スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #25 3rdポジション練習~

---遅くなりましたが、5月31日のレッスン日記です---

前回のレッスンでの撃沈以来、次のレッスンまでが果てしなく思えたものだけど、
容赦なくも時間は過ぎてついに、また恐怖のレッスン日がやってきました…(+_+)
昨日あたりからプレッシャーの高まりは感じていたのだけど、
時間が近づくに従い「なるようにしかならないわっ」という気持ちと「ま、またメタメタに崩れたらどうしよう 」(ビビリ 汗)
という気持ちがせめぎ合ってビクビク状態。(発表会かよ(ーー;) )
「濡れタオル練習」はしたけど、今日は万全を期して取っておきの 秘密兵器 を導入して臨む事にした。

その秘密兵器とはっ…

なんのことない、それは 『保冷剤』   そうケーキなど買ったら付いてくるアレです。
この保冷剤を握りしめレッスン時間ギリギリまで左手を氷のごとく冷たくしておく…
→手の平、サラサラ、ポジション移動ラックラク(^^)v という作戦である。
さらに念には念を入れ普段10分前に着くところを15分前に到着して
坂道を歩いたために起こる動悸(どんだけ運動不足なんだ)を完全に収めておくのも
忘れちゃいけない。
最初の挨拶をした後は、少しばかりどうでもいい話題をふり、緊張し始めないように予防線を張る。
(今日はよく喋るなと不審に思われたりして?)



『レッスン』
【教材:鈴木ヴァイオリン指導曲集2&3】

●[第3ポジションの応用] 「ブラームス ワルツ」 ~
「どうですか、出来ましたか~?」「一応、やってはみましたが…ど、どうでしょう?^_^;」

「ブラームス ワルツ」は3フレーズからなる課題
ブラームス ワルツ

 1つめを弾くと珍しく1回弾いただけで「あ、音、取れてますね」
(先生、前回ひどかったのが、よっぽど記憶に残ってるんですね? (ーー;) )
そしていつものように、延々と弾き続ける・・・
こういう短い曲になると何回も弾くのが、恒例?になっている。
でも、でも、何回弾いたらいいのか・・?
先生が止めてくれないので エンドレス (ーー;)のごとくなっていって
かなり弾いたなと思えた頃に、こちらからチラッと先生の顔を見ると、ようやく止めてくれる(泣)
移動の後の#ファの音が少し低くなっているから気をつけるようにとのこと。
「あと、5回弾いて音を外さなかったら合格にしましょう」
(ひ、ひぇ~~~~っ!!! )
うう、トータルで15回以上は弾いたワ(T_T)・・・・やっと合格。

あとの2つのワルツからの課題、「リュリのガヴォット」も同様に何度も弾いた末に合格(~_~;)

「ベートーヴェン メヌエット」課題は2つ
始めの方に出てくる#ラの音が甘い。

ベートーヴェン メヌエット

「ピアノと違って色々な#ラがあるんですよ」と微妙に違う音程の「#ラ」を弾いてくれるが

わ、わ、わ、判らないっ!!!!!!!
 私には無理ですっ、いまの私にはっ!
(;O;)

そしてエレクトーン(があるんです教室には)のピアノサウンドで「ソシレ」の和音を
私が鳴らして先生が「シ」の音の微妙な音を弾いてくれ、高いか低いかを当てていく。
かなり極端な音程なら判るが、微妙なのは全然、判らない・・・・・(号泣)
「た、高いです・・・か・・・?」「いえ、これは正確な音でした」
うっ、高いか低いか当てろって言ったのに・・(涙)
家のピアノでそういう練習をするといいらしい。 (ピアノが家にある、ってことは言ってあるのです)
「でも、うちのピアノ狂っているんですけど~? うふ♪かなり調律してないもんね(^^ゞ 」
(・・なんてことは絶対、言いません (T_T) )

ピアノの調律は高い・・・実は古いものも含めると3台保有しているので
完全に維持管理するのは無理っていうか、遊んでいる今はもったいなくて出来なかったのです~
ヴァイオリンにもお金がかかるし~(;>_<;)


結局、どの曲も15回ほど弾いた末に、なんとか合格出来た。
(いつ音を外すかと冷や冷やしながら弾いていたので、精神的にはガクガクでした)
これで、ようやく鈴木ヴァイオリン指導曲集2巻は終わりとなりました。

手の平は最後近くまで冷たさを保っていたので「保冷剤作戦」成功ってことか(^_^)
最後の曲は汗がちょっときてたけど「濡れタオル練習」の成果が出たかな?
あー良かった、これで今日は心おきなく♪
・・・ってことはない、次は3巻のマルティーニ ガヴォットですかっ!?
じ、時間が・・・あ、まだ少しあるのね。
アワワワ、あんまり練習してないんですけど(+_+) 
 いや先週はよくやってたけど、今週は、ねぇ・・(汗)

●マルティーニ 「ガヴォット」
心の中ではアワワ状態ながらも、まず全体、通して弾く・・
「あぁ、キレイに弾けてますよ」
(よ、良かった・・まだ先週の練習を憶えていたみたい ^^; )

「ちょっと合わせてみましょうか」 (は、はい・・・えっ??)
ひゃ~っ、これが、噂に聞く二重奏 なのね~!!!!キレイっ!!
でも、でも、頭がテンパっていて楽譜が見えなくなっている私には全2ページを
暗譜で弾くだけで精一杯。
この曲だけはややこしいので楽譜は見るつもりで来ていたけど、
見れるほどの冷静さが消えているの (泣)
先生の弾かれるのが聴こえてくると、ついつい聴いてしまって引きずられ
「あ、暗譜がぁ~!!頭から憶えたはずの音符が飛んでいくっ!」
必死にしがみついて、音を思い浮かべながら弾いていたので
自分が何を弾いているのやら・・さっぱり。

注意点はいくつか・・

アクセントなど

スラー


『スタッカートとアクセントをはっきりさせて歯切れ良く弾く。
 スラーのところでなめらかじゃないところがある。』

ここで時間が来て、また来週やりましょうということに。

ああぁ~疲れた・・・・ 今週のレッスンを終えて心身ともガクッと力が抜けた感じです。
帰ったらちょっとばかり、ゆったりしよう。
音程が取れないという難問は残ったけど(T_T) 来週はガヴォットからだし、
今日の二重奏がとっても良かった(これで引きずられなきゃね 汗)ので、
今度は気分よく練習出来るかも?

Theme:ヴァイオリン
Janre:音楽

コメント

おめでとうございます

二巻コンプリートおめでとうございます。
って、一曲15回はすごいですねぇ…。
お疲れさまでしたぁ。
  • 2007-06-05 15:15
  • URL
  • Nagisa Siowatari #KVI.g50Q
  • Edit

Nagisaさん

ありがとうございます。
コンプリートって言うとなんか、カッコいいですね(*^_^*)

何回も弾いていると、もうダメ、もうダメ・・という感じで緊張しているので
後でドッと疲れが出ます~
はぁ~・・・
でもすぐに次のレッスン日がやって来る(ーー;)
  • 2007-06-05 21:38
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

いいですねー

そうやって、先生が楽譜に「合格です」って丸つけてくれると
「クリアした!」ていう達成感がありそうでいいですよね!

ガボット、私も同じような事注意された覚えがあります。
みんながつまづく所なのかな?ってちょっとほっとしました(^^;)
人一倍出来が悪いので…

私もレッスンで体力・気力共に使い果たしてしまうので
レッスンが終わると「今日はもうゆっくりしよー」とその日はめったに練習しません(^^;)
レッスンが近づくにつれて練習量も増えていきます(いわゆる一夜漬けっぽいタイプですΣ(゚д゚lll))
特に土曜日や日曜日のレッスン前はすごい練習量が…ああ、こつこつやるのが音楽の信念なのにぃー
  • 2007-06-05 22:17
  • URL
  • みなみ花音 #Z9czMKss
  • Edit

エンドレス

トータルで15回というのは、ちょっと凄いかも。
なんか永遠にぐるぐるしてしまいそう…(笑)
でも、合格できてよかったですね。

ところで、3台もピアノをお持ちということは、グランドピアノももちろんあるんですよね?! うっとり~。
以前ピアノも消耗品だから買い換えるというのをネットで読んだことがあるんですけど、そうなんですか?
私が子供の頃に家にやってきたピアノは、黒くて艶々で漆の匂いがして大好きでした。
今ではかなり年季が入った代物になっていますが、買い換える気はないんですけど…(苦笑)
  • 2007-06-05 22:41
  • URL
  • 夏花 #hPxhYlyU
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-06-05 22:44
  • #
  • Edit

教本終了、おめでとうございます~。
秘密兵器の効果があったようでよかったですね!

先生は、なかなかスパルタですね。
5回弾いて音を外さなかったらって、今の私には超、超、超尊敬です!
いろいろな#ラというのがあるんですね。奥が深いなあ。
  • 2007-06-05 22:54
  • URL
  • るるこ #-
  • Edit

花音さん

クリア、ですか~ ゲームみたいで嬉しいですよね(笑)
この課題は短い曲が集まっているから丸だけだけど
曲だとシールを選べるのですよ~(^^ゞ
可愛いシールを「どれにします~?」って・・・
せ、先生、いいんです・・シールは子供さんにっ(汗)と思うけど。
ガヴォット、思っていたよりハキハキと弾く曲なんですね~
同じようなところ、花音さんも?
良かった私だけじゃないのですね~ なんか安心した(^_^)

そうそう、レッスン前なんてビクビクしてず~っと時間のある限り
課題曲を練習し続けてしまいますよね~ 同じ、同じ・・(笑)



  • 2007-06-05 23:39
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

夏花さん

そうなの、私も弾きながら
「早く止めて~早く止めて~・・・ボロが出る前にっ!」と祈るような気持ちです(ーー;)
出来たら1回だけ弾いて、たまたまうまく出来たっていうまぐれ当たりを狙いたいものだといつも思っているけど
そういうムシのいい願望がかなうことはなく(泣)

ピアノは買い替えたっていうよりも、
昔からの古いアップライトと大学のときに必要だったグランドピアノ、
それから結婚するときに、当面マンション住まいになる予定だったのでどうしてもサイレントになるピアノが欲しくて、
お嫁入り道具はいらないから、と言ってアンサンプルピアノを買って貰ったんですよ。
(しばらく実家にピアノ2台預けてました)
どれも大切なピアノなんだけど、調律は・・・ツライ(汗)
  • 2007-06-05 23:49
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

るるこさん

いや~、意外に「秘密兵器」は良かったのです~(*^。^*)
これからの季節、また頼ってしまうかも?

スパルタ、ですよね?やっぱり・・
パッと見、優しそうな感じではあるんだけどなかなか要求はキツイわ(~_~;)
色々な「#ラ」は、大半はまがいものの「#ラ」で、
出すべき真実の音はたったひとつだけなんですけどね~
それが判らなきゃいけないんだけど、判らない・・・
  • 2007-06-06 00:06
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

☆2巻卒業おめでとうございます☆
次は3巻ですね♪頑張ってくださいね~

ラ♯の種類は、確かに難しいですね(汗)微妙な音のズレの事なのでしょうか?難しそうですね・・・。
  • 2007-06-06 00:29
  • URL
  • 結城瑠奈 #39IlXdTs
  • Edit

ぎゃ!

ま、またしても難易度の高い話だわ。
でも、レッスンの時ってホントいつ曲を止めていいのか分からないのよねぇ。
私1回でいいのかと思って弾いていたらまだまだ続けなくっちゃいけない感じで、、、
でも、私の先生は3~5回位かな。
同じ曲弾くのは。
あ、ダメな曲はエンドレスだけど。(爆)

私もレッスン中は楽譜目に写ってるけど、見えてないのよねぇ。(苦笑)
みんな同じなんだ!(嬉)
  • 2007-06-06 01:40
  • URL
  • gabo #-
  • Edit

結城瑠奈さん

は~い、ありがとうございます♪

音程のズレ、判らないんですよ~(¨;)
レッスンでは精神状態が普通じゃなくなってるから余計に。
もうメッチャクチャな音程しているんじゃなかろうか(T_T)
  • 2007-06-06 07:32
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

gaboさん

あっ、gaboさんの先生も~?
心の平静の為に、「5回弾いて下さい」とか言って欲しいんだけどなぁ。
そういえば篠崎教本は短い曲っていうか練習が多いですよね。

そう楽譜、確かに目には映っているんだけど
見えているはずなんだけど、見えないのよね~
gaboさんも同じと聞いて私も安心しました(笑)
家ではじ~っと睨んで練習しているのにね。
  • 2007-06-06 07:40
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

ピアノの調律

はじめまして。

レッスンがんばってらっしゃるんですね~。

ピアノを3台もお持ちなんですね。いいなぁ。

ピアノの調律って素人レベルだったら結構簡単ですよ。
僕は自分でやってます。

こういうページが参考になりますよ。URLを張っておきます。
http://www.terastudio.net/hammer.htm
http://www.geocities.jp/pf_daisuki/kai01.html
ちょっと高度なページ。
http://www.ne.jp/asahi/fuji/nob/ongaku/onritsu/12tuning.html

最初の投資に、チューニングメーター、チューニングハンマー、
ミュートフェルト(3本あるといいかも)、ウェッジが最低限必要です。

チューニングハンマーは値段に結構差があるので、近くのピアノ屋さん
とかに聞いてみると結構安いかもしれませんね。
自分はピアノを買う時に「調律は自分でやります」と言って買ったんですが
¥5000前後だったと思います。
アップライト専用とグランド対応があるので買う時に注意が必要ですね。

また、高い音と低い音はチューニングメーターが反応しないので耳で
やらないとダメですね。
といってもオクターブがきちんと取れればいいので、そんなにシビアで
なくてもよさげです。(素人レベルでは…)

慣れてくると、「大体合っててればいいや」レベルなら2時間かからないです。
少なくとも調子っぱずれな状態よりは全然ましです。

自分で調律してみると、ピアノという楽器がすごくデリケートなのが
よくわかって勉強になります。

もし、ご自分でやられる場合は、
チューニングピンを回しすぎて弦だけは切らないよう気をつけてくださいね。
  • 2007-06-06 08:35
  • URL
  • むら5678 #-
  • Edit

むら5678さん

はじめまして、いらっしゃいませ~
ピアノの自己調律(?)そんな道があるんですねぇ~!!
ちょっと眼からウロコでした。
それが出来たら、どんなにいいでしょう!

早速、ご紹介のページを見せて頂いてますが、む、難しそう?
ピアノの蓋、学生時代に何かのはずみで取れたことがあるんですが、
自分で付けれなかったですね、あの時は・・重くって。
でも、いまはネットもあるし、いい時代ですよね。
ピアノの調律のページをじっくり読んで(出来るなら)いつかチャレンジも考えたいと思います♪
ありがとうございました。

拙いブログですが、また、是非、遊びに来て下さいね。

  • 2007-06-06 09:11
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。