スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #87-2 ヘンデル ソナタ第4番 4楽章

それでは、さっそく レッスン #87-2 でーす。ハート4


●ヘンデル ソナタ 4番 第4楽章

符点リズムのところ

符点のところ、スタッカートを軽くさせるために、
弓を止めて弾く。


弓速度の変化

弓の速度を変えて、音量と雰囲気の変化をつける。
フォルテのところは、弓を大きく使って弾き、続きでは小刻みにやってみました。


弾き分け

同じ音型が前半と後半によってスタッカートの有無が変わる。
スタッカートがあるほう、意識してないほうよりも刻みを細かく軽やかに。
(これは、先生に言われたことで、 何度かその場で練習しました)


それと、次にも出てくるけれど・・


16分音符のフレーズの持って行き方

私はこのような16分音符が続くところでは、
走り過ぎないようにセーブするためってのもあるけど、
小節の最後を丁寧めに弾くようにしている。
上の楽譜ではすすむところと止まるところ(というより足踏みする、というカンジかな)
というようなイメージの差を。
そういえば・・・ ボウイングからしてそうですね~。
スラーがある方がより滑らかで、止まるところはデタシェになっている。
だからやはり、こういう弾き方というのは、正解なのかなあ・・

実は4楽章、1度目に弾いたときとてもはやいテンポでやってしまって
ここのところ、すこし空回りして右がついて行きにくかった・・…


スマートに
これは、つなぎの箇所。
音が階段状になっているけど、それをあまり意識しすぎてると
リズムが狂いがちになるので、あっさりとレガートでスマートに弾く。



次へのつなぎ

ピアノからクレッシェンドしてフォルテになるここのところ、
黄緑でかいた強弱に注目。
はじめのふたつが、音の上下からしたら逆になると思われるのに
デクレッシェンドになる理由は、同音連打になっているから。
こういう場合同じ音のあとの方が大きくなるのが自然。
そして、もし小節の最後の音を大きくしてしまったら、
それが際立たなくなってしまうのでデクレッシェンドにしている。
(といっても、若干なんですが)。

三つ目の「A」(ラ)は、
次のフォルテで、冒頭の主題の音型が再現するところへのつなぎとして
とても重要だから 強く。
そして、この主題の再現はオクターブ上で成されているので、
しっかりと強調して弾く。


 ・・こういうようなことは、

こうやって書くと、なんかすごく細かそう?って 思われるかもしれないけど
そんなでもなく、ごくごく(音楽の)常識の範囲内で。
とくに分析してやっているワケではなく、弾いていてなんとなくやっていること、
なんですね女笑汗


1回目、この4楽章を弾いたときは
先生「うわぁ、速いですよ~」 
私「す、すみませんー ついつい速く始めてしまって(‥;) 」
 という状態だった。
それで ところどころ、左と右が分離してあっぷっぷって苦笑い


2回目は、3楽章から戻って、残り時間のほとんどは3楽章のレッスン。

このようなゆっくりした、歌わせる楽章では 弓の使い方ってとくに重要だなあと思った。
ひとつの音を弾くのでも、弓の速さは自在であるべきなのだ、とか、
機械的ボウイングで弾いてしまうと、まったく自然な音楽と反してしまうなあ、とか、
そういうことを非常に感じました。

3楽章は一応、弾けていたみたいで合格。


4楽章は、今度はテンポを落としてある程度は弾けた?のだけど、
すこし時間が足りなかったのと、
上の最後に書いた主題が再現するところの弾き方がうまく出来ていなくて
(フォルテが足りなかったみたい)
今度もう一度弾いて仕上げにしましょうということに。

次回の課題は、 鈴木教本7巻に入って、
モーツァルトの弦楽四重奏曲 第15番より メヌエット。

それと、なんと・・  今度から ビブラート を やるみたいで。(^^;

それを聞いたとき、 
あーあ、ついにと思うと同時に・・なんか気がすすまないなあ~と吹き出し

何故、そう思うかというと
最近、どんどんポジ移動が頻繁になってきているから
まえより音程が狂いやすくなっているような気がしているので。
確実にするにはもう少し慣れないと、
それには時間がかかるかなと思っていたんですよね~


それで、先生には すこし要望を出しました・・

ビブラートの練習はするけれど、
確実に出来たといえるようになるまでは曲では使わないでいたいと。

先生は、「ああ、そうですね!」と
キッチリと練習していくことには賛成、というカンジだったので とりあえず、よかったかなー

ということで・・
6巻のヘンデルの宿題こそ残っているけれど
次回は7巻と ビブラートということで すこし、新たな気持ちでのレッスンになりそうです。


・・で、その次回、今日だったんだけど 新型インフルの影響でお休みだったの~ねこ

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

NoTitle

フルフルさん。ビブラート、まだだったンですね(@_@;)
でも・・・そう言われたらそうでしたよね。

で、音程を強化してからって気持ち。わかります~ ^ ^
憧れちゃいますけどね。
音が終わる時はまだしも・・・
メロディーの間 間に 小刻みにいれていくなんて
ストレス溜まってしまいそう;;
私の場合は そこでバイオリン生命!?終わるかも;;;

って、心配しなくても 
私は先生にビブラートの『ビ』の字も言われてませんが;;;

あ、CD。輸入盤に限らず 開けにくくて
買ってすぐ車で聴こうとした時イライラしちゃいます。
  • 2009-05-22 23:27
  • URL
  • くらら #-
  • Edit

とまる

すすむ、とまるってのよく分かります。でも「とまる」って場合によってはミスリーディングかも。アウフタクトが、次を準備するんですよね。フルフルさんも次の小節の頭にかけてフレージングスラー(?)を書いていらっしゃるように。そういう意味では止まるのではない。「ためる」かな。それもまた別の誤解に行きそうだし…。
  • 2009-05-22 23:29
  • URL
  • takuya #suyTrGnM
  • Edit

くららさん

やたら長いレッスン日記なのに、読んで下さってありがとう~(^^)

そうなんですよぉー 音程!
私、器用ではないので いっぺんにひとつのことしか考えられなくて
ダメダメポインツがふたつになったら
自滅してしまうと思うのですよね~v-409

>私の場合は そこでバイオリン生命!?終わるかも;;;
んもう~v-411   んなワケないやーん^^
(くららさんったら 私を笑わせて和ませようと?笑 )

でも、そうですよねー
弾きながら ストレス、めちゃたまりそうですよー(^^;
くららさん、まだ歴1年になったとこじゃないですか~
それで鈴木の3巻だし、充分すぎるほど 進みはやいですよー^^

つぶやきに、こんなに速いお返事ありがとうございます~v-344
あ、やっぱり、くららさんもそう思います~?
私、さっきCD開けようとしていたんだけど
ピアノとヴァイオリンのせいで、爪ってものが全然、ないので
ハサミまで持ち出してやってたんだけど
なっかなかあかないんですよぉーv-393

思わず、ムキーっとなってしまったわー(^_^メ)
  • 2009-05-22 23:56
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

takuyaさん

んー、そうなんですよね。
ここのところ、どう書いたらいいか、ちょっと悩んだんですヨ(^^;

でも 画像としては「すすむ」 に対して、やっぱり「とまる」 が
目にも「止まり」やすいかなと。
キャッチーな文句ってことで、選んでしまいました。

文中では「足踏みする」とも書いているんですけど。
 ・・って、これも判り難い、でしょうか~??

>アウフタクトが、次を準備するんですよね
はい! そうです。^^

>小節の頭にかけてフレージングスラー(?)
そうそう、そうなんですー
でも これ・・takuyaさんだから お分かりになるのかも(^^;
ちょっと説明不足だったかもしれませんね(汗)

あ、「ためる」ですか?
そうか、その方がピッタリかも~(^^)b

でも「ためる」だったら「すすむ」じゃないほうがいいかもしれない・・?i-227

分かりやすい言葉を使って、言い表すのは なかなか難しいですよねーe-330
  • 2009-05-23 00:18
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

お早うございます~

フルフルさま お早うございます~。
こちらへの書き込みは初めてです。宜しくです~。

細かくレッスンをしてもらっていますよね~。私はレッスンのときは、いつも録音機を持っていって、録音をしています。
一回聞いただけでは、すぐに忘れてしまうので~。

これだけ細かく覚えておられるのは、凄いです~~

ミ(`w´彡)
  • 2009-05-23 05:00
  • URL
  • rudolf2006 #rD0dw0ug
  • Edit

rudolf2006さん

rudolf2006さん  おはようございます~ 
来て下さったんですね! ありがとうございます(^^)

いえいえ、これ・・レッスンしてもらったこともあるんだけど
ほとんど、自分の考えたことを書いてるんですよー(^^ゞ
rudolf2006さんは録音機持参ですか~ すごい!
熱心にされているんですね。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
是非、またいらしてくださいね~♪
  • 2009-05-23 09:01
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-05-26 17:38
  • #
  • Edit

鍵コメさん

えーと、別に名前書いてもよかったっけ?(笑)

気にしないで、普通にコメントしてくださいねー
うん、ケータイ、使わないですよね。
持っているからには、取り合えず持ち歩かないともったいない?
なんて思って使ってますけど(^^;)

写真、使えるかなあ。
ガキ(笑)でも使えるっていうのは、ガキがそういうのは長けてるからだったりして・・?
私が疎いのかしらe-263
ワンセグケータイだから 余計にややこしそうなカンジがするんですよねー

でも、やっぱりなんとかすべきですよね。
いつまでも、このまんまというのもアレですしねーe-444
  • 2009-05-27 02:08
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。