スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #74-2 バッハ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 1st Mvt. Ⅰ

1月22日のレッスン日記の続き・・
なんだけど  ちょっとばかり余計なハナシから笑顔にっこり眉なし

この日のお天気は、朝から曇り。
そのうえ、レッスンのすこし前になって雨が降ってくるという、
あまり(ガット弦には)よくない状況。
朝、家で練習していて(弦の調子は)まぁまぁかな?、と思っていたんだけど
雨が降り出した頃から、どんどん悪くなってしまい(^^;
あちゃー こりゃダメだわあーと ガックリしながらレッスンに行ったのでした。

こういう初心者だから(?)気候によって変わる弦の状況にうまく対処できなくて苦労&涙

コンディションがよくないときは、
弾いていても キコキコ、キシキシ・・と雑音が目立って、あぅぅ~泣き顔 と、なる。
このドッペルの1stVn、ポジ移動して3rdに上がってきたとき、テクニック不足から
やたらと音のかすれが気になるところがあるんですよね。
普段でもそうなのに、こういう雨の日にはそれが余計に気になるー汗


さて、レッスンの続き・・

でもまず、すこし横道にそれて(^^ゞ  私の レッスン ♯63 の日記の抜粋から。


 『 つまり、このドッペル1楽章は、
ポイントになるフレーズや ポイントになるフレーズ2 こういう音型が頻出する。

 それらは次の小節の頭にくっついて ひとつのフレーズになっている。 』



これは今回の1st ヴァイオリンでも同じく。

↓↓ つまり 下の譜面だと「ソ、ファ、ミ、ファ・・etc.」 ということ。

よく出てくるポイント

この茶色で示した音型を すこし際立たせて 弾くとよい。

 『上のメロディー 「シ、ラ、ソ」 に対して、
 下がソファミファ、ファミレミ、ミレ♯ドレ」と答える。 対旋律の流れが大事。


 バッハでは、どこに対旋律があるか、をいつも感じていないといけない。


ハイ、以前の日記に書いたハナシばかりしてますけど苦笑い

これが ともさんいわく 「ひとり時間差」・・ じゃなくってえー(爆)
ひとり対旋律 ということ。


おなじことは、私の特別好きなハート (って、またか・・ 汗) このフレーズにもいえる。

対旋律の流れを・・


こういうところ この曲には多くて・・
これも曲中、2か所に出てくるフレーズなんだけど、

私にとっての 大問題 がー だだ泣き



 大問題

アクセントのついた上の音を のびのびとよく響かせたいから
ダウンボウで 充分に弓を使うと、 続く16分音符が 弓先 になるのですよね~
とくに、このあとの方の G線の 3rdポジションでの 16分音符。

案の定、はっきりと弾いてください・・ って言われたけど・・・

で、できません~!!
  そんな難しいこと ムリですぅぅ。。まめ3 (心の声)



キラキラ 補 足 キラキラ

アップボウのスタッカートのところ

その前後の譜面・・
E線 → D線 、E線 → D線 、 E線 →G線 という具合に 先弓で
弦をまたぐ移弦。 
とくに E線 →G線 が 難しい。 
 
アップボウのスタッカート(水色丸)の 弓の速度の問題もあるのかな?



間違えてたところ

ここの赤丸の あとのほうの「ファ」の音を「ラ」と勘違いしていた。
ふたつの小節が同じ規則性で動いているのに、 なんで間違っちゃったんでしょー(苦笑)




キコ、キコ、キシ、キシ・・
ここは、D線での
 3rd ポジション。 まだ マシ



キコ、キコ、キシ、キシ2・・
ここは、E線での
 3rd ポジション。 超絶ヒドイ!!(涙 )




前述の キコ キコ キシ キシ; のところ。

このふたつは 同じ音型、指使いだけど、 とにかく苦手~アイコン名を入力してください
とくに E線のほう。
普段から 音がしっかりしていないのに この日は弦の状態も悪く、
最悪の、 キコ キコ キシ キシ・・・ 

な、なんなのぉ~~!?(号泣) jumee☆disappoint

自分で弾いててイヤになってきて(;_;
あとで先生に「弦の音、ひどくないですぅ?(泣)」って楽器を渡して弾いてもらったくらい。

もちろん、先生は「そうですかあー?」って難なく弾かれてましたけどね。 はぁぁ。


先生: 一応は、弾けているし よくなかったところ直して、今度仕上げましょう。


モチロン、よくなかったのは、
「低音弦の弓先しっかり」「キコキコ・・」のところ。


 ええ・・・そうですね・・  
  ・・ 練習はするけど  でも、きっと・・ 

   なーんも変わらないと おもいますよぉ~
  

      という言葉をぐっと胸に抱きしめながら、 レッスン室をあとにしたのでした。


そして1週間のお休みがあって、レッスンは今週。 

ええ、 当然ながら、なーーんにも 進歩しちゃいないデス。  
もうダメだわ~。。
口から血・・・


なんか、今回、いつになく 悲壮感漂っている?う~ん

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

弓、足りますよ

低弦16分で弓先、の箇所は、その前のGのタイ、ぼくだったら弓の真ん中くらいまでしか使いません。

そこで多分チェックすべきは、フルフルさんがこのGを弓のどこから弾き始めているか、かもしれません。本当の元弓(少なくとも右人差し指の下あたり)から使っていますか? そうでなくて、もっと中弓寄りから弾き始めているとすれば、先まで行ってしまわないと弓が足りなくなりますね?
  • 2009-02-02 17:02
  • URL
  • takuya #suyTrGnM
  • Edit

takuyaさん

コメント、見せていただいてから 少し確認&練習してきたのですけど・・

>弓の真ん中くらいまでしか使いません。

私は弓先1/3あたりまで使っていたので・・ 愕然!(@_@)

それでGの音を弓のどこから弾き始めているかをチェックすると、
元弓なんてとんでもない!
中弓あたりから、でした~e-263

ということは、その前の弾き方が問題・・

ここは同じ音型が三連続するので理想を言えば(?)
最初の「B」のタイから 元弓で出来ているべき、ということですよねぇ?

補足の画像を作成しましたので、ご覧くださいね

それで、
元弓に持っていくためにはどうすればいいのか・・・と 考えてやっていたんですけど、
それには直前のアップでのスタッカート(水色丸のところ)の弓の位置に注意して
元弓まで戻しておかないといけないんですよねー(^^;?

幸い、最初の音型は「B、G」とアップが二連続するから
比較的 元弓まで戻しやすいみたいですけど。
もしここで失敗してしまったら、
あとがシビア(音ひとつだけだから)になりそう。。v-388
(その場合はアップボウの速度を相当、速くするとか
 弓を浮かせて戻すんでしょうか・・)

ああ、でも、
これで取り合えず、解決できそうです~(^^)
モチロン、ちゃんとうまく出来るように、練習しないといけないけれど・・(汗)
なんの考えもなしで、弓を使ってたら こうなるんですよねー
今後の反省点です。i-182

それに、それで弓が足りても、先弓の状態にはなるわけで
最後の E線 → G線 の移弦が難しいことは変わらないですけども(^▽^;)

あと数日だけど マシになるよう練習してみますねーv-290

良いアドバイス頂いて、ありがとうございます~♪
  • 2009-02-02 19:29
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

沢山書いてある

すごい

スタッカートは、いろんなやつがありますよね。小さい印なんで点に見えるけど、虫眼鏡や顕微鏡で見たら、★のマークだったり、▲だったりするんでしょうね。★のときは、浮かせて響かせる、▲のときは毛を使って押し続けるとかあるんじゃないでしょうか?▲のスタッカートというか、レガートに弾くためには★派より▲派がいいのかもしれません。
年寄りにもちゃんと見えるように、もっと大きくかいて欲しいもんです
  • 2009-02-02 20:13
  • URL
  • くまあ #-
  • Edit

フルフルさん
元弓から使えていなければダウンで弓が足りなくなるのは当たり前、という話ですね。直前だけでなく、全体に、とくにD線、G線の16分で動くところは、フルフルさんが思っていらっしゃるよりももう少し元寄りが正解なのではないかなと推測します。

それから、ポジションが上がって音が悪くなる所ですが、左手が上がってきたら、弓もやや駒に近づかなければなりません。そこはチェックなさってますか?
  • 2009-02-02 20:51
  • URL
  • takuya #suyTrGnM
  • Edit

くまあさん

スタカートって、なんだかややこしいですよねー(^^;
えっ、虫眼鏡で見たら★や▲~!?

ふふふ、ひょっとしたらそうなのかもしれませんね~v-291

こんぺいとうみたいなスタッカートとか、なんだかとっても楽しげですヨー
それに、そういうのだったら すごく便利ですしね♪

あっ、でも こういうのはあるんですよぉ → 「▼」
それは、スタッカッティシモ!(鋭くってことなんですよ)
なんにも考えてなかったけど、
もしかしたら くまあさんのおっしゃるこんぺいとうの仲間なのかもー(笑)
今度から、見かける度に そう思ってニッコリしちゃいそうですヨ ^^

とっても夢のある楽しいお話、ありがとうございます~♪
  • 2009-02-02 22:49
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ソッチとの時差は・・・

おお、やってますね、一人時間差(爆)

書いたような、書いてないような・・・?(曖昧な記憶^□^;)

一番最後のE線だと上手く行かない話。
弓の傾きも関係あるかも。E線って、つい、過剰に傾けて(=立て過ぎて)、弓が不安定になることが解ったの。
・・・最近!(笑)
あとは背低い族(爆)なので、E線は弦に対して直角にしにくいから音が悪いかも。腕の長さの問題。

もしかして、先生って背が高い?
そうだとすると、こういう苦労を知らないかも。

私が『肘を入れる』で苦労したのは、背が低いからかも知れないのよね。腕が長ければ、そんな気遣い要らないと思う。
ほら、分数バイオリン弾いたらどうなるかって考えたら、いかに違うかワカルッショ?(笑)
腕があと3センチ長ければ、随分違っただろうなぁ。ぶつぶつ。

おっと、グチになっている(汗)

さっきの弓のコントロール云々は、不必要に弓を弦から離す持ち方になると、しっかりした音にならないってコトでした。昔の私が良くこうなってたの。
でもあくまで一例。原因がコレかは分かりません。
今でも、音の立ち上がりが曖昧で、細かい音形をつぶしちゃうことは良くアリマス!
(威張る人)

そうだ♪
先生がレッスンで弾いて見せてくれるのよね?
その時に見るだけじゃなくて、自分もそうするにはどうしたらいいか、具体的に聞いちゃったらいいと思ったわ。
見るだけだと、私もわかんない(笑)
ついでに言うと、持ち方直されても分かんないこと多い(おい)
でも何度もシツコク聞くと、なんとなく話が通じてくる(外国人?)

カイザーはね、1巻の10番。
ふふふ・・・
そうよね、重音には見えないわよね・・・
これね、1拍分は全部の音を押さえた状態で弾くのよ(意味通じた?)
一斉に弾けば重音になる。
譜面は重音じゃないけど、これは重音の練習左手バージョンと思われます。
私はスラー無しで弾いてます。準備とバリエはやってないな、そう言えば。

形によっては、指と弦が接触してどえりゃ~ことになって大変なんだ~
指を立て気味にしたり、5度を押さえつつ別の音も押さえたり^^;
結構しんどいから、試して辛かったら独学ではやらないほうがいいと思う。
私みたいに『肘を入れる』を誤解して、肩周りが痛くなるかも。
痛くなりそうだったら、即、やめてくだしゃい!!

takuyaさんのコメを拝見して思ったこと。
この際だから、駒寄りで弾く習慣をつけちゃったらどうだろう?
私は今、キホン的に駒寄り(かつ弓毛ベッタリ^^;)で弾くよう指導されているの。
確かに最初はイヤな音がする。でもね、弾き方が合っているかはすぐに解る。
これが出来れば、指板寄りにシフトするのは容易だし。
ボウイングの練習の時に、お試しを^^
  • 2009-02-02 22:58
  • URL
  • とも #61MtlvTc
  • Edit

takuyaさん

そうですよねー
元弓から使ってなくて、ダウンで弓が足りなくなるのは、当たり前でした。
ちょっとマヌケな 思い込みだったですネー(^^;
どの程度、先弓で弾いていいものか、というのが
ハッキリ判ってないせいもあるとも、思うんですけど。
しっかりした音を出すには先3分の1弓だったら、
先すぎるということですよね。

>全体に、とくにD線、G線の16分で動くところ

低音弦は、もう少し元弓の方がいい・・ そうなのかも。

>左手が上がってきたら、弓もやや駒に近づかなければなりません

え? それは全然、無意識でしたーe-263
そういうこと、言われたこともなかったし。
うわ・・ もしかしたら 駒から遠かったのかもしれないですよねー(゜o゜;

これも合わせて、もう一度、チェックしなおしてみますね!

ありがとうございます~v-410
  • 2009-02-02 23:14
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

フルフルさんのドッペルレッスン日記、すべて読了いたしました!
で、その感想ですが、中身が濃過ぎて今の僕には消化しきれません(涙)
ああ、石投げないで!
音取りする直前や、練習中に再読させていただきます。

ところで、初心者の素朴な疑問なんですが、ドッペルの1stと2ndって、難易度的には違いますか?
うちの先生が言うには、それ程の違いはないらしいんですけど、『それ程』ってどれ程なのかなぁ、と思うんです。
今まさに学習中のフルフルさんの実感は、将来の僕の実感でもあるのです!
お願いしまーす。
  • 2009-02-03 22:45
  • URL
  • che #-
  • Edit

ともさん

沢山、書いてくれてありがとうー^^
・・遅くなってごめんね。

>一番最後のE線だと上手く行かない話。

弓の傾きは問題ない、っていうか私、弓をあんまり傾けない傾向があって。
以前はよく傾けてて、前の先生に注意されたのよ(^^;
それでだいたいフラットで弾くように直したら、今度の先生は傾けなさい、っていう方で
ちょっと困惑気味;

>E線は弦に対して直角にしにくい
そうかもね、私、公称はおんなじだけど(汗
実際はともさんより5センチ低いからねぇー
腕も、当然短いi-229
先生は大柄な方なので理解できないのかも。。

>腕があと3センチ長ければ
ともさんで3センチなら、私はさしずめ10センチほどね(号泣)

>不必要に弓を弦から離す持ち方になると
うーん、そうなのかもしれない?
今度、会ったらみてくださいv-392
(っていつの話なんだー 汗)

カイザーは、まだやってないわぁ。
レッスンが終わったらやってみるねー
そうなんだ、1拍はすべての指を残すのね。
『肘を入れる』って、意味が私にはあまり判らないんだけど(^^;
・・その手のいい方に疎いんですぅ(汗)

駒よりで弾く練習はやってみます~(#^_^#)
駒より、指板より、を弾き分けるといい、とは言われてるのよねー
でも「そんなのムリぃ~ 汗」 と、逃避中ってとこですe-330
ダッテ、弾くだけでも、結構、精一杯なんだもん(苦笑)
  • 2009-02-04 09:17
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

cheさん

あは、最近、ちょっぴりご無沙汰しててe-263
いまcheさんとこ、ひとっぱしりみてきましたよ(笑)
ドッペルをやるか、考え中なんですね~^^

レッスン日記、全部、読んでくださったなんて
感激デスe-466
あはは、石なんて投げませんよぉ!
うーん、判り難いこと書いてるかも・・スミマセンねー(汗)
(説明が必要だったら、いつでもしますから
横のフォームからでもご連絡くださいませ)

私、最初に2ndやったとき、なんかやたら難しいなぁ?v-388って気がしたんですよ。
特に、ポジション移動がねー 
割と頻繁だし速い移動が必要なんで
そのときに身についているくらいの移動レベルでは混乱しちゃうんですよ。
音程も次第にワケワカメになってくるし・・(汗)
はじめの頃、私、引き摺られてしまって
1stの音程までおかしくなってましたよv-404
ああ、でも弾くこと自体は、その前のヴィヴァルディ a moll 3楽章が私はもっと苦手だったなぁ。
doppleよりテンポも速いしー。。
(あ、言いかえれば、それで慣れたからやりやすく思えたのかな?)
そしていま、1st Vnパートをやっているんですけど・・
これはね、はじめ他の曲もあるのに平行して
1週間で持っていくことになっていて
結構、アップアップで練習したんだけど思ったより・・意外と簡単でしたね(^^;
いや、弾きこなすことが簡単、っていう意味じゃなくて、
ある程度の譜読みをしてまぁまぁの音にする、という作業が、ですね。

それに1stは(私の印象では)2ndよりラク?な気がするんですよー
それは、2ndで慣れてたから、かも知れないけれど。
でも2ndが1stより 簡単ってことはないと思うかなあ?
なにより1のほうは ポジ移動が2ほど頻繁ではなくて
1stポジションで弾けるところが割と多いんですよー
それと、間があくところがところどころあって
そこで体勢を立て直せるから、崩れることが少ないように思いますねv-392
それに比べると2ndはずっと弾き続けてるから大変。
16分音符が連続しているところに、まったく違う要素がどんどん出てくるんですよ。
それだけで、もう気分的に大変~e-330
音楽(フレーズ)の立て直しができる合間がないのに
どんどん違うフレーズが入ってくるから、
技術的にゆとりがないとアップアップになりがちかも、ですねぇ。
(私なんか、ヨロヨロ 涙)

---------------------------
・・・改めて、いま両方、弾いてきましたe-463

私の結論。

発表会だったら1st を やる!(笑)
2ndはコワクて出来ないわぁー (^^;
1stより、難しいと思うんですヨ。
(単に忘れているから、だけじゃない気がする)
1st の方が、美味しいところが ありそうだし(笑)

cheさんはチャレンジャーだから、
どちらでも好きな方を選ばれたらいいとは思いますけどネv-391

でもね、
私はチキンハートなので ドッペルなんて選曲はしないなあー 
もっと簡単なヤツにしてもらう、
・・ってか、そもそも発表会なんて出ないんだわ~(爆)
  • 2009-02-04 10:36
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

異音

御無沙汰しております。

キコキコ、キシキシという音って、
どんな感じですかぁ?

私も、調子いい日と悪い日で全く音色が違います(笑)

私、ここんとこ、
「シャーシャー」
ってなるのが、気になっているんです。

弓がまっすぐじゃないと変な音になると聞いたのですが、鏡みても、まっすぐに見えるし、どの角度にしても、シャーシャー、と鳴るんです。弦のせいなのか?悩み中です。

しかし・・・
私も、フルフルさんみたいに、
頑張らなきゃ。
  • 2009-02-04 21:23
  • URL
  • ゆん #/zhZ17pU
  • Edit

うひょ~、ご丁寧にありがとうございます!
1stの方が簡単かも?!、ってのは結構衝撃的ですね。
素人を騙すには持って来いだなぁ、なんて不純な事思ったりして(笑)
こんな事聞いちゃいましたけど、実はまだドッペルにするかどうかは決めてないんです。
ドッペル弾かなかったらゴメンナサイ~、って今のうちに謝っときますね。
  • 2009-02-04 21:47
  • URL
  • che #-
  • Edit

ゆんさん

こんばんはー^^
ゆんさんの弦はインフェルド赤でしたよね、確か。
ナイロン弦でシャーシャーってどうしてなのかなぁ・・
もしかして松脂がこびりついて、とか?
ってそんなことは ないですよねーe-263

キコキコ、キシキシっていうのは、音の出が悪いというカンジなんです。
それで雑音が目立つというか・・
でも先生に言わせると それほどじゃない、みたいなので
弾いている自分に、よく判る類の音なんでしょうねぇー
やっぱりオリーブ(ガット弦)のせいが大きいのかなと思うんですよねー
湿気があると、途端に弦の音が悪くなっちゃうんですよ(^^;

いえいえ、私も、 もっとキッチリ練習しなくっちゃi-229
  • 2009-02-04 22:50
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

cheさん

1st が簡単かも? なんて、私も2ndやってたときには思ってもいませんでしたよ ^^
いや、いまもホントにそうかなぁ?って思うこともあるんですよー
2ndをやって慣れてたからかな?って・・

でも、今日、弾いてみたカンジではやっぱり1stが弾きやすいように思えたから、そうなんかなーi-227

>素人を騙すには持って来いだなぁ、なんて不純な事思ったりして(笑)

うふふ、そうですね~i-236
まぁ、しっかり弾くことが前提ではあるけれど。
緊張しても、1stの方が2ndにひっぱってもらえそうなカンジもあるし。

いえいえ、別にドッペルに決定しなくってもいいんですよ~v-222
cheさんに、聞かれたことによって、
私も どうなのかな? って改めて考えることが出来てよかったです~v-410
もし、アンサンブルすることがあったら、
ちゃっかり1stを取ってやろう~って心づもりが出来たし(笑)

ともあれ、発表会、またまた楽しみですね~♪
  • 2009-02-04 23:03
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

こんにちは。
いつもありがとうございます。
音の出が悪い感じなんですね。
雑音って本当に耳障りですよね。
自分で出してるのも承知ですけどv-391
弦はインフェルド赤ですv-238
そのうち張り替えようと思いつつ・・・
もったいない病が・・・
松脂かなと思って、拭いてみたんですけどね。あれ?エタノールで拭いたのが原因ですかねぇv-405

オリーブですかぁ、凄いデスね♪
いつだったか?せっかく安い弦の店見つけたのに、値上がりですよーv-395
沢山買っておくべきでした・・・トホホ
にしても湿度とか、難しい問題ですよね。
私の部屋は、暖房のせいで超乾燥。
でもそれもいけない気がします・・・

フルフルさん、それ以上キッチリですか?
このHp訪れる度に、凄いナァって思う私は・・・v-399
  • 2009-02-05 11:51
  • URL
  • ゆん #/zhZ17pU
  • Edit

ゆんさん

こんばんは。
そうなんですヨ、音の出が悪い・・
でも湿気の影響が大きいみたいですねぇ(^^;
今日はお天気がよかったので あまり悪くなかったですね。
雑音、ガット弦は結構、気になりますよぉーe-330
もちろん、うまい人が弾くとそんなこともないんだけど(汗)
オリーブはたまたま、ですよー
円高の間に買っておかなくちゃ、なんて思って買ったら、
どんどん円高がすすんでしまって・・・(汗)

エタノールで弦を拭いたら?
うーん、どうなんでしょうねぇ。
私もすこし松脂がこびりついているから、
なんとかキレイにとれないかな、って思ったりするんですけどーe-263

暖房で乾燥ですかー?
まぁ、でも湿度が高いよりはいいような気がしますよね(^▽^;)

あはは、練習は あーだこーだと理想を言ってても
思うようにいかなかったり、やっぱり反省点も多いんですよぉーi-201
  • 2009-02-05 22:45
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。