スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #69 ヴィヴァルディ協奏曲 g moll 2nd Mvt.

12月4日のレッスン日記。 
(お、遅れました・・・ 相当・・ sn

この日はバタバタ。
直前まで課題をさらっていて 息を切らして駆け付けた、ってカンジだったから。
いつものことだけど、指も真っ黒けのまんまだし(苦笑) 
 これは、ちょっとくらい洗っても取れないのです。  

 所謂、ばよりん指。前にも 謎のヴァイオリン指 で 書いたけど。
弦のあとがくっきり2本ついた、汚ーい指を 思い浮かべていただければうむむ
 

    知らない人はドウゾ。  「謎のばよりん指」 画像
      謎のヴァイオリン指!
 クリックで拡大しますが、 拡大は・・しないほうがいいデスやば! 

しかし、2007年 5月の日記画像と いまも変わらないって
いいのでしょうかーネコ



『レッスン』

さて、今日のレッスン、私には思惑があって・・
それで、先生が 3rd ポジションの教本を開けようとしたとき、

「今日は ヴィヴァルディからお願いします」 と言う。

先: 「・・ハイ?」  

  ということで 鈴木教本から。


【鈴木ヴァイオリン指導曲集5】

●ヴィヴァルディ協奏曲 g moll  2楽章 Adagio(ゆっくりと)

この2楽章は、初回のレッスン。

前回レッスンで宿題になったとき、ややこしいポジション移動があるといわれてから
それがずっと頭に、こびりついていたのだった・・


こういうゆっくりの楽章は本来は大好きなのだけど
「らしさ」を出すことがとても難しくて。 
いまの自分の技量でどこまで 出来るものかなぁ、と
ちょっと溜息ものではあります。


まず、最後まで通してから 。。

先:雰囲気、よく捉えられてますね。  
いや、そうでも、ないような。 全然思うように、弾けてないし (^^;)


冒頭部分~

「デモ・・」 と、先生はご自分の楽器を取り上げて弾き始められる。

3拍子らしい、拍子感が、もっとあるように。 
つながってしまっているというか、判りにくいので・・・



・・『拍子感』   

うーん  そうなのだろうか・・と いう気もしたけど
先生の おっしゃっていることは、判るので
1拍毎の頭に、わずかにアクセントをつけて弾くお手本のマネをして弾いてみる。
うん、拍子、ハッキリしましたね。   そうですか・・

こういうことは、少し難しい問題ではある。
アクセントと拍子、フレーズ感覚
頭にアクセントをつけることで ただしい拍子感が出るとは 一概にはいえないのだけど
それでも、なにもしないでいるよりかは、正しいように聴こえるのはあるかも。
 ・・まぁ、やりよう、にも依るのかなぁ・・


譜面にエンジ色で書いたのは、フレーズ。
2段目2小節めからの、3段重ねのフレーズはすこしたたみかけるように弾いてみてもいいかも。

ここは 拍頭アクセントは つけないほうがいい、とおもう。
フレーズは、拍子とはまた別個のものとして考えられるべきだから。


この曲は、シのフラット、ラ、ソ、ファのシャープ( B,A,G,Fis ) の組み合わせを土台として出来ている。
それを、頭にいれておけば 表現方法について考える余地がふえるなぁ、ということで、記録。



用意する、、 先弓で

休符の間に、つぎのアップボウの用意。
ここで中途半端な先弓にしていたので 注意される・・
ファ♮(F)の音で膨らみを持たせる(すこしクレッシェンド)ために 弓を十分に使いたいから
かなり弓先から始めるように、と。


弓をつなぐ

ここは、同じシのフラット(B)で始まるので、( ダウン→アップ)
先ほどと 違って弓を置き直さずに、響きをつないでひくように。


トリルの音量変化

弓の位置を音符毎に変えることによって トリル3つの音量を変化させるのだけど、
いままでこういう短い間に位置を変えるのはしたことがなかったので
すぐにはうまく弾けないzz  家で練習しなくては・・


とんでも、移動してたとこ

この記事の上のほう、

>前回レッスンで宿題になったとき、ややこしいポジション移動があるといわれてから
 それがずっと頭に、こびりついていたのだった・・


その思い込みがアダとなって?・・ふう・・・。
sul D(D線で) を見落として、A線上で1stポジションでド(C)を弾いてしまった。

というのは、
1st  4th  1st  4th  1st  5th  4th というミスをしたってこと。

つまり、
行ったり、来たり、行ったり、 で済むところを、
行ったり、来たり、行ったり、来たり、 にしちゃった…

このミスを直して、
もっと 曲想をつけて、今度仕上げましょう。 ということに。

ここで、残り あと数分。
先生は、さて3rdポジション教本を、と思われたようだったけど・・・

そこで、 私の今日の 思惑てんてんてん

「ヴィヴァルディの3楽章もやってきたので みて下さい」
 と。

先: 「・・ハイ?」     あ、なんか、デジャヴ~アセ

いや、ホントは どうしようかなぁ~ って思いもしたのだけどー
時間切れというか、それほどちゃんとできてもなくて。
だけど せっかくだから みてもらっておきたいなぁという欲が・・・ase


自分で言いだしたのだから、
自信はあまりないながら 3ページ、 最初から最後まで通して弾いた。

でも、うーん、やっぱり ダメ~ 
緊張してたりもして、あまりよくない出来でしたおねむぬこ

弾き終えたところで、時間切れ。 

音とかリズム、ちゃんとみれてますね・・と。
 でも 音程なんかめちゃ悪だしがっくり

少し長いので このあたり(と示す)で切ってもいいです、と言われたけど。

うーん・・ 一旦、最後までみたものを練習しないと忘れちゃうから
あまり、そういうのはイヤかなぁー 
でも、レッスン時間の関係なら仕方ないかナー。


来週(つまり今週 12日)はレッスンがお休みなので 
次回は12月19日。

ヴィヴァルディ g moll 2楽章の仕上げと 3楽章が宿題です。


Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

拍子感

ぬわー。
そんなにポジション移動されたら弾けません^^;
1と3だけで十分です><。
ポジション移動は音感がいりますね…
私は指で覚えないと音が正確じゃないので難しい。

拍子感ですが、難しいですね。
一般的には奇数拍は若干アクセントをつけるらしいです(先生談

あ、同じ弦なのに私は黒くなりませんよ。
なんでー?
カナリーちゃんで弾くと私も黒くなるのかな?
黒しょこら??(苦そうですね
  • 2008-12-14 07:24
  • URL
  • しょこら #pamUQ3n2
  • Edit

しょこらさん

ポジション移動・・
鈴木教本は4巻の終わり近くまで 案外、楽なのに
5巻になった途端、いきなり移動が激しくなるんですよー
もうちょっと、慣らしておいてほしいもんだわe-330
頭が混乱してきます(汗)

拍子感は そうアクセントで操作するものでもないんですけどねーi-229
4拍子系だと、強、弱、中強、弱 というのが一応、セオリーではあるのだけど。。
まぁ、音楽の流れが一番大事ってことよね(*^_^*)

うーん、なぜか私は指が黒くなるんですよね~
オリーブはすこしだけマシかな? でもやっぱり黒い・・
意識してないけど指の力が強いのかなぁ?
え、黒しょこら? 
ビタースイートで大人なカンジi-237
私は白しょこらの方がいいけど(笑)
  • 2008-12-14 09:58
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

no subject

ポジションも慣れですよね。移動して手の位置がずれてると、オワリというかんじですが、ちゃんと移動できた時は、考えないでも指番号で弾けるのがバイオリンかなと思います。

結局音楽がドレミで頭に入ってくる速度より速くは弾けないわけですから

ところで、この指は昔の写真ですか?それとも最近のですか?前は鉛筆みたいな弦をつかっていらしたと聞いていて、それ以来、あの弦は恐ろしき物と理解しているのですが、オリーブでもつくんでしょうか?

ピアノの方は指が強いから、つきやすいのかもしれません。
  • 2008-12-14 13:11
  • URL
  • くまあ #-
  • Edit

くまあさん

くまあさんの表現、面白いですねーv-291
そう、まさに「オワリ」ってカンジですよぉー
とんでもない音が出ちゃったら、
思わず、のけぞってしまいますv-12

>結局音楽がドレミで頭に入ってくる速度より速くは弾けないわけですから

私の場合、頭に入ってくる速度より ずっと遅いのが問題です(ーー;)

この写真、昔のなんですよー
ちょっと前のも、くまあさん、ご覧になったことと思いますけど(まうすとろの日記で)
いまも同じようなカンジですねー
オリーブになったらつかないかなって思ってたら、
やっぱりつくんですよねi-229
あのインフェルド赤ほどではない、と思うけど。
やっぱり、指が強いのかなぁ(-o-;
  • 2008-12-14 14:06
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ひょー!

ふふっ。フルフルさん、先生に仕掛けたわね!(笑)
良かったね、びばるでー見てもらえて。

ところで、びばるでーのtr.って、どうつけてる?
私、バロックの曲は上の音から付けるって言われた。
例えばレにトリルが付いてたら、ミレミレミレ・・・って感じに付けてるの。
面白いとは思ったけど、やりにくい^^;
へんでるで3回もあるのぉ!><はぁ~

昔は2拍子と4拍子って何が違うんだろう?って思ってたよ。他にも色々。
3拍子は難しい。なんか違うものになってしまうわ。
(なのに発表会の曲、2曲とも3拍子)

変拍子(ヘミオラって言ってたな)も面白いよねぇ。
あの拍子抜ける拍子がたまらない(笑)
色んな拍子があって、楽しいわ。
初めて8分の6拍子を見たとき、びっくりしたよ(笑)
こんなものが、あるのかって。
  • 2008-12-14 17:50
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

no subject

あ、それ私も聞きたいです。
>トリル。
私もバロックは上からが多いとピアノの先生に習ったんですけども、その割には、「これはバロックじゃけん」と上から張り切ってトリルかけて練習していったら、「楽譜に敢えて上からって指示が無い限りは下から」とか言われて「?」な事が子供時代にありまして。
で、このgmollの二楽章は、わたくし、教本のCDをちゃんと(珍しく)聴いて、確認して(上からに聞こえたですよ。まあ耳馬鹿ですけん、アレですけども)、敢えて上からかけて練習していったんですけど、先生が「う~ん;」って。
なんか凄く違和感があったらしく、下からに直されました。
何か黄金律みたいなものがあるんでせうか?
それとも、やっぱ、音楽性?
  • 2008-12-14 18:50
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

ともさん

うまくいったわぁーv-392
よく思うんだけど、大人でレッスン代も払っているんだし
もっとレッスンに対して、アグレッシブであってもいいんじゃないかな。
自分の求めていることは自分が一番判っているのだし。
理想をいうと、先生から与えてもらうだけじゃなく、
先生からなにかを引き出せるような生徒でありたいよねー
(それ、私自身が先生をやっていたときに考えていたことでもあるのよね)

変デルさま、怪ザーさま、に対してびばるでーはちょっとインパクト弱いなぁ、、
なにか言い呼び方ないかしら(真剣に考え中i-227 )
うーん、トリルは何も言われてないナ。
そうねぇ、出来るなら上からでもいいのではないかしら。
上から付けると華麗v-353なカンジがするし・・・
あ、なんかいい加減なこと言ってる(‥;)
でも、奏法って、色々あると思う、
ピアノでもモツアルトのトリルが上からついてることだってあるし。。
3拍子は日本人は苦手って言われたりするけどね(真偽は不明)
>あの拍子抜ける拍子
面白い いいかた(笑) 
そうねー 私は突発的にメロディーに出てくる三連符も好き(^^)
ちょっと、力が抜けるカンジがするでしょ?
ヘミオラって、使いようによってチャーミングに感じる、
そういう洒落っ気?っていいね♪
はちろくも、ちょっと独特の雰囲気あるよねーi-194
  • 2008-12-14 20:12
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

i-hanaさん

>「楽譜に敢えて上からって指示が無い限りは下から」

ああ、やっぱり・・・
私もそう言っていると思う(^^;;
諸説あって、いろいろ研究すれば見えてくるものもあるんだろうけど
そこまではなかなかe-263
(それは、「楽理専攻」の領域かなー)
なんか簡単に結論つけられないようなんですね。
だから、使っている楽譜の指示に従うと。
私も習っていた先生、あまり確信的なことをおっしゃらなかったのですよね・・
だいたいが、下からが多いのですけど。
(下からに慣れ過ぎているから、上からに違和感があるのだろうか?? 
そのあたりも謎)

バロック、出来るときは上からかけると、華やかだと思う・・その程度。
誰か詳しい方おられたら教えてもらいたいわぁ(他力本願 笑)

>これはバロックじゃけん

もしかして i-hanaさん、四国?
・・うちの田舎、なんです^^
  • 2008-12-14 20:31
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

no subject

わたくし、親の仕事の都合で引越しばかりでございまして、「故郷」がどこだか判らないのでございます。生まれたのは大阪ですが、思い出殆ど無し;現在の実家は福岡です。
残念ながら四国は住んだことないです~
「じゃけん」はなんとなく菅原ブンタ氏を思い出しつつぽろっと出てきてしまいました。でもあれは「じゃけえ」だったかなあ。

「楽理」ですか~。ありがとうございます~。自分でも少しは勉強せんといかんですね~。
  • 2008-12-14 22:21
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

i-hanaさん

あ、そうなんですかー(^-^)
私なんて、生まれも育ちも ずーーっと大阪。
引っ越しばかり、って大変ですねー

ご実家、福岡ですか、
修学旅行で行ったっけ・・ 遠い昔のことですけどいいところでしたv-290
四国は、香川が母方の田舎で「・・やけん」って言い方を
するんですよー
とっても独特だなぁって思ってて頭に残ってましたi-179
「じゃけぇ」っていうと アレ、
えーと『鬼龍院花子の生涯』なんかのイメージ。
本当にそういう言葉使いがあったかは、判らないんですけどね。
あっ、またふるーい映画を持ち出してしまったワ(汗)

理論って、意外と勉強しないんですよねぇ。
ついつい実技ばかり、になってしまいがちで。
いろんなこと、勉強したい、って思うけど
そうすると、やりたいことがいーっぱいになってしまって、
なかなか時間が足りないんですよねi-229
やっぱり少年老い易く・・・ですかねー(汗)
  • 2008-12-14 23:28
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

いきなりでゴメンナサイ

こんにちは
本当にいきなりですが、
ピアノの先生をされていたフルフルさんにアドバイスいただきたいことがあります。
今のバイオリンの教室を変わろうと思っているのですが、先生に本当の理由をお伝えした方がいいのか、「忙しい」等適当な理由をお伝えした方がいいのか悩んでます。
もしフルフルさんが先生なら、どうされるのが一番うれしい(?)でしょうか?
はじめは当たり障りの無い理由で済ませようと思っていました。
考えすぎだとは思うんですが・・・
しょうもない質問でスミマセン。
よろしくお願いします。
  • 2008-12-15 21:32
  • URL
  • wooo #9E.UeAvM
  • Edit

no subject

音楽(楽器)の勉強って、数学と似ていると思うんですよね~
過去の基礎の上に、新しいことを学ぶ
だから、基礎を疎かにすると、つまずいちゃう
歴史や地理とは違うんだなって
フルフルさんのレッスンは、この基礎を積み重ねてきたから、今があるんだなって思いました
  • 2008-12-15 21:59
  • URL
  • そら #OpjOh/wQ
  • Edit

no subject

フルフルさんの思惑通りに進んで良かったですね~(>▽<)

毎回思いますが、鈴木5巻になると、楽譜にオタマジャクシさんがいっぱい登場しますね~。
私はまだ1・2巻うろちょろしています(変デル様と怪ザー様と熱愛中で放ったらかし中でしたVV)
フルフルさんのブログを拝見する度に、鈴木進めないとな~と思います。
でも怪ザー様と変デル様の愛に+鈴木さんの愛も加わると1人1人のデート時間が減ってしまうし…(汗)3人に愛される事は大変なものです(笑)←ちょっと(?)惚気ちゃいました♪
フルフルさんも、ヴィヴァルディ様に愛されまくって下さいねVV
  • 2008-12-15 22:01
  • URL
  • 春月 #O5mp8qzk
  • Edit

woowさん

うーん・・そうですねぇ。
私はいままでに トータル100人以上、教えてきましたので
当然、やめるかたとも数多く遭遇したわけだけど(笑)

やはり、理由によるかなぁー
先生になんらかの原因がある理由なのだったら
woowさんには考え付かないようなことでも
先生が気を回して悩まれちゃう可能性もありますし。。
そういうことって、結構、神経質になってしまうものなので。
なんてことのない理由なら、言われてもいいと思うけど。

あと個人のお家でされてる先生だと、まだいいんですけど、
もし 楽器店などのお教室だと、
色々と廻りのことも考えないといけない場合もあって(汗)
そういう場合は無難な理由がいいでしょうねー
キツイお教室だと、生徒さんがやめられた理由を上に提出して
先生側に非がないかを、問い詰められるとこもあったりして(汗)
まぁ、それは極端な例ですが・・・e-263
ケースバイケースですよね。

あと最後は(先生といい関係だったなら)
直截、お会いしてお礼を言われてからお別れ・・というのが 先生としては嬉しいですよね^^
私、そういう方に記念にもらったマグカップを
もう10年以上経ってても 後生大事にしていたりします(笑)
  • 2008-12-15 22:21
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

そらさん

音楽が数学と似ている・・とは 私自身、考えてなかったですよー(^^)
んー、そうなのかなぁ。
あまり自分ではわからないことなのですが。。
その考え方、ちょっぴり新鮮です。

どっちかというと、スポーツに近いのかも、って思ってました。
基礎体力をつけてから、難易度の高い技に取り組む、みたいな(笑)
んー、数学のように、キチンと理論的に出来ればいいなぁと思いますネ~v-410
  • 2008-12-15 22:54
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

春月砂季さん

そうそう、いま砂季ちゃんは おふたりとのデートで手いっぱいですもんねーv-391
でも沢山の愛を平等に分けられるから 大丈夫なのネ♪

私は博愛主義じゃないから、ムリね~(笑)
その時、その時で、おひとり様にかかりっきりだわv-392
で、ひとりが終われば、ササッと次のお方に、って。。
あれれ? 
3股するのと乗り替え早いのと、どっちがいいんだろう(^^;)

ま、とりあえずは、
ヴィヴァルディさまに 愛してもらえるよう励むことにしまーすv-344
  • 2008-12-15 23:13
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ありがとうございます♪

そうなんです。
ほんとの理由でも無難な理由でも、先生気を回してしまうかしら・・・とも思っていました。
でも、楽器店に入っている大手の音楽教室なので、無難な理由にします。
最近やっと先生のペースをつかめてきたところなので、ちょっと後ろ髪惹かれるところもありますが、これからの自分自身の為にお教室を変わろうと思います。
アドバイスありがとうございました。

フルフルさんのブログをいつも楽しく拝見してます。
かなりーちゃんのその後をドキドキしながら待っています♪
  • 2008-12-15 23:20
  • URL
  • wooo #9E.UeAvM
  • Edit

woowさん

先ほどのお返事が、少しでもご参考になったなら嬉しいです(*^_^*)
先生も woowさんの細やかな心配りが出来るところ、
きっと判っておられると思います。
円満にいい間柄のまま、またいつか・・と、お別れできるといいですね。
そうそう、なにより大切なのは ご自分のために・・ということですよv-410

ブログ、いつも見て下さっているのですかーv-291
ありがとうございます♪
あはっ、かなりーちゃん、ちゃんとリフレッシュして元気一杯ですよ~i-194

持ち主がついズボラして日記アップが遅れているだけでーす(笑)
また、書きますので、どうぞよろしくデスi-236
  • 2008-12-15 23:41
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。