スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓も換えちゃいました 《4ヶ月め 》

先日の弦を変えたことによる音の変化はなかなか満足のいくものだった。

そうなると、次は弓が換えたくてたまらなくなるのが人情というもの。
セットで付いてきたこの弓は、前にも書いたように72gもあり、
重い上にすぐにポンポン撥ねてしまいとても弾きにくく感じていたのです。
レイトスターターならではの耳学問もしっかりつんで、弓は60g前後がいいというのは
知っていた。 
「あとは換えるだけGoGo~」という非常に誘惑的な悪魔のささやきにそそのかされ、
ついに購入。

とは言っても、ヴァイオリン購入の経緯を見て貰えば判る通り楽器店で試奏して・・
な~んてことはド素人には到底出来ません。
ヘボいヴァイオリンは人前で音を出したら大公害、大迷惑なのはよーく判ってます。
というより、自分自身、万が一誰かに聞かれたら (←先生を除く)
穴があったら入りたいというか、ダダ~ッ!と走ってその場から去りたくなります。
なので、やっぱりネットで・・ということに。

買ったのは  「アルシェ SA 1004」  59.7g


自分としては相当奮発しての購入でしたが、買って大正解!!
あんなに、ゴムまりのように弾んでいた弓がピタッと止まった~~。
音も、張りのある輝かしい音がする。(この安いヴァイオリンなりに、ですが)

“弓だけは高いものにしたほうが良い”という意見をネットで見てはいたけど、
信じられないほど、弓って影響があります。
特にまだまだちゃんとした技術を持たない初心者には安物のセット弓は厳禁・・・っていうと
言い過ぎのようですが、本当にそんな気がします。


お財布は痛かったけど(T_T)  これからこの弓と一緒に頑張るゾ!!!!!

アルシェ SA104

Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

あたしも同じく弓変えましたよぉ。
カーボン弓ですけど。
やっぱり暴れなくなりますよね。
あたしも変えて大正解だと痛感しています。
  • 2007-05-14 04:13
  • URL
  • Nagisa Siowatari #KVI.g50Q
  • Edit

カーボン弓ってよくいいって聞きます。
私は使ったことがないのですが・・

確かに弓によってかなり弾きやすさが変わりますよね~
  • 2007-05-14 07:24
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。