スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #66 ヴィヴァルディ協奏曲 g moll 1st Mvt.

あっ、いやーんアップロードファイル 

文字の変換を確定させるために、Enter を押したら
ほとんど 空白のままで、記事が投稿されてしまった。汗2
(って言っても、夕べのこと)

RSSで見てくれている方、すみません。
いや、それにしても、
一旦アップしたあとに 誤字に気付いて 手直しすることもよくあるんだけど
その都度、更新履歴に入っちゃう?  だったら、、面目ないデスうーん



これは、11月6日の レッスン日記・・・


ほぼ時間通り、レッスン室に行ったら 前の人が終わったところで ドアが開いて生徒さんが
出て来られたのと入れ替わりに入室。

先生は、開口一番、以前に言われていた 発表会(2月にあるというもの)が
今回から、高校生以下対象となったことを告げて、すみません・・と。
いーえいえ  別に、出たかったわけじゃー アリマセン~
などとは、言わずに、

「あぁ、そうですかぁ~」 (そこはかとなく 残念そうにも聞こえる?汗

でも しっかりと、もし出るなら 6か月程の時間は欲しい、とお願いしておいたので
そのつもりで 事前に予定を教えて下さるとのこと。

まぁ、でも・・ あんまり出たくない気もする・・ ので
「もしでるならば、ですけどー」   と ちょっぴり弱腰発言もつけ加えたりして。。(^^;)  
 


『レッスン』
【篠崎 3rdポジション 他】 

●第3の位置練習 
37~38 合格。 
38は、ハ長調の音階と3度音程の上下で出来ているそれなりに長い曲。
続く39~40も同じ調子で、調のみ変わるので レッスンではやらないことに。
来週の課題は3rdポジションの位置練習としては最後の 
41 オールド ブラック ジョー。

●第1及び、第3の位置移動練習 
64 子守唄 合格。
次回は、65 ホーム スィート ホーム。

 ・・・うーん、曲ばっかりだなぁ。(ホントは曲じゃないほうが好き 汗 )
  


【鈴木ヴァイオリン指導曲集5】

●ヴィヴァルディ協奏曲 a moll  2楽章 「ラルゴ」

この曲には 「今回 仕上げましょう プレッシャー」がかかっている汗
でも、その割には 新曲ヴィヴァルディ g moll の練習の方に追われて 練習不十分。
だ、ダメかも・・・?(汗)絵文字名を入力してください と ドキドキしながら。

こういう遅い曲で、神経質になってしまうと、あまりよくないようです。
音程がどうも不安定になるし、音に伸びやかさが失われてしまう・・

それで ところどころやり直し、苦戦しながらだけど まぁ、どうにか 合格。

でも なぜか 懸案の5th ポジションの音程は よかったらしい。
・・なんででしょうね? ビクビクせず、開き直って弾いたからかな?


●ヴィヴァルディ協奏曲 g moll  1楽章

ついに・・・というべきか(‥;)
3ページあるこのg moll 、1週間で間に合わせるのに かなり苦しみました。
3ページと言っても、2、3ページ目は12段ずつなので、結構、長いのですね。
でもまだ、 どーしても苦手なところがある。(まぁ、そのうちマシになるかなぁ?)

いつものように容赦なく 最初から最後まで通す。
今回は、さすがに?言い訳してから弾き始め・・ (ココとココ、ダメです、って宣言した)

やっぱりゆとりがないので、途中でどこを弾いているか見失って暗譜もとんだ。(泣)
  仕方なく 「いまどこですかー」 と。   ああぁ・・nyan6


今日は、3rdポジションの課題とa moll 2楽章と曲が多く時間がとられ、加えて
この g moll も長いので、1度弾いただけで ほぼレッスン時間が終わりに近くなっていた。
だから、駆け足でのレッスン。
 もう、とんでもなく よろよろの演奏だったんですが汗


問題が沢山・・

1ページめ、 苦手なところは、ここに集約される(苦笑)

まず、ボウイングがダメ。 
それと いくらやっても 弾けるような気がしない 重音のトリル。

ボウイングは・・・青丸のところ 弓返して2つ、スラーひとつが どうも うまくいかない。
16分音符の速い中でだし、
ふたつデタシェすると次のスラーがぎこちなくなるんですよねぇ。

三連符のところはあとの音5つのスラーに気を取られていると

最初の音が・・・大根切り 大根 になるんです(号泣)  あーあ、なんてこった。。がっくり

どっちも、練習するしかないけど。

重音は、これは2弦をひとつの指(2)で押さえるので、それだけで精一杯jumee☆faceA76
しっかり押さえようとして、指に力が入ると トリルが ほとんどはいらない・・・(T_T)
まぁ、なんだって、練習するしかないけどorz

先生の重音トリル、見せてもらったけど フツーに押さえてる・・?
2の指を平たくして必死で押さえないと2弦が キープ出来ない私・・・どこに違いが??jumee☆whyR




リズム違い

単純にリズムの思い込みでのミス。 でも、弾きにくいリズムではある。
不思議に思うのは、ピアノだと弾きながら客観的に聴けるんだけど(カウントもとれる)
ヴァイオリンだと聴けない。
のびている音に気をとられてか?どれだけ伸ばしているかが、よくわからなくなる。
どうして、こういう違いがでるのかなー(私だけ?)



トリルの難関

ものすごーく苦手な ところ。
トリルで、沢山の音を入れたくてもうまく入らないし、
入れた音の数を ここのトリルすべてで揃えるのが至難の業泣に思えるんですよね。

質問すると、 
とりあえず入れば、数は少なくて「シドシ」とかでも・・・って言われたけど・・  
うーんkao02  いやーン。 ナントカナラナイカナ? ナントカシタイ。



三連符のおかしな0

ここの フラジオレット(o)と、開放弦(o)の記号が同じなのには・・・マイッタ。
よく考えたら判るんでしょうけど
3rdポジションでやり難いことをやらせるのかと思ってしまった。
ポジション移動が多くて、音程がとりにくいので慎重にやらないと・・・



できない!

ここのボウイングも・・・うまく出来ない!

こういうデタシェのあとにスラーで 速い移弦、
とくに 間に 弦ひとつ挟んでいるというのがものすごく苦手



ああ、こうして書いてたら 出来ないところばっかり・・といまさらながら思えてえーん

まぁ、ここはじっくり練習したいと思います。。


今回のレッスンは こういうカンジでした。  
ああー、なんだか とっても体力使ったようなー リポD


コメント

お、お疲れさまっした;;;
(つか明日レッスンですよね?がんばってください)

この重音トリル、最初はうまく弾けたのに、練習すればするほど何故か音痴になっていった憎たらしい奴です(私の場合)。
なんか、あんまり「がしっ」と押さえない方が音程がマトモに取れたような気がします(私の場合)。

こういう細かい移弦とスラーのパターンって、私はカイザーのおかげでだいぶ慣れました。多分私は鈴木だけでやってたら全然うまくならないタイプなんだろうなあと思う今日この頃です(←超ぶきっちょ)。
  • 2008-11-19 12:27
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

i-hanaさん

あら、ニアミスv-291

あっ! よ、よくお判りでーーv-13
はい、明日レッスンなのにイマイチな出来なので
泣く泣く練習してマス(涙)
トリル、入る音は数個に増えた・・でも数が揃えられてないし、
ときどき空振りv-226になるんですよねぇ。 
なんか奇跡を起こす練習法知らな-い??(他力本願)

重音トリルは、やっぱりあまりしっかり押さえない方が入れやすいんですね?
ということは、2弦押さえをもっとちゃんと出来るように練習すればいいのかぁ・・・i-227

カイザーはよさそうですねぇ、家にあるんだから またやってみようかな(^^)

はー、あと少し頑張りますぅv-222
  • 2008-11-19 12:41
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

今回は、安心しました。
あのフルフルさんでもリズムを勘違いすることがあるんだってわかったんです。
私の場合は、同じ速度で音符がならんでないところは、いつも勘違いなんです。
それにしても、どんどんと難しくなってきましたねえ。絶対に無理っていう楽譜じゃない気がするけど、弾けるのに何ヶ月もかかるのがあきらかな楽譜ですね。できないってかいてあるところも♭二つだから指だけ考えると合理的にうごいてるように見えるけど、きっと難しいんだろなあ~、私は年内は、楽なのばかりにします。フルフルさんが5巻終わるまでに4の最後をやろうかとおもったけど、無理そうです。


  • 2008-11-19 12:49
  • URL
  • くまあ #-
  • Edit

奇跡の練習法……私が知りたいです;;;;

あ、書き忘れましたけど、私も、鍵盤なら絶対間違えないようなリズム間違いをよくやらかします。
なんかカウントしながらうまく弾けないんですよバイオリンって。

フルフルさんレベルの人でもそうだったりするんだ、と思うとなんか安心(←え;?)
  • 2008-11-19 13:03
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

くまあさん

リズム間違いってしますよー!v-388
思いこみが激しいとこあるんです、
パッと楽譜見た瞬間、ああ、こうだろうなって思いこんで
違うとこの練習に専念してたりして、レッスン本番になってから気付くe-263

私の勘違いなんて、いちいち載せても・・・なんて思ったけど
案外、喜んでもらえてたりして(笑)?

できないって書いてるとこは、もう、ホーントに出来ない!!
悲鳴のような気持ちで画像、作成しました(涙、涙)
速い動きの移弦スラーで、弦が間に挟まっていると
その、間の弦をかすっちゃうんですよーv-409

くまあさーん、私が5巻終わる頃・・・なんて考えないで下さいヨー
自分でも考えないようにしてるんです。
きっと・・鬼が笑うんじゃないかなってv-12
  • 2008-11-19 13:23
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

i-hanaさん

奇跡の練習法を、緊急に知りたいですよぉーv-404
とりあえず、ゆっくりから、正確な数を入れる練習するつもりではあるけど。

そうそう、なんで鍵盤だとリズムは簡単に思えるのに
ヴァイオリンだと難しくなるのかしら?
i-hanaさんも、だということは みんなそうなのかも。
ヴァイオリンって伸びてる音まで神経使わないといけないからかなー?v-353
ピアノは、一旦、音を出したら他のこと考えててもOKですもんね。

ううん、私、間違いしやすいですよーv-14
そそっかしい、やらかし体質はこんなとこまで、なのー(汗)

ああ、現実逃避してるわー
練習しなきゃいけないのに、そういうときに限って、ネットしちゃうんデス(爆)
  • 2008-11-19 13:32
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

こっちは知らない曲!

g-mollは知らない曲です!
なんかヘンデルよりも難しそうです^^;
教本の難易度って、どうやって決めてるんだろう?バイエルみたいのだったら、終わりに行くほど難しそうに感じたけど、スーさんは違う気がする^^;
ま、コンチェルトやソナタが多いから、仕方ないのかなぁ???
ヴィバルディも弾いてみたかったかも。
惜しいことしたかな?

Gのフラジオは難しいねっ!最近、Aでもしくじっててさぁ(汗)
結構、プレッシャーよねっ><

奇数ポジション同士の移動って比較的ラクに感じるけど、偶数→奇数、または奇数→偶数って調子狂う~!!何でだろうねぇ?
しくじるフラジオも、偶数ポジションから移動なの。
モー!(丑年先取り!)

最後の弦をまたぐスラー・・・あはっ^□^;
結構速い楽章なの?なら仕方ないかぁv-16
もしそんなに速くないなら・・・
ポジション移動、なぜここでしないいんだっ?って思いました^^;
ほら、3ポジ使えば、弦またがないでしょ?忙しいけどぉ~

って言い分が通じないのが・・・教本かぁ(笑)
オケなら通じる(フリーダム!)

なお私は、ピアノでも、バヨでも、リズムを間違えます!(あちゃー!)
  • 2008-11-19 14:30
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

ともさん

あぁ、煮詰まってきたわーe-330 た、助けてぇ(涙)
え?変デルより難しい? そーなの~?
教本の難易度、ホントにどうやって決めているのかなって思う。
でもムリがあるんでしょうね、曲って練習目的で書かれたワケじゃないものネ。
a moll は弾いたのでしょ? センセイの前で初見で ^^
私、g moll、 弾いてみて、a mollより気に入ったのよ~♪
またともさんも、変デルが終わったり余裕あったらやってみてネe-320
(いつでも、楽譜みせるよ)

うん、Gのフラジオは、なんなのこれは・・って思いながらやってます(~_~;)
ポジ移動は、グリグリっと同じ指をズラせるやりかたが最近、頻繁に出てるの。
やりにくいなぁって思うけど・・慣れなのかしらん?

>最後の弦をまたぐスラー・・・あはっ^□^;
結構速い楽章なの?なら仕方ないかぁ

速いのよ。 Allegroなんですぅー(涙)
ここは、最後の盛り上がりに重要なところだから テンポもバシっとキメたいんだけどーi-201
そういうポジ移動のプランって、どうして浮かぶの?
私、思いつかないんですー(^^;)
修行が足りないのね、きっと。
オケでは通用しなさそうi-230

うん、教本はなんかヘンな移動もあるでしょ?練習させるためにやらせてるのかなぁ。
だけど、ここ何ポジションって言ってくれるってのが安心感あるのよ。
教本に縛られちゃってるのかな?(~_~;)
フリーダムは・・・なんか不安なのよねぇi-182

うふ、うっかりリズム間違いは 誰でもあるよ~i-236
でもバヨの方が・・・カウント、やり難いような気がするのよねー?
  • 2008-11-19 15:25
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

5度把弦

重音のトリルというか、5度把弦の問題ですね。指の太さや形にもよりますが、コツとして一つ言えることは、高い方の弦寄りを押さえるということです。一生懸命2本の弦の真ん中を押さえようとしていると、音程が合いません。低い方の弦は、普通よりも指先寄りで押さえることになります。特別「強く」押さえることはないと思います。

takuyaさん

高い方の弦寄りを押さえるんですか。
いままで懸命に真ん中あたりを押さえてました。
その都度、音程がヘンだけど、仕方ないナって妥協してました。
そのうちによくなるのかなと・・i-202

そして、やっぱり強く押さえるのは違うんですね。
真ん中を押さえると、どっちの弦もハズれそうなので
必死になって強く押さえてしまっていたのかもしれません。

明日、レッスンに行くまでには 練習してマシにしますね。 
これでトリルの数が もうちょっと増える?といいんですけどi-185

いいタイミングでのアドバイス、ありがとうございます~(^^)
  • 2008-11-19 22:34
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

なんだか、はるか先を進んでいますね~
重音のトリルって
ひとつの指で2弦を押さえて、さらに
隣の左指で2弦同時に、ってことですか
やっぱり、(篠崎1巻を終えたら)個人レッスンが
よいのかなぁ

  • 2008-11-19 22:40
  • URL
  • そら #OpjOh/wQ
  • Edit

そらさん

レッスン日記、読んで下さってありがとうデス ^^

いやぁ、なんとなく進んでいるように見えるかもしれないけど 内容は~・・e-330

重音のトリルといっても、これは上の音につけるだけなんですよー
(「だけ」じゃないよな、って気もするけど v-12
ひとつの指で2弦押さえるのが、もともと苦手だったので
できなくて当然なんですけどね(^^;)

うーん・・どうなんでしょうねー
個人には個人のよさがあるとは思うけど、
 <キメ細かくみてもらえるとか。。
グループならではのよさ、もありますものねーi-227
  • 2008-11-20 08:02
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

以前、先生に
私は指がふといから頻繁に隣の弦に触れてしまうと意ったら
指の太い男性バイオリニストはたくさんいますよ
ってことと
先生は逆に2弦同時におさえるのに気を遣うとおっしゃっていたのを思い出しました
練習たくさんすると指も細くなるらしいけど、全然兆候なし(笑)
  • 2008-11-20 08:19
  • URL
  • そら #OpjOh/wQ
  • Edit

そらさん

おはようございます~(^^)

ああ、男性だったら こういうの得意なのかもv-291
きっとそらさんは、すぐに出来ちゃいますよねー

指・・・ 私は指先が細いんですよねぇ。
もっと太くならないかな、っていつも思いますよー(^^;;

お互い、ないものねだり、なんですよね(笑)
  • 2008-11-20 08:22
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

楽したいだけよ

はろー!今日レッスンなの?がんばってー!

ヴィヴァルディって入力したつもりが、ヴィバルディとかなり中途半端で自分で笑ってしまったわ^^;
(綴りを知らないからだな~)
いいや、ビバルディーで(なんかお笑いコンビっぽくなったなぁ)

同じ指で1ポジずらすやり方、コチラでも頻出してるよ!(悲しいお知らせ?笑)
でもコレは便利だと思う^^

ポジション移動はね『どうしたら楽できるか?』って思ってると考え付くのよ♪(まじ?)
でも実際の所、音程、必要な時は音色を、ラクに、かつ確実に出来るフィンガリングが一番よね。
弦をまたぐスラー、アレグロだとポジション移動しない方が『ラク』なのかも。
(あとでココ弾いてみる~^^;)

下に、ラルガメンテってあるじゃない?オケだと遅くなること多かったの。でも、これって遅くするって意味じゃないのね。遅くしたらダメ、なのよねぇ?ダメかなぁ?いや、いけるんじゃない?

takuyaさんの書かれていることと近いか分からないけど、指は重音のほうが平べったく押さえる感じです。もちろん関節が反ってはダメ。
なかなか5度にならないけど、弦に指が当たる場所をチマチマと変えて行くと『当たり』になることもあります(おい)
調弦が合ってることも必須だにゃ(一応^^;)

指が弦に対して斜めになっていることもあるよ。チェケラ!(笑)

そちらへ念送っときます(え?いらん?)
  • 2008-11-20 10:11
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

ともさん

ああ、 そうなのぉー レッスンv-13

弾けば弾くほどトリルがダメになっていくっていうのは
きっと力が入ってきてるんだろうなあ。 
はぁー(諦めの溜息)

でも、5度は ちょっと よくなってきたかな(^^)

1ポジでズラすのって、よく出てるのね?
そうか、便利は便利よね。
ポジ移動、思いつくくらいになるには まだまだ沢山、弾きこまないと・・って気がしますi-229
3rdは、あの教本でずいぶんやって、少しだけど確実になってきたかな。
指も例の(フラッシュ)カードをみて思いつくようになってきたし。
他のポジションも、そういう風に少しずつ確実にしていきたいなぁって思ってマス。
先生によると、「5thくらいまではしっかりやる方がいいけど
あとは・・まぁ・・・」って。
・・・どーいう意味ぃー?(笑)

確かに、largamenteはあるけど、
曲の基本のテンポ指定がAllegroだから
あまりゆったりにしてはいけないのかなって思ったのよね。
少し「幅広く」ということで、ゆったり感は(気持ちのなかで)持つとしても。
それとも、オケでは、かなり大胆なことをするのだろうか・・(^^;)
うーん、rall.でもないんだし・・?
でもレッスンだからね、きっと あまりテンポを揺らすのはダメって言われるかも(笑)
私、テンポを揺らしすぎって言われることよくあるのi-230

それとその前のフレーズのカンジと・・ここcresc.していって一番盛りあがるfのとこなのよね。
いや、判らないナ。
フォルテでこういう場合にゆったりさせるもんなのかなぁ?
この曲をまったく聴いたことがないから、ちょっと不明。
(楽譜だけでイメージを想い浮かべてやってるので。)
CD聴かないとダメかもねーぇ?
付属のは やっぱり聴きたくないけど(苦笑)

5度のこと・・うん、、平べったくね、
関節は、そんなに反らないのでなんとか。
(てか、ピアノやってると反らなくなっちゃうよね?)

あー、なんかマジメなコメだー。
レッスン前で、緊迫マジメモードなんですぅi-238

ありがと! ともさんの念、しっかりと受け止めました~i-236
まぐれでも(ヲイ)うまく弾けますようにー

 ・・・って練習は???? いや、もう・・・i-232
  • 2008-11-20 12:07
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。