スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #83  フィオッコ アレグロ ・ ラモー ガボット

「 いい加減に書かねばなるまい」

 ・・とこれは、serioso なカンジで。
(どーいう意味か気になったら調べてね (^^; )


4月の、えーと・・・ 9日のレッスン日記ですね。

  ・・・・・ ねこ  寝たふり

 や、もう先送りしてる場合じゃないし・・ 書きますよぅ泣き 


この前回の 2日(木曜日)のレッスンで(大阪オフ会の前々日)
新曲は フィオッコ のアレグロ と ラモー のガボット の 2曲をみてくることになって
練習してはいたのだけれど、 
いやあ、単純にページ数では量れませんねー
1曲の5ページと、2曲の同じページ数では 2曲のほうがずっとタイヘンー・・・
 いかに同じところが多いとはいえ。

オフ会前日は出かけていて練習出来なかったし、
オフ会当日(4日 土曜日)は当然ながら、ほとんど出来ず
日~水の4日間(と、直前練習)で 2曲 を マシに弾けるようにしよう、と、
ああ、もう最高に、ドタバタ ドタバタ~~汗;

でも2曲やるってのは 自分から言ったんだから、やるしかないのデス (-o-;

オフ会レポを 書かなきゃと思ってもいたのですが ゆっくり書く時間がなくて
わずかに ひとつブログペットのテーマで軽ーいのを書いて アップ出来たのみでした~

また首は痛くなってくるし、レッスン日まで、疲れがかなり溜まっていたかもう~ん
 


「レッスン」

【教材:鈴木ヴァイオリン指導曲集6】

●フィオッコ アレグロ

アレグロは、 無窮動っぽい動きの速い曲。

※ むきゅうどう (Wiki)

=無窮動(むきゅうどう、ラテン語:Perpetuum mobile, イタリア語:moto perpetuo)とは、
常に一定した音符の流れが特徴的な、通常は急速なテンポによる楽曲ないしは楽章を指す。

  私は以前にブログを始めたての頃、 「むきゅうどう」 で日記を書いたことがあったのでした。
  大した内容はないんだけど、いちおう リンク →  頭に鳴り響く音楽

   それにしても そのころって、カターい日記を書いてましたね吹き出し


アレグロ

上の楽譜のように、だいたい一定の音型が繰り返されてポジション移動もさほどなく、
ずんずん進んでいくような曲想。
リズムに乗って弾きやすい曲、かもしれない。。


ポジ移動のところ

2ページめ、ようやく少しポジ移動が出てくるけれど
強弱変化が面白く、ちょっぴりおどけたカンジ?がして なかなかお気に入り~♪

2小節目、音を切って、フォルティッシモからいきなりピアノまで音量を落とし、
「少しずつ cresc.
緑の丸のところは、音型が変わる 。
ここの性格・・直前で(気持ち的に?)息継ぎをして、同じ音型が2回でるので
1回目は音量を落として出てみました。
 ・・イメージとしては、口に手をあてて「シーっ!」指っていうときみたいに。
先生はとくに何も言われなかったけど、、よかったのかなあ?



♯のミスをしたところ

ところで、
私は この部分 譜読みの間違いを犯していたんですが・・
  → ドのシャープを つけないで(ナチュラルにして)弾いてた。
最初に弾く時、思いこみで ここはシャープはないものにしてしまってました。
譜面は見ているようで、ちゃんと見ていないところがあるんですね(汗)

音の進行としては下降しているし、 この曲はト長調だから
このシャープを完全に臨時記号と考えて一か所だけでいいだろうと、判断しちゃったんですね。
(初見で弾く時のこと、よくよく考えてではなくて、瞬時の判断で)。
ここに、シャープをつけるということはニ長調に転調してるということ、そうなのか・・
指摘されて、とりあえず直して、、そのあと家でも何度も弾いてみたけど、
ここ シャープないほうが、いいと思うヨー(爆)
 (恐れ多くも、、完全に好みでもの言ってマス 汗)
同じように、下降する音型のところと比べてみたけれど、
音程が違ってて、参考にならないナー

こういうことは、ヴィヴァルディの a moll(アーモール)1楽章をやってたときにもあったんですよね。
それも音になんとなく納得いかなくて・・ 
(自分の好みで脳内変換して譜読みしてしまう・・ 困ったクセです苦笑い

ちなみに、ここのところ。

a moll の気になるところ

これa moll(イ短調)なんだし、
旋律短音階の下降型で音ふたつはナチュラルになると思ったんだけどー
先生にも、「これ、ミスプリじゃないんですかー」なんて聞いてしまったくらい(^^;)
ここが♯のままだとイ長調に転調していることになって なんか不自然に感じるんですよねえ。
それなら、次のドに♯がつかないのも不可解だし。
気持ち悪いなあ、と感じながらも仕方なく弾いたけれど。
  ・・すみません!ややこしいこと書いてー汗 スルーしといてね~

 ・・まったく関係ないa moll から、話を戻して。



モルデントのところ

中間部の、短調になる モルデント の連続するところ。

ここの大半の音型からいうと
「シ -ド-レ-ド 」の最初の「シ」とモルデントの「ド」の間を
あけないようなつもりで弾くとうまく弾けるような気がする。

ここは結構、練習時間を費やしてやっていたんだけど
ちょっと速くしすぎだったのかな、「もうすこしゆっくり」と言われてやり直すと
なんだか弾きにくいナと思っていたのが、グっと弾きやすくなった。



最後の重音

最後の重音。 私の勝手な判断で アップボウでの重音を ダウンにして、
ふたつをダウンボウの連続にしたほうが ハッキリ弾けるかも、と思って
そうやったのだけど やっぱりダメだそうな(^^;

 間があいてしまうから??

でも 「レ ラ ♯ファ」(D A Fis) を ふたつに音を分解して( レ ラ と ラ ♯ファ )
アップボウで弾くということは、弓は下から上に動くのに弦は上から下ということで
なんだか 不自然でとってもやりにくいんですよね。
まあ、ヘタクソだからなんだけど涙

最後の重音の上、ふたつは2分音符になっているので しっかり響かせる。
プラス、低音のほうの響きも大切に。


譜読みの間違いとモルデントを遅くするのと最後の重音のこと・・くらいで
注意らしい注意もなかったのですけど、、
一応、弾けている、ということで 合格になりました

先生は今日はアレグロだけかと思われてたみたいで ゆっくりペースで
レッスンをすすめてらして、
あと時間わずかなんだけどぉー(汗)と思いながらも 「ガボットもです」と。

先生: あ、そうでしたか~?
(ああ、すっかり忘れられているーあせ っていつもだいたいそうなんだけどー 爆)


●ラモー ガボット

この曲は簡素なつくりになっていて、
GavotteⅠ、Ⅱのふたつの部分に分かれている。

GavotteⅠは長調で明るくゆったりしたカンジ、Ⅱは短調ですこし動きが出る。

ガボット

通して弾いて ・・ 「弾き方は こんなカンジでいいです。」とのこと。

ただ、冒頭の重音の前打音のところ、
もっと 美しく響くように と 注意。

こういう弾き方は 実は 初めてやりました。
開放弦の重音のラ(A)を弾いたのと 同じ弦(A線)で
すぐさま 3rdポジションの♯ファ(Fis)をとる。
ラの音をどのくらいの長さ響かせるべきかの判断をしつつ、
3の指を 確信をもって 瞬時に 押さえなければいけないなあと・・
そういうところが難しい;

それをいうと、先生は もうひとつピンとこないカンジではあったけど
「フォルテで弾こうと思って 圧力をかけ過ぎて音が割れている
 もっと 駒よりで」。

私が思っているよりも、ず~っと 駒の近く
このあたりというのを、見せてもらうと

うぅ~んまめ4  なんというか・・
もっと音が悪くなりそうで 正直コワイーzzと思ってしまったのでしたが。

何度か 弾いてはみたけど・・ 
まだそんなにうまく出来てなかったし 時間もなくなったので
「今度は ここをもうすこしキレイな音で弾けるようにして、この曲は仕上げましょう」ということに。

次は この ガボットヘンデル ソナタ4番 1楽章が宿題。


ヘンデルの4番のソナタは、6巻の最後の曲。
ラ・フォリア から始まった6巻だったけど ようやく?ここまで来たなあ、
最後、キッチリ弾けるようにして 気持ちよく終わりたいし
気持ちを引き締めて練習しなくちゃ、と思った。。

そうは言っても とても難しそうだし、ムリかも・・ですけどね 吹き出し

でも次週 4月16日はお休みなので、次は4月23日です。
(って しらじらしくも?この時点でのハナシをしてみました~アップロードファイル  )


ああ、これでレッスン日記は 「あとひとつ~♪」 かお

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

お久しぶりでございます♪
って、久々に覗いてみれば…!?す、進み早いですね!?
もうワタクシの頭ではついて行けず…ヨロリ。
曲名を見ただけで、もう差がありすぎですワよ~(泣)あああ~。
オフ会もチラ見してみれば…れ、レベル高ッΣ( ̄口 ̄;)!!ザイツって…。

なんて言ってもどうにもならないので(^▽^;)、目標はフルフルさんに(勝手に)設定!(笑)フハハ。
ええ、いつまで経っても追いつかんような気がするのは気のせいですよ?(爆)

またまたフラリと寄らせていただきますので、よろしぅに♪(_ _)
  • 2009-04-28 10:18
  • URL
  • 梨本カズキ #p6CkwyQg
  • Edit

梨本カズキさん

こんにちはー(^^)
こちらこそ、ご無沙汰しちゃってマス~

いやあ、進みって、、先生の方針もあるだろうし、
アテにならないですよぉー(^^;
いつも我ながらヘロヘロやな(泣)と思いながら 弾いてたりします~v-393

あ、オフ会のザイツ祭りは 正規の課題ではないのヨーi-179
チロルさんって、発表会間近の方がいらしたことから
じゃー ザイツを弾きたい有志は休憩時間に一緒に、弾いて楽しく遊んじゃお~というノリ(笑)

あまり面白くもないi-202レッスン日記に、来てくださってありがとう~v-398

こちらこそよろしくデスi-233
またカズキさんとこにも 寄らせてもらいますネ~♪
  • 2009-04-28 11:58
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

むきゅうどうってそういった意味だったんですね。リンク先も読ませていただきました。
鈴木の方々がむきゅうどうのレッスンレポートしてますが、どんなの?って思ってました。
最近、鈴木の教本を手に入れ、曲は聞きましたが、意味までは。いつもながら勉強になります(*^_^*)
そして頼って甘えてお伺いしますが(^^ゞ
ヴィブラートについては何か記事をお書きですか?
過去ブログも読ませていただいてますが、まだいきついてないのか、記事探せてません。あったら教えてください。
前述したように鈴木の教本を手に入れ、改めてフルフルさんの進み具合に脱帽ですヽ(≧▽≦)/
でもいつか同じ曲弾く時にはぜひ参考にさせていただきます。
いつになるかは…(^^ゞ
  • 2009-04-28 17:11
  • URL
  • かずぽん #-
  • Edit

かずぽんさん

こんにちは~v-278
そうなんですよぉ、私もはじめて漢字で「無窮動」ってみたとき(学生の頃)
なんのことー?って思ったんですけどね。
あまり、日常的に使う言葉じゃないですよねーi-236

あら、かずぽんさんは、鈴木教本に変わられるのですかー?

あ、私、ヴィブラートはまだ習ってないんですよ~v-392
先生もなにも言われたことないし、まだまだ習う予定はないみたい?
ヴィブラートって難しそうなので、これ幸いってカンジですけど(笑)
出来るだけ、難しいことは避けて通りたい性分なのでーi-235

指弓もやったことないし、
教本はなんとなく進んでいるように見えるかもしれないですけど
習ってないことが、いっぱいなんですヨ~(^^ゞ

かずぽんさんはヴィブラート、やられているのですね?
ステキですね~ 頑張ってくださいネi-80
  • 2009-04-28 17:29
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ヴィブラートは、もどきみたいな感じでやり始めました。
教本では確か今のザイツが終わったとこで習うことになってます。
先生の方針でいろいろなんですね。フルフルさんの進み具合だともう習っているかと。すみませんでした。
今、ザイツの2番の記事を読ませていただきました(*^_^*)
結構細かい指示のある楽譜ですが、なかなかその通りには弾けず、苦労してますが、明るい光が見えてきた気がします。
特にスタッカート、記事のようにやってみます。

鈴木はちょっとした浮気心です(なあんて)
練習会でメヌエットをやるそうなので、皆さんの話題にも乗れるかと入手しました。
伴奏やセカンドもあって充実してますね。

また教えてください。
ありがとうございました(*^_^*)
  • 2009-04-28 18:27
  • URL
  • かずぽん #-
  • Edit

かずぽんさん

ヴィブラート、ザイツのあたりで習われるのですかー
とっても大変そうですよね~i-229

いえいえ、私はもっと音程が安定するまで教えてもらえないのかもしれないですー(^^ゞ
ポジション移動で まだ、あやふやな音出してることも多いですし~e-330

ザイツの2番ですか~
記事、ちゃんとまともに書けているかしら(汗)
こんなへなちょこブログですが、参考(というか反面教師?)になったとすれば嬉しいです♪
ああ、鈴木は使われている方も多いし、練習会でもよくでますもんねv-290

いやぁ、とんでもないー(^^;
私はまだまだ、教えてもらうことはあったとしても
人様に教えれることなんてナイと思うんですよぉ~

レッスン記事読んで下さって、ありがとうございますv-344
  • 2009-04-28 18:59
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。