スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #89 ヘンデル ソナタ第1番 1~2楽章

さて、6月 11日のレッスン日記。 

あれぇー、いつの間にか もう2週間以上、経ってるではないのぉ?  
いやあ~ 相変わらず おそいねーえ~ 
 と、しらじらしく他人ごとをよそおう グー

この回は結構、疲れました汗
というのも課題になっていたヘンデルのソナタ、
とくに 2楽章に 大変、苦労させられて直前まで ガツガツ練習していたので
時間になって教室に辿りついた時点で もうすでにグッタリ、
まだ弾くのん?・・・  というカンジがしてしまってたのねー
重音にやっつけられてまくっている様子は、
  先日の3連続!重音練習日記でアップした通りー




「レッスン」

【教材:鈴木ヴァイオリン指導曲集7】

●ヘンデル ソナタ 1番 第1楽章

でも、まずは1楽章から。
2楽章に練習時間を割いていたので、1楽章は少々 手薄め? 苦笑い
  と思ったら そうでもなかったかなあ。  
    ← いま(24日)これを書きながらそう思ったんデス。


ヘンデルのソナタも、もういくつやったんだろう?
そう思って数えてみたら、 3つめでした。
案外、やってないけれど、遅い楽章はひとつの曲につき
ふたつほど入っているから、この独特の雰囲気にもだいぶ慣れてきました。
鈴木教本の場合、こういった遅い曲ってもっぱらヘンデルのソナタで
勉強していく、という印象があるなあー
(ヴィヴァルディなんかも あるにはあるけど)

だいたいが、ポジション移動の練習曲のようになっていることが多いような。



1楽章 冒頭

これが、冒頭部分。
楽譜だけみている分には、そんなにイメージしやすい曲とはいえないかも。


Andante( アンダンテ 歩くくらいの速さ )
こういう速度表示って、アバウトだから
最初が長い音符だと弾きながら さて、どれくらいの長さにしようかな~、なんてつい考える。
 ・・いけないんですけどね、 弾く前に決めておかなくっちゃ。(^^;
そのせいで、すこしつまり気味で、短くなってしまったようでした。 
(あとの付点の音型を自分の弾きやすいテンポで弾いてたら、微妙に長さが狂って・・)


弓つかう

すこしやりにくいなあと感じながら弾いていたここは、
じゅうぶんに弓幅を使ってテヌートをするとやりやすい。



フレージング

これが歌わせる楽章だから、というワケではないけれど
本当に歌っているように ひと息ついたり、「言葉」のように抑揚を大切にして弾く。



sul A

この sul A (A線で弾く)を、なぜだか見落としてしまっていた。
5th ポジションなのに 1st で弾いて ラクしちゃっていましたあせ
先生も
「まあ、それでもいいんですけど・・ 教本だから 5ポジで弾いてください」。
教本は、あまり意味のあるポジション移動とは思えないようなのもあるとか。。


最後のところ

1stポジションから、いきなり 3rdポジションのフラジオレット、
すぐさままた1stポジションに戻ったと思えば1音だけで、3rdポジションへ、と
なんとも目まぐるしいところ。
最後の4つの音だけ Adagio (アダージオ ゆっくりと)になっている。
フラジオレットは、やや距離があるから 慎重に当てにいかないと・・
(こういう認識でいいものかしらん? (‥;) )



●ヘンデル ソナタ 1番 第2楽章

はー、1楽章が終わった時点で、ちょっと疲れがアップロードファイル
 
でも、家でさんざん悩まされた2楽章、
練習も割と(私にしては)たくさんやったのです~
まだヘタクソだけど、張りきっていこ~GO矢印 と気合を入れ直して。

重音の練習日記 3つに渡って 重音の難しいところについては
漏れなく書いているので そちらをご覧頂くとして、なるべくそれ以外について書きますネ。 

  重音の練習日記、リンクは以下より・・

 * 重音の練習 5-1 *
 * 重音の練習 5-2 * 
 * 重音の練習 5-3 * ある日のれんしゅう



2楽章 最初のところ


最初の音いくつかにアクセントがついているのだけれど
こういうアクセントでとくに長い音(2分音符)は、瞬間にアタックをかけてすぐ抜く音がいいとか。
(ヘンデルは こういうのがいいかもというのが 先生の考えなのだとか)
私はそういう弾き方をしていなくて、
アクセントよりフォルテでエネルジコ(精力的に)のほうに目がいっていたというのか
ずーっと強い音をならそうと、力を持続させていました。


この2楽章で、重音以外の難しいところといったら・・

2楽章 細かい動きの部分

こういう細かい動きの部分。
自分にとってどう難しいかということについて書きだすと、
それだけで記事がひとつふたつは書けそうなくらい。
 書きたいところなんですが・・ んー、いま時間がなくってー(汗)

一言でいうとボウイングについて、なのですが
ダウンボウで高音弦、次はアップボウで低音弦、の繰り返し。
勢いのある動きを、逆方向にむけてするということかな。
普通ダウンは下向きがやりやすく、アップは上向き、ですよね?
そういう 「やりやすさ」に一見逆らっている動き を、
スムーズに滑らかな音でする難しさ苦笑

実は重音だけでなくここにも、それなりに時間をとられていたんですが・・(^^;

間違っても うまく弾けてるなんてことは、まずナイ!と断言できる(笑)のだけど
この回のレッスンでは あまり注意はされず。


弓のやりにくいところ

ここは・・すこし苦手意識があります。
これも、初心者にとっては?スムーズなボウイングという面での困難さのあるところ。
 いずれ、ボウイング練習日記ででも、このあたりのことは書きたいと思う。

レッスンでは、赤い丸のところの音をはっきりさせることを注意された。

心配でたまらなかった重音、先生は まあまあ、出来ていますよとおっしゃる。
(いやいや、ゼーッタイ!そんなことはないですー 泣)

「 まあ、もうすこし弾き込んで・・
 じゃ、次の3楽章、弾けますか~?

えええっ  う、うっそぉ~絵文字名を入力してください

いや、やってみてもない、ことはないですけどぉ。(しどろもどろキw

先生:じゃあ、ちょっと弾いてみてください~(ニコニコっ絵文字名を入力してください


とんでもなーーイ!!!!汗
3楽章はたった5小節、だけど、初見で音をだしていただけ。
音程はメーッタメタ、ポジ移動も ここはドコ?レベルなのっ!!

必死になって「 とんでもない!」連発して、なんとか弾くのは免れました~

先生:では、また今度・・ できたら 次の楽章も。


ええ!?  
ってことはヘンデル ソナタ1番は・・ ぜ、全楽章??泣き

ああぁ・・ 今週は結構、疲れたナって 帰ったら 昼寝?しようかナ♪ なんて
ホントにそう思ってたんですよぉ。 ガックリ~ がっくり

ところで くどいようだけど これは 6月11日のハナシ。
そのあとの週、私はどうして過ごしてたのか・・ どうも記憶にないのよねー
いまからブログみてみようっとー (悄然と)



見たら思いだした・・ 
全楽章だったけど 2楽章の重音練習をしまくってて
重音練習日記を3連発したのでしたね。
そして、4楽章が スーパーマリオの水中面マリオプクプクみたいだなんて
ふざけたつぶやきなんかも してたっけ~


Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

No title

会社と家じゃ、IP違いますから;
カウントされちゃいますです;
どもメッセージありがとうございました。

コメントにあんまり記事と関係ない事書くのも申し訳ないかな~と思うのです。
それこそKYな奴になってしまふかなと。

なんだかヘンデルいやんな感じですね。
ちゃんと弾けると気持ちいいんだろうけどなあ……
  • 2009-06-27 00:10
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

i-hanaさん

あ、そうですよねー お昼間は会社からですもんね^^
まあ、いちおう同じパソならカウントされないということで。
っていうか、なんで拍手ボタン押さないとメッセージページにいけないのかって思うんですけどね。
なんか拍手を強要しているみたいで、なんだかなー、と。

>コメントにあんまり記事と関係ない事書くのも申し訳ないかな~と思うのです。
それこそKYな奴になってしまふかなと。

いや、私自身は自分の記事の内容に関しては、
とりあえず『直前にアップしたもの』というだけの位置づけですよ(^^ゞ
その記事に対してのコメントが欲しい、とは考えてないんですよね。
そう考えてらっしゃる方が多いんだろうな、とは思うけど。
でないと レッスン記事なんて、コメントつけにくい方が多くなりますもんね。
いや、現にそうなっちゃってますけどねえe-263

でもそういうこと(コメント)はどうでもいいんですね。
レッスン日記は自分の記録でもあるし、
アップしておけばいつか誰かが見てくれて、なにか思うところがあるかもしれないし。
(まあ、レッスン日記に限らずだけど)

ヘンデルいやん、ですかー?(^^)
私の書いてることみてると、あまり楽しくなさそうにみえる?
いや、実際にはそんなことはないんですよー 
簡単なところよりちょっとやり難いところの方がやり甲斐があるし
同じ時間かけてても、充実感が違うんですよね。
もちろん、少しまともに弾けてきたかな?という感じになれるのは
10年後とか(いや、もっとずっと後か?)になるんだろうけど(^^;

現時点での精一杯を追及するのも、それはそれで楽しいものですよね♪

ってことで、i-hanaさん、
発表会後のヘンデルをお楽しみに~v-392
  • 2009-06-27 11:33
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。