スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #75-2 バッハ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 1st Mvt. Ⅰ

では、 レッスン #75 の続きで~すショートケーキ  ・・て、なんでケーキ? 
 や、食べたいなあって~(笑)



ドッペルでは こういう細かいところ、 ああ、いいな~ハート って思うんだけど(18小節~)
私が、こんな風にフレージングを感じて弾いているというひとつの例。。

フレージング

ふたりで戯れながら会話をしているような、ふたつのメロディーの流れ。



低音弦でしっかりのところ

これが、この前のレッスン日記で 問題にしていたことのひとつ
低音弦でしっかり弾くところ。 

このことでは、
このG線の16分音符が中弓あたりで弾けるように(弓が足りなくならないように)
その手前のE線 タイのG(ソ)の音を 完全な元弓で弾き始める、というアドバイスを
takuyaさん から 頂いていたのでした。

それから、もうひとつ音が悪かったところについて。。
3rdポジションに上がったときには、駒よりで弾くということ
やはり、何も考えずにやっていたらすこし指板よりになっていたみたいで。
そういうことってほんのちょっとしたことなんだけど、
意識するとしないとではまるで違うんですよね。
(気をつけたぶん、今回は音もだいぶよくなった? と思います・・)
 ありがとうゴザイマース
おんぷ


で、前よりは中弓寄りに弾くようにしたので、だいぶ音はしっかりしたと思う・・んだけど
先生には、さっきと同じく 間に2弦を挟む移弦
肘の位置が曖昧なままで弾いているという指摘をされる。

 はぁー いろいろダメダメポイントがあるもんですね~・・・


どうやら、
D線から G線への間には
  目には見えない高い壁
が立ちはだかっているらしい。

要は 私の体格、腕の短さゆえに
相当、 高く肘を上げないとしっかりした音が鳴らない、ということ。
言われたように、グッと腕をあげると・・  ああ、しんどい~
でも音は 確かに しっかりしているような。笑
E線の角度から(こういう速い音型であるから余計)一気に、
G線を余裕を持って鳴らせるところまで肘を上げるのは結構、キツイんですよね。
 ・・・もっと慣れないといけませんね。



スタッカートは弓幅をつかう

先生 曰く、
「このドッペルって16分音符の速く動くところと、こういった8分音符のスタッカートで
 スッスッ、と進むところに分けられる・・」
 あ、そういえば、そうですよね~。

スタッカートのこういうところは、差を出すためにも
弓を大きく使って歯切れよくした方がよいと。
だいたいは、大袈裟すぎるくらいにやって、ちょうどいい。(確かに・・)



キッカケのところを強調して

ふたつのフレーズがあるとき、次への キッカケとなる音が出てくるときがある。
それが、このG(ソ)の音。
1オクターブ跳躍させていることもあるし、
しっかり強調して弾き、パッと切り替えて次につなぐ。 
「え、さっきのフレーズ?何ソレ、知らないよーん」とばかり、まったく素知らぬ顔をして(笑) 

これは私見だけど
音楽やってると 「そらとぼける」 のがうまくなる気がする。 フフフ ぽやん
それと ある意味、「恥知らず」になるかも。 
だって、
恥ずかしげもなく あんな表現、こんな表現・・音楽に没頭して脇目もふらず熱演、等々・・
へっちゃらで しちゃうんですから。
他にも・・  まあ、いろいろとありそう、ですけどね。。(^^;;
 だから音楽家って変わり者? 煮ても焼いても食えないかもしれない。



あ、また脱線してしまった・・


連続するソプラノの音がタイで結ばれている(画像、茶色の丸)のは、
それだけで 音を強調したいということなので よく響かせて弾く。

隠れた音をきっちりと

・・・まあ、それは十分に出来ているらしいんですが、
問題はその間に隠れた音(赤い四角で囲った)をテキトーにやってたこと。 
す、すみません~疲れた汗
なんにしろ、何事も気を抜いてはダメなんだ、ということですね。


「このようなことを注意して、
 もう一度ひとりで弾いて、仕上げにしましょう。

などと言って、
先生が すこし離れたところに椅子を動かして、改まった様子で 座り直されるもんだから(^^;

またまた、緊張が高まってきて、 ああぁ・・汗
勝手にプレッシャーを感じ、頭の中、真っ白になりながらも なんとか弾ききりました。
終わったとき、息があがってましたよ、ホントに。
 寿命、縮んでるんじゃなかろうか?(汗)
 (えらく簡単に縮む寿命だこと、とか言わないでネkao06


そういうことで、これで ドッペルは終了。
でも こういう曲はレッスンではやらなくても ずっと弾き続けていくべきだと思う。
1stも2ndも、ひと通り習ったいまでは すこしは曲の仕組みも判ったので、
もうすこし経って、いまより技術がついてからまた 改めてやり直したときには、
よりよく弾けるようになれそうで?それが、すこしばかり楽しみでもあります。Brilliant.


来週の課題は鈴木教本の6巻に入って、「ラ.フォリア」
うーん・・  最近、ドッペルにかまけていて、予習がおろそかになっていたので
また 一難去って、一難びっくりってことになりそうー


ああ、れんしゅうしなくちゃ~笑

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

まぼろしのもう一人

> ふたりで戯れながら会話をしているような、ふたつのメロディーの流れ。
って、もう一人ソロがいることを完全に忘れているのでは? ピアノが完全ソロが基本だからその悪い癖?
  • 2009-02-10 00:23
  • URL
  • takuya #suyTrGnM
  • Edit

takuyaさん もしかしてパーティ組んで?

えぇと、忘れている・・ というワケでもないんですが(^^;;

ん・・ でも悪いクセというのはあるかもしれないですねー
これを弾いているとき、1stのメロディーラインのことしか考えていなくて(汗)
2ndがどういう風なのか知らないで(楽譜を見比べないで)弾いていたのでしたーe-330
「アンサンブル」という感覚が抜けてしまっているんですね。

うーん、やっぱりこれは、楽譜を確認するべきですよね。

もしかしたら、4~5人で ずんちゃかやってるのかもしれないし??(^^;

追:
あ、そういえばこれはCDも聴いているんですけども 、
(モチロン、ちゃんとしたヤツですi-236 シェリングやメニューイン・・ )

そのときでも、自分のターゲットとするパートを主に聴いて
他は「伴奏」のように思ってしまうところがありますねえ。。
まるでピアノ協奏曲のCDを聴いているときのような感覚。
「アンサンブル」というものが、どうしてもピンと来ないのですよねー(苦笑)
まあ、こういう二人のソロ というのは
いままでに1度も やったことがないので仕方ないのかもですねe-263
・・ピアノの連弾は まるで違っていて、ひとりは伴奏担当なのですね~e-343
(だからやっぱり 基本はソロ。)

考えるとしても、完全に頭の中だけ、でのことなので(^^;
  • 2009-02-10 00:30
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

CD

>アンサンブルを意識して
聴くのって案外難しいですね。
スコア片手にモチーフの展開を意識していると全体が見えるのですが、ボケ~っと聞いてるとメロディーラインや自分のパートが無意識にクローズアップされてしまいます。
TVでアップで映し出された楽器の音が耳に入ってくるように。
  • 2009-02-10 09:33
  • URL
  • ハチャ #dEtdFcLc
  • Edit

ハチャさん

ハチャさんでも、そうなんですかー?

そうなんですよ、
意識して聴いていないと自分のやっているところのことばかり考えてしまって・・i-229

弾いているとき、
バッハだから、ソロパートの中でも対旋律など出てきているワケで
その掛け合いを追っかけながら、
もうひとつのソロの方との掛け合いにも意識を働かせる・・・
とっても難しいことに思えるんですよね~
アンサンブルする機会はなかなかないから、せめて、
プロがどうやっているか、もっとじっくりCDを聴きこんで参考にしよう、と思いました(~_~;)

>TVでアップで映し出された楽器の音が耳に入ってくるように。

さすが、よく聴かれているだけのことはありますねー。
私はそこまではムリです、とくにオケの曲は(^^ゞ
  • 2009-02-10 12:45
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

分割は

わりと簡単に出来るのですが、でもそれをまとめても一つにならないんですよね。
各々のフレーズだけなら上手く弾けるのに、まとめると曲になってないような・・・。
こんな感じかな?
http://www.jyuta.net/datspace/vanish.html
  • 2009-02-10 17:59
  • URL
  • ハチャ #dEtdFcLc
  • Edit

ハチャさん

ちょ、ちょっとー!(^▽^;)

ハチャさんは整然、数学脳ですよね?
私はカオス、アバウト脳なんですよー
そして神経衰弱の天才でもありますよねえ?
(いつぞやのコメント、憶えていらっしゃいますか? 笑)
私は・・できない天才、つまりまったく逆ですよねi-236

そのパズル見たとたん、寒気が走りましたよv-12
うーん、ワカラナイi-6
アバウト脳の方が、音楽向きなのかしらん?(笑)
ハンバーグの種は、余ったのは押しつけちゃって
こねなおすと、ホラひとつ~v-392

でも、私が考えてたのは単純に連符とかひとつの音符の長さのことなんですよ。
それを拍にどう当てはめていくか。。
ハチャさんは音楽的仕上がりのことを問題にされてるんですよね?(^^)
それは、高度な問題だわー

右下の・・笑ったデス。あっ、ちょっとアブナーイ(爆)
  • 2009-02-10 18:36
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

おまけ

19連符では19等分しては弾けなかったですね。
最後の1音または2音で調整して、トータルで合っているというようなv-356
  • 2009-02-10 18:38
  • URL
  • ハチャ #dEtdFcLc
  • Edit

ハチャさん 憶えていること自体が

19連符とか憶えていること自体がスゴい(^^)

私、だいたいが何連符とか意識してないんですよー
ショパンなんかだと、際限なく装飾音(一種の連符ですよね)が出てくるので
片っ端らから忘れちゃうというか、もとから頭に入ってないんです^^
ちなみに、ここに(アンダンテスピアナートと華麗な)大ポロネーズの
楽譜があるのでみるとパッと見た数ページの範囲だけでも
26、31、23コの装飾音(連符)がありますねぇ
 (いま、初めてかぞえてみたんです 笑)
これを、1拍半とか2拍の中に当てはめていくんですけども。。

>最後の1音または2音で調整して、トータルで合っているというような
あまりにひどく間があいたりとかなければOKだと思いますv-290
テンポの問題もあるし、楽譜を見てないからなんともいえないけど
そこまで数の多い連符は そう機械的に弾くものでもないでしょうし。
  • 2009-02-10 19:52
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ドッペルもおわって、ついに6巻ですね。おめでとう御座います。
このままバイオリン弾きになるのでしょうか?
最近、シールの重要性を認識してきたくまあです。
フルフルさんみならって、いろんな色で、弾く曲似合わせて貼り直した方がよさそうです。今度カラーテープ買います。
  • 2009-02-12 21:15
  • URL
  • くまあ #-
  • Edit

くまあさん

ありがとうございます~
くまあさんったら、またまたぁ!そんな冷やかしおっしゃって~(笑)
このままヘタピばよりん弾きの道を突き進みまーすv-392

えー?くまあさんがシールですかあ(^。^;)

>いろんな色で、弾く曲似合わせて貼り直した方がよさそうです。今度カラーテープ買います。

ホントに~?(笑)
くまあさんはカラーじゃなくてもいいかと思いますけどi-236 

先生と約束された「完璧な音階」はどうなったのかなあ? って、思っていたんですよー
先生は、また緑色のコートだったのかな?とかも(^_^)
  • 2009-02-12 23:28
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

相変らず詳細なレッスン日記ですね。
フルフルさんの日記は、表面的な技術論だけじゃなくて、音楽的な分析にまで言及しているので、とっても勉強になります。

さて、僕の話ですが、現在ドッペルのお相手候補を見つけたので、鋭意交渉中でございます。
音楽教室で、僕とほぼ同時に始め、ほぼ同じような進度の人がいたんです!
向こうの返事次第で、もうすぐ発表会の曲がドッペルになるかどうか、決定しちゃいます!
ドキドキです。
  • 2009-02-12 23:40
  • URL
  • che #-
  • Edit

cheさん

なんか今夜はcheさんを追っかけて?リコメをしているみたいになってますねi-236

退屈なレッスン日記、読んで下さって、しかも、褒めていただけるだなんて^^
お世辞だとしても嬉しいですヨv-291
ありがとうございます~ どうぞこれからもヨロシクです(笑)

おぉ!すごいー 
同じ教室のなかで、歴だけじゃなく進度まで似てる方なんて。
cheさんくらい、速く進まれている方がお近くにおられるなんて
ある意味、ラッキー?ですよね。
(よきライバル出現? 笑)
では、ドッペルになるのかなあ?
その方のお返事次第だなんて なんかドキドキしますよねー 
いつ判るのかしらん?
また判ったら教えて下さいねv-222
  • 2009-02-12 23:49
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。