スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canary ふつかーつ♪

・・・・ ふるふるは、ふっかつのじゅもんを唱えた。 
 まばゆいひかりがあたりをつつむ・・・


Canary ふっかーつ!!トリ

 いやまぁ、それほど、大袈裟なことじゃないんやけどねー ネコ うん?

---------------------------------------------------

日曜日、駒を倒した日記をアップしてから なんだか どんどん心配になってきて、
 (駒位置がおかしいとのご指摘も いくつか頂いたし。。)
とにかくすぐ見てもらえる 工房を探して 駆け込みました。

その工房さんは、すこし前に先生にお聞きして知ってはいたんですが
宣伝とかで、チラチラ見かけるところだしにこ
いつでも行けるしなー とか思って、そのままだったとこ;
(そこは街中で、わりと行きやすいところなんですね)

しかし、予約電話をしているときに、余計なことしゃべりすぎた・・(汗)
駒をみてもらったとして、異常があって取り換えとなると日がかかりますよね?って
聞いてみたら(当然なことに)数日かかるっていうから
あの、レッスンありますからぁ、その場合とりあえず 持って帰りますけど いいですかーとか、
それだったら 電話なんてかけんなよ怒り みたいなことを 言ってしまったー(^^;)

やっぱり、ちょっと取り乱していたなぁー照れ 
優しく「いいですよ」って言ってもらえてよかったんだけど・・


さて、工房へ。。

まずは、Canaryちゃん(カナリー =My ヴァイオリン)を取り出して、
ショーケースみたいになってる台(中に弦楽器用の小物とかはいってる)の上に置く。

“ 駒を倒してしまって・・ ” と言ったら、
工房の方は、ものさしを出されて、 サッと なにか?の長さを測られてから
その上で、ちょいちょいと 動かして、はい、これで いいですよ・・って。

その間、ほんの十数秒!  えっ、もう、これでホントにいいのぉーハーボット
 うーん、それくらいだったら、自分で直せたらなぁ~ と思ってしまったえへ

毛替えもでしたよね? ってことで(電話で頼んでいた) 弓を取り出す。

「えーと、いまからだったら40分ほどはかかるから、ケータイに電話入れましょうか」って
聞かれたんだけど、
一度は、そのつもりで 電話番号もメモっていたけど、 テキトーに待ってます・・ということになり 
工房さんの店先(っていっても、ちゃんとテーブルと椅子があり、待てるようになっている)で
座って時間をつぶす。

一応、ここは 楽器販売や小物販売もしていて、お店も兼ねているのですね。
壁にはいろんなコンサートのチラシとか、弦楽合奏団の団員募集とかが貼ってある。
そういうのを眺めているだけでも楽しい~かお

 工房さんの店先

それにしても、いろんなアマチュア合奏団が あるんですよねぇー 
初心者歓迎って(一応? たらり )書いてあるところもあるなぁー!!
そういうの見ていると、
いつかは、やってみたいかも~ ・・などと ちょっぴり夢もふくらむのよねぇアップロードファイル

退屈させているかも? と、気掛りに思って下さっているのか
ときどき、さきほどの工房の方が、フラッと歩いていらして お話相手になってくださったり・・
(弓は他の方がやられているみたいでした)

せっかくの機会なので、いろいろと質問などしてみた。
 頭の中で ぶろぐネタ カモーンアップロードファイル・・とか考えてたのは、ヒミツハーボット

なんで、こんなに駒が倒れちゃうんでしょうねぇー  
(なんという シロウト丸出し質問をーTear Perspiration )

駒の位置を直すときに、駒の上、つまり弦の近くばかり意識して直そうとしているから。
駒の上を動そうとしていると、足の方が先に動いてしまい、そうなると弦の圧力に負けて
ほんのちょっとのバランスの変化で、簡単に倒れてしまいがち。

駒をしっかり持って、下に向けての力を加えながら直してください。


おおぅ、こういうことに ちゃんとした答えがあるとは、思ってなかったわーびっくり ビックリ !
まぁ、うまく出来るかは、別問題としても。犬・・・

そうして、さきほど、ちょっと持って行かれていた カナリーちゃんを取り出されて駒のお話。。

私の駒、かなり弦が食い込んでしまっている様子。
それで、弦の摩擦が強くなり調弦や駒直しをするときにひっぱられて倒れやすいらしい。

そうかー! そういえば、なんだか食いこんでいるなぁって思ったのでした・・(~_~;)

「ヴァイオリン、ヨーロッパで買って来られたんですか?」って聞かれたので
いえいえ、ネットで買いましたと答えたんだけど、
そのとき 買って1年ほどと言ったら「1年では、ここまで食い込まないと思うんですけどねぇー
保管されている間に食い込んだのかな・・」ということで。  えぇー、そうなんかなぁ?
いやいや、ちょっと待てよ。 カナリーちゃんを買ったときの写真だってちゃんとあるもんねぇ。
見ればわかるハズ。   おぉー、ブログやってたことが役に立って、良かったわパピヨン ウインク
 ・・ってみてみたら、買ったときはそんなに食い込んでなかったみたいに見えるなぁ?

さっき、ヴァイオリンを持っていかれたときに、
E線のパッチをしてくださいって頼んでいたのをやってきて下さったんだけど、
そのお願いをしたときにも、駒に弦が食い込んでいるから 表面を削ってからやった方が
いいんですけどね、と言われていたのでした。
まぁ、今日は、もう時間もないし(夜7時頃だったので)、とりあえずやっときましょうということで
やって下さいましたが。
それで、少しでも 弦の表面の滑りをよくするために、駒に石鹸を塗っておきましたと・・

そのとき、私の頭の中には、自分の書いた数日前の 記事が!!
そして おふた方のお顔 (じゃなくて、名前かな? おひとりはお顔ですがー ハーボット ) が
目の前に浮かんだ。

いつも、このブログを読んでくれている方 & 私が思い浮かべた ご当人はピーン! と
来られていることでしょうが 笑

その記事というのは、 6月3日の 「弦換えのこと」
その おふた方とは・・・  コメント欄で ナットソースのことを教えて下さった 滝さん
   ※「Nut Sauce」は摩擦抵抗を減らすのに大きな役割を果たすものらしい。

そして、石鹸を塗っているっていうコメントを下さったのみやさん。。

そうかぁー  ナットソース、いいかもー? 
それに・・  弦替えのときには 私もこれから 石鹸を塗ることにしよう!

まぁ、また機会があれば、駒の上をすこし削ってもらうことも考えようっと。
  もしかしたら、これだけ削れてたら替えたほうがいいのかもしれないけどー(汗)


今回、直してもらった 駒立ての状態を、載せておきまーす。

駒の状態
駒立て1
駒立て2
駒立て3

えーと、まだ弓の毛替えのこととかも、あるんだけど、
ちょっと長くなってるので (いつも長くなるの なんでかなー 汗) 改めます~ニコッ

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

ゲーム日記か?^^;

 石鹸は 
ひからびてカラカラなのがいいそうですよ。 
湿気のあるのしかなかったら鉛筆の方がええかと。
 それよりナットソース買ってブログネタにどぞv-396

弦 ほんまに食い込んでますなぁ
A線もそれだけ食い込むってことは駒が柔らかいのかも? 

(柔らかい=悪いではなくて 新作バイオリンで柔らかい音にするために柔らかい駒使ったりすることがあるから)

A線も削ってもらったらパッチ処理してもらったほうがいいかもしれませんね。
 
 チェロもコンバスも置いてあって 見てるだけでも楽しそうなお店ですなぁ


  • 2008-06-10 19:13
  • URL
  • のみや #HfMzn2gY
  • Edit

復活おめでとうございます。

工房行きたいなぁ。
でも、どうせ行くなら色々やってもらいたい。
色々やるとなると先立つものが必要でして・・・・。
なかなか足を運べないのでありました。

駒の位置はここ(55番)に載ってるのと同じ感じですね。
http://www.sasakivn.com/werkstatt/qa/meisterqa.htm

ナットソース、店で売ってないかな。
渋谷に出張したときに探してみよう。
そのまえにボーナスいっぱいでると良いな、、。

ちなみに私は石鹸ではなくて、ペグドープを塗り塗りしてます。
下駒(今回調整したほう)と上駒(糸巻きに近い方)の弦の通り道にたっぷり塗りこんでから弦を交換してます。
その所為か、調弦がし辛いってあまり感じたことがありません。
アバウトなだけかも知れませんが・・・。
もっとも新品の弦はなかなか安定しない感じはありますが、、。

油性の銀の色鉛筆でも良いそうです。
ただ、これもチャレンジャーな方法ですが、比較的手に入りやすいせいか、実践してる人は多いみたいです。

  • 2008-06-10 20:56
  • URL
  • 滝 #-
  • Edit

そうかぁ~!

駒動かす時に、駒をどうやって持つか?って話題になったことなかったよね><
上下、どちらかしか持たずに動かすのは・・・
キケン、キケンよ~千秋様っ(?)
両手の指で上手いこと、駒全体を両側から持つようにするの!

A線もちょっと食い込みすぎな感じがするなぁ。
駒、柔らかめなのかなぁ??
食い込んじゃうと、音にも良くないから。

E線、これからは張るのが楽ね♪
私もチューブを同じように下に動かして、張ってます。
取っちゃってもいいんだけど、いつも取り忘れちゃうの(爆)

ごくたまに、チューブが不安定になっててヘンなビビリ音がすることあるけど、そういう時はもう少しチューブを下に「えい!」ってやれば直ります(微妙な情報^^;)

あと、オケとかの初心者歓迎、事実だとは思うのよ。どこも弦楽器、特に低弦は人がいない!
でも入ってから手取り足取り教えてくれることはまず無いと思う。
質問しやすそうな雰囲気か?が大事だと思うわ。

友達でレッスンに行きながら初心者でオケに来た子いたけど、レッスンはほとんどオケの曲になっちゃったって。
自分でそう頼んだらしいけど・・・うーん、微妙だなぁ^^;
  • 2008-06-10 22:17
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

のみやさん

復活のじゅもんが効いてよかったです。
デロデロデローって音楽が鳴って、呪われるかとー(;´Д`A ``` (ウソ)

ひからびた石鹸ですかー そんなのあるかなぁー
ナットソースはのみやさんがやるハズかと思ってたんだけどなぁ・・i-202

弦、いつの間にかこういう状態になってたんです。
やっぱり駒が柔らかいのかも、ですねぇ。
駒を削ってもらう機会があったら、A線もパッチしてもらうことにします。

思ったより、広いお店だったですよー
楽器店に併設(と思う)だからかな。
そうそう、見ているだけでも楽しいカンジでしたねー(^^)
  • 2008-06-10 22:29
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

滝さん

同じく、いろいろやってもらいたいですねぇー^^
でも、今回はとりあえず駒をちゃんとたててもらうこと
それだけを考えてました。
調整して、音が変わったりペグが動きやすーくなったら
嬉しいだろうなぁ~
駒の写真、見ました。 本当、同じですねー

ナットソース、送料がネックですもんね。
どこかに売ってないかしらん。
渋谷とかそんな都会だったら、あるのかもしれませんよねー

ああ、そうかペグドープは、石鹸そのもの、ってブログでも書いてたっけ。
(自分で書いておいて、忘れるなよですねー(^^;) )
一度、試してみようかな・・?
  • 2008-06-10 22:49
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

きれいな楽器ですね

たしかに弦が食い込みがちですね。A線にも貼ってもらったらどうですか?

僕は溝にはナットソースの変わりに油性の銀の色鉛筆を塗りつけてます。上ナットのところにも。液体だと染み込んじゃっていくのでなんか心配で。

眠気がこないので、これから楽器のメンテナンスでも始めます。またブログに載せとくので興味のある方は見に来てください。
  • 2008-06-10 23:10
  • URL
  • triazolam #Pv4IiEa6
  • Edit

ともさん

うん、一応、両手で持ってはいたんだけど
持つ位置が、真ん中より上だったかも・・?
それに、意識してなかったの、下に重心を持ってくるカンジで持つ、なんて。
動かそうとしているときでも、弦の方ばっかり見てやってたかも。
やり方って大事なんだな、ってはじめて思いました。

E線、はやく次が張りたーい。
切れないカナー? なぁんてねー^^
高いゴールドE線だからそんなこと言っちゃいけなーいv-12
チューブの微妙な情報ありがとう(笑)
ビビり音がすることあるのねぇー 憶えておきますっv-426

オケ関係は、入ってからが大変だよねぇー
そうかとは、思うわ。
やっぱり 余裕がないと あとが苦しいよねー
いちいち、疑問点を聞いてばっかりもいられなそうだし・・e-263
初心者って言っても、ある程度のことが出来るようになってから、の話ですよねー(^^;)
  • 2008-06-10 23:59
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

お店兼用の工房ってイイなぁ~~!楽しそう~!
イヤイヤ、復活おめでとうゴザイマス!

なんかちょっと手を加えられただけやと、もっとやってくれ!とか思いますよね。ヘタに言うとにらまれそうですが(笑)アハ~。
あと普通に請求金額がコワいですけどね(笑)
ナンボ取んねん!みたいな(泣)
相場がわからんねんもん…。
  • 2008-06-11 00:32
  • URL
  • 梨本カズキ #-
  • Edit

私も・・

先日のレッスンのとき、先生に「あなたの駒、ちょっと傾いてるから、時間があるとき工房で直してもらいなさい」と指摘されました。そろそろ調整もする時期だし、行かないとなぁー。毛の張替えも実はまだ未体験なのです。(今の弓は新品で1年も経ってないので。)
割と近くに行きつけの工房が2件あるのですが、うち1件の、自分のバイオリンを買った工房は、交通アクセスがよくなくて、ずっとご無沙汰してます。もう1件は、行きやすいとこにあるけど、営業時間が異常に短く、納期を守ったことが0回(!)という超イイカゲンなおっさんのやってるところで(でも腕はよい)、こちらも足が遠のくなぁー。時間をやりくりして、予約を取っていっても店が閉まってたりするので・・。このあたり、日本人の感覚からすると信じられないのですが。

日曜日に考え事をしながら料理をしてたら、ずばーっと左手人差し指の爪にナイフで切り込みを入れてしまいました。v-404おそろしや。もう随分痛みは治まりましたけど、その後あまり練習していません。明日レッスンなんだけど。

工房って、レッスンします、とか、団員募集、とか、コンサートのお知らせとか、いろいろインフォメーションが貼ってますよね。本当、見てるだけで楽しい。オーケストラは、私もいつか参加してみたいけど、今のところ時間のやりくりができないので、無理です。先生にはかなりしつこく勧められるのですが、先生のお勧めのところは地理的にも遠いので二重に無理です。

ところで11月にフルフルさんの大好きなキーシンさんが私の住んでいる街でコンサートをするということを発見!これは行かねば!(バス停4個分だし!!)手帳に記入しました。

毛換えの記事も楽しみに待ってますv-254
(値段の相場も教えてくれたら嬉しいです。)
  • 2008-06-11 07:34
  • URL
  • Pleiades #-
  • Edit

triazolam さん

前にもA線のパッチのこと、おっしゃってましたよね。
こうしてみてみると、ホント、A線もかなり食いこんでますよね。
是非、次の機会にはやってもらおうと思います^^

銀の油性 色鉛筆・・・  滝さんも、書かれていたなぁ。
それって、どこでも手に入るんでしょうかー
ちょっと、探してみようと思います。
いや、ばよりんの為もあるけど、『銀の色鉛筆』ってなんか、いいカンジかなーとe-419

液体を塗るのは、そんなにお勧めしない、みたいなこと言われましたねー
あ、ナットソースのこと、話したんじゃなくて、
ペグドロップ(液体)をペグに塗るっていう話・・
  • 2008-06-11 08:13
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

梨本カズキさん

工房さん、楽しいところでしたよー♪
座ってても、全然、退屈とかしない~
ヴァイオリンとか楽器がたくさん置いてあるし、肩当てとか 小物がいろいろあって・・
そういう雰囲気っていうのかな、なんかワクワクしますよねー  
って子供みたい?(笑)

そう、お値段、ナンボやろ?v-12v-356
っていうのが、なければ、いろいろやってくれたらいいのにナ、って思いますよねー
どーんと予算を用意して、なんでもやったってやー、っていうのが理想。。
(ゼーッタイ、あり得ない 汗)

細かく、「お品書き」があるといいんですけどねぇー
小心者はビクビクしちゃいますよね。
あらかじめネットで、基本的な毛替え、その他の料金は見ることが出来たんですけど。
  • 2008-06-11 08:23
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

Pleiadesさん

Pleiadesさんも、駒のこと 心配なんですかー
でも、そちらはいい工房さんもちょくちょくありそう?な
気がします、いいなぁー

>納期を守ったことが0回(!)という超イイカゲンなおっさんのやってるところで

笑ったぁ!!
超イイカゲンなおっさんって、どんなんかなーv-411
ヴァイオリンの調整は、いい加減では できないとは思うけど。
うん、日本人の感覚じゃ考えられなーい。
なんやねーん!ってキレますよー(笑)  時間をやりくりして行ったあげく閉まってたら。

>日曜日に考え事をしながら料理をしてたら、ずばーっと左手人差し指の爪にナイフで切り込みを入れてしまいました。

きゃーーっ!!  大丈夫ー??v-404
料理するときは、とくに刃物を持つ時は油断大敵ですよー
って言う私も、ちょくちょくケガしてますけど。。(^^;;
発表会前(ピアノの)に左手の手の平を包丁で
ザックリと切ってしまったときは、焦ったなぁーe-263
気をつけましょうねー! 
レッスンも大事だけど、まずは傷を治してねv-354

えーっっ、キーシンが来るのですかぁー!!!!!
(思わず、コーフン 笑)
プログラム、いま何を弾いているんだろうー?
あー、気になるぅー  調べてみようかな(*^_^*)

また毛替えの記事も書きますので。 見てねe-415
  • 2008-06-11 08:43
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

工房♪

楽しそう♪
私が通ってる教室でも一応メンテナンス可能だけど、職人が常駐してるわけじゃないから‥
こーゆー‘いきつけ’の工房があるといいよね!

カナリーちゃん復活おめでとー!
‘干からびたセッケン’もアイテムに加わるのかしら?(笑)
  • 2008-06-11 12:02
  • URL
  • gabo #-
  • Edit

gaboさん

gaboさーん、発表会無事終了、オメデトーv-10
天井のとこに漂いながら、見てたよー 気付いてくれた?(笑)
コメがたーくさんで忙しそうだったので ちょっと見送ってました。。^^

んー、いきつけになるかどうかは、まだワカラナイんだけどね。
とりあえず、雰囲気はいいカンジの工房でした♪

再び復活したカナリーちゃん、今度はコワイ思いさせないようにしてあげないとねぇー(汗)
持ち主がそそっかしいから、カナリーも災難かもe-263

そうそ、" 干からびたセッケン" は防御力アップの 必須アイテムよーv-411
めざせ、レベル99っ!(無茶っ!)

復活の呪文、gaboさんは 判るよね?
トーッテモ、苦労したんだわ(泣)
  • 2008-06-11 12:42
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

銀の色鉛筆は、文房具屋さんでファーバーカステルの銀鉛筆ありますか? と聞くとたいてい見つかりますよ。

僕もそろそろ毛替えに出さないとそろそろ一年です。手ごろでいい工房ないから前住んでたところの工房に郵送してやってもらおうかな。
  • 2008-06-11 13:17
  • URL
  • triazolam #Pv4IiEa6
  • Edit

triazolamさん

ファーバーカステルですか?
それは 知らなかったですね~
聞いてみます、ありがとうございますー^^

なかなか、気に入った工房って見つかりにくいですよねー
郵送って、なんだか、大変そうー(^^;;

でも毛替えした弓って気持ちいいですよね♪
  • 2008-06-11 17:29
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

バーズアイメープルってこういう柄なんですね。

横からコッソリ拝見しました

私は、倒れてきたら、爪でパンって弾くんですが、マネしないでください。

綺麗に治ってよかったです。
  • 2008-06-11 21:49
  • URL
  • マクマク #wLMIWoss
  • Edit

マクマクさん

バーズアイ・メイプルですか。
あら、そんなに写ってなかったのにー
ちゃんと見えましたかー(笑)
またの機会には、もう少しちゃんと写してみますね♪

爪で・・?  あはっ、小心者なので マネ出来そうにないですよーe-330
ありがとうございますー
意外とあっけなく、治ってしまいました(^^)
  • 2008-06-12 00:04
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。