スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #57 ヴィヴァルディ 協奏曲 a moll 1st Mvt.

9月4日のレッスン日記です。
 私にしては 割とはやめのアップかな?  顔はぁと3   ・・・グー


この日は、肩あてについての雑談から。。
最近、肩あてにちょっとした変更を加えていたので。  (その話はまた いつか♪

時々、ブログに書いているようなことがある度、私はその報告というか、
意気込んで 話をしようとするんですけど、
ウチの先生は、そういうフィッティングには あまり関心がない方なので
大抵 「ふ~ん、そうなんですかぁ」 ってカンジが多い。  

     ちょっと、しょんぼり・・ ねこ紊掩




『レッスン』
【篠崎 3rdポジション 他】 
 

●第3の位置練習 22~23 合格。 次回は24~25

23番は3rdポジションでの、ト長調のアルペジオ(分散和音) 
25番は、同じく、ヘ長調のアルペジオになっています。

●第1及び、第3の位置移動練習 
 50~51 合格。  次回は、52~23
 
次回の課題ではフラジオレットが出てくる。
あとはフツーにE、A線で3rd →1st への音階練習。

3rd  52~53番




【鈴木ヴァイオリン指導曲集4】

●ヴィヴァルディ 協奏曲 a moll 1楽章 

先生は、先週のことは すっかり忘れられている様子で
「 えーと この曲って最後まででしたっけ?」
いえ、途中で とめました・・絵文字名を入力してください というと、「ああ、そうそう」。 
  思いだされたみたいだった。


それで、まずは はじめから すこしずつ。


音色について

この前のレッスンで ヴィヴァルディらしい音 について考えながら弾いたところ。
今回の弾き始めは、家でやっている間に すこし切りすぎになっていたみたい。
響きを大切にはするんだけど、スタッカートよりに、音が短かすぎ になっているので
気をつける。
なんどか弾き方を変えて弾いてみて、先生にこのくらいで・・といってもらった音色、
よく憶えておかなくては



移弦をうまく

一部、この前の注意されたところと、重なるけれど、
このような アップボウで移弦するところの アップの音が しっかりいい音に入っていない。
自分でも かなり自覚しているところではあります。
でも・・・ うまく出来ないんですよね腟

もっと アップで いい音を出す。。

移弦した音を明確に。
今日の、いや 当面の 課題は コレに尽きるかもしれない。ねこ



止めて ピアノ
止めて フォルテ

この a moll は、上の譜例ふたつのように、音型を一旦打ち切って、
改めて弾き出すところが多い。
(上はニ短調、下はハ長調で とめているみたい)
きっちりと、とめたカンジをだして、 完全に雰囲気を変えて弾きなおす。
ピアノ、フォルテなど、強弱に注意・・・



移弦をうまく2

これも、上での注意と同じく。  E線~A線への移弦があいまいになっていて
良い音で弾けていない。ハーボット

なんとなーく 弓を寝かせて移弦してしまうと、良い音が出ないのですねー
移弦は くっきりと、 弓を弦にのせてから しないといけない。



ひっかけない

 ここの跳躍する「ラ」のオクターブ下の音、
 A線から、G線 という風に跳んでいるけど
 ひっかけたような適当な弾き方に
 ならないよう、 ハッキリと弾く。




もうひとつの 大切なポイント

Solo を Soloらしく

Solo のところを Soloらしく。

協奏曲らしく、独奏ヴァイオリンが出てくるところは、パッと華やかに、
目(耳?)を惹くように弾くこと。

楽譜を改めて見ると、随所に  
Tutti (トゥッティ ・ 他の楽器と一緒)、Solo(ソロ ・ 独奏) の指示がある。
ついつい、見ているようで見ていなかったりするので 気をつけていないといけない。。

頻繁に変わる 曲調・・・ 変化を十分につける。



最後のポジ移動

これは、最後の部分。
この音型は 前にも出たきたけど、なぜだか、ここだけ
途中で 3rdポジションに換えて、すぐに1st に戻すように書かれているんですよねー。
なんで~?  い、イジワル~~ピキッ
うっかり、1stポジションのままで 弾いてしまいそうになった。



 ・・・・・ということで、今日は少しずつやっていたんですけど
とりあえず、例のボウイングのややこしいところ、止まらずに弾けてました。
あー、ヨカッタ。  
 
 って、そんなレベルの低いこと喜んでないで、、練習せんとー! ですよね。


来週は、移弦した音が、もっと美しく弾けるように というのが目標かなー

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

たしかに書いてるとおりなんでしょうね
楽譜の何処をみるべきか勉強になります

アーモールが弾けるかどうかじゃなくて、どんな風に弾くかっていう音楽の問題になってるところが、
さすがフルフルさんです

ミラシラミラシラの移弦をはっきりというのは、そこまで細かい弾き方ができるんだと思うとすごいなと思います。

レッスンでは、もっと簡単な曲で弾き方のチェックをしているけど、アーモールくらいになると、表現は無視してこの順番に音が出せれば私なんかは御の字です。

弾くにはどうしたら良いかではなくて、音楽ってどんな風に考えるべきか、とても良く解って、あるいみ音楽家の頭の中が見えるような話しで新鮮です。

少なくとも私は楽譜見ながら、ここに書いてることを考えるということを想像できません。こういうことを考えるようにならないと音楽家になれないんだとわかるだけで、超やる気がでます。

音程とリズムが克服できるようなことがあれば、こんどは音楽家になって楽譜を読みこなす練習したいなと思いました。まだ先のことのように思います。

これからも音楽ってどんな風に考えるべきか色々おしえてください。
  • 2008-09-10 06:42
  • URL
  • くまあ #wLMIWoss
  • Edit

くまあさん

くまあさん~  持ちあげすぎですよぉe-449

でも、
「この曲は簡単だ」とか「この曲は 弾けた」とかっていう言葉、よく聞くんですけど
簡単な曲ってないし、弾けるようになること、 って永遠にない、と 私は思ってます(^^;)

「弾く」というのは 音楽を いかに、どのように、表現するかですし、
仮に手先だけとしても、私は大人のレイトでもあるし、不器用だし、
例え曲が合格したとしても、弾けたような気がする
いやいや、その曲に似たものの音だけ出してみただけ、かな?って思いますi-230

だから、こうして分かったようなこと、書いてるのって
本当はとっても、恥ずかしいんですヨー(~_~;)
とりあえず通過地点の記録を、と思って、自分をなだめて書いている次第です。

もう、ダメなところばかりで 練習していても落ち込むことばかりですけど
私のやっているレッスン日記や、考え方、なにかの参考にして頂くことがあれば
こうやって書いてよかったなぁ、と嬉しく思います。

私もくまあさんの日記をみせて頂いて、いろいろ参考にさせてもらっていますよ♪
いつもありがとうございます(^^)
みんなで、アイデアを出しあったり、刺激しあえるからこそ、
こうして頑張れるんですよねーv-353 
  • 2008-09-10 08:18
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

移弦してアップボウ

移弦してアップボウ、の問題ですが、弓の毛の、駒から遠い側のエッジを弦に当てるように意識すると効くかもしれません。移ったときにほんの少し手先が下がる=手首が上がって下腕から手の甲にかけて平らになる感じです。右肘というか右腕全体はきちんと移弦動作していることが前提です。例によって言葉で説明するのはむずかしいですが…。

takuyaさん

先ほどまで練習していたのですが、
そうですね、おっしゃる通りにしてみると やりやすくなったみたいです~♪
ちょっと、エッジを効かせて 軽くえぐるようなカンジですよね?
そして手首が弓を引っ張るというか。

あと、親指主導のようなイメージでアップボウをつかうこと、
弓を持つ手の形をもう少し平にして、弓に重みが乗りやすいようにすること、等で
多少、やりやすくなったような気が?・・i-228

  間違っていたら、ご指摘くださいね^^
  • 2008-09-10 13:31
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

むきゅきゅきゅ

いつもながら丁寧な解説v-238
この曲って、ポジション移動を習って、はじめてやる曲だから、ぼくは、移動ばっかり気になってしょうがなかったです(笑)

ミ、ラ、ラ、ラ、ラ、って、ラの音程が、全部ちがうの(爆) 弾きながら必死でラの音程を探していたのでした。

あ、でも、最後ンとこは、ポジ移動がらくちんに出来るようになれば、1ポジで弾くより、ずっと楽でしゅヨ♪ 小指使わないから、音質もハッキリするし。
  • 2008-09-10 15:17
  • URL
  • 音叉 #JalddpaA
  • Edit

フルフルさん

> あと、親指主導のようなイメージでアップボウをつかうこと、
> 弓を持つ手の形をもう少し平にして、弓に重みが乗りやすいようにす
> ること、等で 多少、やりやすくなったような気が?・・

そうですね、そのあたりも正解だと思います。

それから、低い弦に移ってダウンボウという場合(この曲の終わりの E がそうですね)は、逆に親指で弓を押し上げ、手首を少し下げる感じで、弓の毛の〈こちら側〉のエッジを立てるようにすると、うまく発音できます。お教室的な弓の角度の常識には反するようですが…。

音叉さん

一瞬、むきゅうどうって書いてあるのかと思っちゃったぁv-391
ふふふ、鈴木メソードの呪縛だよね(笑)

そうそう、初めて本格的にポジション移動が出てくるんデス(汗)
それもしょっぱなから。
心臓に悪いとは、このことをいうのねーv-404

もしこれ、発表会とかで弾くんだったら、
弾き始める前 楽屋裏で チューナーなんかで 最初の位置を確認して、
ずぅーーっとそこに1の指置いておきたいワ
緊張してるのに、最初っから3rdってオソロシすぎるものv-12

うまくなったら、最後、楽なのかぁー(-o-;

まだそこまでポジ移動に余裕がないから、
いきなり跳びあがる「F」の音、怖すぎますー
突拍子もない音つかみそうなんだもん(滝汗)
  • 2008-09-10 19:45
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

a-mollは、とりあえず、音符を目で追って弾くのが精一杯ですぅ~v-12 
あと、ポジション移動とかも・・
soloとtuttiのところも、見ているようで見ていないデス。
出だしの「ミララララ」も何度も何度も弾かされていますが、満足のいく
結果になるのは10回に1回くらい(笑) ララララはup、downとも同じ
強さで(強弱強弱になりやすいので)きれいに響かせるようにって言われる
んですけど、なかなかできなくて・・・
私も、もっと練習しなくてはいけません!
  • 2008-09-10 20:13
  • URL
  • ひろ #-
  • Edit

takuyaさん

練習、継続してますi-179

アップのやり方、16分音符が速いので なかなか難しいですねe-263

最後の「E」のところですね。
ここ、音をかすりそうで苦手だなと思っていたんです。
(他も、跳躍はどれも難しいですけれど)
これからあとでまた練習しますので、やってみますねー

発音をよくして、ゆとりのある音で弾けたらいいなぁ、って思っています。
少しでもいい音で、というのが目下の課題なんですヨ(^^)

いろいろ、教えて頂いてありがとうございます♪
  • 2008-09-10 20:30
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ひろさん

そっか、最初の「ミ・ラ・ラ・ラ・ラ」は要注意、なのネー
しかし、それほど弾きこんでいても、そうなんですかーi-229
それじゃ、私なんかまだまだ遠いですぅ(汗)

>満足のいく結果になるのは10回に1回くらい(笑)

えー、ひろさんが 10回に1回?   ホントぉ~?(笑)
じゃ私は まだまだだし、20回に1回でもいいかなぁ(オイ!)

>up、downとも同じ
強さで(強弱強弱になりやすいので)きれいに響かせるようにって言われる

あっ、そうかも。
私、あまり強弱が揃っているか考えてませんでしたヨ。
ひろさん、いいこと教えてくれてアリガトウ~   
あとで、ちょっと確認してみますねv-392

ひろさんの a moll 、いつか聴かせてねー(*^_^*)
  • 2008-09-10 20:48
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

毎度素晴しい記事ですね。
私もこのくらい書いて復習した方がいいんだろうなあ……でもきっとやんない(出来ない)←モノグサ

四巻あたりから炸裂するようになった先生のお言葉があるんですよ。
私:「で、出来ません;」(涙目)
先生:「あら、おかしいですね。出来ないはず、ありませんよv」(超笑顔)

バイオリン始めてから、M化してきたような気がします。
  • 2008-09-10 23:31
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

i-hanaさん

そうだ、ブログやられているんでしたっけー?
いつもリンク貼られてないけど・・ (^^)

え、素晴らしい?・・・・  そ、そうですかぁ??v-402

でも、お愛想でも、嬉しいですぅーi-233

レッスン日記は、書くの、ちょっぴり気が重いのですネ。
こんなつまらんの、誰も読みたくないだろうなー、 って思って(苦笑)
とりあえず、自分のための記録というつもりで続けてはいますケド。

ああ、楽器をする人は うまくなればなるほど M だと思いますよーv-392
だって、自分を毎日苛め抜いて 練習に励んでいるんですもん^^
私も、うーん、ばよりん奴隷だなぁ って思ったりします。

そうそう、そういう風に先生に言われたりすると、涙が出そうだけど
なんか・・・ ウレシイ気もするんですねぇー
そうやって、イジめられるのが 好きなのかナ、
くくくぅー(悔) って思いながらも、なんだか やる気が出るんですよね~

昔、習っていたピアノの先生は怒るとメトロノームが飛んでくるというウワサでした。
いつ、やってくれるんだろう?? とちょっぴりワクワク(笑)しながら
レッスンに行ってたものでした。
でも、私は、スリッパとか、楽譜しか飛んで来なかった・・  なんか残念~(-。-;)

長年のピアノ経験で どMになっちゃったかナ?(爆)e-440
  • 2008-09-11 07:57
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

メ、メトロノーム……?;;;;

壊れるじゃないすか。
つか、当たると怪我するじゃないすか;;
つか、ワクワクってフルフルさん……;

私はせいぜい、「次やったらゲンコツ!」(男の先生の時)って言われるか、手をはたかれるか、肩にウラケン食らうか、背中を平手でぶたれるか(女の先生の時)くらいでしたよ。

あ~……
ピアノの先生って、昔はスパルタでしたよね;
  • 2008-09-11 16:30
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

スリッパ!

ともはダンナへの新しい攻撃アイテムを見つけた!
うぷぷ(私はSなのかしら・・・??)←スゴイコメント^^;

この曲、いつ弾いたか結局思いだせないけど(夢?)、弓使いすぎると疲れた記憶があります^^;

この頃の曲って、ソロの人は弾きながら指揮を兼ねてたんでしょうね。
そんでもって、自分だけの美味しい所もあると!
四季もそうだもんね(だじゃれ?)

トゥッティのあるソロ譜・・・チャイコだったけ?最後一緒に弾きつつ合いの手入れるのって(笑)
これ位しか知らないわ~
いつ頃からソロ譜はオケ譜と分かれたんだろう?
もつあるとの頃かしら??

トゥッティは、オケの人になり切って、ソロで華麗にへんしーんv-336ですね^^
(絵文字、おかしいよ!爆)
空気変わる、みたいな?人格変貌!みたいな?
・・・こそっと見に行きたい(笑)

ダウンとアップの音量が変わっちゃうのは、よくあること!
私もよく、開放弦で練習してた(今もたまにやってるよ)
弾けないところは、開放弦で弾き方の練習するんだ。
まー、短気なので、ちょっとしかやんないけど(爆!)

私の場合、弓の最初の引っ掛かりがアップだと弱くなりやすかった。
全弓使った場合だけどね^^;
この曲の冒頭では、中弓で1/3位なのかな???

私もエモつけたよー!面白いねーこれ!ヘンテコで(爆)
  • 2008-09-11 18:12
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

i-hanaさん

ふふふ、その先生っていうのは ピアノ科の教授なんです。
名物教授で有名だったので、もしメトロノームが飛んできたら
後々の語り草になるかな、って思ってたんですよ~(笑)
(ケガしない程度に、投げるんだと思うけど)

いや、叱られるのは すっごくイヤなんですけどねー(-o-;

いきなり、ペダリングなんかを変更して 即座に対応出来ないと 怒りだすんですよねぇー
同じことを2回言うのも嫌いv-12

せめて家で練習されてくれたらいいのに(泣) って思いながら
ビクビクして レッスンを受けていました。

でも、こういうのは、昔の時代だったからと思う・・・

昔は、いい意味での 厳しさっていうものがあったなぁー
真剣に教えてもらっているのが伝わるから、
それに応えて一生懸命に練習しよう、と思うんですよね(*^_^*)
  • 2008-09-11 18:28
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ともさん

ぷっ、スリッパで攻撃ぃ~!?
ゴキブリじゃないんですからぁ(笑)
ふふっ、ともさんはS? (ホント、すごいコメントだわe-330 )

うん、弓使いすぎると、とっても疲れますー
でも先生は、弓を大きく使って・・ってーi-229
いま疲労の極地かもしれないデス。 レッスンから帰ってきたら グッタリよ~
今日は暑かったのよー  そっちはどう?i-179

あ、そうだよね、ヴィヴァルディ四季に限らず、こういう時代って小編成の合奏団で弾き振りっていうのがパターンですもんね。
指揮、ヴァイオリンで出来るの?大変そうだけど。

モーツァルトも、比較的弾き振りあるよねぇー
 って、私の頭ん中は、いつもピアノを思い浮かべてマス (笑)
ベートーヴェン、珍しいとこではショパンなんかも
ツィマーマン(ピアニスト)は弾き振りしてたなぁー
(かるくピアノヲタ? 汗 )

>空気変わる、みたいな?人格変貌!みたいな?

そうそうそう、私がソリストよっ!!!みたいなー(笑)

>・・・こそっと見に行きたい(笑)    

是非、来て来て。   
って言っても、そういう風には弾けんけどーe-263
へんしーんv-336 って水着だよ?  まぁ今日、暑いからいいか・・(笑)

弓は、難しいよねぇ。 今日のレッスンでは、前よりうまくいったけど・・
アップでも意識して引っ掛かりを使って弾くと、 音がハッキリするみたいねi-227

>この曲の冒頭では、中弓で1/3位なのかな???
うん、そう。  音を切り気味に軽やかに・・ っていうのが理想なんです♪
開放弦での練習は、今回は、ちょくちょくやってたの。
苦手なアップで移弦のところを、ゆっくり解放弦で。 
この練習、効果あるネ~i-236

あら、エモつけたの?  コレ、面白いよね~
なかなか変身しなかったんだけど、やっと変わったところなのv-392
  • 2008-09-11 20:36
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。