スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6度音程と重音練習

すこし前、くまさんのレッスン日記 を見せていただいていたら
新しいバイオリン教本 2 のなかから 6度の音程の練習をされていたのだけど
画像の練習曲が 私の持っている重音の教本に載っているものと 
とっても似ているなぁ?って思ったのでした。

そこで うちにもある 新しいバイオリン教本 2 を 見てみると
本当に 似てるぅ~ねこ っていうかほとんど同じ?jumee☆b

違いは、重音教本のは ひとつのフレーズを2度繰り返しつつ
半音ずつ上げているところ。
そしてこちらは重音のための練習なので、当然ながら そのあと重音練習が続くのねー

まぁ、6度の分散練習だから、やっぱり 同じような音型になるのかな・・・?



それでは すこしばかり 紹介してみたいと思います。


こちらが 新しいバイオリン教本 2 の 6度の練習。

あたばよ2の6度練習曲



これが、私の Developing Double-Stops の練習曲。

まず最初にこういう 練習をする。(上の4番が似てるヤツ)

Developing Double-Stops 1



そして この後は 重音の続く練習へと 展開される。

Developing Double-Stops 2 重音


うーん。。
やっぱり重音になると やや難しげになっちゃうんだけど
こういう、ステップを踏んでやっていくと いきなり重音の連続する曲が来るよりは
ずっと、やりやすそうですよね。

そうは言っても、私はさほどこれは やってないのだけど絵文字名を入力してください
音程がキチッと取れていない状態でやると かえって、よくないかなと思って
まずは上の練習で音程を安定させてからかな、と。


でも、
そういうこと あまり気にしないで やってみてもいいかも、ですねー

私は手が小さいので、6度の音程には開きにくいものがあって・・
だけど、こうやって連続して出てくると、
前もって準備する間もなく パッと手を開かないといけないから
身体で感覚を憶えられて、すこしは開きやすくなるかな?kao04 という気がする。


これがその 「 Developing Double-Stops」 

Developing Double-Stops

購入したのは いつもの KMJさん。

http://kreislermusic.ocnk.net/product/302


ご興味のある方は 是非~Brilliant.  

ただ、この教本の説明にはこのように書かれているように
まったくの初心者向け、ではないみたいです。

「この本は、まったくの初心者さんにはお勧めできません。最低でも、
しっかり1年半~2年くらい学んで、最低限の基礎ができている人、
解放弦なら重音が問題なく綺麗に鳴らせるレベルの人にそろそろお勧めの本です。」


Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

難しそうですね。ドファラーって行けばイケソウだけど、とつぜんドラーはキツイです。こういう練習もあるんですね。
くまあはもっと基礎ができていないので修理中です
でも、参考になります
私もセビシックのダブルストップスの本だけは持ってますけど、
開いた瞬間、ムリとわかりそれから開いたことがありません

いつも思うのですが、単音が際だって美しく鳴る楽器で(人間の声の次に自由度が高い楽器かなと思っています)、和音は何れにしても条件が揃わない限り弾けないのだから、ダブルストップって中途半端な印象があります。その世界では鍵盤楽器ってすごいなと思います。弾けませんが・・・
  • 2008-10-29 05:52
  • URL
  • くまあ #-
  • Edit

この手の練習のポイントは、分散している(横の流れになっている、旋律になっている)ときと、重音の場合では、音程が違うということなのではないかなと思います。重音の場合は、短六度は広めに、長六度は狭めに取らなければなりません。だから、引用されている5番6番の練習は、四分音符の部分と二分音符の部分では取るべき音程が違ってくることになります。

弦楽器の重音も、巧みに使われている曲では本当に美しいです。バッハの無伴奏ソナタ(のフーガ!)とか。


くまあさん

そうなんです。
突然、パッと手を拡げるのがキツいんですよー(^^;)
でも、くまあさんは きっと手が大きい方だと思うので
重音なんかは 割と楽につかめるんじゃないですか?
うらやましいです。

身体の大きさって、かなり弾きやすさに関わってくるので
小柄だといらない苦労があって。
前にくまあさんがおっしゃってた4thポジ、少しやってみようとしたら
またまた苦労しそうでしたv-409
低音弦だと、指が届きにくい・・・腕が・・・短かすぎる(泣)
ハイポジになるに従って、筋肉痛になる機会が増えそうです(-o-;

鍵盤楽器は、簡単に和音が出せますものね。
それだけに、音に対する感覚が違っているんですよ。
ヴァイオリンを始めてから、改めてハーモニーについて意識しだしたような気がします。。
  • 2008-10-29 07:44
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

takuyaさん

重音だと、音程のとり方を考えなければいけないというの
聞いたことありました。
短は広く、長は狭く・・・なんですね。  それは6度に限らず・・ですよね?
しかし、弦の方って、6度の和音をみた途端、短6度か長6度か瞬時に
判断がつくのですかーv-405
それって驚くべき感覚ですね、 
半音が2個含まれているか、1個なのか、感じとってしまうのでしょうかー

>四分音符の部分と二分音符の部分では取るべき音程が違ってくる

ちょっと不思議なんですけど、二分音符を弾くときズリズリっと音程を修正する・・・のかな(^▽^;)

あ!?  ・・おはようございますー(笑)
  • 2008-10-29 08:02
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

そうですね。6度をひっくり返した3度の場合、短三度を広く、長三度を狭くということになりますね。

瞬時に判断がつくかと言われると自信ありません。(汗)
でもいずれにしても、最後は耳なのでしょう。耳にキモチイイかどうか。

ううっ
しっかり一年半から二年ですかぁ
たらたらの私にはまだまだ先だなぁ
でも、買う人のことを考えたコメントですね
  • 2008-10-29 08:28
  • URL
  • そら #-
  • Edit

takuyaさん

転回音程まで意識・・ なんかスゴい(^^;)
(2度とか、7度は・・あまり出ないのでしょうか)

どうして、そうするか、までは知らないんですけど。。

音が気持ちいいという感覚、判るようになりたいですねぇ。
まだまだ、弾くだけで精いっぱいなので(苦笑)

  • 2008-10-29 08:30
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

そらさん

そらさんだったら、充分、買われる資格ありますよっ(^^)

新しい教本 2と これだけ似ているくらいだから
そのあたりから、必須の練習なんでしょうねー
  • 2008-10-29 08:40
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

3と4は仲良し

あうー!3と4は、くっ付いてないと取れません。
ツライ・・・しくしく。そう、2人は強い絆で・・・(爆)

と言う観点から見ると、舶来品の方が難しそうデス^^;
(うわー、ミ、ナチュラルだよー4って書いてあるよー、みたいな)

お、広め、狭め!
ホルンみたいな楽器なら上か下を吹くだけだから、上に合わせればいいのよね。
(とは言え、音感がいるのよねぇ・・・)

音程の微調整、私が良くやるのは、指を寝かせてみたり、手前に起こしたり、と言う方法です。
ずらすと言うよりは、指の弦との接触位置を変えてるって感じです。

でも、難しいわー。
メインの音にもう1つを合わせるべきなんだけど、どうしても動かしやすい指が動きます。
(あはは)

重音、楽しいけど無茶なこともあるから、無茶をしないようにしてるトコ^^;
やはり、独学では不安・・・

ところで、ハイポジの方が、ラクだと思ってたv-16
(姿勢がね^^;)
筋肉痛になるのっ???えええっ(汗)
湿布、買いだめね♪
  • 2008-10-29 09:46
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

ともさん

3と4は、これ確かに よく開いているよねぇ。
でも私が苦手な6度は・・ 12番に出てる「ド-ラ」。
2と3を拡げるのが苦しいのよねぇ、だいぶ慣れたけど(^^;)

ホルンの話は、前に書いてたよね。
詳しくは忘れちゃったけど、ハモるようにするとか・・

>音程の微調整、私が良くやるのは、指を寝かせてみたり、手前に起こしたり、
あ、そうよね。
微調整だから、ズラす必要なんてないよねー
でも、そういう判断をしながら弾くなんて なんかスゴいなぁって思う。

>やはり、独学では不安・・・
フフフ、それで れっすんGO計画始動なのね(笑)

姿勢はどうだか?だけど、手首から肘までが短すぎて
4ポジでも G線あたりで、ぐぃっとなってて・・・ 
これずっとやってたら間違いなく筋肉痛になるーe-330

湿布は、充分あるよー♪ 
(腰痛持ちなので溜めてるのぉ  悲)
  • 2008-10-29 13:02
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

2と3も仲良し

おぉ~、これが噂の教本ですね!
ホント同じだ~

新しいバイオリン教本2もこの後、ちっちゃく「スラー付き」や「スラー+重音」のバリエーションが載ってるんですよ。
先生曰く、いきなり重音の練習だと難しいけど、分解されてたら少しずつ出来るでしょって事らしいです。

こうやって他の教本でも同じ練習が載っていると大事な練習なんだな~って実感しますね。明日から(え?)頑張ろうっと。

ちなみに、私は2と3の指も仲良しさんで困ってます。
  • 2008-10-30 01:06
  • URL
  • くま #-
  • Edit

くまさん

似てるでしょー というか同じですよねv-290
あれ、新しい・・教本、この後に バリエーション 載ってましたっけー
全然、見てなかった(^^;)

へー 重音は、こうやって分解して練習するといいんですね。
曲で出てきたときも、使えそう(^^)

そうなんですよぉ、私も2と3が仲良しで困ってますe-330
ド-ラが・・ 指が裂けそう(;_;

くまさんは、手は大きいんですよね。
ちょっと慣れたら スイスイっと出来ちゃういそう、いいなぁe-465
  • 2008-10-30 07:21
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

フルフルさん、こんにちは。
これ、ホント手が裂けそうv-12

やってるうちに、広がってくるんでしょうかね~
これから、寒くなってくるからますます手が硬くなりそう。
そういえば、千住さんの本にお湯の中に手をつけてから弾くって
書いてあったけど(千住さんはパガニーニの曲を弾く時に)
私でも少しは開くようになるかしら。
  • 2008-10-30 16:43
  • URL
  • チロル #-
  • Edit

私は未だに

分散和音で苦しんでまっす。(泣
もー1ヶ月近くやってるよ。。。(溜息

今度機会があればフルフルさんの生音を間近で聞かせてね!(笑

  • 2008-10-30 23:15
  • URL
  • gabo #-
  • Edit

チロルさん

そうなんですぅ~ 手が股裂ーv-13

前、習ってた曲で 裂ける6度(!)が出てたことあったんです(^^;;
それで練習してたら、ごくごく、わずかだけど 手、広がったみたいですよ。
もっと広がってくれたらいいんだけどー

そうそう、寒くなってきたら手が硬くなりますよねぇー
うーん、カイロ必須かなv-388

あっ、そういうの聞いたことある、
グレン・グールド(ピアニスト)は、ピアノを弾く前に
お湯に20分間、手をつけていたんでした。。
一流の方でもそういうことやられるんだから、
私達だって、やってみたら
もっとうまく弾けるかもしれないですよね~?v-392
  • 2008-10-30 23:26
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

gaboさん

分散和音は難しいよぉi-238
すこし前、習った曲の分散和音のあったとこ、
ちょっとしか経ってないのに、あっという間に弾けなくなってきてるわーv-292
ああ、はや過ぎーー(悲鳴)
gaboさん、じっくりやるのはいいと思うよ。 
だって、我々(ってgaboさんまで巻き込んじゃ失礼だよねe-263 )
忘れるのも、 はやいお年頃なのよe-259

あ、私もgaboさんの 音が聴きたいわー(^^)
ぜひ、聴かせてね~♪

親分のこと、忘れてゴメーン!
過去記事、見て、すぐに思い出したわ、
gaboさんを筋肉痛にさせた犯犬だったんだよね(爆)
  • 2008-10-30 23:40
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。