スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #96-2 エックレス ソナタ ト短調 1~2楽章

この前のレッスン記事は8月6日の レッスン ♯96 の内容のなかでも
コレッリのアレグロだけをアップしたので、その残り、エックレスのソナタ。

・・っていま(9月9日)の段階で、
レッスン日記 3回分、溜まってしまってるんですよねーi-mode絵文字風・汗

また合体させちゃおうかと考えたりもしたけど
とりあえず書き出してみないと ボリュームがどのくらいになるかもわからないし。
(いつもレッスン日記はそれがあるから、書きにくい)
書き終わってやっとこれくらいか~、って分かったりするのですよね。
ここはもう開き直って、
内容がどうあっても 普通に書いてしまおうかなーと思ってたりもして。(^^;

・・・でも・・ もう1か月も前のレッスンになるのねえ。
日が経つのってはやいわ~~ねこ




「レッスン」

8月6日のレッスンで、「アレグロ」の合格をもらったあとで、エックレスのソナタ。
このときエックレスのレッスンは初回だったけど、
例によって先生は、とくにここまでとか範囲を言われてなかったので
"もしかしたら 全楽章?(1~4楽章)″ という可能性があるので
コレッリのアレグロとともに練習して、とりあえず、ひと通り目を通していました (‥;)


【教材:鈴木ヴァイオリン指導曲集8】

●エックレス ソナタ ト短調

 【1楽章】

ト短調 Grave(グラーヴェ 重々しく)。 もの哀しく、とても美しい曲。
どんな曲か私はまったく知らなかったんだけど(いつもの如く!汗 )
ちょっと弾いてみて、すぐに大好きになりました~キラはみはーと↑↑

1楽章 最初のところ

問いと答えのようなやりとりをしながら、綿々と歌い継がれるような旋律。
ゆったりとしたなかにも、凛とした雰囲気もある1楽章。
(譜例の色分は、あくまでも私自身が感じたまんまのフレージングです)


上の続き・・
改まって・・

ブレスをして改まって歌いだしたり、細かな抑揚をつける、
一本調子にならないように、ここはどう弾くと一番良いか、いつも考えて。



音楽的に

(上の楽譜と一部、重なりあり)
こういうところ(=同じ音が続く)フレーズの意味を考えずに、無神経につないでしまうと
音楽が台無しになってしまうので注意!
 ・・・でも 、やってしまいがちなんですよね


レッスンでは1楽章は、「強弱をよくつけて歌って下さい」と弾いている最中に
言われたくらいで、とくに注意らしい注意はなく、続けて2楽章へ。


【2楽章】
2楽章冒頭

はじめの重音は一気に、、潔く(?)。
大きな跳躍を、くっきりと。音を強調するくらいの気持ちで。

バタつきやすい

ボウイングがバタバタしやすいので気をつける。

中間~

中間へのつなぎの部分。

改まる

重音で一旦、止まって、
そのあとは落ち着いて改めて弾きだす。


後半部分。
1段目の「P」から どんどん動きが出てきて、最後の「ff」まで次第に盛り上がっていく。
(だからといって走らない)
後半

長い16分音符のト短調の下降音型。
最後の段、音程がすこし高くなってしまっていたみたいでした。
ラストの重音は、アップでの4重音。すこし苦手意識がありマス。。。(^^;
アップボウはどうしても、弱くなったりしがちで。
しっかり、一気に鳴らす。


同じ日の、コレッリ「アレグロ」でも言われたことなのだけど
移弦をもっと 明確に、肘の位置をよく意識 することが大事。
ここでもとくに跳躍するところだとか、低音弦での移弦 のときに
曖昧な移弦になってしまっているみたい。
自分でも、なんだか音がよくないように思える。


ヴァイオリンを始めたころ・・ いつだったか、
ブログにも沢山、G線が弾きにくいなどと、グチを書いていたと思うんだけど
低音のD、G線 をいい音でよく鳴らすようにキチンと弾くのは、
ヴァイオリンを始めてから もう2年半ほども経ったいまになっても
やっぱり難しいなあと思います。
肘がしんどいのは、身体が小さいせいもあるのか・・
楽器がズリ落ちないようにと、弓を先まで使うために、
ヴァイオリンを肩のほうに近づけて構えるようにしているので
おそらくその分、余計に肘位置が高くなることが影響しているかも?

それをすこしでも緩和するために、
オーバーテールピースの顎当てにしてはいるのだけど・・
(というか、そのせいで顎が楽器のまん中にくるのかしらん)


どこまで行っても、基本って大事だなと思います。
私は、もっとG線の音をキレイに弾けるようになることが、いまも一番の目標。

 つまり、進歩がないということなんですけどねー苦笑


8月6日のレッスンではここまでで時間がなくなったので
1~2楽章は、こういうカンジでOKなので
次週は3~4楽章を中心に・・・ということになりました。


ではまた、引き続き、レッスン日記を書きます~。
アップは、すぐに出来るってことはないかもしれないけどふきだし04


はあーー  溜めすぎてターイヘン!!(それは自業自得)。

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

NO TITLE

うちの先生、鈴木の一巻くらいまでなら時々伴奏してくれました。
「ピアノ苦手なんですよ」と渋い顔しておいででしたが。
今頼んだら、ものすげー勢いで拒否られるような気がします;

先生に頼んでみて、断られたら、やっぱ発表会出るしかないっすよ、ふるふるさん。
  • 2009-09-10 19:41
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

i-hanaさん

鈴木1巻ですか・・・(^^;
やっぱり曲らしくなってくるのは4巻くらいからですよねえ~

いまの先生、たまーにメロディーラインくらいは弾いてみせてくれるんですけどね。
伴奏は、やられそうにないカンジ。
頼む前から、焦りながら拒否されるところが
浮かびます(~_~;)

でも・・やっぱり発表会はイヤだなあーe-263
  • 2009-09-11 08:19
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

NO TITLE

あ、一度だけザイツ伴奏してもらったことありますよ、そういえば(思い出した);
丁度、K社の発表会に出る生徒さんの為に練習してたらしくて(伴奏者頼めなかったらしく)。

びっくりして派手に間違えました(私が);
  • 2009-09-11 09:58
  • URL
  • i-hana #Tzwnz1rc
  • Edit

i-hanaさん

ザイツ、どんな伴奏なんでしょう(・_・;
私、自分がヴァイオリンを弾いているときは
ピアノのことはまったく頭になくってi-229
いままで伴奏譜ってほとんど見たことないんですよねー。
逆にピアノをやっているときはヴァイオリンのこと、まったく考えないんだけど。
あとで見てみます~^^
(まあ、鈴1巻より難しいことは間違いないだろうナ。。)

i-hanaさんが間違えたら、先生もギクッとしたでしょうねーe-329
  • 2009-09-11 20:00
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

NO TITLE

「つながない」ってとこ、僕の感覚ではDの前でフレーズが切れるような気がします。二つのCは同じフレーズに属していて、その中でどう弾き分けるかが問題のような…。
  • 2009-09-11 22:11
  • URL
  • takuya #suyTrGnM
  • Edit

takuyaさん

はい、確かにそうですね。

このようなふたつの音をなんにも考えずにべったりと、くっつけて、
さらには、ヘンなアクセントまでつけて弾かれることってよくあるようで。
その度に、あーあi-202と思ってしまうことが多いので
無神経にそういうひとまとめのようにするべきではない、
ということが言いたくてi-229
下の譜への書き込みは、スラーではなく、
切れているというだけのつもりだったのですけど・・
ちょっと誤解を与える載せ方、しちゃったかもしれません。
(まあ、Cの音色を弾き分けることができるほどの方には
 言うまでもないという気がしますが(^^ゞ)

フレーズに関しては、
上の譜例の最後の段のやり方でどうかなあと思うんですけれど。
でもここのところ、
takuyaさんのおっしゃってるフレージングにするか、
実はちょっと悩んだんですね。
Dで切るのがよいのかなと、最初はそう思って切ってみたんだけど、
思いなおしてもうすこし長いフレーズにとってみました。
(よく見て頂ければ、最初Dで切っていて
 あとから線でくっつけたような跡が分かるかも??i-235 )

というのは、そのまえのところを
短いフレージング2連続にしてしまったので
(細かい動きは赤紫の線であらわしてます)
ここは最後に向けて、もう少し悠揚とした雰囲気の方がいいのかなあって
思ったんですけど どうなんでしょう、、(^^ゞ

まあ、私が弾いたってそういう差はおそらくだせないんで
理論的に、だけですがーe-351
  • 2009-09-12 10:11
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-09-26 11:25
  • #
  • Edit

鍵コメさん

ウチにあるディスプレイの小さなパソコンで確認しましたところ
(IE6 Windows XP)
何が原因かはハッキリしませんが、やっぱり画面が落っこちていました(^^;
見苦しくて申し訳ありませんでした!

テンプレを同デザインの2カラムに変えたりしてみたのですが
改善しませんでしたので、違うテンプレに変更しました。
今度は大丈夫だといいのですが、、e-263

ご指摘頂きまして、ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!
  • 2009-09-26 18:00
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。