スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #34

本日は1時間レッスン。
・・正確には2回分のレッスンをこなしているわけだけど、ここでは記録として
レッスンに通った回数でカウントをしたいので、ブログのタイトルは1回分とします。


まず、雑談。
「先生は、どちらからいらしてるんですか?」とお聞きすると
1時間ほどもかかるところから、来られているみたい。
「うわー、遠いですね!!」 とビックリ(^^; 
 音楽教室はそんなものかも知れないけど。

まず、弓の持ち方から。
弓を振り回す練習をしていると最近、右手の手首の骨の下あたりに痛みが・・と言うと
練習の時、ヘンな止め方をしてしまったからか
(=水平以下に弓先が落ちないようにする為) 筋がグギッとなった感じで、たまに痛みが走る。

湿布して、十分、気をつけながらやって下さい、と。

振り回し練習 =前よりだいぶ良くなったが、小指の強化はもう一歩。
ピアノの練習してますか? 
えっ・・? そ、それなりに・・ ̄□ ̄
小指の力、落ちているのかも  ・・あっ、そうですか・・ 気をつけます (^^; 

さて、今日は久々に鈴木の教本を開く。
バッハのガヴォットを弾き始め・・・・ようとすると、しょっぱなからストップが!
最初の一音の弓の置き場所が悪い、 →ここは先弓で始める。
そして置き方、雑音が入るような置き方はしない、細心の注意を払う。
最初の音に弓を置く練習・・・
何度も・・  でも、なかなか完全に出来ない( ̄□ ̄;)!!
完全にピタッと止めて置いて、最初の一音の発音を良くするのは・・難しい泣き顔
最初の「ラ」だけ何度もやる   ・・・あぁ、ヘタ! ヘタすぎる(泣)
そして次のスタッカートの音色でまたストップが。
もっと明るく弾む音で 
弾みが足らず、音の立ち上がりが鈍いみたいでこれも何度も練習。
テンポが速すぎては、ますます出来ないので、すごくゆーーっくりのテンポで。

・・・この調子で、その先も1小節、いや、一音ごとにダメ出しが! カエルさん(落ち込む)

各音ごとに、弓を使う位置はこうあるべきというのがあって、
例えば、ここは元半弓だとか この4分音符では全弓で弾く・・・など。
そういうことを、まったく無意識に弾いていたので、かなり、いい加減なことを
やっていたようです。

そして、身体の体重移動をうまく使いながら、ダウンで長くのばす音を弾くところ。
楽器を遠ざけるような重心移動の動作は、この前も言われたことだけど
なかなか、自然に出来なくて先週にひき続き再び、
左⇔右の体重移動の練習をやってみる・・

それから、ボーイングが悪くて弓がまっすぐに弾けていない

本当に、話にならないほど、弓の進む向きが悪いみたい(T_T)
いままでは、なんとなく、ボーイングはひどく曲がっていなかったらOKというのか?
特には何も言われて来なかったけど
そんな風にずっとやって来たので、完璧にまっすぐには弾けていなくて
開放弦の「ラ」の音を何度となく弾いて、 「違う! 曲がってます」の繰り返し
になってしまった。
完全に行きと帰りが同一直線上の軌道を描いて、弓を運ばなくてはいけないのに
私のは必ず、いくばくかのブレが。 ガビーン
それに、行き帰りどころか、単にアップ、ダウンと一方向に動くだけでも
弓運びが正確に出来ていない。

特に、アップしていく時の弓の動きだけど
「人間は普通に自然な動作にしていると弓が外にズレていくので
意識して弓を寄せる?ような感じに、(なんて言ったんだろう?正確には忘れたんだけど)
手を柔らかく、手の甲のクッションを使ってやらないとうまくまっすぐに弾けない」

そう言われて、何度もその動作をやろうとしたが
どうしても理解出来なくて、次第に うーーっ!って感じになってきて
パニックを起こしてはいけません、と言われてしまった。

これは、家に帰ってからの練習、どうしよう・・と、目の前が真っ暗になってくるような
絶望感で一杯になり
先生のおっしゃることが、頭が鈍くてどうしても理解出来ないです。
すみません!来週もまた、同じ事を教えて下さい。
いえ、これからもずっと出来るまで、このことをお願いします。

とか、半泣きになって来たり、
相当のパニック状態になっていたかも知れない。jumee☆Feel Depressed4

アップの弓の感じは、何度か見せてもらったんだけどどうしても判らず、
  いままでやって来たことと全然違うので。
またまた「家で何を練習していいのか、判りません・・」と泣き事を言うと

「結果を焦りすぎ、です。
ヴァイオリンは、まともな音を出すだけでも10年はかかる楽器です。
私達でも、毎日、開放弦のみの練習を3時間はやります。」
と・・

結局、1時間のレッスン時間の多くを開放弦のロングトーンの練習に費やした。
それでも、しっかりと理解してやっているワケではないので、
頭の中がクエスチョンでいっぱいになってしまった・・・・

バッハのカヴォットは、うんと遅いテンポで言われた通りの弓使いで完璧に、
それと、左手は一切なしで開放弦で練習する。
やりやすくするため、コピーを取って、
1つ1つの音を線ごとに違う色に塗り絵するといい・・と言われた。
けど・・・塗り絵は・・さすがに抵抗が( ̄□ ̄;)!!
第一、E線が黄色とかA線が赤とか、自分で決めた色を覚えることが大変で
余計に時間がかかってしまうびっくり
それぐらいなら、このソはD線とか、ドはA線とか、考えて弾いている方が
早いのでは?・・というか
この曲は本来の形でちゃんとしたテンポでの練習を一応、済ませてあるので、
開放弦ってことは、そのまま左手を使わないで弾けばいいだけだし、
テンポも超ゆっくりだから、いまさら塗り絵はしなくてもいいのではないかなぁ~(-_-;)? 
ダメ? メソ
まぁ、先生もやってみては・・?くらいの感じだったし。

レッスンから帰った、その日の晩は
・・まともな音に10年は・・・ ボーイングがなってない・・などと
頭の中をグルグル回って、殆んど眠れなくなっていた。

土曜日、改めて自分のボーイングを鏡の前でじっくり見てみると
(いままでも鏡の前でやっていたけど)
単純にアップやダウンをするだけでも、弓が必ず
1~2cmは、ズレているような感じ(T_T)
ゆーっくり、ゆーっくり、弓を動かして開放弦で弾いてみるが
中弓あたりで、弓の動きにブレとかふらつきがあるみたい。
安定して弾けるようにするには、まだまだ練習がいりそう。
 (まだやり方もはっきりと理解出来ていないけど)

曲の宿題を言われたけど、曲は・・・正直言って、もう弾きたくなくなってしまった(-_-;)
こんなにダメダメなボーイングで、曲をやっても意味がないような気がして・・

なんとなくガックリというか、無気力状態になって来ているかも?

うーん・・・たかがヴァイオリンなんだけど、どうしても気分に影響が出るんだなぁ。
くよくよしやすい自分の性格が悪いんだけど・・

練習は、当分は開放弦でゆっくりボーイング、のみにしよう。

ということで、ちょっと落ち込み気味なのでしたがっくり

タイトルも、何をやったかよく判らないのでなし、ってことで。

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

バイオリン迷宮へようこそ

ふふふ・・・ついにフルフルさんも足を踏み入れてしまいましたね(笑)
今日の記事、すっごくよくわかるっ!!
先生の言うことも、そうだよねー!!
フルフルさんの気持ちも、そうだよねー!!って。

意外とアンナ先生が、自分に厳しい人だということが判明!(生徒にも・・・)

これから10年かかる、って言われるのと、10年かかったなぁ、って驚くのと、どっちの方が良かったんだろうね。
ちなみに私は後者。まだ、出てないけどね。20年かかりそう(爆)

弓は、手がポイントだと思う。先生の写真がヒントよ!!
あとは腕の位置かな?って思ったけど、まっすぐに限定すれば、あんまり関係ないかな?(あーまた問題発言)
ちなみに腕下がってるとスタッカートはひけないけどね(ダメじゃん)

そうかぁ、ボウイング3時間かぁ・・・まさか連続で?(汗)
多分、色んな奏法のボウイングやってる、って意味なんだろうな、うんそういうことにしておこう(こら)

弦によって音色は違います♪
でもイマイチAとDの違いが、区別つかない自分(笑)
GとEはさすがに分かるな。

がっくりしては復活!の繰り返しだよね。
もしかしたらこうかな?→ハズレ→じゃぁこう?→正解っぽい→いえーい!
しかし翌日もう出来ないとか、ザラですって^^;

これが物心付いて始めるってことなんだろうな。
小学生くらいまでなら、探究心なんてそうそう芽生えないからね。

これからが楽しいのよ!!フルフルさん♪
ピアノも、楽しさ再発見中だもん^^v

失敗しないと成功しないのよ。
  • 2007-09-30 11:52
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

Fight

アンナ先生、結構厳しいですね。
でも、しっかり丁寧に教えていただいたほうが良いわけで、
フルフルさんなら一つ一つのことを「えいっ!」と乗り越えていけますよ(^^)
あせらずに楽しく弾くための準備(何年かかるのかな?やはり10年でしょうか)ということで、頑張ってください。
私はフルフルさんの倍以上かかりそうですけど、マイペースでやっていきます。はい(笑)
  • 2007-09-30 12:25
  • URL
  • 夏花 #hPxhYlyU
  • Edit

厳しいね~

え~何処までしていいんだ。。と思ったのは私だけでしょうか
まだ、先生生徒間の、信頼と言うか、打ち解けてない時に、それはかなりきついのではないでしょうか
相手によっては、凹んでトラウマになりますよ。。。
ちょっと、心配ですが。

腕全体を、弓が動きやすいように、高さも動きも!を鏡で見て感じると宜しいかもです。

二の腕の痩せ難いタルンタルンする、後ろ側と、その横の体側から考えて外側が、痛くなれば、腕をきちんと無理なく、支えて弾いてるんですが。。。

コツがつかめたら直ぐ立ち直れるとは思いますが。
開放弦の線引きは私もやってもらいますよ。
大人の方は、ローマ数字で、Ⅰ=E線 と変わるところに記載していくか、素直にE、Aとかいてもらったりします
慣れたら消してしまいますけど。

慌てずゆっくりしかないな・・・とは思います
むしろ、アンナ先生の方が結果を急いでいるのは気のせいでしょうか。。。いっぺんに新しいことを言い過ぎの様な気配も感じられます

若いからかな!
  • 2007-09-30 13:09
  • URL
  • まりん(danse-macabre) #bstFT5sg
  • Edit

はじめまして、お邪魔します

はじめまして、やまだと申します。私も去年の10月がらバイオリンを習い始めた
レイトスターターです。同じ時期に始めた方がいらっしゃる!と思い
(とはいえ進度は全然違うのですが(^^;)レッスン記録や考察等、
とても参考になるので拝読させていただいてます。

私もボーイングは、ほぼ毎回注意をうけます。
(習い始めて最初の一ヶ月は、A線D線の開放弦しか弾かせてもらえませんでした・汗)
pで弾くところは、特に弓がぶれてしまいがちです・・・
あと弓の配分も「ここで弓を使いすぎないように!節約!」とか
腕の位置、しまいには立ち位置なんかも指摘がくるので(音程はもちろん常につっこまれます)
私もレッスン中は常にアワワな状態です(汗かきまくりです・笑)
フルフルさんは熱心な方ですから、先生にとってはとても教えがいのある
生徒さんだと思います。だから厳しく細かく注意されるのかなと思いました。

習い始めて1年ですが、「1年でこれだけしかできないんだな・・・」と
あらためてバイオリンの難しさを痛感しております。(以前ピアノも習ってましたが
やはり導入部分での難しさは、バイオリンの方が上かな・・・と)
だからこそ、やりがいも感じるのですが・・・
お互いこれからも壁にぶち当たると思いますが、がんばって精進していきましょう!

  • 2007-09-30 13:24
  • URL
  • やまだ #hE4kmW4M
  • Edit

私も先生から「弓は10年かかっても難しい」と言われています。
でも、うちの先生は大人をたくさん見ていらっしゃるせいか
あまり厳しくなくて、正直、基礎が身に付いているのか不安もあります。
アンナ先生はとても誠実に教えてくださっているのだと思います。
フルフルさんがうらやましくなってしまいましたよ~。

とはいってもアンナ先生のおっしゃることを言われたら、
私も落ち込んでしまって、先行き真っ暗に感じると思います。
でも焦っても、どうがんばったとしても時間がかかるんですよね。

あと、アマチュアオーケストラを見に行くと、昔からやっていた方と
大人から始めた方の違いがとてもよく分かるんです。
弓の真っすぐさ、手首の柔らかさ、弓を使う長さやスピード、
弾く時の体の重心とかホントに見事に違うんですよ。

こういうのを見ると、自分も基礎を身につけてきれいに弾けたらなあと思います。
結局のところ、一番の近道は基礎をしっかりやることのような気がします。

うーんと、うまく言葉にできないんですけど、フルフルさんならきっと大丈夫!
ピアノをしっかり続けて、いろいろと乗り越えてこられたんですもの。
何か1つのことを続けているってすごいことだと思いますよ~!
  • 2007-09-30 13:24
  • URL
  • るるこ #-
  • Edit

私は先生が若いから、と言うのでなくてフルフルさんに見所があるからあえて
厳しく言っているのだと思います。
大人のレッスンって先生によっては、「できてないけど、ま~いいか~。」でどんどん
教本を進めていかれる方も少なくないとか。
また、いろんなサイトを回っていると、1年やそこらでやめてしまう方も結構いるようで、
「フルフルさんはいい加減な人でない!ものになる!」と思われているのだと思います。
  • 2007-09-30 15:19
  • URL
  • neco #35Z5PB8o
  • Edit

レッスンの録音

これは私がよく行くせばすちゃんさん、という方がやってらっしゃる方法なのですが、
レッスンの様子をICレコーダーで録音して自宅練習のときに活用する、と言うのを
8月からやってます。言われたときには「は?」と言うようなことをあとでじっくり聞いて
所々止めながらおさらいしてます。
(○ズキの教室も録音して、下の子+私(笑)の練習の参考にしています。)
  • 2007-09-30 15:41
  • URL
  • neco #35Z5PB8o
  • Edit

あまりにダメ出しが多い時は、「ワタクシ褒められて伸びるタイプなんです!」と言ってみましょう。
↑軽くジョーダンっぽく言うのがコツ。

先生のタイプによっては、取り返しのつかないことになるおそれもありますが。(笑)
  • 2007-09-30 15:51
  • URL
  • カバニーニ #SFo5/nok
  • Edit

ともさん

色々、為になること、書いてくれてありがとうー!

でも・・えーっと・・なんていうか
いま、まだ気分アップ、出来てないのよね(-_-;)
10年後の自分を想像出来ない、
ヴァイオリンも続けられてるか分からないし・・
なんて、色々と考えてしまって。
いや、やるしかないんだけどね、そう、それは判ってるんだけど。

今月は色々、ありすぎたわー 
もっと元気になれたらいいんだけど、気分的に疲れてるのかも。
しばらく練習はボーイングだけにしておきたいなぁ・・
曲を弾くのは、なんかイヤだな、って気分(^_^;)
サボリ虫が出て来てるのかなぁ?
オフ会も見学決定、かもしれん・・あぅっe-263

ともさんの書いてくれたこと、覚えておくね。
また改めて見直して、ああ、そうだなぁって思うとおもう・・
  • 2007-09-30 16:09
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

夏花さん

うーん、厳しいというのかなぁー
私の出来があまりに悪すぎるのかも知れないです(汗)
何が悪くて、まずどうしたらいいのか、を
クリアにしないと、ですよね。
注意されたことが沢山あって、どうしていいかオロオロしているので
落ち着いて、ひとつひとつ考えていった方がいいですよね。

夏花さんは冷静なので(おそらく私よりは)
きっと順調に進まれると思うわー♪
  • 2007-09-30 16:19
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

まりんさん

まりんさん・・いいお名前ですね(笑)

先生が厳しくして下さるのはいいんですが、
そこまで言ってもらって、ちゃんと出来ないのがガッカリというか
他の生徒さんだったら、出来てるんだろうな、とか考えちゃうんですよ。
あまりに出来が悪いと、見離されそうな気がして(汗)
きっとレッスン中、焦ってしまっているんだろうなぁー
そして10年後のことは、あまり考えられないですし・・
(子供ではないから未来って、なんか漠然としてて怖いですよねぇ)

アップの上がっていく動き、弓をキュッと掴んでいく?動きが
なんだかよく判らなくて、何度見ても判らないままだったんです。
ダメ出しは、出来ないのが悪いんだから仕方ないけど、
それがショック。 
練習する時にどうしていいか判らないと、何も練習出来なくなってしまうので
次のレッスンまでになんの進歩もないまま、っていうのが あぁ、どうしよう・・となり、
また焦りとガックリの悪循環を作るんですよねi-238

どうすればいいかをちゃんと理解出来たら、きっとやる気も出て頑張れると思うので
来週こそは、絶対、理解出来るようにしたいと思います。
ビデオでも持ち込んでみようかなぁ。
  • 2007-09-30 16:40
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

落ち込まなくていいよ!

先生、はりきってますね~!フルフルさんがどういう経緯できた生徒かわかってるからよけいに気合い入れて教えてるんじゃないですか!?先生の言うこと少しずつ理解できればいいと思いますよ。いっぺんにわかろうとしても無理だって。私も何年も立って先生のあのとき言ってたのはこのことだったのか~って思うこともありますよ。
あ!開放弦だけで弾く練習私自身もするし、生徒に塗りえもさせることもありますよ。(全部はやらないけど。発表会前に、一人全部やらせた子がいたな~)雑音が入らなくするために、右手(腕!?)のみで動きを腕に覚えさせると、ちゃんとその線を雑音無しで弾けるので弓の動きが込み入ったところは、そうやって練習してるよ。この方法重宝するんだけどね~。
 それにしても先生、たくさん丁寧に練習するんだね~。見習わなければ。
フルフルさん、煮詰まったら、コルダでも読んで息抜きしてね(って届いたの!?)
  • 2007-09-30 16:55
  • URL
  • ひっきー #-
  • Edit

やまださん

はじめまして、ようこそいらっしゃいました♪

やまださんは10月から?同じスタートなんですね(^_^)
もう1年、早いというか、まだまだというか・・
私の日記で参考になっていることがあれば、嬉しいです。
レッスン日記は、常にダメダメ日記ですが(汗)

色々と細かく指導して下さるいい先生に習ってらっしゃるんですね。
ボーイングは最初が大事だと思うので、しっかり習われて良かったですよねー

私は最近先生が変わったわけですが、なんだか前の先生と
あまりに指導方法が違っていて、戸惑ってしまっています(^_^;)

>私もレッスン中は常にアワワな状態です
そうなんですか? 
私のアワワ状態は、もう、すごくて・・(苦笑)
私だけじゃない?と思うと、なんだか慰められます(^^ゞ

ヴァイオリン、難しいですよねー 
ピアノも難しいけど、また違った難しさがありますよね。
導入は確かにヴァイオリンが大変かも、ですね。
まず音が勝手には出ないですもんね はぁー・・

ハイ、壁にぶち当たりまくりですが、これからも頑張っていきたいです。
またどうぞ、遊びにいらして下さいね♪
  • 2007-09-30 17:01
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

私の愛すべき子の名前

私の不注意と事故が重なって放鳥してしまって、3年半であえなくなった、ブルーボタンインコの名前です。
スクエアとか、ちさこさんも、まりんと言うので、そして、danse-macabreだと、長いのもあるので、統一しようかと

すみません。本人は、こんなに可愛くないですから(自爆)

悩んでしまいましたか。。。
新しく何かを変えるときは、最低1ヶ月はきっかけすらつかめないと思います。
次回はビデオ作戦ですね♪

でもね。此処で注意。生徒に求めていることが、ご自分は出来てないとわかってない先生も多いです。。。

今早生みおかんの季節ですね♪
みかんを持って、Upのイメージをご自分なりに分かったことの
復習をしてみて!
握るとか、そんな些細なことも、丸いものだと、包み込むし、無駄に力が入りませんから、もしかしたら、リラックスのなかで何かに気付けるかもです!
棒でやるのは、難しいんですよ。
だって、基本は掴んでしまうのではないですか。
そんな軽い気持ちになってくださいね♪

出来てない生徒さんとあまり思わないことです。
大丈夫ですよ。だって、Vn始めて約1年。
しかも弓のもち方を習ったのはまだ、数週間ですよ。
「気にしない気にしない!一休み一休み!」一休さんのせりふの様に
すこし、気楽になってくださいね♪

難しく悩むと、弾けないですよ、Vnは♪

やっぱり、先生結果を急ぎすぎてます。
生徒にそこまで、追い詰めるのは、駄目だな~
追い詰めると出来る所も入らなくなるのよね。。。
そして、他の生徒はできたから、この人も同じ方法であるわけが無いので、先生も少し落ち着いて!どうどう。。ですね

未来。10年先の未来。描けませんね。私も
1ヶ月先の、物凄く簡単な目標を立てたら如何でしょう。
ダウンだけは。感じをつかめるようにする!
そしたら、2ヵ月後はUPの感じを掴む!とか
それくらい、細かい達成できそうな気持ちになる目標で、未来を
見て欲しいです♪
私は、とりあえず、水曜日までは、病院にお世話にならないですかね。。。うわ~なんて低い目標だ。。でも、結構私的には、高いハードルなんですよ。。。冷えてきてるから、余計に危ないんですy^^;

目標は違えど、ゆっくり確実にがんばりましょうね♪

  • 2007-09-30 17:22
  • URL
  • まりん(danse-macabre) #bstFT5sg
  • Edit

るるこさん

弓は難しい・・っていうのはよく聞くし、判ってもいるつもりなんだけど
それにしても、出来なすぎ(@_@)って思ったんですよ。
ほーーんとに要領が悪いというか、みんな、もっとうまく対処出来るんだろうなと。
レッスンでは、焦るあまりネガティブ思考になりがちなんですよねー(;O;)
言われて出来ない、もう一度やっても出来ない・・となると、どんどん焦るんですよ。
あー、取り乱し過ぎって後で思うんだけど(汗)
るるこさんは、日記を拝見すると、とても落ち着いてやられていて
尊敬してしまいます!


オーケストラの中で、そんなにレイトと差が出るんですね。
でも、そうでしょうねー 大人は、どうしても子供にはなれないから、
子供の時に自然に身についた動きを大人がしようとしても
難しいのは当たり前なんだろうな。

基礎って、大事ですよね。 
ピアノは子供からだったから、いつの間にか(ある程度)出来ていたのかなぁ。
と言っても、子供が深く考えてないだけでそれなりに苦労はしたと思うんだけど。

子供のように無心に帰れたら、大人でもあれこれ考えるよりは効果が出るのでしょうか・・・
ヴァイオリン、ずっと続けられたら、いつかはもっとうまく出来るようになるんでしょうねぇ
気の遠い話ではあるけど(~_~;)
  • 2007-09-30 17:25
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

necoさん

2回も続けてコメントありがとうございます!
まとめさせて頂きますねー♪

見どころがある?・・・だったらいいんですけどー(^_^;)
まだ慣れないし、怯えている?部分もあり、
あーあ、ダメな自分と捉えがちなんだけど
necoさんのおっしゃるように
先生、まだ私のことを判ってないから、いい幻想を持ってらして
厳しくご指導下さっているんだわ、と思うようにします。
・・幻想が破れた時のがコワイわ

せばすちゃんさんは、存じてます。
何度かは、見せていただいたことがあって・・って随分前ですが。
お忙しいのに、前向きに肩の力を抜いて頑張ってらっしゃるという印象ですね(^.^)
ICレコーダーですか、
実は私もこの前、録音機を持ち込んでたんですが
あまりにくだらないことばかりになりそう、と思って録音しなかったんです。
でも、やっぱり、録音した方がよかったかなぁー
今度は録音してみようかしら。
いつも、いいヒントをもらって、ありがとうございます♪
  • 2007-09-30 17:48
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

元気だして下さいね♪

私も、凹む凹む(笑)自信満々太郎の私が
雨に濡れた小犬のように、ぷるぷるぷるって震えるし(笑
ブログには、汗とか↓マークばっかりだし!
こんなに涼しくなってきたのに、先生の前では、変な汗かくし(笑
でも、そんな丁寧に厳しく教えてくれる先生に
教えて頂いて、この壁を乗り越えたら
きっと、素晴らしい世界が待ってるはず(爆笑
新しい先生だから、フルフルさんもまた、初心者に戻って
0から出発だ~~~♪♪

開放弦でする、弓の練習方法は
うちの先生も教えて下さいました。
これもなかなか難しいですよねぇぇぇ。

私は先生から言われたことを 1つ1つ
気にしすぎなので、曲の時は忘れて
のびのび~っと弾いて下さい。と言われます。

だから、フルフルさんも音階や、ボーイングの時は
細かく細かく練習されて、曲になったらのびのび~っと
弾かれてはどうでしょうか?

ほらっ。そうしてないと、バイオリン弾くの
いやになっちゃうから~~~~♪

凹んで乗り越えて、凹んで乗り越えての
繰り返しなんだと思います。
凹んだ時は、仲間がいるじゃないですかぁぁ!
一緒に乗り越えましょうねぇぇぇ。

もちろん、私が凹んでたら、慰めてねぇぇぇぇ(笑
フルフルさん、頑張れ~~~!!!
  • 2007-09-30 17:53
  • URL
  • 華 #-
  • Edit

カバニーニさん

えー! 私、レッスンでは、かなりビクついてますよぉ・・(~_~;)
(あっ、先生はそれでも結構、笑顔なんですよ。)
うーん、もう少し慣れないと、冗談っぽいこと言えないかもー(汗)

カバニーニさんは、ユーモアを持ってレッスンを受けてらっしゃるんですねぇ。
どんなレッスンなのかな(^_^)
なんだか楽しそう? 
きっと和気藹々とやっておられるんでしょうね♪
  • 2007-09-30 17:54
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ひっきーさん

先生、張り切っている? わ、悪いことしたかもっ(汗)
本当に出来が悪くて、弓の向きなんて何度注意されてしまったことか・・
とにかく置いた時点で、ダメなんですよー 
あーあーあー!と自分でも思う(ーー;)

>いっぺんにわかろうとしても無理
そうなんですか? 
先生が何度でも諦めないで下さったらいいんだけど。
まだ先生の指導法も性格も何も判ってないので、余計、焦るんですよね。
子供だったら、先生の気持ちのことなんか考えないんだろうけど(汗)

開放弦練習は大事なんですよね、
かなり長いこと弾いている曲なので
(レッスンに持って行く3ヶ月前?からさらってたり)
いまから塗り絵は・・と思って(ーー;)
左手なしで弾いてみる練習はしてみようと思ってます。
(が、ホントは、曲はやりたくないーー キャー、問題発言!)

コルダ、届きましたよぉーー、
ただ、一番、ガクッと来てた時に読んでしまったから
なんとなーくの読後感になってしまった(汗)
それでも8巻一気読みですよ♪
えーと、ひっきーさんはどのキャラがお気に入りなんだっけ?
これからみんなの過去発言をチェックしないといけないわ!
私は誰がいいか・・・うーん、判んないです、まだ。
ゆっくり考えてみよう。
私ってカッコいい人、あまり好みじゃないからなぁ
(なんかみんな、カッコいいですよね?(^^ゞ )
  • 2007-09-30 18:19
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

まりんさん 2回目ありがとうございます

可愛がってらしたコのお名前でしたか。
そうやって、いつまでも思い出を大切になさってるのって
いいですよね。
きっと、元祖まりんちゃんもいまも元気で、良い方に可愛がられてますよ♪

まりんさんは、スクエアにもいらっしゃるんでしたよね。
(あ、あまり見てないんです 汗)
いや、可愛いって色んな意味ありますから、十分に可愛い方じゃないかなぁと(笑)

そうですね、最低1ヶ月はキッカケもつかめない、その通りですよね。
きっとあれこれ言われることがあまりに多くて、ガクッと来たんです。
それで軽くパニックだったんだろうな、
もうちょっと冷静に「だって出来ないんだもん」位で良かったのかも知れませんよね。
出来ないです、ダメ、もう、全然ダメッ!・・・って感じに自分独りで盛り上げてたのかしら(苦笑)
ある意味、「出来ないんだもん」って堂々と言えるタイプの人が羨ましいかも。
「気にしない 気にしない」あー、なんていい言葉なんだぁ!
そういう気持ちも大切ですよね。
よーし、練習もサボっちゃうぞー!と大物っぽく行きたいところですが・・
で、出来ないだろうな( ̄□ ̄;)!! レッスン日が近づくとビクつくめちゃ小心者なので。

みかんは、いまないですけど(笑)リラックスを大切にしてみますね。

目標は、身近に・・ですよねー
そうですね、ボーイングがまずダウンから、もう少しマシになれば、
そしてレッスン中、1回はニッコリ笑顔が出るようにしたいです。
(いつも顔が緊張でこわばってますので)

まりんさん、今日は冷えますよねぇ。
水曜日までにもう少し気温も上がってくればいいんだけど。
肩を冷やさないように、あと十分に睡眠をとって養生なさって下さいね。

いつも、親身になって下さって、本当にありがとうございます!
  • 2007-09-30 19:05
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

華さん

うん、ゼロからの出発っていい響き、その通りね。

華さんみたいに、小犬のように可愛くは震えてないけど(爆)
ブルブル、ビクビクは同じですよー(~_~;)
出来ないっ、ああ、どうしよう・・って顔が引きつるのよね。

素晴らしい世界、そういう世界に出会ってみたいものだわーe-266
開放弦は大切ですよね、みんな習っているんですね^^

曲はね、もともと、ちょっとイヤなのよー
長く弾くのがキライなの、だって長くなるとボロがどんどん出るもの(汗)
だから、華さんみたいにスケールとかやりたいんですけどね。

でも・・ありがとう! 
こうやってみんながついていてくれるから
気分もどんどん、上向きになってきたような感じがします♪

これからも助け合いの精神(笑)で、いきたいですよねv-410
  • 2007-09-30 19:16
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

弓の練習は!

私も同じようなものですよ。
弓がとなりの弦を弾いちゃったり良くするので…
特に弓元に来るときにしちゃいます。
それから、中弓でブレてしまうのも私にもありますね。
私は、一度弓を置いて手をブラブラーっとさせて力抜いてから
弓の持ち方を再度確認してもう一度練習始めます。
気分転換したりね。
開放弦の時はうまくいっても左手をつけたらうまくいかないとか。
私も参考にさせていただいて、ボウイングの練習を30分ほどしてから音階と課題曲をしましたら、いつもより綺麗な音で弾けました。
フルフルさんとアンナ先生に感謝ですよ。
毎日、ボウイング30分追加は厳しいですけどね。><。
  • 2007-09-30 21:41
  • URL
  • chocolat #4ARdecsc
  • Edit

chocolat さん

弓は難しいですねー
それと同時に、まだ新しい先生のやり方に馴染めていないので
余計、焦ってしまって、というのもあるようで、
苦手だからこそ、落ち着いてやらないとダメですよね(^^;

練習は・・まだなにも考えられていないのですけど
まずはボーイング中心にやってみようかな、と。
やっぱりこれをこれだけ、と決めてやった方が効率的なんだろうなぁ・・

アドバイスありがとうございます。
chocolatさんのように、うまく気分転換しながら
やってみたいと思います。
  • 2007-09-30 23:10
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

2回目のコメです♪

小犬。。。ごめんね。そんなに可愛くなんだけど
例えるなら、ゴジラみたいな私が、そんな風にってだけで(汗
小犬に悪いわよねぇぇぇ(爆笑

音階練習したいです。と先生にお伝えしてみてはいかがですか?
音階練習は、とても大切だと思いますので
きっと先生も、了承してくれるのではないでしょうか?

もしかしたら、音階練習をすることによって
曲もすきになるかもしれないし♪
出来ることは、何でもしてみましょう!!!
名付けて、下手な鉄砲も数打ちゃ、当たる作戦(笑

自分のことは、自分でなんとかするしかない> その通りだと思います。
でも、ちょっと弱気になったりする日もあったり
乗り越えられるって思う日もあったり
それが、人間だと思うのです。

だから、弱気になっている時に、励ましてくれたり
お尻を叩いてくれたりしてくれる、仲間がいてくれれば
早めに復活出来たりするわけで☆

自分で何とかしなくては。って、分かっていらっしゃるから
あんまり考えすぎなくても大丈夫だと思いますよ~(^^)v
元気だして、いこうぜ~~~~♪♪♪
  • 2007-10-01 11:21
  • URL
  • 華 #-
  • Edit

華さん

何度もコメントありがとう~

大丈夫っ、ご心配ありがとう。e-291
もうしゃーないっ(^^ゞ て気分を切り替えて
今日はボーイングを、ずっとやってますi-229

音階は、たぶん、そのうちやると思うの。
アンナ先生に替わったときに、やった方がいいかな、と
おっしゃってたし。
曲は・・たぶん、もともと、それほど好きじゃないのかなぁー?
短めエクササイズの方が楽しいかな、って思うんですね。
おそらく、お勉強でも応用問題、キライだったからかな(笑)
(あっ、でも聴くのは好きだけどねー♪)
音階練習とかやって、もう少しマシになったら
また変わってくるかしら?v-340

で、まずこれからはボーイング練習、頑張るわ。
もうちょっと、弓がましになったら曲と音階・・かなー

今度、先生にも、しばらく曲はやりたくないって言ってみようかな、と
思ってます。
却下されるかもしれないけど(^^;
  • 2007-10-01 14:13
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

私もです!

何だかフルフルさんのレッスンが自分のレッスンを見ているかのような気がして胃が痛くなりそうでした。変な緊張感で記事を読んでしまいました。

私もヴァイオリンは10年やって、やっと人前で弾けるほどになるくらいだと言われています~。
ちなみに10年習うまでは、外をヴァイオリン・ケースを下げて歩くなといわれているので、車で先生の家まで通っています(;^□^)

ボウイングもヴァイオリンをやっている限り一生勉強していく分野だと聞いているので、あせらず、でもあきらめず頑張ってください。
って、私もまだまだボウイング苦手です。

姿見の前でゆっくり音階やキラキラ星を毎回練習の前にボウイング確認します。
これで私結構良くなったので(以前は本当に曲がってた。今でもちょっと良くないと思うのですが)
鏡練習は必須だと思いますよ~!!でもあまり首をひねって鏡見てると首いたくなっちゃうので、程々に(;^□^)・・・

>たかがヴァイオリンなんだけど、どうしても気分に影響が出るんだなぁ。
私もありました。あまりにも先生に毎回ぼろぼろに怒られたりしてると、テンションが下がってきちゃったりして(^_^;)
私の場合何ヶ月も無気力状態だった時があるんです。練習は一応やってましたが、いまいちやる気が出ないという。
ある日吹っ切れたりするんで、こっちもリラックスしながら頑張ってください!
あまり根をつめると大変なので、たまには練習をお休みして心の休養もとるといいと思います~!!
頑張ってくださいね!(^_^)私も頑張ります!
  • 2007-10-02 23:09
  • URL
  • みなみ花音 #Z9czMKss
  • Edit

花音さん

>10年習うまでは、外をヴァイオリン・ケースを下げて歩くなと
>いわれているので、車で先生の家まで通っています

ありがとう、
こんなことまで教えてもらって・・・良かったのかな?
それだけで、花音さんがどういう感じでレッスンをしているのかが
想像出来るような気がします。
私より、ずっとずっと大変なんだと思う、
それでも6年(だっけ?)続けて来られて、すごく偉いなって思います。

鏡の練習は、いままでずっとやっていたのに、
でも最近、よく見てなかったかも知れないです。
それにそこまでまっすぐを気にしていなかったの。
花音さん、とっても努力していますよね、
そして、数ヶ月無気力になるほど苦しいレッスンを耐えて・・・
もうね、なんかすごいですー(;O;)

もっと、長い目で見なくっちゃいけないなぁと、
私は焦りすぎなんだなぁと反省しました。
そして煮詰まったら練習を休むことも、大事なのかもしれないなぁとも・・

色々と、私の為に考えて書いてくれて・・感謝してます♪
  • 2007-10-03 12:56
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

うわぁ、よくわかる…

この状況、手にとるように良くわかります。
ヴァイオリンって、本当に奥が深いというか、難しい楽器なんだなぁって弾くたびに思います。ピアノは、鍵盤さえはずさなければなんとかそれなりに聞こえるけど、ヴァイオリンは本当に「音」が「音」に聞こえるまでが大変です。
いまだ、満足な音を出せたためしがない私…。

でも、アンナ先生、すごくいい先生ですね!!
少し厳しそうだけど、基本をしっかり、それが一番です。いずれ難しい曲を弾くようになったとき、基礎が出来ていなかったり変なクセが付いたままだと、根元からガラガラ崩れてしまいますものね。
私もフルフルさんのブログ参考に弓の練習しよう…。

  • 2007-10-09 23:36
  • URL
  • めありー #B/Co7ykw
  • Edit

めありーさん

うん、この時は本当に、
あーどうしよーーー!! って思いました。
あんまりにも、基本的なことが出来てないわって(^^;

基礎は大事ですよね。
先生も、基礎を一生懸命、教えようとして下さっているんだろうな
でも・・なかなか、応えられないのが、ねー(;_;)

めありーさんのような先輩に、そういってもらえて嬉しいです。
ほんのちょっとでも、参考になったら・・書いた甲斐があります♪
  • 2007-10-10 18:11
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。