スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルティーニ ガヴォットの練習

今週はマルティーニ ガヴォットを中心に練習をしている。

この曲、同じ楽句が何度も出てくるのだけどその扱いが難しい。
細かく分けると2つの楽句、
同じ弾き始め「シ、ド、レ、ソ、シ、ラ、シ、ド、レ」で始まり
ひとつはト長調の属音で半終止、もうひとつはちゃんと主音で終止。
この二つがひとつのテーマとなり、mfだったりpだったりそれはもうシツコイくらい何度も出てくる。
Thema1

Thema2

そしてこの曲、ト長調(G Dur)なのだけどテーマとそれ以外のフレーズが出てくる度にいちいち転調があり(ーー;)
ザッとまとめて見ると(面倒なので大文字が長調、小文字が短調)・・

G → d → G → e → G → h → G → a → G → C →G 
・・という具合である。
〈追記〉
ト長調→ニ短調→ト長調→ホ短調→ト長調→ロ短調→ト長調→イ短調→ト長調→ハ長調→ト長調 です。
  書き方が判りにくくって、ゴメンナサイ!


※音名については以下を参照してね

ド レ ミ ファ ソ ラ シ ド  階名
ハ ニ ホ へ ト イ ロ ハ  音名
C D E F G A H C   ドイツ音名


(こうしてまとめて見たら気付きました、
要するにG durに色々とサンドされるかたちで曲が成り立っているのですね。)

こういう曲は、目まぐるしく気分が変わって弾いていても落ち着きにくい。
私はどちらかというと、こういう切り替えが頻繁な曲は苦手なのです。
もっとゆったりと落ち着いてひとつの調を大事にして欲しいな~
移り気はイヤよね(-_-メ)

・・なんて文句を言っていても仕方ないので練習します(泣)

ひとつのめやすというか、こういう風に弾ければ曲想として面白いかな?というプランを立てつつ
(要はPCに向かって練習をサボる口実を作っているのですが 汗)
レッスン日まで、あとしばらくは練習するしかない。

皆さんは、気分が乗らない曲の練習、どうしていますか?


譜面1 譜面2


Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

ギター

ギターで弾いた方が楽そうな…。
それはともかくドイツ式で覚えていらっしゃるのですね。
  • 2007-05-22 17:06
  • URL
  • Nagisa Siowatari #KVI.g50Q
  • Edit

私の場合

私は、気分が乗らない曲の練習の場合、練習前に自分の大好きな曲を弾いたり、聞いたりしますよ♪
あとは「次の課題曲は自分の好きな曲だ」と自分に暗示をかけて、早くこの曲から解放できるように頑張ります(笑)
  • 2007-05-22 18:17
  • URL
  • 結城瑠奈 #7sIlu4zw
  • Edit

Nagisaさん 結城瑠奈さん

Nagisaさん
ピアノでずっと習って来たのがドイツ音名なのです。
クラシックは音名はドイツ語、発想用語はイタリア語が多いのではないかなぁ。
ギターは良く知らないですが、コード譜(英語)なのですよね。
ギター(クラシック以外の?)って伴奏のイメージが強いけどメロディラインも弾くんですね。


結城瑠奈さん
大好きな曲か・・聴いてみます。
気分が良くなったところで、再チャレンジね♪

>次の課題曲は自分の好きな曲だ
あ、これいいですね(笑)暗示、暗示と・・(ーー;)
「早くこの曲から開放されたい」→それには練習するしかない
すごい真理ついてます、その通りですぅ~
  • 2007-05-22 18:47
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ギターソロ

メタル系とか聞いてるとギターソロがあったりしてすごいですよ。
いろんな奏法があって音符にするとヒゲが何本つくんだろうってのもあり…。
因にギターの場合「タブ譜」ってのがあります。指押さえるところ書いてあるの。フレットがあるから出来る技です<ヴァイオリンはフレットが無いからタブ譜に起こせない。
  • 2007-05-22 19:31
  • URL
  • Nagisa Siowatari #KVI.g50Q
  • Edit

えっと…

初心者なので「気分が乗らない日」が無いでっす!(えっ)
でも、今はどんなに酷い音がして様が‘ごんべい’に触れていたいです。(笑)

今は‘ごんべい’との「蜜月時代」なのでっす!(大笑い)

追伸:
>「G → d → G → e …」
暗号解読不可能でっす。(爆)
  • 2007-05-22 22:07
  • URL
  • gabo #-
  • Edit

Nagisaさん

ヘビメタ系、昔ちょっとだけ聴いたことあります。
超名人ギタリストの演奏はまるでバッハみたいだった・・
(というかメタルの人ってクラシック好きが多いみたいですよね?
 通じるものがあるのでしょうね)
タブ譜はヒット曲の本なんかでみるアレですね?(笑)
  • 2007-05-22 22:32
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

gaboさん

>「気分が乗らない日」が無い 

それは、すごい!!
私は始めの頃から「あーもうっ、ダメ!(-_-メ)」と思いやすいタイプ。
ふてくされながら、それでも「ヘタっぴ脱出のためにはやるしかないワ」と・・
ごんべぇくんと本当に仲良しなんだなぁ すごいなぁ~!
(きっとずっとこのまま行くんじゃないかな?)

調名が分かりにくかったですか? ごめんなさい~
ちょっと端折って書きすぎたかも知れないので、日本語表記を追記しました。

  • 2007-05-22 22:42
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

さすが先生

すごいなー、スラスラ読み解いて。
私は100倍時間かけた挙句間違いそう…。
  • 2007-05-22 22:47
  • URL
  • ばうん #w070iGTE
  • Edit

ばうんさん

いや、簡単なんですよ~
臨時記号で#がついてれば、短調を疑えばいいだけで。
(複雑な曲では、そうともいえませんけど)
大抵、音階の7番目に#がつくことが多い(6番目のことも有り)ので
次の音(8番目)が主音になると・・
例:ファに#だったら、ソが主音の短調=ト短調の可能性が高い。


でも調がコロコロ変わること自体が、ムカッとするんですよね、
いい加減に落ち着けよ(怒)と (~_~;)
やっぱり、苦手な曲想のものは仕方ないですね~
  • 2007-05-22 23:08
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

この曲って

「二重奏するととってもかわいらしくって弾いてて気持ちのよい曲だよ」と聞いた事があります。
でも転調が・・・と聞くと難しいのか?と気が遠のきますね(^^;
  • 2007-05-22 23:42
  • URL
  • ぷくこ #jpaxCrDo
  • Edit

ぷくこさん

>「二重奏するととってもかわいらしくって弾いてて気持ちのよい曲だよ」
え~っ、そうなんですか~!
もしかしたら、レッスンで先生が二重奏してくれるかも?
だといいんだけどなぁ~ ワクワク・・♪

転調はしてますけど、そんなに難しいということはないかも。
ただ同じことばかり多くて、どうもそれがねぇ・・
(独りで弾くと、どうしても退屈に思えてしまう 苦笑)

  • 2007-05-22 23:58
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

フルフルさん、この曲を先生が模範演奏されるのを聞かれたことはありますか?前にも書いたけど、私もこの曲、そんなに好きではなかったけど、先生の演奏を聞いて、心が震えるほど感動しました。あんなに上手には弾けなくても、少しでも先生の音に近い音で弾きたい、聞く人の耳を惹きつけたい、と思ったら、一気にモチベーションが上がりました。おかげで一発で合格を貰えました。生でお手本を聞いて、曲への思い入れが強くなると、上達も早くなるなぁとつくづく思いましたよ。
  • 2007-05-23 01:19
  • URL
  • Pleiades #-
  • Edit

すごいなぁ…

私もやりました(笑)鈴木教本って何気に教本の一番最後にはちょっとむずかしめの曲がセットされているんですよね。なので次の巻の最初の曲って割と気を抜いて弾けちゃうんですが、私もこのガボットは1曲弾いた後腕が疲れて疲れてどうしようもなかった覚えがあります。
でもさすが!私はこの曲やってる時は小さな転調の事とか全く分かりませんでした(笑)たぶん私の数倍曲を理解してると思います!

私はこの曲嫌いじゃなかったんですが…付属のCDをよく聞いていると、この曲ピアノの伴奏がヴァイオリンと交互に入ってきてなんだか追いかけっこしてるみたいですごく可愛いんです。
なのでヴァイオリンだけで弾いてるとあまり分からないんですが、伴奏も一緒に聞くとまた感じ方も変わってくるかもしれませんよー。
上でぷくこさんが言ってる二重奏が可愛いっていうのもうなづけます!やってみたいー(>_<)

気分がのらない曲かー今まであまりそういった曲はなかったんですが、今やってる曲の前、ヘンデルのソナタの第一楽章が思いっきりそうでした(笑)
なんだかゆったりした曲でかといってどこがもりあがりか分からなくて「なんだかカラオケでサビがどこか分からないまま歌い終わっちゃった曲みたいだな」と思っていて、練習しててもリズムが上手くつかめなかったのですが…
練習法を少し変えて、PSPに音源を入れてリズムが分からない所とかはその部分のみをエンドレスで繰り返し聞いてひとつひとつの小節ごとに練習をすすめて行ったら、以外に上手く弾けてきました。
最後の方ではすごく曲が身についたと。自分の物に出来た気がしました(まだまだなんですけどね(^^;))
なので、フルフルさんもその曲ともうしばらく付き合ってみると意外にお気に入りの曲になるかもしれませんよー♪(*'-^)‐☆
って、あまりアドバイスになってませんねー(^^;)すいません…
頑張って下さいねー!
  • 2007-05-23 01:19
  • URL
  • みなみ花音 #Z9czMKss
  • Edit

tablature

どっかにタブ譜の話が出てきましたが、バイオリンにも有るようです。pzdは見たことありませんが :)
前にネットで説明見ました。確かバロックの頃からあったとか。
おじゃましました。
  • 2007-05-23 07:30
  • URL
  • pzd #qwKvtbg.
  • Edit

模範演奏ですか

pleiadesさん
先生の演奏は私がレッスンに曲を持って行ってから
聴けることが多いです。
あまり明確に課題が決まっていないレッスンなので、
新曲に取りかかる時には完全に自己イメージですね(ーー;)
明日のレッスンで先生の演奏を聴かせてもらえたら
この曲に対する気持ちが変わるかもしれませんね。

でもCDは聴く気になれなくって。
「Theお手本」っていう弾き方だと思いませんか?
普段、ヴァイオリニストとかの芸術的な演奏に慣れてるので
ギャップでガックリしてしまうんです。
それに先生の弾き方ともまったく違うし・・
自分はヘタくそではあるけど、
それなりにでも教則CDとは違う自由さを持って弾きたいなぁ
などと、僭越にも思ったりして・・

技術レベルと音楽の個性はまったく別のものではないかなと日ごろから思っているので。
  • 2007-05-23 07:49
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

あっ、そうなんだ

花音さん
転調とか考えないで感覚的に曲想をとらえれば
そのほうがずっといいんですけどね~
(そういう細かいことを考えるほうがいけないのかも知れない)

それから、
CDは聴かないなんて偉そうに上でも書いている私ですけど
そうなんだ~!伴奏が入ると可愛い?
そういえば、家に伴奏譜があったっけ・・ちょっと音出してみます。
案外、印象が変わるかも?
でもそういう気持ちの持ち方っていいな。苦手意識を換えていくんですね~

音源を入れてとかは、面倒くさがりなので出来なそうなんですけど
・・というかやり方も知らないヘタレです(ーー;)

花音さんはとても丁寧に曲に取り組まれているのですね~
音源を何度も聴いて練習・・・なんてマメなんでしょう!
おそらく私のやっている曲はまだまだ簡単なのでしょうね。
鈴木も先の方に進んで来たら、きっちりやらないと仕上がらない曲になってくるんだろうなぁ
そこまでいけるんだろうか、私・・・(+_+)
  • 2007-05-23 08:04
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

pzdさん

ヴァイオリンのタブ譜?そんなものがあるのですかぁ!
面白そうですね。
(バロック・・バロックヴァイオリンって特殊なんだろうか?
よくバロックの弓とか見かけますが)
でもどういう風に書かれているのでしょうね?

あ、でも皆さんよく工夫されていますよね。
この音はここを押さえる、とかヴァイオリンの指板で説明した図?
ネットで見かけます。
ああいう感じなのかも・・・?

  • 2007-05-23 08:20
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。