スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #61 ヴィヴァルディ 協奏曲 a moll 3rd Mvt.

10月2日のレッスン日記。

なんと、昨日のレッスンスマイル3

こんなに速いアップは、初?  ・・・でもないかー  
でも、ずいぶん久しぶりなのは間違いナー

今週は、曲を仕上げるプレッシャー もあったけど、曇り~雨模様雨 の日もあって

でも、そんなときでも レッスン日は 容赦なくやってくる。

なんだかんだいってても つまりは・・  そういうもんですよねぇonnpu



教室に行くと、今日は前の人がお休みみたい。
ドアの小窓(半透明)から、先生が譜面台の高さを直しているのが見えたので
ノックしてから入る。
(いつもは前の人と入れ替わりで入室)

譜面台になにかおいてあるなぁと思ったら、 ああ、12月に大人のコンサートがあるのね。
そのビラでした。
飲み物つきで 会費が 7千円か・・  うーんぬこ

どうしようかなー  どっちでもいいけど。 気分的には・・ パスかなぁ;
(これは私の心のなかの声)

そういや、2月に発表会があるって おっしゃってませんでした?  と話をそらす(^^;)

ああ、そうなんですよ。 それは 教室の大がかりな発表会で、
これは、オトナだけの小さな会なんですよー。



ああ、そうなんですかぁ~  でも、もう2か月しかないですしねーぇ(逃)

・・・まぁ、 考えてみてください 


それから先生は、もうひとつこういうのも・・と、  
アンサンブルレッスンのご案内?というチラシをみせてくれる。

それによると、いまの教室と同系列の支店が
アンサンブルレッスンというのを始めるみたいでその体験レッスンの案内でした。
鈴木3巻、新しいヴァイオリン教本2巻後半以降の大人の方対象かぁ・・
でもレッスンは夜なのに、少し遠いからなぁー
(この前、なぎさあんさんぶるで行ったあたり)

うーん、どういうものかわからないし、 ちょっと遠いから
また 機会があれば、、ですねぇー


ああ、そうですよね、 
これ初の試みなので、どんな方が来られるか判りませんしねー



そういう話をしているうちに 10分経過・・  あうっ



『レッスン』
【篠崎 3rdポジション 他】 

●第3の位置練習 29 「子守唄」 合格。 
次回は30「楽しい行進」  
  ・・あっ!? 最初、 楽しい更新 って変換しちゃったー腟

●第1及び、第3の位置移動練習 

58~59 合格。  次回は、60~61



【鈴木ヴァイオリン指導曲集4】

●ヴィヴァルディ 協奏曲 a moll 3楽章 

先週言われた この曲 仕上げましょうプレッシャーは かなりのものだった。
練習は、まぁ自分なりにやったつもり・・・だけど・・・ 

ビクつきながら ひとつ深呼吸をして・・・ 弾き始める。

あっ!? 
センセイ、そんな至近距離で見つめないでー   ・・・・


注: もちろん先生は 女性です。  
清楚でカワイイ系の、 ってこれはカンケイなかった(笑)

先生がすこし斜め前の いつもよりかなり近い距離に座って
まっすぐにこっちを見られているので、
なんだか どんどん緊張というか、そっちを意識してしまって・・(恥かしがり)
例の16分音符の連続アルペジオの速いところに入るときには、
心なしか 弓ビブがかかりかけてる?   

ああー なんか ・・ 持たないー  もうダメー 汗

 ということで、いきなり 弾くのをやめてしまいました。

先生、ビックリされたのかな? 
とくに間違えたり 演奏がおかしくなってたワケでもないのにやめたから。

え、えへへへー興奮うさ (と テレ笑いでごまかしつつ)

先生のお姿が 見えて・・・  な、なんか・・ 緊張してきちゃいましたぁ~~wa

って言いながら、 顔を見合せ ふたりして 爆笑~スマイル3

その後、先生は すこし見えにくいところに 座り直してくださり
私は止まったところから弾き直して、今度は最後まで弾き終えることが出来た。

「とても沢山、練習されたんじゃないですか、 成果が出てますねぇ 
テンポも プレスト(速く)で弾けているし・・」 (これ、ちょっとオーバーです  汗)

と 言って下さったけど 
やっぱり、途中でやめたのが いけなかったので
もう一度弾き直して、 合格をもらいました。

ただ、私はテンポのコントロールが少々悪い。  
盛りあがったら そのままガーッといってしまう。
ゆえに、テンポが加速しがち、、 それは指摘されました。
こういう速い曲だと とんでもなく速くなって、おっつかなくなっちゃう危険がある。
さっきのいきなり弾くのを止めたことからも判るように
感情的に少しモロいところがあるのは自分でも判っているんですよね。
もうすこし、冷静さを持てるといいんだけどナー絵文字名を入力してください

終わったときに時計を見ると・・  あ、やっぱり・・   あと5分残ってるワ


というカンジのレッスンだったけど・・・ 
今日は全然 曲の内容について書いてない。???
このままでは、まったくレッスン日記っぽくないので 絵文字名を入力してください
最後に 今週の a moll 3楽章 by ふるふる  ってことで
自分なりに 新たに工夫したところなど 少々 書いておきます。






キラキラとしたカンジを・・

同じ音型が f と  p で ボウイングを変えながら 繰り返されるところ。
フォルテは、デタッシェなので 一音ずつクッキリする、
その反対に、ピアノはイメージを少し変えて 滑らかに高音部がキラキラしたカンジに
かるく、響くように弾きたいなぁと・・


フレーズ感について

大きな流れとしてはTuttiの手前までを ひとつのフレーズと考えることができるけれど
細かく見るとすれば、1小節おきに
ゆらゆらと揺れているような音型(ソラソラソラソラソ~)があって、
そこの音型のはじめの音の進行をみると  G ソ、Fis ファのシャープ、E ミ、D レ となっている。

そのちょっと不安なカンジがいかにも、で。
ここは女性的な感じのフレーズだなぁと思う。 曲線的とも言えるかな。
そして、その後に、短い直線的な上下するフレーズ(fis,g,aなど)を挟んでいて・・
そういうの面白いなぁって思う。  ここのところ 結構、好きですね(#^_^#)
いきなりオクターブ上昇して打ち切って、Tuttiでは はっきりした男性的なカンジになるのも。。
その違いを、弾き分けるようにできれば。

dolce e lusingando(ドルチェ エ ルジンガンド) は、 あま~く  甘く、やさしーくハート


粘り気味に

連続アルペジオ部分の後半。
前半でこれでもかと上昇していったあと、下降音型が繰り返される。
てっぺんの音をすこし粘り気味に弾く。 
(ピンクのラインはフレーズの上下する感じを表してます)

私自身の持っているイメージとしては
夜空から花火の残照が煌めきながら降ってくるような感じ。
尤も あれほど、儚くはないんだけど・・


コメント

がんばってますね

ひゃ~、私も3年前くらい?の発表会でやりました。
なんでこんなにむずかしいのというくらい超難曲でした。
最初はものたりなく、速いテンポででてしまうと、16分音符のとこで、とんでもないことになってしまいますね~v-40
なつかしいです。
しかしいま弾いてみると・・・。まんぞくに弾けませんです・・・はいv-405
じゃあ、次はたしか?ドッペルですね?
いまだに大好きです。v-351
  • 2008-10-03 20:33
  • URL
  • こざくら #-
  • Edit

ついに終わりましたね
実は今週は、歌の翼ばかり弾いててドッペルひかなかったんですけど
フルフルさんもはじまったから
また再開しようっとおもっています
だいたい長いんですよ

おそいから長いんですけど10分以上かかるんです

音楽やるには忍耐力がいるなあと思います
速く弾けば3分くらいでおわるんでしょうか?
  • 2008-10-03 21:51
  • URL
  • くまあ #E9q6l6Gk
  • Edit

フルフルさんの先生、何気に営業してますね。v-290

ところで、こんなこと↓は、ピアノの(もと)先生に言うことではないし、他方で自戒なのですが…

走るときというのは、自転車操業になっている、目前の音符しか視野に入っていない、ということでしょう? 音楽がどこに向かっているか、大きなフレーズ取りができていれば、言い換えれば、大きな全体を思い描いた上で、部分部分をはめこんでいけば、走ることはない…ですよね。

大きな流れというか、音楽がどこに向かっているかといった分析は、フルフルさんはまたレッスン日記にもお書きになっているように、当然なさっているので、でも楽器のテクのあれこれに邪魔されて見失ってしまう、そんな感じでしょうか。その間をどう繋げていくか。

ともあれ、ドッペル、楽しみですね。

こざくらさん

この曲、確かに難しいですよねぇーi-202
色んな音符の組み合わせが出てきて・・
ずっと16分音符ばかりとかだと まだやりやすいような気がします。

こざくらさん、スゴーい!
発表会で、これを弾くのは とってもコワイ気がしますヨ(^▽^;)

ドッペルですか。
うーん・・
いま、まだ譜面も読んでないんですよねぇ(汗)
  • 2008-10-04 09:06
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

くまあさん

歌の翼、とってもいい曲♪  私もやりたいです(笑)

ドッペルは、楽譜をみるの大変そうでi-229
慣れないので、ポジション移動がどうなっているのかから
まず把握しないと弾けそうにないみたいです。

ヴァイオリンで10分以上も弾くなんて・・ 私、疲れてきそうですヨ(^^;)
忍耐力・・・ 確かにそうかもですねー
でも、普通は3分・・なんですか!? e-263

まだ、まったく譜読みをしていないので どうなることやら・・  
先行き不安ですぅv-13
  • 2008-10-04 09:17
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

あ~緊張する

先生に近くでじっと見つめられると、緊張しますよね。
私も若い女性の先生です、ってそれも関係ないか^^
先生は、私が曲を弾く時、緊張してるなって感じたら、
後ろを向いて、何か探してるふりをしてくださるけど、
そうしながらもしっかり聴いてらっしゃるのは分かるので・・・

この曲をどう表現したいのか、どの音に向かっていってるのかを考えて弾くように言われるけど???e-351

昨日のレッスンでは、もっと流れに乗って。
硬くて、なんか直立不動で歌ってる感じですよ。   だって。

あたしゃ東海林太郎か?
  • 2008-10-04 09:24
  • URL
  • f #f4RRH762
  • Edit

ドッペるの!

合格おめでとうございま~すv-282
昨日レッスンだったのね^^ 乙!(笑)

最近は2ページもあると、途中で疲れちゃう私。
やっぱ、ソロ曲はしんどいわ^^;

実は、ドッペルって、なんでドッペルって言うんだろう?と長年思ってました。
ちょうどいいので、さっきググった!

ふっ・・・。
ドイツ語、実はサボってるのがバレバレ^^;
(ドイツ語のDoppel Concertoの略だってー!)
二重ってこういう単語なのね。

あの曲ってセカンドから入るから、合わせた時テンポが揺れると怒られたわ。
心でカウントなんてしてる余裕なかった。
懐かしい(今も怪しい体内時計^^)

いい曲だよね~。
私も練習しようかな。これは譜面持ってる!^^v
弾けるかな?(汗)
いつか合わせたいなぁ。あ、歌の翼にも!(欲張り)

アンサンブルのレッスン、面白そうね。
やっぱ、そういうニーズがあるんだねー。
  • 2008-10-04 10:20
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

takuyaさん

営業は さりげなーくも、シッカリなさってますよねv-391

走るというのは・・  うーん そうですね、、
ヴァイオリンというのをまず棚にあげるとすれば、

私の場合、一応あらかじめ、分析めいたことも考えてはいるのですが(^^;)
ここはこうだから、こう弾こう・・というプランがあったとしても
弾き始めると、また違ったアイデアが湧いてくるので
事前の計画通りに弾くことってあまりなかったりもします。
 ただし、発表会などはまた別、
 よっぽどでない限り、しっかり考えておいてその通りに進めないと
 自滅しますので(汗)

レッスン(ピアノ)では毎回違ったことをやっているね、とよく言われました。
ゆえにテンポも流動的で・・ 
もっとも、これは、ソロ楽器だからこそ、でしょうねー
(アンサンブルでそんなことをやってたら、大変なことになっちゃいますものね)


で、ヴァイオリンに話を戻すと、、

それは・・ まったく、おっしゃる通りなんですよーe-263

弓を自分の思った通りに操れるような、技術が全然不足しているので
あれこれ思ってはいても、自分でこうしたいと思うような表現って
ほぼ、出来てないんですよね(汗)
ひとつひとつの音を追いかけて、音がかすれてないか 弓は弦にちゃんと乗っているか・・・等、
ものすごく簡単なことで まだまだ汲々しているので。
もっと、上達してゆとりがもてるようになれば 変わってくるんでしょうねi-229

ドッペルですか・・・  
うーん、楽しみと言うには まだまだ遠いですねぇー(^▽^;)

でも、頑張ろうと思います♪
  • 2008-10-04 11:31
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

fさん

fさんも、緊張されるんですね  仲間~(^^)
なんかね、目線を感じると どんどん焦ってきちゃうんですよー

うふふ、やっぱり先生が若い女性だと余計に、ですよねー?
 って、カンケイないことでしたネ(笑)

>緊張してるなって感じたら、
後ろを向いて、何か探してるふりをしてくださる

へー、優しい方なんですね♪
でも・・・ ふり、って判ってたらあまり効果ないかもe-263

それに表現のことを言ってくれるって、いい先生なんですねe-266

東海林太郎?  あははっv-411 
いいじゃないですかー 

え、どうやったら 流れに乗れるのか?
うーん・・  まずは見た目から、かな?
そうだ  今度は葉加瀬太郎っぽく やってみてください(笑)

先生になんと言われても、責任はとれませんケドv-8
  • 2008-10-04 12:07
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ともさん

ありがとう~v-10 
でも次の譜読み、まだやってないから ピンチですよぉ(ーー;)
そうー ドッペるのよ (動詞? 笑)
あ、レッスンは木曜日ねー

ソロ曲はしんどい? ともさんでもそうなのねー
このヴィヴァルディは3ページだったんだけど、
最後のページに入るころには 疲れが出てくるのよねーv-394

ドッペルは、ドッペルゲンガーのドッペルかなって思ってました。

二つのヴァイオリンのための・・・って書くと、長たらしいので
Doppel Concertoっていうと短くていいよね♪

あっ、譜面持っているの?
じゃ、1stやっといてください~ 
いつか合わせてくれると嬉しいわぁe-266
うんうん、歌の翼もいいよね。
そういえば、アヴェマリア・・・ どうなったん? (笑)

アンサンブルレッスンねー
どういうことやるのかなぁって興味はあるんだけどね~
きっと人気出るんじゃないかなぁ?

カルテットのレッスンとか あったら面白いよねv-410
  • 2008-10-04 12:24
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

記憶力スゴーイ!

>そういえば、アヴェマリア・・・ どうなったん? (笑)

ピィィィィーーーーv-399

お、おぼえてた?

おい、ヤベーぜ、覚えてる人いたよー
みんなは物覚えがいいんだねー♪
すごいねー \(^▽^)/ ☆
うーむ、もしかしたら、そっちが普通なのか?
     ・・・・・・ともの脳内会議^^;


あはは、わっすれってたー!
ピアノ、月に2回位弾いてますv-238(墓穴・・・v-406)
ダンナも実は興味なさげーデス(人のせい!)
  • 2008-10-04 12:44
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

なるほどねぇ。

葉加瀬太郎のように弾くんですね。
13日に丁度コンサートに行くので、ノリ方しっかり見てきますv-28
でもヴァイオリン振ってひくのはまだできませんe-257

ほんといい先生なんです。
表現的なことを教えてくださるし、
まあそれ以前の段階をもっとしっかりできなきゃならないんだけど。

  • 2008-10-04 15:21
  • URL
  • f #f4RRH762
  • Edit

合格おめでとうございます。
緊張しつつも無事終わってよかったですねえ。

ドッペルはね~、私の場合、なんつか、普通の速度で(速く)弾くと、何故かどんどん下手になるループにはまってしまいました;
合格するのに三ヶ月くらいかかりましたよ。最長記録。しかもそれでもオマケ合格でした;;;;
しまいの方は、もう、「バイオリン弾くの嫌」と初めて思うくらいの有様で。

でも、先生と二重奏するので、先生が非常に楽しそうでしたv
こんなド下手が相手で申し訳ない感じでしたが。
弦楽器(というか旋律楽器というか)の人って合奏がお好きみたいで。
生徒の私はものすげー緊張しましたけどもね;;;
  • 2008-10-04 16:19
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

ともさん

いやいや、阿部まりあさんv-259ってさ、
確か去年のいま頃、ともさんが練習してて
そのとき、はじめ楽譜ないなぁって 言ってたなって
思いだしただけなのよー
 ハチャさんにもらってたみたいやったけど。
私と、そのことで珍しくもメールやりとりしたやん? 憶えてなーい?(笑)
そんでオフ会のために楽譜みせようか、って私は言ったんだよ。
でも ともさん、それすっかり忘れちゃってー(^-^)

 ・・・っていういきさつだったよネ。

でもさっきのコメみてたら、あ、そういえば伴奏するって言ってたかなぁって
更に思いだしたよv-391
って、違ったっけ??

ふふふ、しょーもないこと 沢山、憶えてるタチでしてねぇ~v-392
先生の名前は忘れるのにね(大爆)
  • 2008-10-04 20:14
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

fさん

あわわ、fさんの先生に叱られちゃうかも・・?i-229
へんなこと吹き込んで、ってー(爆)

あっ、でも コンサート行かれるんですね。
なかなか ナイスなタイミングじゃないですかぁe-461

ヴァイオリンe-293を振って弾くワザは、ぜひに身に付けてくださいよ~e-454
年末あたりに役にたつかもしれないしー(爆)

表現的なこと教えて下さるって、いいですよね。
きっと、ステキな演奏をされる先生なんじゃないかなぁーe-420
  • 2008-10-04 20:29
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

i-hanaさん

緊張すると、あとでドッと疲れがきますよねぇv-13
ありがとうございます~  お蔭で なんとか無事にー♪

えーっ、ドッペルって 相当、難しいんですねぇー?
やっぱりーe-330
ああぁー  先行き、本当に心配になってきますよぉー(@_@)

先生が合わせて下さるんですかー
楽しそう・・・ってことはナイかぁ、
こんな曲だから、間違えないでおこうと思っただけで
緊張しまくりそうですもんねーv-404

そうそう、不思議だったんですよ。
弦楽器の方ってアンサンブル好きが とっても多いんですよねぇー
ピアノ出身には ちょっとビックリv-405 だったですね。
  • 2008-10-04 20:40
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

アンサンブル!

もちろんアンサンブル大好きです。比較的アーリースターター(?)だったものの、たらたらレッスンを受けているだけだったぼくが、あ、音楽って面白いかも、と思いはじめたのは、小学校高学年くらいかな、そのころ初めてやった弦楽アンサンブルだったような気がします。スズキではおなじみの、みんなが一斉に同じものを弾く(ある意味グロテスクな)「合奏」とはまるで違う。

なにしろピアノと違って基本は単線律楽器ですからね(バッハの無伴奏フーガなんてのもありますけど)。中学校で入ったオケ、そこで仲間と始めた弦楽四重奏で完全にハマりました。弦楽器ってそういうものだと思います。(だからフルフルさんも i-hana 早くカルテットぐらい…)

(でもぼくが友人たちと大学で立ち上げた室内楽のサークルには、ピアノの人たちが、「アンサンブルがやりたい!」と言って大勢来ていましたよ。ピアノの人たちもそういう願望はあるのではないですか?)

ドッペルはつまり double ですね。でもダブルコンチェルトというとふつうブラームスになってしまう(トリプルコンチェルトならベートーヴェン)。日本で「ドッペル」と言うとなぜかバッハのこれなんですね。いまのドイツ語ならDoppelkonzertでしょうけれども、古い書き方なら半イタリア語的に Doppelconcerto というのもあるかもしれません。大昔の「旧制高校」では、「ドッペる」と言うと留年を意味したと聞いたか読んだことがあります。

バッハのこれは、ぼくも先生(故人)とレッスンで二重奏をしてもらった記憶があります。でもずっと後でやった2楽章、3楽章のほうが強い印象が残っています。

弦ならではのアンサンブルの第一歩、楽しんで、頑張ってください。

takuyaさん

ああ、なんだか とっても楽しそう~
読ませて頂いていると、私もアンサンブル、やりたくなってきましたヨv-410
やはり同じ旋律を一斉に弾くようなアンサンブルよりも、
音楽を共に組み立てていくような弦楽四重奏とか、そういうもの、
きっといつかはやってみたいですねぇv-352

 あっ、てっとり早くは・・・ピアノで参加かナ?(笑)

単旋律楽器の魅力・・ 
ヴァイオリンを始めて1年以上経った最近になって
やっと少し判ってきたように思いますね^^
ただ聴いているだけだったのと、自分がやってみるのとではまるで違っていて
やっぱりやってみないと判らないものってあるんだな、と。

そうですね、ピアノでもそういう願望はある、けど・・
昔は、目先のソロ曲をこなすことばかり考えていたかも。
なにしろピアノには膨大な曲数があって
やっていない曲、やりたい曲なんか 無数にあるのですよねー
きっと一生かかっても、出来ないでしょうけど(笑)

ダブルコンツェルトというと、ブラームスですよねぇ。
ドッペルってなると、このバッハ。
へー  concertoという書き方、 完全にイタリア語ですよね^^

そして「ドッペる」というと留年ですか?  面白いですねぇe-454

夕べからちょっと譜読みを始めてみたのですが、2ページ目あたりから
ポジション移動が頻発で さっそく行き詰まってますよー(^^;;

でも、ホントに・・  楽しんで頑張りたいと思います♪
  • 2008-10-05 09:55
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

カルテット、「やらされ」ましたよ;
先日、三年目にして、先生の押しに遂に抗し負けて発表会に出ましたが、「カルテットもやりますからv」(またしても超笑顔)との鶴の一声で。
綺麗に合うと耳が震えますね。でも、合わないと非常にツライ;
合わせ練習二回(そのうち一回はリハーサル)で挑みましたが、なんとかなるもんですね;
ビオラとチェロは先生(とお友達)だったのでなんとかなったんでしょうけど。
で、一度解禁になると、お呼びがかかりやすくなるようで、この前発表会終わったばっかりなのに、また先生から別口の発表会(アンサンブル)のお誘いがかかりました。
猶予は二ヶ月もないです。
つい引き受けてしまいました;
アホです。

ドッペルは、バイオリン始めるずっと前から好きな曲で、クレーメルのCDをよく聴いていたりしたので、「これ、私が弾いてもいいもんなんですか?」と先生にびびってきいてしまいましたよ。やるって決まった時はすごく嬉しかったです。
私が四苦八苦したのは、一通り弾けるようになってから後の事なので(弾くだけなら練習すれば直ぐに弾けるようにはなりますよね)、フルフルさんがよく記事にされているような事が(例えば曲想の問題とか)全然うまく出来なかったのが敗因です。
先生も非常にもどかしそうでした(ダメ生徒ですんません)。
なので、フルフルさんはさくっと合格しちゃうかも、ですよ。

この曲はバイオリン弾きにとってはなんか特別な曲みたいで。
先日先生に、「練習してなくても、いつでも弾けなきゃいけません」と言われて、おもむろに弾かされました(ファーストの方でしたが);
ぼろぼろでした;
泣けます。
つか、本当に先生、ドSだと思いました(涙)。
  • 2008-10-05 15:14
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

 こんにちは!  フルフルさんe-266

発表会、考えてるンですか~^^?
飲みモノはついてるのにおやつe-266が付いてないから ダメなンですねv-219 

おとなの発表会 私 まだ 見たことないんですよね^^; 
見たのは 子供の時から されてる大人の方達で・・・。

フルフルさんが 出られるなら 是非 見に行きたいですけど^^
余計 出ない宣言されるかなっ^^

それとは 関係なく・・・発表会出ると 教本の進みが遅くなるから
悩まれてのですか? 
  • 2008-10-05 16:07
  • URL
  • くらら #-
  • Edit

i-hanaさん

i-hanaさん、発表会に出られたの3年目なのですねー
じゃ、私も なんだかんだと引きのばし作戦に出ようかしらん(笑)

カルテットやったことあるんですねー ステキ~♪
そして、ビオラとチェロは、お上手な方だったんですねー 理想的ですネv-353

えっ、また新たにアンサンブルの機会が?
いいなぁー・・  ってことないかな? しんどそうですもんねi-229
頑張ってくださいねー♪  
2か月ないって、ナンカとっても大変みたいだけどーv-392

ドッペルは、有名ですもんねー
でも私は、全然、ノーチェックでした~
(どうも、私、あんまり弾きたい曲ってないんですよぉー)
ドッペル、なんか難しそうで ちょっぴり恐る恐るってカンジにやってます・・
あっ、いやまだ 殆ど、やってないわー(苦笑)
いつもに比べて、取りくみ始めるのが格段に遅いですよーe-330
大丈夫なんだろうか・・・不安v-12
ヴィヴァルディだと、前の週くらいから、ちょこっと やり始めてたのに。。

そうなんだ、、 いつでも弾けないといけない曲なんですねー?
あー、そう思うとすこしやる気がでそう~v-291
ずっとやり続けていける曲の方が、やった甲斐がありそうですよねぇー
やられたの1stなんですかー
i-hanaさん お近くだったら 合わせて欲しいもんだわぁ(笑)

i-hanaさんの ドSv-77の美人先生に 
一度 私もそういう風に言われてみたいーv-391
  • 2008-10-05 20:55
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

くららさん

そうそう、やっぱりケーキとか、オヤツがないとねぇーv-390

って、ウソですよぉーe-264
・・信じちゃいそうだから 念のため、 言っとく(笑)

どうなんでしょうね、オトナの発表会って。
私も見たことないんですよー 
きっと リラックスしてて楽しい雰囲気なんだろうなぁーv-344
 えっ、だったら 出ればってー?(汗)

そうですねぇ、発表会の曲ばっかりになる、っていうのが
なんとなくイヤなのかなぁ。

発表会の曲は、出来るだけ長い期間準備したいって思うほうなので、
そうなると、そればっかりだと教本が遅れちゃうから
並行してやりたいカナーって思うんですヨv-388
前にもそう言って断ったんですけどね、
すっかり それを忘れられてるみたいなのねーi-202
それにもう2か月しかないし。。

でも、もし 出るんだったら くららさんには 見に来てもらえるのカナ?
 (あの工房の近くでやるんですよぉー ^^ )
ちょっと、考えてみようかなぁー?   なーんてね(笑)
  • 2008-10-05 21:13
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

工房の近くだったら近い~ e-320はい! 行きますっ!! 
出るって 決められたらブログで 決意表明してくださいね^^

来年の1月に 決意表明とかだったりしてv-12

  • 2008-10-06 01:21
  • URL
  • くらら #-
  • Edit

あいや、両方やったんですよ。鈴木五巻の最後がファーストなんです。
今の所一曲も飛ばしてないです。

確かに、発表会出るとなると教本止まりますよね。レッスン時間三十分だし。
エチュードも全部止まったので、ある部分は下手になったような気がしましたよ;私不器用だし;
でも、得る所もありました。
恥ずかしくて、嫌でたまらなかったビブラートを(人前で)かけられるようになりましたんで。
羞恥心を一つ脱ぎ捨てたような気がしました(脱皮)。

大人だけの発表会ではなかったですが、まあレイトの人が半分で。和やかではありました。
  • 2008-10-06 02:04
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

くららさん

あ、あはははっe-330

まぁ、、  これは 毎年、あるみたいだしぃー  

   ・・とか言ってみるv-388


それはともかく また機会があれば
ご一緒に練習なんかしてみたいですよネ~v-290
  • 2008-10-06 07:32
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

i-hanaさん

ああ、そうかとは思ってましたよー^^
鈴木教本の5巻、持っているので。。
(最近、弾かれてたのが1stなのね、っていう意味で書いたんですよー)

それにこの前、先生も5巻に1st があるんですよーって言われてたんです。
 
どういうつもりで 言ったんだろう・・・ i-230
あ、きっと、私のと合わせてくれるつもりだから、かなー

教本とまってしまうと、モチベーションを保ちにくくなりそうな気がするんですよー(^▽^;)
私、曲をやるの、あんまり好きじゃないんですよねぇー
まぁ、鈴木教本は そうは言っても 曲ばっかりですけど、
それでも進度に合わせてポジ移動とか習っていくからやっぱり教本かなって
感じはするかな。

ビブラートは、まだ習ってないです。
難しそうだし、、習わないで済むなら、そうしたい(ヲイ!)

発表会、ピアノでは 死ぬほど出たし、、 
もういいんだけどぉー(逃げ腰)e-330
  • 2008-10-06 07:46
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ふるふるさん、こんにちは!
ちょっと真面目な話になりますが(今まで違うとはいいませんけど)ひとつ教えてください
教本は篠崎…と鈴木…の両方でされているのですか?
私が今から始めるとしたら、篠崎…1巻からでいいかな?
  • 2008-10-06 07:47
  • URL
  • そら #OpjOh/wQ
  • Edit

そらさん

あ、おはようデス(*^.^*)

ううん、私は鈴木だけですよー
篠崎、やってみたいけど・・ 時間的にムリでしょうねぇ。

そらさんだったら、 篠崎は・・すくなくとも 2巻以上、ですよねー?
3巻??
 ・・って、お目にかかったことないのに エラそうにーe-263
 
ごめんなさーいi-201
  • 2008-10-06 07:52
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ふるふるさん、さっそくありがとう(^_^)
鈴木…でしたか~
基礎からやり直したいので、1巻からしようかな
今日の帰りに本屋さんでみてみようと思ってます
  • 2008-10-06 08:07
  • URL
  • そら #OpjOh/wQ
  • Edit

そらさん

いえいえ、こちらこそー
ケータイから、ありがとうございます~(*^_^*)

え、1巻ですかぁ・・
そらさんには、簡単かもー?? i-229
あ、でも弓の記号が独特って聞くから 
慣れる為にはそれもいいかもですねぇ。

私も1巻、欲しいですよー

でも、チョットばかり・・・ 
見てるだけにしては お高い気がするのでぇー(^▽^;)

  • 2008-10-06 08:11
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

おはようございます。
前にフルフルさんのコメントで「考え方が少し似てる」みたいなことを頂いたことがありますけど、今回の日記のフルフルさんがつけられてるレスを拝見してると、(うわ、ホンマに似てる~)(←関西弁なのは2年前まで大阪にいたので)と感動?してしまいましたv-238

曲、教本が進むにつれて基本的な練習よりも曲の方が中心になり、で難易度もそれなりに上がってくるから、1週間や2週間の練習じゃ全然まともな演奏にならないし、何よりも無理して弾いてる感があって、音も汚いし楽しくないんですよねぇ。まだ指や腕の動きが不安定なのに、自分の技量を超えた曲(といってもハタから見ると大した曲ではないですが)をやってるからもうメタメタガタガタv-356

今回思うところあって先生を変えることにしたんですけど、おもいっきり後退してもいいから、もう一度基礎のキからやり直したいなーと思ってます。
  • 2008-10-06 08:28
  • URL
  • shilka #bFhCZxgg
  • Edit

shilkaさん

おはようございます~。
そうそう、shilkaさんとは 考えが似てるナ、って思ってそう書いたんでした。
やっぱり似てますか?(笑)
おおっ!? 関西弁!v-344 
へー、大阪におられたのですかー
 私、生まれも育ちも大阪なので親近感~v-10

そうなんですよねぇー
自分の技術を超えてたり、いっぱいいっぱいの曲をやったりすると
まがりなりにも、いままで身につけることが出来た(と思ってるだけかな?)
技術的にいいところを ガタガタに崩しちゃいますもんね。
私が余計な曲を弾きたくないのは、それが大きいかも・・・(^^;;
せっかく、身につけたものを 自分から崩したくないと。。
ちょっと、ケチっぽい考えかも、ですけどね(汗

難しい曲をやって、上達する、という道もあるけれど その分、
崩れてしまうリスクも大きくなるし、
結局、基礎とか 簡単な曲をキチンと丁寧にやることが
上達への一番の近道なんだと 私も思ってます(^^)

だからshilkaさんの選択は、正解だと思うナーv-290

頑張りましょうネ♪
  • 2008-10-06 11:17
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。