スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン #32-1 ベッカー 「ガヴォット」

先週、あんなことがあったばかりなので今週のレッスンは複雑な心境だった。
気まずい・・先生に会いたくない・・
直前はそんなことばっかり考えて胃が痛くなる思いだった。
でも、やっぱり練習をしていると、出来ないところだらけなので
自分には、1回1回のレッスンがとっても大事、と思うと
やっぱりしっかりレッスンを受けねばと(^^;)

で、課題、
前回、今度は1時間使ってレッスンするので次の曲も見てくるように言われていたので
練習が、メチャクチャ大変だった!!(号泣)
次の曲(バッハ ガヴォット)譜読みだけは済ませてはあるけど、
やっぱりレッスンに持って行くとなると、あんまりいい加減ではもったいないので
キリキリしながらも、なんとかこなしました~(>_<)ヽ
この程度のレベルでこれだから、もっと大変な曲をやっている人はすごい!


レッスン室に入って、挨拶。
教室の生徒募集のビラを渡されたときに、ちょこっとしゃべったけど
あとは私語はいっさいなし(+_+)で、レッスン開始。
うわ・・すごい張り詰めた雰囲気。 緊張・・・(汗)

『レッスン』
【教材:鈴木ヴァイオリン指導曲集3】

ベッカー 「ガヴォット」
通して弾いたあと、もう一度弾き始めるといきなりストップがかかる。

ガヴォット1 最初の「レ、ミ」の音のバランスが悪い。
 同じように弾かないといけないのに
 後が重くなっている。
 何度も(10回程)弾いて良くなってから次へ。

同じように、「シ、ラ」も注意する。 こういう注意はよくされる・・・
出す音に無頓着だから、いけないんだなぁ(反省)

ガヴォット2

今日も来ました(泣)・・一弓連続スタッカート
家での練習でも、まともに弾けてないのは自覚していた、
かなりやったつもりだけどダメ、歯切れ良くいかない。
しかたないので、雑音に目をつぶって弓を浮かせ気味に弾いて来た。
・・が、やっぱりそれではダメ!!一音毎にしっかり弓を止めること。
先生の弾かれるのを見て、同じようにやろうと何度もトライ。
何回やったか判らないが(30回くらい?)弾いているうちに自分の欠点が判ってきた。
それは一言、弓が置けないことに尽きる。
まっすぐに効率よく腕の重みがかからないので、表面的な弾き方になっている。
先生も「そんな弾き方をしていたら、大きいところで音が通りませんよ」と。
本当に、その通り。 
こんな大切なことに気付けて良かった!!
今日のレッスン、これだけでも来た甲斐があったな。。
やっているうちに少々はマシになり、連続スタカートの部分を通して弾くが、
まったく同じ音型なのに、最初にスラーがあると苦手になる。
何故? 真理的にダメなのかな~ ダウンのレで溜めでも作ってるのかしら。
こういうつまらないヘタさはなんとかしたい(-_-;)

ガヴォット3

ここは3rdで弾くようにしているが、
1stポジションから2の指で3rdに上がるところの音程が悪くなる。
3rdの2でとる「ラ」が低くなる傾向。

ガヴォット4 16分音符の「ファ、ミ」が滑らかに弾けていない。
 その後に続いた音型もミで立ち止まった感じになる。
 これも何度も繰り返し練習。 うまくいかないので、
 「♭シ・ド・レ・♭ミ  ♭ミ・レ・ド・♭シ」  と
変ロ長調の音階の始めの音型のように4音一スラーで練習する。
本当はこういうことは家でやるべきこと。日頃の練習の甘さを痛感する(T_T)


ガヴォット5
 8分音符の切れが悪い。
 うまく弓が止まっていない。



ガヴォット6
 前の3と同様、3rdの2の指の「ラ」が低い。
 反復して練習する・・




ガヴォット7

ここは なので力を込めて伸びやかに歌う。
実はここからのメロディーが大好きなので、いつも気合が入るところ(笑)


ガヴォット8
 1stから4の指で3rdに飛び上がるところ。
 4の指の「ソ」が低い。


・・・なんか、またまた長いわ(-_-;)
この頃、やたらと長くなってます、レッスン日記。
自分の記録の為でもあるので、なるべく詳細に書くようにしてるから・・
今回も、2回に分けます。



Theme:バイオリン
Janre:音楽

コメント

泣けてくる。。。

フルフルさんの健気さに泣けてくる(ToT)

そんな弾き方をしていたら、大きいところで音が通りませんよ>そんな言い方はないでしょう?(怒)と言いたい!

そんな言い方をされても、前向きに考えるフルフルさん素敵です☆
元気だして、頑張って下さいね!陰ながら応援しています♪
  • 2007-09-01 14:43
  • URL
  • 華 #-
  • Edit

華さん

えっ、そうなの(^^ゞ?
なんにも気がつかなかったなぁ 
っていうかレッスンで唯一、嬉しかった言葉かな。
(私ってM?)
先生、本音で真剣に向き合ってくれてるって思えたんですよ。
いまこんな状態にはなってるけど、私が真剣にやれば
先生も音楽を追求してきた方なんだから
なにか通じるあえるような気がするの。
うふふ、何かちょっとステキかも・・・(ブキミだよ)

それにピアノでさんざん、ひどいコト言われてきたから
レッスンで、けなされるのは全然、平気なの(^_^)

でも華さん、優しい~~ そんなとこ、ダイスキ!v-10
ありがとー!
  • 2007-09-01 15:28
  • URL
  • フルフル #2lSiax.U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ(タブ)

**Page Selector**

♪読みたいページへ ひとっ跳び♪
1ページに 5記事 表示

TOTAL Pages

tree カテゴリー

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ヴァイオリン好きさん♪ブログ

*音楽が大好きな お友達の皆様です*

♪リンクはフリーです♪
でもお知らせ下されば嬉しいです・・

いま使っている教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集 9巻


いままでに使った教材

鈴木ヴァイオリン指導曲集1~8巻

新しいヴァイオリン教本 1

ブログ内検索

BlogPet

Your Birthday

生年月日を入力してみてね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。