スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #21

ブログ開始からははじめてのレッスンだけど、今日は21回目のレッスンになります・・・

今日はこの時期にしては暑い。
長袖の上に上着まで重ねて着ていたのは失敗だった。
レッスン室に入る前なのに手のひらにじんわり汗・・
“なんてこと!こりゃーポジション移動はダメっぽいわ”と密かに動揺。

さてレッスン、教本は 鈴木 ヴァイオリン指導曲集 2巻・・



まず 3rdポジションの移動練習 ~
2小節を4回ずつ繰り返しながらE、A、D、G線 それぞれのサードポジションで弾いてゆく。
この練習はレッスンの始めとしてはなかなかいい、機械的に淡々と弾くので心が平静に保てます。
1ヶ月ほどの期間限定で今日で大体出来たので終わりとなりましたが、ずっとやりたいなぁ~
 緊張度 90点 (=100点を平常心とする)


ここで「手が汗ばむとネックにくっついてポジション移動が出来なくなるのはどうしたらいいですか」と質問。
先生苦笑しつつ、ポジション移動を見せてくれる。
おおっ!するすると手が動いてます(驚)
どうして自分がやるとああいう風にいかないのかな?
「力を抜きます」と言われるけど、それだけじゃないなぁ~とじっくり観察・・・
やっぱり慣れるしかないのかな?


ベートーヴェン 「メヌエット」
弾きはじめ“割りと落ち着いてる?”と思ったが徐々に緊張が高まる。
緊張してくると緊張を抑えることにばかり神経がいって弾きかたが適当になってるのを感じる。
なんとかミスなく最後まで弾き終えたけど・・  
 緊張度 始め70点→終わり60点

テンポの設定が速い、に始まり、細かく曲想のことなど指導された。
まず優雅さがないこと、出だしの符点の音符のアクセントがキツい、
フォルテとピアノの差をしっかり出す。 中間のスタッカートが焦っている (はい・・自覚してます)
しかめっつらのベートーヴェンになっているのでもっと優しく優雅に、と。

先生の模範演奏を聴く
本当に優雅ですね~ た~りら~りら~りと・・♪うっとり。
(私が弾くと、だーりらーりって感じ 泣)
部分的に細かい直しがいくつか入った後、「はい、仕上げ。通して、優しくねっ」
で、もう一度、最後まで弾く。
色々やり取りしているうちに緊張もほぐれて、我ながらたいぶましな演奏になった気がする。
「優しい音が沢山出てました」 (う、嬉しい~ (^^)v)   『合格』
 緊張度 85点

ベートーヴェンを時間をかけて細かく見て貰ったので、ここでレッスン時間が終わりとなりました。


来週はゴールデンウィークでお休み。次のボッケリーニのメヌエットは鈴木2巻の最後の曲だし
時間もあるので、きっちりやっとかなきゃ。

コメント

早速

お勉強させて頂きに来ました♪
アクセントがキツい。。。アクセントなんて、付けられない(涙
中間・後半は、まだ弓で弾けず、ピチカートで練習中。
あ~~~~~~。どうしよう!!!!(苦笑
  • 2007-07-30 09:59
  • URL
  • 華 #-
  • Edit

華さん

私も久々にココ、読み返しました(笑)
そうそう、先生のはキレイだけど、私のはぁ~(汗)みたいな感じだった。
アクセント、たぶん拍頭におかしな力が入ってたんだと思います。
でもそうしないと、うまく付点が出来なかったと・・

はぁ~、今だってまだまだ難しいよぅ(・・;)
優雅に弾けるまでの、道のりは遠いですー
  • 2007-07-30 10:28
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。