突!! 驚きうさ

  え、それでどうしたかって? 
   ・・・そのまま無理やり、くぐり抜けて走って行きましたよー ^^; 
  まぁ、後で現金で払えばいいだけだし。 なにしろ恥ずかしいんだもん。。
  も、もしかして見ている人いたら、唖然としてたりして・・絵文字名を入力してください



それから、オフ会の帰りのこと、
眠くて乗り過ごしそうになった、と書いたけど
あれは・・  実は・・・正確ではないんです(-_-;)  (いまになって告白)
眠くてボケーッと、つっ立っていたら、人が沢山降りた駅があって
よーし、こんどこそ座ってやるゾー!っと
バーッと走って、座席を取りに行き首尾よく座れた。
ホッとして、やれやれ~ で、ココはドコ?!と見たら 自分の降りる駅だったんですーまじっすか

・・あああっ!
 
 すごい勢いで座席をゲットした 私の立場はっ??マジですか


さて、こういう場合、 正しいオトナの取るべき行動は・・・?(‥;)


1.動揺した表情を一瞬にして引っ込め、涼しい顔をして本でも読み始める
     →必然的に次の駅まで行ってしまう。。(涙)

2.車内の駅名表示をみて気づいたのを、
  非常に興味が引かれる吊り広告を発見したフリ をして ゆっくりと立ち上り、
  広告の方に近づいてゆく。 (そしてドアのあたりで迅速に下車アクションを起こす!!)
     →時間の余裕があるときだけ有効。

3.飛び上がるように席から立ち、ドアに突進! なりふり構っちゃいられないっ!!
     →時間の余裕がないとき。  出来るものなら避けたい行動(T_T)


私は、いつも大抵2。 たまに1のハズだった。
でも・・でも・・ 
今夜はオフ会帰りで、ヘトヘトにくたびれている上に 
電車もすぐ発車する(=時間的余裕なし)
となれば 3の、「ガバッと立ち上がり、ドアから飛び出る」、しかあるまい・・
ってことでそうしました。がっくり  

  ああー 恥ずかしかったぁ~~(汗)

オフ会レポ Ⅰの、改札口事件も 大慌て顔を惜しげもなく晒してしまったしえーん
この頃、オトナらしい余裕を失っているのかも知れません・・・(T_T)

   (元からそんなのなかったという説もアリ 汗)


ところで、そんな私はこの ちゃいむさん の 
ばよオフ会から帰った(どうでもいいオマケ)  が
最近の ツボ
   ・・って、ご本人の許可も取らず、勝手に紹介しちゃってますが(笑)

ここでの、ちゃいむさんの行動は
やらかしちゃったときの正しいオトナの在り方ってもんを 示して下さっている、と
感心しています。

例えば、ちゃいむさんは・・(以下、勝手に引用 うわぁ )

   >がばっ!(私が立ち上がる音)

   ……ええ、最後まで聴かずに、速攻降りましたって!
   また京都に戻ってどうするっ!!!

   でも……やっぱりさりげなさは装わないといけません。

   「急に何かを思い出したんだよ私は!」

   というシチュエーションをイメージしつつ、涼しい顔でどんどんホームを歩いていきました。
   危なかった……というドキドキを押し込めたままで。


反対方面の電車に乗ってしまうという、
とんでもなくデンジャラスな状況を引き起こしていても

  涼しい顔で さり気なさを装う 
 
 それが出来るのがステキなオトナなのですねー♪


  ああ、見習いたい、っていうか あやかりたいよ~~ 泣

 自分をなぐさめてくれる言葉は 「恥はかき捨て」 かナ。

  もう、そうでも思わないとやってられないーー( ̄□ ̄;)!!
   せ、せめて、フォローが欲しい~    ひぃー・・


ヴァイオリンの構え

先日の肩当ての記事から、自分の絶壁肩が気になってきて・・

みんな、どんなものなのかナー?? 
オフ会で見てきたらヨカッタなーとちょっぴり 後悔 !

それとも、構えが悪いのかな~~? アップロードファイル


・・ってことで写真を撮って検証。。。

Vnを 構えてるところ
構えているところ: 前から

んー、でも 自分では あんまりよく判りませんねー・・・
ヴァイオリンの構えって、色々、奥深そうですよね。

ただ、この 絶壁肩だけは、きっと判ってもらえるのでは??TTTT
(これでも、必死で楽器を高く保持しているんデス)

そして、肩当て・・  かなりの高さがあるの判るかなー。
スポンジ部分も浮いてます(うぅ・・泣)

そうそう、Canaryちゃん(Vn)の裏板、
オフ会で 豹柄 などとみんなにさんざん言われちゃったんですけど~

でも、でも・・   
や、やっぱり水玉模様ですよねっ? 
   一応、カワイイ イメージなんですよっ!

ということで、
なんだか ブチブチと ぼやき日記をアップしてしまったワケだけど(苦笑)

さて、今夜は友達の出演する コンサートじゅんの があるので、
じっくり、楽しんできまーす♪


ひとりで行くんで、ついでにルミナリエ行こうかな・・と思ったけど、
 もう消灯してるなぁ コンサート後だと。  ガックリ アップロードファイル

        ・・・ってローカルな話デシタ。
 

Theme:バイオリン
Janre:音楽

なで肩と 肩当てと 紗矢香ちゃん♪

   な、なんちゅー タイトルだ~ アップロードファイル


少し前ですが やまさんcloudsさんからお聞きした肩当ての調整の話。
コメント欄だけでのお話だったので、改めて、記事にしておこうと思います。

そもそもの発端は、私のこの日記。    肩当て ズレる(T_T)
それからもっと前の・・・  合わない肩当て


私は、極端な なで肩なので 前々から肩当てには悩まされて来ました。
その上、肩幅も狭く肩当てのパッドが肩先に当たっている状態 泣き顔

「合わない肩当て」の内容は、
肩当てが合っていないことにしばらく気がつかないでいたら
ズリ落ちてくるネックを 無意識に左手人指し指で支えていて
次第に、人差し指に激痛が走るようになったという話。。
ヴァイオリンが弾けないほどの痛みになって、はじめて
肩当てが合っていないことに気づいたのでした。

そしてあれこれ調べて、なで肩の自分には 高さ の出る肩当てがいいと思って
Wolf Secondo の肩当てを購入したという経緯。

Wolf Secondo の肩当ては、高さという面では申し分なく、
お蔭で指の痛みも治って、調子よく使えていたけど、
夏になると問題が出てきた・・(買ったのは冬だったんですね)

暑くなると、顎当てに ばよりん はんかち (・・なんでも記事にしてるよね~ ( ̄□ ̄;)!!) が
必須になってくるのですけど、
そうなると いままで顎にくっついて止まっていたヴァイオリンが
ズルズル~~と 音を立てて!! びっくり ズリ下がってくるようになったのですね(泣)

その悲哀(ウソ)を書いたのが、↑ 「肩当て ズレる(T_T) 」
当然ながら、夏にアップした記事だった。。

この記事の少しあとに、まりんさん が肩当ての記事を書かれていたので、
この件について質問してみると、とっても有益なアドバイスをもらったのです。
 (なで肩のみなさん、注目っ!! 笑)

それは、 肩当てをつける位置を変えてみると良い ということ。
肩当てって、本で得た知識とか思い込みで、つける位置を決めているけど
なで肩の人の場合は、思い切って エンド ピン の近くぐらいまでズラしてつけると
収まりが良いということでした。
やってみると、確かにこれで収まりは良くなったみたい。
そのとき、夏でなかったのが残念だったけど、ずいぶんマシになった気がしました。

その後、やまさん から Wolf 肩当ては金具の部分を肩に合わせて
曲げて使うと良いということをお聞きした。
そういえば、そういうことは「合わない肩当て」のコメントで cloudsさん もおっしゃっていたな、と
いまさらながら、思い出した・・・ 

でも・・・ どうやって??  とやまさんの コメントに返信したら、
庄司紗矢香 さん が実際にやられている様子の You Tube 動画を教えてもらった。
見てみると、 ほぉ~~!と 納得。

Wolf のここが曲げられる!
指で指している、金属プレートの部分が曲げられるんですよーハート


庄司紗矢香さんの動画も貼っておきますね。
興味のある方は(肩当てに、って意味じゃなく (笑) )見てねー。




でも実際に、肩当てを曲げるにはかなりの力が要りそう。
私は力がないので二の足を踏んでしまって、いまだにそのままですサー
 ・・・失敗するのがコワイし(^^;

いま、冬服になって来て肩当ての具合が違って来てますよね?
またまた、ズリズリするようになって来て、
よく 顎からヴァイオリンが 落ちてます・・・ず~ん

あーあ、 またなんとか考えないといけないのかなーアップロードファイル

Theme:バイオリン
Janre:音楽

オフ会 レポ Ⅴ.Largo e mesto

Brilliant  オフ会 レポ  《フルフル編》 Brilliant
長々と綴ってきたオフ会レポもこの第5弾で、完結(ですよっ! いくらなんでも 汗) 
Coda(コーダ= 終曲)は Allegro ma non troppo - Largo e mesto 
「楽しかった 宴のあと は しんみりと」  ・・って予告編 流してどーするよ !?

   「アレグロ・マ・ノン・トロッポ   ほどよく 速く - 
           ラルゴ・エ・メスト  ゆるやかに もの悲しげに」


カラオケ店でのお茶会も終了、
次なるターゲットは、京野菜料理 会席
階段を下りて地下に入っていくような シャレた雰囲気の良いお店

今回のオフ会では、ひたすらカメラ 絵文字名を入力してください を取り出して、パシャパシャやってきた私。
  ・・みんな、呆れてた? jumee☆henoheno5 
これも成果のひとつ(笑) 会席のメニューです。

お品書き
  八瀬    一人前 [ 二千八百円 ]

 1.季節の小鉢(三種)
 2.お造り(鮮魚・京豆腐・汲み上げ湯葉)
 3.椀物
 4.京やさい 炭火焼き
 5.焼茄子と生麩ミートチーズ焼
 6.旬の京やさい てんぷら
 7.季節の釜炊き御飯
 8.祇園辻利の抹茶アイスと丹波黒豆



お店のテーブルは、この9人という人数では、 残念ながら2つに分かれてしまい、
こういう配分となりました。(水色=男性  席の並び方ではありません)

みなみ 花音さん、 KOTOKAさん、 ちゃいむさん、 私(フルフル)

天夜さん、 結城瑠奈さん、 ハチャさん、 Chocolat さん、 ともさん

テーブルは掘りコタツのようになっていて、足が伸ばせるので楽・・

まずコートを掛けて、すぐに私はともさんに新しい携帯を見せに行く。
ともさんの携帯が、私の機種のひとつ前のものらしいので、比べてみようと。
2つ並べると、見かけは若干違うのだけど、操作はソックリ!
前にブログでも書いたのですけど、私は携帯の操作が
いつまでもマスター出来てないので、ついでに少しばかり教えてもらう。

「あー なるほどー・・」 
なんて、やっている場合じゃなかった!! 
ともさんと私のテーブルは離れ小島(^^;)
すでに自分のテーブルには、飲み物の注文を取りに来ている。
慌てて戻り、メニューにサッと目を通すと・・・
あ、このお店、私の好きそうなドリンクが沢山っ! わほー
カクテル好きなんだけど、なかでも、フルーツっぽいのや 少し 変わったものが好きなんですね。
飲み会って、いまはそれほど機会ないんですけど、
やっぱりドリンクの種類が豊富なところがいいなぁー
焼き鳥屋とか、縄のれんのトコだったりすると「チューハイ レモン」とか
そういう選択肢しかなかったりしますもんね、ビールが苦手なので困っちゃうー。
 (って、個人的嗜好の話は・・ アップロードファイル )

で、オーダーしたのは 木苺ヨーグルト豆乳。 ちゃいむさんも、コレ。
KOTOKAさんは カシスソーダ 、花音さんは カシスヨーグルト豆乳
KOTOKAさんが、怪しげな濃厚な飲み物って言ってたけど、
その時は言わなかったけど私はこういうの意外と好きなんでーす でれでれー
みんなで、少しずつ味見したんだけど、とっても美味しいドリンクでしたよ、どれも。
豆乳っぽい味はあまりしなかったなぁ。
京野菜料理

奥に、ひっそりと(笑)写っているのが 木苺ヨーグルト豆乳
この料理は メニュー2番目の お造り(鮮魚・京豆腐・汲み上げ湯葉)
もっと沢山、お料理の写真を撮れば良かったんだけど(食べ物ブログ?)
カメラのバッテリーが残り少なかったので、これだけ(^^;)
このお造りの盛り合わせは、湯葉が美味しくて、一緒に出た 椀物
とってもいいお出汁でした。  なかに入っていたのは 鞠麩?
ちゃいむさんも、美味しいーって感動していたっけ絵文字名を入力してください

京やさい 炭火焼き は、葱、茄子、山芋、大根、お肉、などを
炭火で焼いて タレ(酸味のある醤油系)で食べるシンプルなもの。
でも、大根って、焼いたら美味しいんですね~ 
柔らかーくて(下ゆではしてあるのだけど)。 意外な発見でした。
山芋も、ね。 ツルリとした味わいが絶妙でした。
ただ 葱は・・・・生焼けか焼き過ぎになってて、私としては あんまり、でしたーアップロードファイル

このお料理を食べ終わったあたりで、カクテル2杯目を注文よだれうさ
同じテーブルのみんな、頼んでいたのでヨカッタ~
個人的に来ているのなら、もっと色々と、試してみたかったですアップロードファイル
みんな、どれくらい飲めるのかなー? そういう話はしなかったけど
こういうカクテルはジュースみたいで飲みやすいから、割とイケますよねー?
(私は昔、5杯程度なら飲んだ事あります。 ・・・ちょっと酔ったかな 笑)

こっちのテーブルでの会話は、KOTOKAさんの会社のお話や、
ちゃいむさんのお子さんのお話、
みなみ花音さんのドジ話や コルダ話
コルダというのは「金色のコルダ」っていうVnも出てくる音楽ゲーム。
いつもブログ仲間の皆さんと、なんだかんだと盛り上がっている話題ですね(笑)
私は、ちょっと黙りがちになっていて・・ (スミマセン!)
いや、なんだかおしゃべり疲れと、 眠気がっ( ̄□ ̄;)!!
あー、やっぱり前日、睡眠2~3時間?のツケがここになって出てきたかな・・
でも、みんなの面白いお話には大爆笑しちゃいましたよー。
花音さんは、教祖とまで言われる(笑)コルダ話になると、
もうテンション最大級 レベルにアーップ!!
コルダについて知らないちゃいむさんに、一生懸命、布教 説明していました(笑)
その熱気は隣テーブルの数人まで巻き込んで、
いつの間にか コルダ教 怪しい集会の様相を呈していた???
(ハチャさん、大丈夫でしたか?)

天夜さん が、ご都合で釜飯の前に帰られて残念でした。

美味しく頂き、おおいに盛り上がった会席の時間も終わりとなり、
お会計を済ませ、外に出ようとしたら・・地上に上がっていく階段のところから
ものすごく並んでいました。このお店、相当の人気店なのですねー。 
また個人的にも、来てみたいかも・・
お店を出て、さぁ、みんな揃ったかな、というとき
いきなり 花音さんがしゃがみ込んだので 具合でも悪いの?!と
ビックリしたら、バッグを探して「ないッ!!」と。
腕時計が見つからなかったみたいでした。
 (でも、すぐポケットにあったみたい  ヨカッタネ~heart )

京都駅は、もう目の前。 駅に入る前に ともさん とお別れ。
ともさん、遠いところから来てくれてアリガトウ!
また機会があれば、お会いしたいですー
その際には、調弦のペグの持ち方教えてね。
(・・て、自分で研究せんかい!)

そして、次は、ちゃいむさん
ちゃいむさんも、結構、遠くから来て下さってたんですよね。
いつもブログでは楽しいお付き合いありがとう。
またの機会には、もう少しゆっくりお話しましょうね。

KOTOKAさん の家に泊まられる みなみ花音さん結城瑠奈さん
手を振ってお別れしてから
 (花音さん、色々ありがとう。瑠奈さんもお世話になりありがとう、
  KOTOKAさん、お話出来て楽しかったデス♪)

ハチャさん、Chocolatさんの男性陣お二人と大阪方面に帰るために
新快速に乗り込みました。
車内では、ハチャさんのお好きなピアノ曲のお話をしたり・・
ただ、みんなで他の人のいるところで
ハンドルネームで呼び合うのって、チョット恥ずかしい~!!
でも、まだ愛称みたいなハンドルで、マシだったのかな(汗)

まず Chocolatさん が下車され、ホームと車中で見えなくなるまで、手を振り合ってお別れ、
ハチャさん としばし、音楽話をしながら過ごした後、お別れ・・・
 (Chocolatさん 、ハチャさん、またお目にかかる機会ありましたらよろしくお願いします)

手を振っているとき周りの目が気になったりして 照れちゃいました

ひとりになった途端、強烈な眠気が襲ってきて
乗り過ごしそうになったのは、前のブログでも書いた通り・・ZZ

初めてのオフ会、こうして終わりました。
同じレイトスターターの皆さんと交流させて頂き、とても励みになったり
共通の話題で大盛り上がりしたり、時間を忘れて楽しく過ごさせて頂きました。
皆さん、お疲れさま&お世話になり ありがとうございましたびっくり


あー、長いレポートだったなぁ~~ アップロードファイル

最後までお付き合い頂いたみなさんも、ありがとうございましたハナマル


Theme:バイオリン
Janre:音楽

きのうは歓談する(BlogPet)

きのうは歓談する?

*このエントリは、ブログペットの「とろにゃん」が書きました。

オフ会 レポ Ⅳ.Tempo Ⅰ

Brilliant  オフ会 レポ  《フルフル編》 Brilliant
第4弾は、お茶会へ向かうところから♪

楽しかった練習会(アンサンブル)が大盛会に終わり、
みんなで 全然、時間足りなかったねー 次回は合宿かなー などと言い合いながら
会場を後にする。

お茶会の会場は、少し歩いたカラオケ店。
私はKOTOKAさんと先頭に立って歩きました・・
京都に住んでると便利だから、車いらないよねー って言ったら
KOTOKAさんは、自転車を4台(?)所有しているとかいう話をしていた。
(もし違ってたらゴメンなさい)

お茶会の場所にカラオケ店を選んだのは、もし楽器を広げたくなっても
カラオケ店なら出来るかも知れないという狙いから。
だけど、このお店が楽器不可なのかどうかはハッキリ分からないとのこと。
それに、お喋りばかりでも ダメだったら、
そのときは誰かが歌えばいいよねーなんて言ってたけど。(だ、誰が?^^;)
コートを掛けようとしたら、高いところにハンガーがあるので届かなくて(涙)
 (なんであんなに高いところにあるのぉ~!!)
お隣にいらした 天夜さんにお願いして取ってもらいました。
天夜さんとは、今回が本当の初対面!

  すみませーん、私、ネットを最近、あんまりしなくて 義理を欠いてまして (^^;;;
  皆さん、よくお分かりのように ブログ 訪問も ご無沙汰しがちで。
  この場を借りてゴメンナサイ! 許して~~泣

天夜さんは、ニッコリと笑顔でハンガーを取り、また戻して下さいました~ピンクのきらきら
背が高く、スラリとされていてモデルさんみたい~♪
思わず、あーいいですねぇ~ なんて言ってしまいましたよだれうさ
(身長高くて)不便なコトもありますよーって言われてたけど、
そんなコトってあんまりないように思うなぁー  羨望・・

お店で席について、真っ先に みんなのお土産大会

先ほどアンサンブルをしていたときに頂いたハチャさんからの音叉ペンダント(女性陣へ)、
Chocolatさんからの パティシェのお手製 パウンドケーキ
男性陣からのお土産

ハチャさんからは、他にも ヴァイオリンのデュエット曲の入ったCDも頂きました。
いい選曲のCD、ありがとうございます♪
Chocolatさんから頂いたケーキは、やっと一昨日あたりに食べました。
(勿体なくてなかなか食べれなかった)
ラム酒が効いていて、しっとりした口当たりの すごく美味しいパウンドケーキでしたよ。

みんなのお土産

手前が私の「ふわふわ スフレ」
上の左が ともさんの 「チョコレート餅」
真ん中、 みなみ 花音さんの「海鮮物語」
右、   結城瑠奈さんの 「樫の木の樽 コルドンルビー」
色々とバラエティーに富んだお土産の数々でしたーハート
 カラオケ屋のテーブルがなんとも言えませんが(汗)

ハチャさんからの音叉になっているペンダントをどうやってうまく響かせるか
KOTOKAさんがやってみて、ともさんがやり方を説明・・
固いもので響かせておいて、何かで共振させる。でも、なかなかうまく鳴らなくて、
やっと442Hzの「ラ」の音が響いた時には思わず 歓声が!!

そして、皆、それぞれ注文する飲み物を考える。
そう言えば、さっきのスタジオでは飲み物の持ち込みはOKだったのに
誰も飲んでいませんでしたねー(ヒマがなかったのかな)
私は、普段から飲みものはあまり飲まないんですが、喉がとても渇いていました。 
すごく乾燥してましたもんねー スタジオ。

飲み物の注文にも個性がでるんだなぁって思ったのは
ひとりがこれって言ったら、じゃ私も・・・ってなる方と
自分はどうしようかな、あ、コレ!って希望を示される方とに分かれるところ。
私はミルクティーを注文、大体いつもミルクティーしか飲まないからなんだけど
今回、多くの方がミルクティーだったですね(6人かな?)
 ※あとで修正^^; ・・Chocolatさんに教えてもらったのですが 紅茶が6人だったらしいです。

ともさんは、やまぶどうジュースを頼むことにされ、他、コーラの方もいたかな?
そして注文のまとめ役は ともさん
単に注文を聞いてまとめるだけなのに、なんでそう面白いんだろう?アップロードファイル

持ち込み禁止なので、慌ててお土産を引っ込め(^^;;;
運ばれてきた飲み物を各自に配る。
私はガムシロップいる人~って言われていたのをボーッとしていて 聞きのがし、
あとで「このミルクティー、シロップ入ってないんですか」なんて 大ボケ発言えへへ・・・
結局、ひとつだけあったガムシロップをもらってしまった。
(シロップとミルクがないと飲めないの ゴメンね (~_~;) )

それぞれが、思いつくまま 話はじめると、さっきの練習会の休憩の再現?(笑)
またまた大盛り上がり大会になってきましたじゅんの

そういえば、前に私がブログで指の長さ集計っていうのをやっていて、
その時ハチャさんと、「お会いしたら指の長さを比べましょう」と約束していたので
手を合わせてみると・・ ビックリ! そっくりですよ~ 手の大きさ。
やっぱり、私の手って小さいわけじゃなかったんですね(~_~;)
もう言い訳には出来ないわー!   ねー、KOTOKAさん? 
KOTOKAさんとはロビーで比べっこしたんですが、私より大きい手ですよーsmile-5
いや、これからは、開き具合がぁ~という言い訳でいくんだった(笑)

お茶会風景

 ひたすら おしゃべり♪

 ・・楽しそうでしょ?(^o^)





テーブルひとつなので、あっちこっちでお話というのはしにくく
誰かが話し始めると、それをみんなで聞くという感じになってきました。
聞かせて頂いたのは、ともさんのダンナさんの話や、アイスにハマった話、とか・・

でもやっぱり、この時の話題の中心は みなみ 花音さん
みんなの最大の興味は、やっぱり花音さんの習っている名物先生についてですもんね。

花音さんは、語り始めると もう完全に 生 Etude diary !!
なんで 毎回 花音さんの日記の更新が、
あんなに長文なのにすごいスピードなのか、その秘密が判ったかもー(笑)
とてもよく、話すことと書く事とが一致しているからなのですねーはあと

ちょっと、そのあたりの印象について・・
ともさんも話すように書かれているみたい?
Chocolatさん、天夜さん、KOTOKAさん、ちゃいむさんは、
よく考えて書いておられるのかな?
瑠奈さんも、イメージ的にはやや近い? ハチャさんは、よく考えて書いてらっしゃる?
私は・・・書くの遅いから・・きっと話とはあんまり一致してないかなぁー? 
自分じゃ判らないので、どうでしょう??

そんな事を考えて私が一瞬ボーッとしていた間も
花音さんのお話は続き、的確な先生描写はますます冴え渡る!!
特に弓の話は、前に花音さんから少しだけお聞きしていたことがあって
もっと知りたいナって思っていたので、お話を聞きながら(お隣なので)
時々、質問みたいなこともさせてもらって・・・(笑)
ホントにすごく面白いお話だったんですよーー顔 
ここで公開出来ないのが残念!
  いや、でも花音さんのご苦労はよく判りますぅ(汗)

そして、またちょっと喉が渇いて来たねーと言うことで
2杯目の飲み物の注文を、再びともさんがまとめてしてくれている時、
残り時間があと10分しかなかったことにみんなビックリ!!
 時間が経つのってすっごく早い! 
あわてて、注文を取り消し、次のお食事会(飲み会?笑)のお店に
移動することになりました。

ともさん、ごめんねーー! ってみんなで口々に謝りながら。


次は、お食事会からです~♪
(大概 長いなー このレポって ( ̄□ ̄;)!! )


カウンター キリ番

カウンター キリ番 「55555」 ゲットぉー !
 
  えっ、自分でとってどうする、って?(~_~;)

いやー、昨日、たまたま見たら カウンターが 55553だったんですね。
前から、55555 が見たーーいって思ってて、
これはチャンスかもって思って、自分で取っちゃいましたローズ2


祝  55555


  きゃああぁー カワイイ~~!!!!



これって、すっごく可愛くないですかー びっくり

やっぱり、注目は にゃんこ
よぉーーーく、見てね!  ねーっ?  判りましたー(*^_^*)? 

いつもは、右端や、そのひとつ向こうあたりに 毛色の違ったコ がいるんだけど
これ、いないですー・・?
みーんな、おんなじコ になっている!
    あ、そうか みんな同じ「5」だからなのね・・


つ、つまらない、ですか・・(汗)   スミマセンえーん

昨日は、これで なんだか 嬉しくて いい気持ち LOVE
オフ会レポートばっかり、続いているのでたまには 息抜き?(笑)

しかし「55555」かぁー・・
いままでこうして、
いっぱい 私のブログを見て来てもらって ありがたいなぁ~と・・ たんじょうび!


このカウンターは、重複カウントをする設定になっていたんだけど
これを機に 今後は 重複カウントなしにしてみました。
(つまり、一人、1カウントということ)

まーね、結局、 カワイイッ!て 言いたかっただけなのでした・・汗;



動物&カワイイものネタ、もっと書きたいかも・・
良かったら 以前のも 見てくださいー (うわっ、強要でたよ 汗)
動物好き以外には つまらないかもしれないけど。

なんと、5月のエントリ・・  →言葉を話す すずめ (*^_^*)

うーん、文章がぁ・・ いまと明らかにチガウ(マジメだ)


月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages 1

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。