スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

形から入るのがレイトの醍醐味!?

マイヴァイオリンのソルティちゃんとの付き合いもそろそろ3ヶ月を過ぎる頃、
自分の出している音が掠れてスカスカしていたり、
金属音っぽくキンキンしていたりしているのが練習していて大変気になりだした。

何故、何故、何故~???

この楽器にもともとから張られている安物の中国製スチール弦が悪いのか?
それともこれまた安物であろうセットのとっても重~いブラジルウッド弓(計ったら72gありました・・ 汗)のせいなのか?
(当然、腕のせいという説もありましょうが、そういう考え方は即刻、却下!です)

考えあぐねながら、うわの空でチューニングしていたら「バチーン」!!!
すごい音と共に弦が切れちゃった!
「あっ困った、練習出来なくなる ヤバ~い」と思うと同時に“ラッキー これで弦が換えれる!”という考えが頭に浮かびました。
(もちろん、1本のみならず総換えのつもりです)

すこし前にレッスンで先生に弦を換えたいんですけど・・と聞くと、もったいないし必要ないんでは?と。
でも「やっぱり換えた~い、何か理由がないと換えにくいなぁ?」と思案していたのです。

早速、楽器店に持ち込んで(当然ながら、弦の換え方なんか知りません)
定価販売の高い弦をくくぅ~と心の中で嘆きながらも張替えてもらい、ちゃっかり張替え方も教わった。
インフェルドの赤を新調したソルティちゃんも嬉しそう~(そんなハズはない)

音は・・だいぶ良くなりました。
まろやかな落ち着いた音、いままでのちょっとヒステリックな音とはまるで違う感じ。
そして加えて嬉しい事には、弦が食い込んで指が痛かったのが少しましになった。

やっぱり安いスチール弦はそれなりなんですね~

なんだかんだ言っても新しい弦は嬉しい♪
形から入るっていうのも、レイトの特権かな。

Theme:楽器
Janre:音楽

コメント

安い弦はやはりそれなりの品質ですよね。
中国製の格安弦を試してみたところ、ダメダメづくしで1ヶ月も持たず、コストパフォーマンスは最低でした。

インフェルドの赤、いいですよねー。
  • 2007-05-09 19:17
  • URL
  • ばうん #w070iGTE
  • Edit

やっぱりね~そうなんですかぁ。
ダメってどうダメだったんでしょう。
私のように音が悪かったのかな?

インフェルド赤、なかなかいい感じですよ。
穏やかな音で。
  • 2007-05-09 20:43
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

本格的に悪い弦は、音色以前の問題が少なくありませんでした。
記事URLを入力しておきます。
ご参考下さい。
  • 2007-05-09 22:05
  • URL
  • ばうん #w070iGTE
  • Edit

実は手持ちのアコースティック(Carlo giordano VS-4)の弦を Zyex にするかインフェルドの赤にするか迷っていたのですけど、今度の弦の張り替えの時にインフェルドにしてみます。
今張ってあるのはドミナントっぽいのですけど、ちょっとあたしと相性が合わないので…(ドミナントかどうかもあやしいし)。
で、インフェルドの使用感を探していたのですけどちょうどあったので助かりました。
ありがとうございました。
  • 2007-05-14 04:09
  • URL
  • Nagisa Siowatari #KVI.g50Q
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。